芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「糖尿病も患っていた」元マネージャーが明かす西城秀樹さんの病状

「糖尿病も患っていた」元マネージャーが明かす西城秀樹さんの病状

63歳の若さで西城秀樹が帰らぬ人となったのは、5月16日のことだった。死因となった急性心不全の背景には2度の脳梗塞があると目されているが、“糖尿病も患っていた”と元マネージャー氏は明かすのだ。

***

西城が脳梗塞を発症したのは、2013年と11年末。1976年から23年間、マネージャーを務めていた天下井隆二氏は“お酒は飲み、セブンスターを1日3、4箱吸っていた”という西城の健康事情について、こう語る。

「84年、骨髄液が漏れて脳圧が下がる低髄液圧症候群という病気で1カ月ほど入院し、一時は面会謝絶になるほどでした。それに、実は秀樹さんは糖尿病でした。96年か97年、秀樹さんと僕とで健康診断を受けたら二人とも血糖値が高く、僕は糖尿病と診断されて薬を処方され、秀樹さんはインシュリンで治療することに」

「糖尿病も患っていた」元マネージャーが明かす西城秀樹さんの病状 糖尿病も患っていた

初めて明かされた、糖尿病だったという事実――。東京慈恵会医科大学客員教授の阪本要一氏も、

「病院で血糖値が高いと診断され、インシュリンを投与されていたなら、西城さんが糖尿病と診断されていたのは間違いないと思う」

と見立てて、こう続ける。

「糖尿病の状態が続くと、血管の内皮細胞が異常をきたして動脈硬化が進み、脳の血管が詰まって脳梗塞などを引き起こす危険性がより高まります」

2度の脳梗塞は、糖尿病が影響していた可能性もあるのだ。

病に倒れて以降、最近も週に4、5日のリハビリに励んでいたという西城だが、

「心房細動や不整脈などの病気が隠れていて、心臓から血の塊が脳に飛んでいくこともあります。西城さんも心臓になんらかの持病があった可能性があり、リハビリで負担が蓄積し、急性心不全が起きた可能性も考えられます」(くどうちあき脳神経外科クリニックの工藤千秋院長)

5月24日発売の週刊新潮では、西城の病との闘いについて詳しく掲載すると共に、それを支えた妻の献身など、スーパースターの急逝を報じる。

「週刊新潮」2018年5月31日号掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

人気を誇った芸能人水泳大会 2000年代以降下火になった理由

人気を誇った芸能人水泳大会 2000年代以降下火になった理由

夏、水着の季節ということで懐かしく思い出されるのが芸能人の水泳大会。有名無名、多数の芸能人がプールに集結して健康美やお色気を発散する様子は、夏のテレビの風物詩でもあった。しかし、2000年代以降はすっかり鳴りを潜めてしまった。なぜ人気を誇った芸能人水泳大会は消えてしまったのだろうか。 最盛期...
西城秀樹さんの「骸骨」は不謹慎か フジロック追悼アートに賛否

西城秀樹さんの「骸骨」は不謹慎か フジロック追悼アートに賛否

野外音楽フェス「フジロック・フェスティバル」の会場に、故・西城秀樹さんらの姿を骸骨で再現したアート作品が展示されていたことが、「不謹慎ではないか」などと賛否を呼んでいる。 西城さんをかたどった骸骨には、茶髪のカツラと星条旗が。そして、代表曲の「YOUNGMAN(Y.M.C.A.)」の振り付けをモチーフに...
天海祐希があべのハルカス展望台のイベントで無表情 理由に爆笑起きる

天海祐希があべのハルカス展望台のイベントで無表情 理由に爆笑起きる

女優の天海祐希(50)が20日、大阪・あべのハルカスの地上300メートル展望台で、FMCOCOLOの公開録音を行った。登場時から表情が険しく、MCの質問にも反応が薄く、不機嫌モードかと思われた時、「機嫌が悪いわけじゃないんです」と理由を告白、爆笑が起こった。 天海は、舞台「贋作桜の森の...
「当人にしかわからない間柄」中居正広が金スマで見せた繊細な感性

「当人にしかわからない間柄」中居正広が金スマで見せた繊細な感性

トップを極めた人間同士にしかわからない感覚があるのかもしれない。7月13日、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)が2時間スペシャルで〈新御三家・西城秀樹と野口五郎の友情に涙…〉を放送した。 昭和の人気歌番組『ザ・ベストテン』や『日本レコード大賞』などから西城秀樹、野口五郎、郷ひろみの...
桂歌丸さんの葬儀記念品を転売 サイン入りポストカードなどを出品

桂歌丸さんの葬儀記念品を転売 サイン入りポストカードなどを出品

慢性閉塞性肺疾患のため2日に亡くなった落語家の桂歌丸さん(享年81)の告別式で配布された記念品がオークションサイトで転売されていることが13日、わかった。相次ぐ有名人の葬儀に群がる“記念品転売ヤー”はなくならない。 告別式は11日に横浜市の妙蓮寺で執り行われた。笑点メンバーの林家木久扇ら関...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net