芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

フジテレビが報道番組プロデューサーのパワハラを認定 減給処分

フジテレビが報道番組プロデューサーのパワハラを認定 減給処分 フジテレビが25日、東京・台場の同局で定例社長会見を行い、報道番組「プライムニュースイブニング」(月〜金曜後4・50)の番組プロデューサーのパワハラを認定し、減給処分としたと発表した。

会見で宮内社長は「規定にのっとって会社から処分を出した」と言及。担当者が「被害者の方から申し出がありまして、なにがしらの処分をしようということで今回の処分にいたりました。加害者本人は減給処分。上長3人は管理不行き届きでけん責ということとなりました」と処分内容を説明した。

パワハラの内容については「職務上のものを超え、不快にさせる言動があったということでハラスメントと認定しました」と説明した。

関連芸能ニュース

「セクハラ込みでトークするお仕事」松本人志の持論に批判も

「セクハラ込みでトークするお仕事」松本人志の持論に批判も

8月12日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志さんが"セクハラの境界線"について持論を展開した。 番組では、日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダーの瀬古利彦氏が女子アナにセクハラ発言をしたニュースを紹介。その際、松本さんが「この間、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、"ベッ...
武井壮の指導者論に広がる共感 「厳しい=名将」の時代じゃない

武井壮の指導者論に広がる共感 「厳しい=名将」の時代じゃない

日本大学でアメリカンフットボール部に続き、応援リーダー部(競技チアリーディング)のパワハラ問題が発覚した。この1年ほど、日本のスポーツ界では、選手側が指導者側に対し声を上げる騒動が相次いでいる。渦中のボクシングをはじめ、女子レスリングなど問題は尽きない。 こうしたスポーツ界の現状に対し、...
芸能界のマネージャークラッシャー KABA.ちゃんやはるな愛の怖い噂

芸能界のマネージャークラッシャー KABA.ちゃんやはるな愛の怖い噂

「最近8年間でマネージャーが28人辞めている」と暴露したのは、シンガー・ソングライターの広瀬香美(52)の独立をめぐり、会見を開いた元の事務所社長だ。すでに2カ月も前の話ではあるが、業界では“マネージャークラッシャー”というインパクトは大きく、「そういえば、あの人も」といった声が広がっている――...
剛力彩芽の交際めぐる炎上 背景に事務所の「お家騒動」か

剛力彩芽の交際めぐる炎上 背景に事務所の「お家騒動」か

交際を公言する、剛力彩芽とスタートトゥデイ代表・前澤友作氏の“W杯決勝生観戦”騒動が、いつまでも収束を見せずにいる。W杯の現地観戦をSNS上で「匂わせた」ことが発端となり、メディアだけでなく大物芸能人も“参戦”し、剛力の芸能人としてのスタンスが論じられることに。いまやネット上で剛力は「炎上芸人」...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net