芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

元カノほのかりんの友人?川谷絵音がモデル松本愛と交際報道

元カノほのかりんの友人?川谷絵音がモデル松本愛と交際報道 (全5枚)

5月上旬の深夜0時過ぎ。車の通りさえほとんどない閑静な住宅街に建つ高級マンションに、1台のタクシーが止まった。降りてきた男性は大きなマスクで顔を隠しているが、特徴的なヘアスタイルで一目瞭然。『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音だった。

【写真10枚】新彼女・松本愛はこの人!川谷と新彼女が自宅を出入りする様子も

次の彼女は元カノの友だち

「彼は音楽的センスにあふれ、業界関係者からも絶賛されています。現在は『indigolaEnd』『ジェニーハイ』という2つのバンドもかけ持ちして、楽曲の幅を広げていますよ」(音楽ライター)

そんな川谷が、このマンションに引っ越してきたのはつい最近だという。

「川谷さんはこれまで何度も撮られていますからね。あまり人目もないですから、こちらを選んだんじゃないですか」(同じマンションの住人)

そして、川谷の後を追うようにもう1台のタクシーがマンションにすべり込んだ。現れたのは、スレンダーな黒髪ボブの美女。ファッション雑誌『JELLY』の専属モデル・松本愛だ。

「彼女は日本人とフィリピン人とのハーフです。ギャル系ファッション誌である『JELLY』の専属モデルでありながら、ナチュラルメイクなので“清楚系ギャル”として人気を呼んでいます」(ファッションライター)

松本は慣れた手つきでオートロックを解除し、エントランスの中へ。もちろん、ふたりが同じマンションへやってきたのは偶然ではない。

「実は、松本さんは川谷さんが以前交際していたほのかりんさんのお友達なんです。'16年に『週刊文春』で、川谷さんとほのかさんが友人グループと1泊2日の旅行に行ったことを報じられたことがあるのですが、そのときのメンバーの1人が松本さんでした」(芸能プロ関係者)

'16年1月にベッキーとの“ゲス不倫”が報じられ、そのわずか8か月後に週刊女性がスクープしたのが、ほのかとの交際だった。ダーツバーでの飲酒、そしてお泊まりをキャッチ。当時、ほのかがまだ未成年だったことから、彼女は出演していたレギュラー番組を降板し、川谷も活動を自粛することとなった。

その後、ふたりはオープンに交際を続けていたが、昨年8月に破局が報じられる。

「川谷さんのほうがぞっこんだったそうですが、別れは川谷さんからだったそうです。松本さんが関係しているかはわかりませんが、別れる直前はケンカが絶えなかったそうですね」(スポーツ紙記者)

週刊女性が目撃した冒頭のシーンに戻る。彼女の手にはスーパーの袋らしきものもさがっていたが、この後ふたりで“飲み直し”といったところだろうか。

「あの日、彼女はモデルの仕事が終わってから、六本木で友達と火鍋を食べに行っていたんです。日付が変わるくらいまで盛り上がっていました。翌日も仕事で早いのに、まさかあの後、彼の家に遊びに行っていたとは……。ちょっとの時間も一緒にいたいんでしょうね」(松本の友人)

2人ぶんの手料理がアップ

翌朝、仕事に出た松本だったが、この日も川谷の待つマンションへ帰宅。週刊女性はその後も、たびたび松本の姿を確認した。

冒頭のお泊まりから3日後のお昼過ぎ。川谷の自宅マンションから、カーディガンにジーンズというラフな格好で出てきた彼女は事前に呼んでいたタクシーへ。30分後に友人と思われる女性と再びマンションへ戻ってきた。ラウンジで10分ほど談笑していたが、女性はマンションを出るも、松本はそのまま部屋へと帰っていった。

またそれから3日後の深夜。この日は松本が先に川谷のマンションにタクシーで帰宅。手にはやはりスーパーの袋らしきものが。翌々日の彼女のインスタグラム・ストーリーに2人分の手料理がアップされており、そのための食材を買ったのだろうか。

そして、その数分後、示し合わせたかのように川谷がタクシーで帰宅。ふたりの親密ぶりはいうまでもない。

川谷を直撃

5月中旬、松本との関係を聞くべく、自宅にタクシーで帰ってきた川谷を直撃した。

“取扱注意”とプリントされたシュプリームの赤いポーチを斜めがけし、手には食パン1か月待ちの人気店『ブーランジェリースドウ』の紙袋が。彼女との朝ごはんのために買ってきたものなのか……。

─週刊女性です。

「あ、どうも」

記者が名刺を差し出すと、手にとった名刺の表と裏をまじまじと見つめた。とても落ち着いた様子だ。

─松本愛さんとお付き合いされていますよね?

「……。初めての方ですよね」

と、記者に向かって言った。

─そうかもしれません。松本さんは、今日も部屋にいらっしゃるんですか?

「あんまり……ちょっと答えられないんです」

丁寧に答える川谷だが、その口は固く閉ざされていた。

─5月上旬から中旬にかけて連日連夜、松本さんがこちらのマンションに出入りされている姿をキャッチしています。ほぼ同棲状態といってもいいですよね?

「何も話せないんです。すいません」

そう言うとオートロックを解除し、エントランスの中へ。

─おふたりのことは、ほのかりんさんはご存じなのでしょうか?

「…………」

少し沈黙したが、「何も話せない」と答えると記者に軽く頭を下げ、マンション内へと消えていった。

松本の所属事務所に交際について確認したところ「プライベートのことは本人に任せています」とのコメントが。川谷の所属事務所は、「昔からの友人だと聞いています」という回答だった。

1年3か月ぶりとなる『ゲスの極み乙女。』のニューアルバム『好きなら問わない』のリリースを控える川谷。でもこの関係は問わないわけにはいかないんじゃない?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

川谷絵音が「狙っていなかった」悩みを明かす「曲とその通りになっちゃう」

川谷絵音が「狙っていなかった」悩みを明かす「曲とその通りになっちゃう」

ゲスの極み乙女。が、8月17日(金)放送の「バズリズム02」(夜0:59-1:59ほか、日本テレビ系)にトークゲストとして出演する。 【写真を見る】バカリズムも同情!?川谷絵音「曲を書くと、その通りになっちゃう」/(C)NTV ■“珍しい言葉の表現方法”がヒットの理由!? 2012年に結成し、2014年にリリースしたミニアルバム...
ブン殴ってから皆の前で謝罪?ほのかりんの過激な痴漢撃退法

ブン殴ってから皆の前で謝罪?ほのかりんの過激な痴漢撃退法

痴漢をブン殴るほのかりん ゲスの極み乙女。川谷絵音との交際で話題になったタレント・ほのかりんが、Twitterにて過激な痴漢撃退法を明かした。 酔っ払って電車に乗って寝てしまう癖があり、眼が覚めると痴漢されてる!とかよくあって(みんな気をつけてね)最初の頃は突き出して警察に連れてってたんだけど時間...
欅坂46長濱ねる、初の女性ファッション誌単独ソロ表紙 “赤ちゃんねるちゃん”で真価を発揮

欅坂46長濱ねる、初の女性ファッション誌単独ソロ表紙 “赤ちゃんねるちゃん”で真価を発揮

【長濱ねる/モデルプレス=7月31日】欅坂46の長濱ねるが8月1日発売の雑誌「bis」9月号にて、自身初の女性ファッション誌単独ソロ表紙を飾った。 【さらに写真を見る】大人気の欅坂46長濱ねる、クラシカル赤ちゃんがかわいすぎ! ◆長濱ねるの“赤ちゃんねるちゃん” 2017年に発売した写真集が18万部を突破す...
東野幸治 巨人片岡コーチを「ほんまの女好き」…ベッキー新恋人報道の相手を分析

東野幸治 巨人片岡コーチを「ほんまの女好き」…ベッキー新恋人報道の相手を分析

お笑いタレントの東野幸治が15日、カンテレ「お笑いワイドショーマルコポロリ!」に出演し、ベッキーの新恋人として報道された巨人の片岡治大2軍守備走塁コーチ(35)について、「ほんまの女好き」と指摘した。 番組ではベッキーの新恋人報道についてトークを展開し、東野は「球界一のイケメンでござい...
川谷絵音が新曲をめぐりファンへ事前報告「多分近々炎上します」

川谷絵音が新曲をめぐりファンへ事前報告「多分近々炎上します」

(川谷絵音公式Twitterより) 人気バンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音が11月28日、新曲の制作についてコメント。その曲が“炎上必至”の内容であることを示唆し、早くもネット上のファンの間で注目を集めている。 いつも思うけどテレビ見たり雑誌読んだりして一部分切り取って炎上させる仕事って楽だよなぁ。い...
川谷絵音、騒動後初のレギュラー決定 JFN系ラジオが10・1より開始

川谷絵音、騒動後初のレギュラー決定 JFN系ラジオが10・1より開始

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」フロントマン・川谷絵音がレギュラーを務めるラジオ番組が、10月1日よりスタートすることがわかった。川谷本人が27日、ツイッターで発表した。昨年のタレント・ベッキーとの不倫騒動後、初のレギュラー番組となる。 【写真】「ワイドナショー」に出演した川谷絵音 番組タイ...
川谷絵音が1人プリクラの写真公開 ファンからも「なぜ」と疑問の声

川谷絵音が1人プリクラの写真公開 ファンからも「なぜ」と疑問の声

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」「indigolaEnd」のギターボーカル・川谷絵音さん(28)が、「1人プリクラ」をする写真をインスタグラムで公開した。 2000年頃から女子高生らを中心に大ブームとなったプリクラだが、男性の1人プリクラという珍しさに、ファンからも「なぜ」と疑問が寄せられている。 プリでキ...
母の家の前に吸い殻を放置 乙武洋匡氏が報道関係者のマナーに苦言

母の家の前に吸い殻を放置 乙武洋匡氏が報道関係者のマナーに苦言

作家の乙武洋匡氏(42)が16日深夜にテレビ東京系で放送された「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(木曜深夜0・12)に出演し、政界進出に向けて準備を進めていたさなかの2016年3月に不倫スキャンダルが持ち上がり、母に多大な迷惑をかけたことに謝罪の気持ちを表した。 乙武氏は「...
幸せぶりを発信し続ける剛力彩芽「もしも」の状況を心配する声も

幸せぶりを発信し続ける剛力彩芽「もしも」の状況を心配する声も

夜11時過ぎに店を出た剛力と前澤は、広尾にある超高級マンションへと帰っていった 8月12日の夜9時、広尾(渋谷区)にある会員制馬肉料理店の前に、黒塗りの高級車「マイバッハ」が停まった。後部座席から降りてきたのは、『ZOZOTOWN』の前澤友作社長(42)と女優の剛力彩芽(25)だ。 二人は日頃から自分たち...
立川志らく、ネットの反応に「腹が立って腹が立って」

立川志らく、ネットの反応に「腹が立って腹が立って」

8月15日に放送された「1周回って知らない話」(日本テレビ系)に、コメンテーターとしてワイドショーなどに出演する立川志らく、モーリー・ロバートソン、杉山愛、岸博幸、武井壮が登場、知られざる“番組裏”の姿を明かした。 【写真を見る】エゴサーチを1日に数百回するという武井壮の高級マンションにはビリヤ...
主演映画が大ヒットも…山下智久が今も後悔する「破局の経緯」

主演映画が大ヒットも…山下智久が今も後悔する「破局の経緯」

未練がましいというか女々しいというか…。主演映画「劇場版コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―」が7月27日の公開から3週連続で動員数1位と絶好調なジャニーズタレントの山下智久(33)が、悔しくて夜も眠れないほど落ち込んでいるという。原因は、元カノ石原さとみ(31)の新しい恋。そもそも破局...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net