芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

【詳細】他の写真はこちら

自身がコアメンバーとして関わる仮想通貨「SPINDLE」が世界初の5カ国同時上場を果たし、ヨーロッパから帰国したGACKTが本日5月24日、自身のブログを更新。

「ヨーロッパからの帰国…からの、新潮からのタックル。。。」と題したエントリーで、今回訪れたギリシアやトルコの思い出を振り返った。

「余りのトルコの街の雰囲気が想像を遥かに超え、

こんなにも素晴らしい街なら住んでみるかと計画を立てる程となった。

とにかく異国情緒溢れるこの街並みに心奪われる。

これだけ素晴らしい街並みはなかなかないだろう。」

と、すっかりトルコが気に入った様子。そして、帰国したGACKTは、『週刊新潮』に掲載された自身に関する記事について言及した。

以下、ブログに綴られたGACKTのコメントを掲載する。※原文ママ

そして、翌日、

収録のためスタジオに入るとテーブルの上に置いてある週刊誌を見て、

「これなんだ?」

と尋ねるとスタッフが、

「また新潮に適当なこと書かれてます…」

との一言。

記事の内容を読んでみると余りのバカバカしさに笑ってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00542604-shincho-ent

この記事に書いてあることに対して、

正直、くだらなすぎてどうでもいいことなのだが一応コメントしておく。

まず一つ目。

【マルサに踏み込まれ…】と書いてあるが、

マルサが反面調査で数ある関係各所の一つとしてボクの自宅に訪れただけに過ぎない。

捕まったわけでもない。

むしろボクはいい迷惑を被った被害者だ。

二つ目。

【GACKTの個人事務所…】と書いてあったが、そもそもボクGACKTはアーティスト契約に基づきプロダクションに所属していただけでボク自身の事務所でもなければ、オーナーでも株主でもない。

三つ目。

【警察に相談せざるを得ない様な数億単位の使い込みの疑いが関係者に出た…】と書いてあるが、そんな事実も全くのデタラメ。

四つ目。

一年半も前にボクはこのプロダクションとの契約も切れ、別のマレーシアのプロダクションに移ったのにも関わらず、今回の出来事を無理やりボクに関連づけるのはそもそも乱暴すぎはしないか

その事務所を精算させたのもその親会社の都合であってボクそのものにはまったく関係のないこと。

無理やりボクGACKTのスキャンダルに見える様な記事を書き、あたかも真実の様に掲載する新潮の品格を疑ってしまう。

もっと報道すべき別のニュースがあると思うのだけれど…。

今回の日大アメフト部の件もあったが、

大人達の勝手な都合で人の人生を振り回したり、誰かを巻き込むのはいい加減やめてもらいたい。

日本に帰って来たら空港で突然新潮に背後からタックルされたようなものだ。

あまりにも内容が下らなさすぎて笑えてくる。

こんなオトナが多いから、若者が夢を見られなくなる。

オトナが夢を与えられない国に未来はない。

もっとこの国に、これからの若い連中の見本になる様な、夢を与えられる様なオトナが増えることをココロから望む。

GACKT

GACKTOFFICIALBLOG

https://ameblo.jp/gackt/

GACKTOFFICIALWEBSITE

https://gackt.com/

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

「報道すべき別のニュースが」GACKTが週刊新潮の記事内容に反論

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

反町隆史が「帰れマンデー」に出演 タカトシなどが遅刻で1人きりに

反町隆史が「帰れマンデー」に出演 タカトシなどが遅刻で1人きりに

10月15日(月)夜7時からの「帰れマンデー見っけ隊!!」(テレビ朝日系)に反町隆史がゲスト出演。タカアンドトシ、山西惇、はいだしょうこと共に、「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」に出掛ける。 【写真を見る】反町隆史が豪快にもぐもぐ食べる♪/(C)テレビ朝日 同企画は、ローカル線でサイコロを振り...
岡村隆史、デート報道に「待たせたな」 お相手は「仲の良い友だち」

岡村隆史、デート報道に「待たせたな」 お相手は「仲の良い友だち」

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(48)が、27日深夜放送のラジオ番組『岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送毎週木曜深1:00)に生出演。先日発売の週刊誌『女性セブン』(小学館)に掲載された一般女性とのデート報道に言及した。 【写真】岡村を筆頭に“独身芸人”で結成された「アロー...
東京で一番多かったのはKENT「吸殻芸人」あかつが語る地域性

東京で一番多かったのはKENT「吸殻芸人」あかつが語る地域性

タバコをめぐる環境がどんどん変わっています。分煙化が進み、加熱式・電子タバコも普及しはじめている昨今、愛煙家と非喫煙者お互いが気持ちいい社会ってどんなもの?1日1箱吸う相撲芸人・あかつさんと、「タバコのことをもっと知りたい」コラムニスト・辛酸なめ子さんが語り合いました。(全2回の1回目/#2...
平愛梨 海外とは違う日本の子育て事情に困惑「行ける場所限られる」

平愛梨 海外とは違う日本の子育て事情に困惑「行ける場所限られる」

サッカー日本代表DF長友佑都(31=ガラタサライ)の妻でタレントの平愛梨(33)が28日、自身のブログを更新。海外と日本の子育ての環境の違いへの戸惑いをつづった。 平は「2月にミラノで出産して、3月トルコへ来て5月末に日本へ行き8月中旬、またトルコへ戻りました」と近況を報告。「子どもが...
GACKT、アニメ化もされた愛犬との別れを報告 ファンも悲しみの声

GACKT、アニメ化もされた愛犬との別れを報告 ファンも悲しみの声

「お疲れさん最後までよく頑張った」別れのメッセージ ミュージシャンのGACKTがInstagramを更新し、愛犬が死去したことを報告。突然の報告に、愛犬との生活を見守ってきたファンたちも驚きと悲しみの声をあげている。 ViewthispostonInstagram長年一緒に過ごしたエネルがさっき息を引き取った。お疲れさん、エ...
GACKT、コイン騒動の最中の乗馬レッスン 難局切り抜けられるか

GACKT、コイン騒動の最中の乗馬レッスン 難局切り抜けられるか

目撃!ハリコミ24 九十九里15時45分 自ら乗馬好きを公言しているだけあって、手綱さばきはかなりの腕前だった 9月上旬の夕方、千葉・九十九里の海岸で、馬に跨(また)がったクールな男に遭遇した。カウボーイハット&サングラス姿で、タダ者ではないオーラを発している。ミュージシャンのGACKT(45)である。 ど...
妊娠を発表した宮崎あおい、赤ちゃん誕生間近か 大きなお腹を抱え仕事へ

妊娠を発表した宮崎あおい、赤ちゃん誕生間近か 大きなお腹を抱え仕事へ

(全3枚) 目撃!ハリコミ24 渋谷12時45分 ご覧のように、お腹はややふっくら。念願のベビーの顔もまもなく見られそう 昨年12月に『V6』の岡田准一(37)と結婚した宮粼あおい(32)。今年5月には妊娠していることを発表し、現在は間近に迫ったベビー誕生を前に、心穏やかな日々を送っているという。 そんな...
GACKTが仮想通貨トラブル報道を一蹴「大いに笑わせてもらった」

GACKTが仮想通貨トラブル報道を一蹴「大いに笑わせてもらった」

ミュージシャンのGACKTが自身のブログで、仮想通貨トラブルに関する自身の報道について真っ向から否定した。 GACKTは27日、約2か月半ぶりにブログを更新し、エントリーを投稿。自身が女優の二階堂ふみとW主演を務めることが発表されている映画『翔んで埼玉』についての情報を発信。誤解の生まれやすい内容な...
「まるで俳優」 花田優一氏が貴乃花の秘蔵写真公開でファン大興奮

「まるで俳優」 花田優一氏が貴乃花の秘蔵写真公開でファン大興奮

元貴乃花親方(元横綱)の長男で靴職人の花田優一が14日に「五秒前」と題した自身のアメブロを更新。そこで公開した父の格好良すぎる写真に、ファンからの反響が多数寄せられた。 花田優一のオフィシャルブログより黒のハットにロングコート、サングラスに口ひげ、少しタバコの煙をくゆらせヨーロッパの街に佇...
武井壮がイタリアの家3軒を自腹で購入へ 各国に家を持ちたいと公言

武井壮がイタリアの家3軒を自腹で購入へ 各国に家を持ちたいと公言

タレントの武井壮(45)が、12日、テレビ東京系の番組「ガチ家購入バラエティー武井壮世界196ヶ国で家を買う!」(後6時55分)の企画でイタリアの家を計3軒、自腹で購入することを明かした。 レギュラー13本に事業も手がけ、世界中を渡り歩く武井は、これまで各国に家を持ちたいと公言。これが...
ミニオン人気の秘密 国際色豊かなスタッフで世界規模の展開を目指す

ミニオン人気の秘密 国際色豊かなスタッフで世界規模の展開を目指す

さまざまな趣味と娯楽の奥深い世界をご紹介するTOKYOFMの番組「ピートのふしぎなガレージ」。9月22日(土)放送のテーマは「アニメ」でした。日本初のアニメ「凸坊新畫帖芋助猪狩の巻」が公開されたのは1917年(大正6年)。それから101年が経ち、今やアニメは日本が誇るカルチャーとして世界中のファンから支...
政府は過去の「強制不妊」に謝罪すべきだ(石田純一)

政府は過去の「強制不妊」に謝罪すべきだ(石田純一)

石田純一の「これだけ言わせて!」第3回 日本では、避妊のことは学校でも生徒を集めて教えているが、妊娠についての教育はほとんど行われていない。だから、30代も後半になれば妊娠しにくくなる、という客観的事実に鈍感なまま、一定の年齢まで過ごしてしまう女性が後を絶たない。妻の理子も、運動をして体を...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net