芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「SMAP解散は慣れました?」香取慎吾に対し久米宏が直球な質問

「SMAP解散は慣れました?」香取慎吾に対し久米宏が直球な質問 元SMAPでタレントの香取慎吾(41)が31日、都内で行われた「第55回ギャラクシー賞贈賞式」(主催・放送批評懇談会)に出席し、司会の久米宏(73)から「SMAPは解散したんだけど、まだ世間は(香取が)SMAPだという感覚がある」と直球質問を浴びた。

香取は戸惑いながらも「ちょっと慣れたのかも」と答え、現在活躍の場としているインターネットTVに「難しい部分もある」と明かした。

香取の登場シーンで流れたのは、久米と黒柳徹子(84)が司会を務めていた伝説の歌番組「ザ・ベストテン」のテーマだった。粋な演出に久米の口も滑らかになったのか、場内を笑いと驚きに巻き込む“直球質問”が飛び出した。

香取が元SMAPの草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(44)と出演したAbemaTVの「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」は「フロンティア賞」に輝いた。昨年11月に72時間にわたる生放送を展開し、インターネットTVの可能性を幅広くアピールした功績が評価されたためだ。

香取と久米は「お久しぶりです」とあいさつを交わし、久米からまずは同番組についての質問が飛んだ。香取が「72時間もあったんで、ずっと楽しかったです。アドリブも何でもありでしたから」と話した後、「今の時点で久米さんのアドリブが多すぎて20分押して(遅れて)いるそうです」と進行を早めようとしたが、久米は香取の言葉に耳を貸さずに「一つ質問があるんだけど…。SMAPは解散したけど、世間は(香取を)SMAPだという感覚がある。もう慣れました?」と突っ込んだ。

香取は「こんなに直球で聞かれたのは久米さんが初めて。数カ月前だったら、“あたふた”したと思うけど、きょうは“あた”ぐらいなんで、ちょっと慣れたのかな」と答えた。久米がさらに「(今後は)どうするの?」と質問すると、香取は久米と20年ぶりに並んで仕事をする司会の小宮悦子(60)に「お久しぶりです」とあいさつし、久米をケムに巻いた。

香取は現在の活躍の場としているネットTVには「テレビとは違う部分も多い。難しい部分もある」と明かした。 「SMAP解散は慣れました?」香取慎吾に対し久米宏が直球な質問 外部サイト 香取慎吾隠し子騒動ネタに「隠してたつもりはないんです…」 黒柳もキムタクに剛速球質問SMAPメンバーと会って「なんてことないの?」 山口達也、バイト直訴「働かせてくれ、でないと生きていけない」 「久米宏」をもっと詳しく

香取慎吾がSMAP解散した感覚に「慣れました」久米宏の質問に苦笑い 久米宏氏市川紗椰のMC力を絶賛「ああいう風にニュースを伝えたかった」 久米宏日馬富士の暴行事件に意見「何があっても貴乃花親方の味方」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「司会うまくなりましたか」ヒロミがジンときた中居正広のひと言

「司会うまくなりましたか」ヒロミがジンときた中居正広のひと言

(全10枚) ヒロミさん。 『ウチのガヤがすみません!』『火曜サプライズ』(日本テレビ)、『東大王』(TBS)などの番組でMCを務めるなど、現在バラエティ番組で見ない日はないほどの大活躍です。 そんなヒロミさんがかつて芸能界から離れ、表舞台から姿を消していたのは有名な話。しかもその期間約10年…! ...
中居正広&滝沢秀明氏の固い約束「クーデター起こすくらい…」

中居正広&滝沢秀明氏の固い約束「クーデター起こすくらい…」

新年の幕が開けた1月1日未明の東京ドーム。周辺は熱狂の余韻に浸るかのように、人が溢れかえっていた。その喧騒をかき分けるように、タレントを乗せた車が続々と出てくる。 多くの車が次の仕事先や、ジャニーズ事務所恒例の初詣のため神奈川県にある川崎大師に向かうなか、滝沢秀明(36才)を乗せた車は自宅マ...
「第69回NHK紅白歌合戦」OPにSMAP5人の映像 ネット上で話題に

「第69回NHK紅白歌合戦」OPにSMAP5人の映像 ネット上で話題に

【第69回NHK紅白歌合戦、31日、NHKホール】番組冒頭で放送されたのは昨年に引き続いてのスペシャル映像「グランドオープニング」。このなかで、平成時代の30年間で紅白に登場したアーティストの過去映像が流されたが、そのなかにSMAPの5人が歌唱する姿もあり、ネット上で話題を広げている。 “平成最後”の紅白...
平成を代表するグループ・SMAP 偉大な功績をCMから振り返る

平成を代表するグループ・SMAP 偉大な功績をCMから振り返る

今月13日に平成30年の各年の「タレントCM起用社ランキング」(ニホンモニター調べ)が発表され、男性部門は所ジョージが7度の1位を獲得し“平成のトップCMタレント”に輝いた。しかし、所が最後に1位になった平成11年から入れ替わるように日本のCM界を席巻したのが、平成を代表するスーパーグループ・SMAPだった...
苦戦中の石橋貴明とは対照的、木梨憲武のラジオ番組が「面白い」

苦戦中の石橋貴明とは対照的、木梨憲武のラジオ番組が「面白い」

一時は「木梨隠居説」も報道 TBSラジオ(JRN系列)の「土曜朝6時木梨の会。」(毎週土曜:午前6〜午前7時)が、徐々に注目を集めつつある。パーソナリティは、あの木梨憲武(56)。ライバル民放キー局の社員も「業界でも面白いと話題になっています」と明かす。 *** 例えば11月3日の放送では、何と木梨はド...
男女キャスターの間に確執が生まれる謎 局内には男性優位の意識か

男女キャスターの間に確執が生まれる謎 局内には男性優位の意識か

テレビ朝日では『報道ステーション』の小川彩佳アナ×富川悠太アナ、『ニュースステーション』時代の久米宏×小宮悦子アナ、フジテレビでは『とくダネ!』の小倉智昭×中野美奈子アナなど、過去に様々な「男女キャスターの確執」が取り沙汰されてきた。 なぜ男女キャスターの間にはかくも大きな“溝”ができるのか...
「ニュース番組は視聴率を気にする必要があるか」池上彰氏の不安

「ニュース番組は視聴率を気にする必要があるか」池上彰氏の不安

池上彰(ジャーナリスト) 「芸能人がニュースを伝えることをどう思いますか?」 私が担当するネットの連載で、こういう質問を受け、「違和感を禁じ得ません」と答えたところ、その直後にニュース番組に出演している芸能人のスキャンダルが報じられたことで、思いがけず話題になってしまいました。 このとき私...
東山紀之は視聴率稼ぎの被害者のよう 報道番組に出演する芸能人を批評

東山紀之は視聴率稼ぎの被害者のよう 報道番組に出演する芸能人を批評

小俣一平(武蔵野大学客員教授) こんなことを書くと笑われるか呆れられてしまいそうだが、世の65歳以上の老人で、元TOKIOメンバーの山口達也さんはともかく、同じジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSのメンバー、小山慶一郎さんが何者なのかスラスラ出てくる人は、相当な芸能通ではなかろう...
元AKB48西野未姫が悪口にもいいねする訳 スタジオで驚きの声

元AKB48西野未姫が悪口にもいいねする訳 スタジオで驚きの声

1月14日に「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaSPECIAL)の最新回が放送され、元AKB48の西野未姫が悪口の全てに「いいね」を押す理由を明かす場面があった。 【写真を見る】いちいちリアクションが大きい西野未姫/(C)AbemaTV 14日の放送では、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にお笑い芸人の紺野ぶ...
「AKB48には病んでいる子が多い」元メンバーの西野未姫が明かす

「AKB48には病んでいる子が多い」元メンバーの西野未姫が明かす

おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#97(毎週月曜よる9時〜)が1月14日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。“ブス枠”として番組に呼ばれた元AKB48・西野未姫が、ブラックな精神状態に陥るアイドルの特徴について自論を展開。「AKB48には病んでいる子が多い...
NGT48山口真帆の暴行騒動 犯人探しによる「第二の犠牲者」の懸念

NGT48山口真帆の暴行騒動 犯人探しによる「第二の犠牲者」の懸念

NGT48の山口真帆(23)を巡る暴行事件が、日に日に波紋を広げている。 先週10日、新潟市で行われたNGT48の3周年スペシャル公演に男性からの暴行を受け、メンバーの関与を示唆していた山口真帆(23)が出演。ファンを前に騒動について謝罪した。その2日前には、山口本人と思われる人物がインターネットのライブ...
東大受験に挑む堀江貴文氏の集中力に講師陣も驚き「化け物です」

東大受験に挑む堀江貴文氏の集中力に講師陣も驚き「化け物です」

(全2枚) 1月8日、AbemaTVで“東大合格”を目指す受験ドキュメンタリー番組『ドラゴン堀江』#9が放送された。 同番組は、高校3年生の夏の時点で“E判定やF判定”だったにも関わらず、見事、東京大学文学部の現役合格を果たした、実業家の“ホリエモン”こと堀江貴文が、独自の“堀江メソッド”により、たった半年...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net