芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

NHKの桑子真帆アナ 谷岡慎一アナとわずか1年でスピード離婚へ

NHKの桑子真帆アナ 谷岡慎一アナとわずか1年でスピード離婚へ (全2枚)

NHK「ニュースウオッチ9」(月〜金曜後9・0)のメインキャスターを務める桑子真帆アナウンサー(31)と夫でフジテレビの谷岡慎一アナ(31)が離婚することが30日、サンケイスポーツの取材で分かった。この日は奇しくも桑子アナの31歳の誕生日で、昨年、2人が婚姻届を提出した記念日。関係者によると、結婚生活たった1年のスピード離婚の理由は、多忙によるすれ違いという。

美人で頭の回転が速く、人なつこい笑顔が魅力の桑子アナ。順調な結婚生活を送っていると思われたが…。

複数の関係者の話を総合すると、すでに2人は離婚の意思を固めており、近く離婚届を出す。桑子アナも谷岡アナも納得ずくの決定という。

桑子アナはこの日も「ニュースウオッチ9」に生出演し、コンビを組む有馬嘉男記者(52)と普段どおり、歯切れのいい口調でニュースを伝えた。一方の谷岡アナも、生放送のレギュラー番組「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)に出演。担当するコーナー「ミニバスで行く!東京ちょこっと旅」を笑顔で仕切っていた。

離婚理由について、関係者の1人はサンケイスポーツの取材に「独身のときのようにゆっくり食事やドライブに行けなくなった。最初のうちは一緒に晩酌を楽しんだりしていましたが、一緒の時間をなかなか持てなくなり心が離れたようです」と語った。

実際、桑子アナは平日夜遅くまで本番と打ち合わせに忙しい。さらに、昨年大みそかの紅白歌合戦で総合司会を務め、今年2月9日の平昌五輪の開会式では現地中継を担当した。今や、3月いっぱいで同局を退職した有働由美子元アナ(49)=現ジャーナリスト=に次ぐ存在感を発揮しており、期待のエースだ。

一方、谷岡アナも安定感あるアナウンス力と明るい人柄を武器に、「ノンストップ!」をはじめ、野球や競馬の実況も担当している。仕事最優先の日々が結果として、お互いの間に埋められない溝を生んでしまったようだ。

2人は局は違うものの2010年の同期入社。共通の知人も多く、桑子アナが広島放送局から東京に異動になった15年4月から自然の流れで交際がスタート。17年5月30日に結婚した。

昨年5月、サンケイスポーツの報道で結婚が明らかになった際、「ニュース−」で有馬記者から結婚を祝福された桑子アナが「これからもよろしくお願いします」と公共放送では異例の結婚報告をして話題に。谷岡アナも「ノンストップ!」で、婚約指輪を造花の赤いバラに隠してプロポーズした秘話を明かした。挙式、披露宴はしていなかった。

結婚1周年、31歳の誕生日に、苦渋の決断をしたことが明らかになった桑子アナ。桑子、谷岡両アナはともに持ち前の朗らかさと前向きな性格で、新しい人生の一歩を踏み出す。

桑子真帆(くわこ・まほ)

1987(昭和62)年5月30日生まれ、31歳。川崎市出身。鴎友学園女子高卒。東京外大ロシア・東欧課程(チェコ語専攻)を卒業後、NHKに入局。2015年4月から、人気番組「ブラタモリ」(土曜後7・30)でタモリ(72)のアシスタントを1年間務め、同時に「NHKニュース7」(毎日後7・0)のサブキャスターに起用され人気アナの仲間入り。17年大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」で内村光良(53)とともに総合司会の大役を果たし、今年2月、平昌五輪の開会式中継を任された。現在は「ニュースウオッチ9」のキャスターを務める(17年4月〜)。

谷岡慎一(たにおか・しんいち)

1987(昭和62)年2月16日生まれ、31歳。高知県出身。土佐高卒。法大経営学部を卒業後の2010年4月、フジテレビに入社。1年目から野球やバレーボールなどさまざまなスポーツの実況を担当する。現在は、お笑いコンビ、バナナマンの設楽統(45)が司会を務める「ノンストップ!」の水曜、木曜にレギュラー出演中。水曜のコーナー「ミニバスで行く!東京ちょこっと旅」などを担当している。

関連芸能ニュース

桝太一アナ&水卜麻美アナがNHK生出演 「なんでしょうこの緊張感」

桝太一アナ&水卜麻美アナがNHK生出演 「なんでしょうこの緊張感」

NHKの「おはよう日本」(月〜金曜・前4時30分、土曜・前6時、日曜・前7時)に22日、日本テレビの桝太一アナウンサー(37)と水ト麻美(31)アナウンサーが生出演した。 今年はNHKと日本テレビが放送を開始してから65年。さらに来年はラグビーW杯を共に中継することなどを記念しこの日、...
離婚後の谷岡慎一アナに心配も…寝坊で番組をすっぽかした?

離婚後の谷岡慎一アナに心配も…寝坊で番組をすっぽかした?

「『ニュースウオッチ9』(NHK)も絶好調。離婚の影響を感じさせないキャスターぶりで桑子アナは同局のエースアナとして磐石の地位を築いています。それに対し、元夫の谷岡アナはちょっと私生活が心配との声も聞こえてきますね……」(ふたりの知人) 【写真】元嫁の桑子真帆アナ 6月に電撃離婚を発表したフジテ...
桑子真帆アナと谷岡慎一アナの離婚 原因は「子ども」に関するすれ違いか

桑子真帆アナと谷岡慎一アナの離婚 原因は「子ども」に関するすれ違いか

NHKの桑子真帆アナウンサー(31)とスピード離婚したフジテレビの谷岡慎一アナウンサー(31)について、谷岡アナの先輩にあたる読売テレビの山本隆弥アナ(32)が23日、読売テレビ「特盛!よしもと」で離婚の理由を語った。 桑子アナと谷岡アナは昨年5月30日に結婚したが、わずか1年後の今年...
1年離婚 桑子真帆アナにあった予兆 ナンパについて行く一幕も

1年離婚 桑子真帆アナにあった予兆 ナンパについて行く一幕も

30歳の誕生日を迎えた昨年5月30日、フジテレビの谷岡慎一アナ(31)と結婚したNHKの顔、桑子真帆アナ(31)。世の男性諸氏の間に「桑子ロス」が広がったが、それも束の間、1年で破局である。その予兆だったのか、桑子アナは意外な姿をさらしていた。 一方、「谷岡ロス」と呼ぶ人はだれもおらず、 「それに谷岡...
沢田研二の公演ドタキャン 反原発活動が関係したと見る向きも

沢田研二の公演ドタキャン 反原発活動が関係したと見る向きも

前日17日に全国ツアー・さいたまスーパーアリーナ公演を開演直前に中止した歌手、沢田研二(70)が一夜明けた18日、横浜市内の自宅近くで報道陣の取材に応じた。中止理由について「9000人と聞いていた観客が7000人しか入っていなかった」と説明。自身で決断したといい、「責任は僕にあります」...
鈴木保奈美のSUITSへの出演料は1話300万円 破格待遇の思惑は

鈴木保奈美のSUITSへの出演料は1話300万円 破格待遇の思惑は

「偶然にも鈴木さんがクランクインの日に『東京ラブストーリー』の再放送がオンエアされました。前室のテレビに映し出されたカンチ&リカの映像に、共演者やスタッフが盛り上がるなか、鈴木さんは恥ずかしそうに照れ笑いを浮かべていました」(ドラマ関係者) 初回視聴率14.2%を記録し、好調なスタートを切っ...
カイヤに離婚訴訟を起こした川崎麻世 慰謝料5000万円を請求か

カイヤに離婚訴訟を起こした川崎麻世 慰謝料5000万円を請求か

(全2枚) 妻でタレント、カイヤ(56)に対して離婚訴訟を起こした俳優、川崎麻世(55)が慰謝料として、東京都内にあるカイヤ宅のために支払い続けてきた家賃計5000万円を請求する可能性が12日、浮上した。 2人は1990年に結婚し、長女(28)と長男(21)をもうけるも、双方の異性問題などで...
石井裕也氏との結婚・妊娠を発表した相楽樹 第1子を出産していた

石井裕也氏との結婚・妊娠を発表した相楽樹 第1子を出産していた

6月に映画監督の石井裕也氏(35)との結婚と妊娠を発表していた女優、相楽樹(さがら・いつき、23)が第1子を出産していたことが31日、分かった。 所属事務所はサンケイスポーツの取材に「出産は事実です」と認めたが、「性別や誕生日は公表しない」と説明。11月9日からヒロインを務めた映画「ふた...
武田真一アナが「ズムサタ」に生出演 NHKでは禁断のセリフを披露

武田真一アナが「ズムサタ」に生出演 NHKでは禁断のセリフを披露

NHKの武田真一アナウンサー(51)と桑子真帆アナウンサー(31)が22日、日本テレビの「ズームイン!!サタデー」(土曜・前5時半)に生出演した。 今年はNHKと日本テレビが放送を開始してから65年。さらに来年はラグビーW杯を共に中継することなどを記念しこの日、局の垣根を越えたコラボデ...
言い間違えで幹部と対立?桑子真帆アナに浮上するNHK退職説

言い間違えで幹部と対立?桑子真帆アナに浮上するNHK退職説

NHKのニュース番組「ニュースウオッチ9」のメインキャスターを務め、先日、フジテレビの谷岡慎一アナと結婚わずか1年で離婚したNHK桑子真帆アナウンサーに退職説が浮上していることを、発売中の「週刊現代」(講談社)が報じている。 桑子アナといえば、昨年は「紅白歌合戦」の総合司会を務めるなど、有働由美...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net