芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

濱田祐太郎の本音に爆笑問題・太田光「お前、性格悪いね」

濱田祐太郎の本音に爆笑問題・太田光「お前、性格悪いね」 『R-1ぐらんぷり2018』で優勝し、一躍注目を浴びた盲目の漫談家・濱田祐太郎をフィーチャーする『R-1ぐらんぷり2018優勝者特番濱田祐太郎のした事ないこと!』(カンテレ・フジテレビ系)が、6月3日(日)24時30分より放送されることがわかった。

過去最多となる3795人のエントリーから“ひとり芸日本一”に輝いた濱田。彼にしかできない、オンリーワンな漫談で爆笑を呼び、一躍注目を浴びた。しかし、芸歴5年目でまだまだ若手である濱田には「もっと面白い漫談をやりたい!」という向上心があった。そこで今回の優勝者特番では、新しい漫談のスタイルを見つけるべく、これまでに“した事ない”さまざまな“人生初体験”に挑戦。そして番組の最後には、いろんな“初体験”を経て完成された、新たな漫談を披露する。

そんなこの番組で、何と濱田と爆笑問題・太田光の対談が実現。爆笑問題の漫才が大好きで、時事問題を多分に盛り込んだネタをどのように作っているのか興味があったという濱田にとって、実は今一番会いたい人が太田だったという。

対談が行われたのは、太田のラジオ収録終わり。ブースに入ってきた濱田を見て、「良い服着て」と、服が見えない濱田にいきなりのジャブを放つ太田。「自分ではわからないんですが、『結婚式みたい』と言われました」とサラリと答える濱田に、太田はニヤリ。さらに太田が「『R-1』優勝後の生活は変わった?」と聞くと、「そうですね。人生バラ色って言われるんですが、バラ色がわからない」と、得意の漫談調で返す濱田に、太田は「ずるいぞ!!」と大爆笑。普通の会話を逆手に取り、隙あらば笑わせてくる濱田に、太田は「絡みづらいわ!」とツッコみながらも何度も笑っていた。

『R-1ぐらんぷり2018』を見ていたという太田は濱田のネタに対し、「面白かった。俺は票を入れる」とコメント。“芸人としての実力”を気にする濱田に、太田は「(目が見えないことは)武器なんだから」「青いなお前は」と一笑し、太田の思う“障害とお笑い”について、濱田と本音で語り合う場面も。途中、何度も実名を挙げ毒舌を混ぜてくる太田に、濱田は爆笑しながら負けじと応戦。普段はあまり語ることのない本音をバンバン口にする濱田に、太田は「お前、性格悪いね」と大喜びした。さらに、爆笑問題の歯に衣着せぬ時事ネタ漫才が大好きという濱田が、「今後時事ネタをやりたいが、どうしたらいいか」という相談を持ちかける。太田は「散々怒られてきた。線引きが学べない」と返答し、「ウケるとおもったらドン引き」と難しさを口にする。

また濱田は、テレビの仕事がどんどん入ってくるようになり、最近その裏側のギャップに悩んでいるという。さまざまな演出に対し、濱田は太田に「テレビ嫌じゃないですか?」と尋ねると、太田は「色々あったけど(ビート)たけしさんや(明石家)さんまさんを見てきて、テレビに対する憧れがある」とテレビに対する考え方を吐露した。

そして濱田が爆笑問題のネタの作り方を聞くと、意外にも相方・田中裕二に主導権があることを知ってビックリ。時事ネタのスタンスについて、太田から「こだわってない。ウケりゃいい」という言葉が出ると、濱田は「僕も一緒。社会に対して訴えてるわけじゃない」と、2人がネタに対して同じ共通認識を持っていることが判明。さらに、対談中「濱田は性格が悪い」と何度も言っていた太田から「良い人のイメージだから、杖を振り回すとかすればいい」と今後のアドバイス(?)も。濱田は太田から多くの刺激を得た様子だった。

対談を終え濱田は、「めちゃめちゃ楽しかったです。最初の一言を交わすまでは緊張していましたが、思っていた通りの人で、めっちゃ面白くていい人でした」と大満足の様子。トークで注目のポイントについては、「僕の性格の悪さ」と話し、「太田さんに性格の悪さを暴き出された」と苦笑い。太田の話を聞き、「萎縮してもしゃあないな」と思えたといい、「“おもしろいだろうな、ウケるだろうな”ということをちゃんと言えるようになりたい」と今後の目標を語った。

番組では、濱田がR-1優勝直後から好きだと話していた小倉優子&鈴木奈々との“デート”や、『R-1』結果発表で濱田に票数を教える優しさが話題になった紺野ぶるまとの“コラボコント”、さらにはよしもとの同期芸人・ゆりやんレトリィバァとの“車の運転”対決など、さまざまな初体験に挑戦。はたして、これらの初体験を交えて、濱田はどのような漫談を完成させるのか?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

R-1で優勝した盲目の漫談家・濱田祐太郎 番組で車の運転に挑戦へ

R-1で優勝した盲目の漫談家・濱田祐太郎 番組で車の運転に挑戦へ

3月に行われた『R-1ぐらんぷり2018』で優勝した、ほぼ盲目の漫談家・濱田祐太郎の特番『濱田祐太郎のした事ないこと!』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)が、あす3日の深夜0時30分から1時30分まで放送。番組内で、濱田がずっとやってみたかったという“車の運転”に挑戦する。 【写真】ネタ作り5時間!紺...
「性欲は落ち着いてきたけどモテたい」42歳・乙武洋匡氏が明かす

「性欲は落ち着いてきたけどモテたい」42歳・乙武洋匡氏が明かす

(全2枚) 5月11日、AbemaTVで『エゴサーチTV』が放送された。 “エゴサーチ”とはインターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと。本番組は、“エゴサーチ”が得意なお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣がMCを務め、毎週迎えるゲストと一緒に、ゲストに関する“エゴサーチ”を...
全盲の漫談家・濱田祐太郎に耳打ち 紺野ぶるまが称賛に複雑

全盲の漫談家・濱田祐太郎に耳打ち 紺野ぶるまが称賛に複雑

お笑いタレントの紺野ぶるまが28日、千葉・幕張メッセで開催中のイベント「ニコニコ超会議2018」(29日まで)内で開催された『超パチンコ&パチスロフェスティバルinニコニコ超会議2018』に参加した。 【写真】「誰も私のネタを覚えてない」と落胆した紺野ぶるま 紺野といえば3月に開催された『R-1ぐらんぷ...
栄養足りず?精密検査を受けた矢部太郎に寝たきりの危険性を指摘

栄養足りず?精密検査を受けた矢部太郎に寝たきりの危険性を指摘

お笑いコンビ「カラテカ」の矢部太郎(41)が22日放送のTBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判」(月曜後7・00)に出演。番組の精密検査を受け、医師団に余命を宣告される。 漫画「大家さんと僕」で第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞するなど、漫画家として多忙を極める矢部。身長158...
内山信二にがん化する可能性のあるポリープ発覚 余命5年宣告も

内山信二にがん化する可能性のあるポリープ発覚 余命5年宣告も

タレントの内山信二(37)が22日放送のTBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判」(月曜後7・00)に出演。番組の検査の結果、がん化する可能性のある腫瘍性ポリープが5つ発覚する。 内山はこれまでも同番組に多数出演。昨年11月の放送でも大腸内にポリープが発見され、摘出手術を受けた経...
松嶋尚美の肺年齢は74歳 検査で肺胞の3割近くが消滅と判明

松嶋尚美の肺年齢は74歳 検査で肺胞の3割近くが消滅と判明

タレントの松嶋尚美(46)が22日放送のTBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判」(月曜後7・00)に出演。番組の精密検査の結果、肺年齢が実年齢より約30歳上回る74歳であることが判明する。 1日20本の喫煙を26年間続けているという松嶋。肺は慢性閉塞性肺疾患(COPD)を患って...
松嶋菜々子と反町隆史夫婦 共演ではないが仕事場でばったり

松嶋菜々子と反町隆史夫婦 共演ではないが仕事場でばったり

最新シリーズ『season17』がこの秋、かつてない“異例づくし”のスタートを迎えます》 公式HPで“異例”と謳い、これでもかと盛り上げているのは、10月より新シリーズの放送がスタートする『相棒』(テレビ朝日系)。 「『相棒』は、3話完結のドラマとして”00年にスタート。水谷豊さん演じる杉下右京の“相棒”役は...
プロ雀士の萩原聖人「偏見変える」麻雀界の未来熱弁

プロ雀士の萩原聖人「偏見変える」麻雀界の未来熱弁

俳優でプロ雀士の萩原聖人(47)が、マージャン界の未来について「お父さんお母さんの偏見を変えたい」と熱い思いを語った。 10月に開幕したマージャンのチーム対抗戦のナショナルプロリーグ「Mリーグ」に、電通のチーム「TEAMRAIDEN/雷電」の一員として参戦している萩原。11日放送のラジオ番組「爆笑問題の...
「後枠をやりたい」 太田光がやらせ疑惑の「イッテQ」のをイジる

「後枠をやりたい」 太田光がやらせ疑惑の「イッテQ」のをイジる

お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)と田中裕二(53)が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)に出演。8日発売の「週刊文春」に“やらせ疑惑”を報じられた日本テレビ系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」の“後枠”を狙っていると宣言した。 こ...
流行語大賞候補の「筋肉は裏切らない」 武田真治「僕のセリフじゃない」

流行語大賞候補の「筋肉は裏切らない」 武田真治「僕のセリフじゃない」

11月11日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、ゲストの武田真治が「2018ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語30に選出された「筋肉は裏切らない」について言及した。 【写真を見る】言葉は要らない…武田真治の芸術的肉体美!/※画像は武田真治(shinji.takeda)公式Instagramのスクリーンショットです...
「『日大裏口』が入らない」 太田光が流行語大賞候補に文句

「『日大裏口』が入らない」 太田光が流行語大賞候補に文句

お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)と田中裕二(53)が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)に出演。7日にノミネート30語が発表された「2018ユーキャン新語・流行語大賞」について言及した。 ノミネートされた30語には、平昌五輪カーリン...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net