芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「笑点」の政権批判ネタが炎上 立川志らく「度量が狭すぎる」

「笑点」の政権批判ネタが炎上 立川志らく「度量が狭すぎる」

落語家の立川志らく(54)が、日本テレビ系「笑点」で出演メンバーたちが安倍晋三首相や政権に対する風刺や批判ネタを連発して賛否を呼んでいることを受け、「笑点で政権批判が出たからと言って怒るなんて度量が狭すぎる」と私見を述べた。

話題になっているのは「笑点」の5月27日放送。周囲の騒音や苦情に耳をふさぐシチュエーションというお題で、三遊亭円楽は「安倍晋三です。トランプ氏から国民の声は聞かなくていいと言われました」と回答。その後も林家たい平と林家木久扇が、麻生太郎氏や沖縄米軍基地をネタにして笑いを誘った。

放送後、ネット上で賛否を呼び、炎上騒ぎとなった。この騒動に志らくは1日、ツイッターで言及。「落語家ってものは江戸の昔から権力を茶化してきた。権力を前にしたらヨイショする。そういうものだ。笑点で政権批判が出たからと言って怒るなんて度量が狭すぎる」と持論を展開し、「私は右翼の親分が客席にいた時、右翼を笑いにした。親分は楽屋に来て、面白かったと笑っていた。与党、野党の議員にもやったよ」と自身の経験をつづった。

その一方で「勿論、笑点で飛び出た政権批判のギャグが面白いかどうかは別。総理支持者がひっくり返って笑うほどのものだったら問題にはならなかった。ただの悪口だったり感想だったから問題になったというのならそれはそれでわかる」と、批判意見についても一定の理解を示した。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

AKB48めぐる峯岸みなみの告白に規制音「顔だけだなって思う人いる」

AKB48めぐる峯岸みなみの告白に規制音「顔だけだなって思う人いる」

10月14日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)で、林修が“大企業では無能な人ほど出世する”という世の中の皮肉な現実を指摘。スタジオのゲスト陣を唸らせた。 林とスタジオレギュラー陣の掛け合いに、ゲスト・広瀬アリスも爆笑! ドラマ「下町ロケット」(TBS系)の初回放送日でもあったこの日。林は「『下町...
三遊亭円楽が仕事復帰「歌丸さんが肺がんを見つけてくれた」

三遊亭円楽が仕事復帰「歌丸さんが肺がんを見つけてくれた」

先月28日に初期の肺がんを患っていることを公表し、今月4日から休養していた落語家の三遊亭円楽(68)が12日、神奈川県・横浜にぎわい座で開かれた独演会で仕事復帰した。 独演会前に報道陣に対応した円楽は、今月5日に手術を受け、11日に退院したことを明かし「手術は大成功だという話でした」と...
桂歌丸氏の笑点復帰計画 生前に聞かされていた三遊亭円楽が明かす

桂歌丸氏の笑点復帰計画 生前に聞かされていた三遊亭円楽が明かす

7月2日に亡くなった落語家・桂歌丸さん(享年82)が、日本テレビ系演芸番組「笑点」への1回限りの復帰計画を持っていたことが26日、明らかになった。同日放送の同局系「24時間テレビ41愛は地球を救う」の番組内で明かされた。 歌丸さんは16年5月で司会を勇退し、終身名誉司会者となっていた。...
即興なぞかけでブームとなったねづっち 現在はピンで活動

即興なぞかけでブームとなったねづっち 現在はピンで活動

「整いました!」の掛け声から始まる“即興なぞかけ”で2010年、流行語大賞トップテン入りするほどの一大ブームを巻き起こした、お笑い芸人のねづっちさん。あれから約8年、今どうしているのか? ■ユーチューブにネタ動画1800本公開 ねづっちさんに会ったのは浅草の演芸場「東洋館」。おなじみの蝶ネク...
北川景子と高畑淳子が親類関係など 芸能人の意外な血脈

北川景子と高畑淳子が親類関係など 芸能人の意外な血脈

(全7枚) 知っていそうで知らないテレビで活躍する有名人たちの関係 キムタクの主演ドラマ『華麗なる一族』が放映されたのは’07年のこと。山崎豊子がこの作品で描いたのは、血に血をつないで勢力を拡大していく銀行家・万俵の姿だった。この原作は、いま読んでも決して色褪せていない。岸信介の孫にあたる安倍...
剛力彩芽の熱愛にオスカー悲鳴「シングルマザーになってしまう」

剛力彩芽の熱愛にオスカー悲鳴「シングルマザーになってしまう」

女房と畳は新しいほうがいい。今どきこんなセリフを口にしたら、「(セクハラが)嫌なら男の記者に替えればいい」と吐き捨てた麻生太郎財務相のように袋叩きになること請け合いだ――。「スキャンダル処女」の剛力彩芽(25)に恋愛話が持ち上がった。お相手は事実婚を繰り返し、次々と新しい伴侶を求めてきたプ...
報ステの小川彩佳アナに「異変」テレ朝社員のセクハラ被害に怒り?

報ステの小川彩佳アナに「異変」テレ朝社員のセクハラ被害に怒り?

わずかな沈黙の後、首をかしげ、軽く「トンッ」と音を立てて机に両手を置いた。気持ちを切り替えるように、次のニュースを読み上げる。 小川彩佳アナウンサーが2018年4月19日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で見せたこの仕草には、インターネット上で憶測が飛び交った。自身と同じ「テレビ朝日の...
松居一代、体調不良か パーティーでの壇上で呼び掛けに反応できず

松居一代、体調不良か パーティーでの壇上で呼び掛けに反応できず

デヴィ夫人(78)が代表のNPO「アースエイドソサエティ」主催のチャリティーパーティーが13日、都内ホテルで開かれ、松居一代(61)が一時、ステージ上で呼び掛けに反応しないというハプニングがあった。 パーティー最後のチャリティーくじ引きの時だった。松居は、当選番号を読み上げる手伝いをするため、他...
松居一代の「200億円」検証 アベノミクス、トランプ相場を的中?

松居一代の「200億円」検証 アベノミクス、トランプ相場を的中?

〈私がモットーにしております清く潔く優しくそして感謝の心を胸に前へ進んでまいります〉(原文ママ) 元夫の船越英一郎(58)から名誉毀損で刑事告訴されていた松居一代(61)。起訴猶予が決まった翌日の自身のブログ(20日付)に直筆の文書を掲載し、前述のように心境を述べた。 松居のこれまでの行...
自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

今年1月に続き、二度目の「アメリカ留学」へと旅経つと噂される、ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏。いま村本氏が日本で感じている「息苦しさ」について、ノンフィクションライターの中原一歩氏に語った。 呆れてしまうんですよね 村本:昨年末に放送された「THEMANZAI2017」で、ウーマンラッシュアワーが...
「ニュース番組は視聴率を気にする必要があるか」池上彰氏の不安

「ニュース番組は視聴率を気にする必要があるか」池上彰氏の不安

池上彰(ジャーナリスト) 「芸能人がニュースを伝えることをどう思いますか?」 私が担当するネットの連載で、こういう質問を受け、「違和感を禁じ得ません」と答えたところ、その直後にニュース番組に出演している芸能人のスキャンダルが報じられたことで、思いがけず話題になってしまいました。 このとき私...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net