芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ドラマ版「男はつらいよ」で死亡した寅さん 監督が明かした仰天理由

ドラマ版「男はつらいよ」で死亡した寅さん 監督が明かした仰天理由 映画「男はつらいよ」シリーズで知られる日本映画の巨匠・山田洋次監督(86)が2日放送のTBS系「サワコの朝」に出演し、テレビドラマ版の「男はつらいよ」最終回で故渥美清さんふんする寅さんを殺した仰天理由を打ち明けた。

テレビドラマ版はフジテレビで2クール放送されたが、最終回で寅さんは奄美大島を訪れ、ハブにかまれて死んでしまう。

山田監督はその理由を「だんだんどんどん視聴率が上がってきましてね。殺さないともう1クールやってほしいって(テレビ局が)言うんで。1クール13回でおしまいと思ったら、もう1回(1クール)作ってくれってんで、26回。また成績が良くなったんでね、どうももう1回やってくれって言われそうになっちゃったんで、いや殺しますと言ってね」と明かした。

衝撃の最終回は「すごく評判が悪くて。観客(視聴者)がものすごい、非難殺到して」「出演者がみんな反対するんですよ。長山藍子さんがさくらでしたけどね、泣きながらね、『どうしてそんなことするんですか、私そんな芝居したくない』って泣いてるんです」と非難ごうごう。

山田監督は「そんなふうに寅さんを愛してくれたんだなあと。作り手である僕は、勝手に殺したりしちゃいけないんだ。もっと見る側の気持ちになって作らなくちゃいけないんじゃないか」と反省。映画での復活につながったという。 ドラマ版「男はつらいよ」で死亡した寅さん 監督が明かした仰天理由 外部サイト フジの元アイドル女子アナあり得ない誤読!「訃報」をこともあろうに… 小倉智昭、バッサリ「フジテレビってところは数字のためなら何でも…」 「山田洋次」をもっと詳しく

「バカにしてました」山田洋次監督がホームドラマに抱いていた思い ビートたけし山田洋次監督が描く東京の下町像に指摘「嘘をついて作った」 映画監督の大林宣彦監督や山田洋次監督ら「共謀罪」に批判声明

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「金スマ」次回予告で滝沢秀明が登場 ネット上でも反響「絶対泣く」

「金スマ」次回予告で滝沢秀明が登場 ネット上でも反響「絶対泣く」

12月14日に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)に柴田理恵、長山藍子が登場。医師が考案したストレッチ「ひざ裏伸ばし」に挑戦したところ、中居正広がその効果に驚く一幕があった。 【写真を見る】「連続ドラマW孤高のメス」に出演する滝沢秀明 今回番組では、医師が考案したストレッチを...
「渡鬼ファミリー」沈痛 石井氏「ママがいないのが寂しい」橋田氏「もうこんな俳優さんは出てこない」

「渡鬼ファミリー」沈痛 石井氏「ママがいないのが寂しい」橋田氏「もうこんな俳優さんは出てこない」

◇赤木春恵さん死去 赤木さんが1990年の番組開始から23年にわたり出演し続けたTBS「渡る世間は鬼ばかり」ファミリーも、突然の別れに悲しみに暮れた。 プロデューサーの石井ふく子さん(92)は、都内で演出する朗読劇「九十歳。何がめでたい」の会見に出席。この日午前5時すぎに悲報を受け、「そ...
『男はつらいよ』最新作追加キャスト13人発表 池脇千鶴、桜田ひよりが“山田組”初参戦

『男はつらいよ』最新作追加キャスト13人発表 池脇千鶴、桜田ひよりが“山田組”初参戦

渥美清さん主演の不朽の名作映画『男はつらいよ』(1969年〜97年)シリーズの22年ぶり50作目『男はつらいよ50おかえり、寅さん』(仮題、2019年12月27日公開)の追加キャストが発表され、池脇千鶴、桜田ひよりら13人が出演することが23日、わかった。 【写真】ゴクミも登場!!『男はつらいよ』メインキャスト...
後藤久美子が女優に復帰する理由 娘を見守りたい親心が影響か

後藤久美子が女優に復帰する理由 娘を見守りたい親心が影響か

来年12月27日公開の映画「男はつらいよ50おかえり、寅さん」(仮題)で24年ぶりに女優復帰する女優、後藤久美子(44)。これまでオファーをすべて断ってきたのに、なぜ今回復帰することになったのか。 10月31日、東京都内で行われた製作発表で、後藤は、復帰の決め手はスイスの自宅に届いた山田...
後藤久美子が23年ぶり女優復帰 急に仕事は離婚の噂が浮上?

後藤久美子が23年ぶり女優復帰 急に仕事は離婚の噂が浮上?

ゴクミ(後藤久美子)が23年ぶりに女優復帰する。 来年公開予定の『男はつらいよ50おかえり、寅さん』(仮題)に出演が決まっており、撮影はすでにスタート済み。 故・渥美清さん主演の『男はつらいよ』シリーズは'69年に第1作が公開され、渥美さんが亡くなった翌年に公開された第49作まで制作された。 なぜま...
後藤久美子が女優復帰した背景 芸能界での娘の活動を助けたい?

後藤久美子が女優復帰した背景 芸能界での娘の活動を助けたい?

(全5枚) 映画『男はつらいよ』で女優復帰することになった後藤久美子(44才)。山田洋次監督(87才)たっての希望により、オファーが届き、それを承諾した形だという。 ゴクミにとって『男はつらいよ』は、15才でマドンナ役を演じてから計5回出演している特別な作品。女優休業前に“最後”に出演した映画も『男...
「孤独のグルメ 大晦日」生放送で圧巻のラスト 松重豊の職人芸

「孤独のグルメ 大晦日」生放送で圧巻のラスト 松重豊の職人芸

松重豊主演のドラマ「孤独のグルメ大晦日スペシャル京都・名古屋出張編生放送でいただきます!」(テレビ東京系ほか)が12月31日夜10:00から11:30まで放送された。井之頭五郎役の松重とその商談相手・前田役の伊東四朗がコミカルなやりとりを“生ドラマ”部分ラスト8秒にきっちりと収める職人芸を見せ、視聴者か...
『笑う招き猫』監督が語る 清水富美加の魅力「本当に惜しい」

『笑う招き猫』監督が語る 清水富美加の魅力「本当に惜しい」

清水富美加&元SKE48の松井玲奈が、結成5年目の売れない女漫才師に挑んだ映画『笑う招き猫』。軽快な漫才を披露するシーンや、感情をむき出して激しくぶつかり合うシーンなど、かなりの演技力が必要とされるキャラクターだが、メガホンをとった飯塚健監督は「二人とも反射神経が良く、松井さんは根性があり、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net