芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

袴田吉彦が「アパ不倫」でブレイク ほかの俳優には出せない味?

袴田吉彦が「アパ不倫」でブレイク ほかの俳優には出せない味?

“アパ不倫”をきっかけにバラエティー番組に引っ張りだこの袴田吉彦(44)。最近、本業の役者としてもいい味を出している。俳優・袴田吉彦の新たな魅力について、コラムニストのペリー荻野さんが解説する。

***
いやいや、まさかこういう形の「ブレイク」があるとは思ってもいなかった袴田吉彦。2017年、浮気相手に密会現場のホテルのポイントを貯めていたなどと週刊誌に詳細を語られるという大変な事態。しかし、そこからがすごかった。

大みそか恒例の『笑ってはいけない』に突如出演。原田龍二とともに例の「変態仮面」に扮し、自ら「浮気相手に売られてしまった最強のだらしなさ」「不倫仮面!!」などと叫んだのだった。その後も『ダウンタウンDX』に出て「(ポイントは)貯めといたほうがいいかなと思って」と本音を言えば、松本人志に「番組的にポイントを稼いだ」と返される。『サンデー・ジャポン』でも爆笑問題太田に「おいしいところを全部持ってった」と言われる。不倫騒動で消えるどころか、存在感がめきめきと増していったのだ。

先日はドラマ『Missデビル人事の悪魔・椿眞子』に出演。超ロングまつげの奥から鋭い眼光で威嚇する眞子(菜々緒)が人事コンサルタントを務める保険会社の新部署リーダー甘露路役だった。仕事はできるがどこか感じが悪い甘露路は、こっそり「残業アジト」を設置し、「命をかけても!」と合言葉を言わせて部下に過激に仕事をさせていたのだ。その後、アジトに気づいた眞子と人事部長(木村佳乃)を縛り上げ、部下とともに鉄パイプで襲い掛かったものの、縄をほどいた眞子に、長い脚で思いっきり回し蹴りを食らい、「会社を辞めていただきます」と成敗される。袴田甘露路、撃沈。

保険会社内の話で毎回、菜々緒の回し蹴りが出るというのもすごいが、袴田はその悪役にぴったりおさまった感があった。そして、もうひとつ袴田のおさまった役が、BSプレミアム『鳴門秘帖』の関谷孫兵衛役。恋しい人を助けるため、「鳴門秘帖」という秘密文書を探す主人公法月弦之丞(山本耕史)の冒険を描くこの物語で、袴田孫兵衛は弦之丞に惚れて旅の供となった女スリの見返りお綱(野々すみ花)に横恋慕して何度も彼女を襲う。

お綱に跳ね返されても、鉄砲で撃たれても迫ってくる孫兵衛はほとんどストーカー。時には力で圧倒し、「もう逃げも隠れもしやしません」と連れ込み部屋で観念したかにみえたお綱とふたりっきりになったのに、彼女に眠り薬を飲まされてさっさと逃げられる。剣の達人のはずがとほほところは『ダウンタウンDX』で突っ込まれる袴田と被って面白いのだが、もっと面白いのは、この孫兵衛は「常にイカのような頭巾をかぶって絶対にはずさない男」ということだ。なにしろ、お綱といよいよベッドイン?というときにも頭巾は装着。てことは裸でも頭巾アリ?さすがにお綱も「なんで?」と思ったらしく、眠り薬で熟睡している孫兵衛の頭巾にそっと手をかけるが、結局、めくれずじまい。いったい頭巾の下には何が…。

「変態仮面」から「変態頭巾」になった袴田。ほかの俳優には出せない味ともいえる。拍手していいのかよくわからないが、新境地開拓である。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

TVドラマに登場する入浴シーン 時代の流れでどのように変わったのか

TVドラマに登場する入浴シーン 時代の流れでどのように変わったのか

ドラマに登場する銭湯の女湯や入浴シーンは、時代ともにどのように変わったのか。コラムニストのペリー荻野さんが考察する。 *** 今年亡くなった樹木希林さんの代表作のひとつ『時間ですよ』シリーズが、BS12トゥエルビで再放送中だ。このドラマを改めて見て驚くのは、実におおらかに女性の裸が出てくるこ...
みのもんたの変貌ぶりに驚く声「いい感じのシニア」モード?

みのもんたの変貌ぶりに驚く声「いい感じのシニア」モード?

大物司会者・みのもんた(74才)のレギュラー番組『カミングアウトバラエティ秘密のケンミンSHOW』(読売テレビ、日本テレビ系)での変貌ぶりに驚く声が出ている。いったに何があった?コラムニストのペリー荻野さん綴る。 *** みのもんたの「エブリケンミン、カミングアウト!」の掛け声でおなじみの『カ...
いまや芸人が市場独占 悪役俳優が「絶滅」の危機か

いまや芸人が市場独占 悪役俳優が「絶滅」の危機か

ドラマでは悪役を専門とする役者はあまり見なくなり、今やその市場を独占しているのがお笑い芸人だ。コラムニストのペリー荻野さんがその事情について解説する。 *** 先日放送されたNHKBSプレミアム『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』は悪役特集。Vシネマのレジェンド、小沢仁志が例の怖い顔としゃ...
たけし軍団で活躍、大森うたえもんの今 東国原英夫氏の元相方

たけし軍団で活躍、大森うたえもんの今 東国原英夫氏の元相方

1980〜90年代にバラエティー番組で一世を風靡した「たけし軍団」。現在、ワイドショーのコメンテーターとして活躍中の東国原英夫前宮崎県知事もそのひとりだが、当時、そのまんま東の芸名だった東国原氏と「ツーツーレロレロ」なるコンビを組んでいたのが、本日登場の大森うたえもんさん(59)だ。今...
「ゲス不倫・川谷絵音」と「アパ不倫・袴田吉彦」それぞれの後遺症と代償

「ゲス不倫・川谷絵音」と「アパ不倫・袴田吉彦」それぞれの後遺症と代償

2016年1月の「ゲス不倫」、2017年1月の「アパ不倫」。 当事者の人気バンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(29)と俳優の袴田吉彦(45)が、同じ週に芸能メディアの囲み取材に応じました。その中で2人は、ちょっとした“不倫後遺症”を吐露したのです。 僕自身は落ち着いている 川谷は、男性誌『Esquire』日本版が...
袴田吉彦との「アパ不倫」報じられたモデル 新恋人と結婚へ

袴田吉彦との「アパ不倫」報じられたモデル 新恋人と結婚へ

2017年1月、俳優・袴田吉彦(45)との不倫騒動で話題となったグラビアモデル・青山真麻(現・真麻)さん。袴田は一時仕事がなくなったが、今年に入って大復活。テレビドラマや映画で姿を見る機会が増えてきた。さて、真麻さんは……? 袴田吉彦のゲス不倫で証明元カノ瀬戸朝香の“男を見る目” ◇◇◇ 「ライ...
袴田吉彦 週刊新潮からの留守電聞き「これはダメだ」

袴田吉彦 週刊新潮からの留守電聞き「これはダメだ」

俳優・袴田吉彦(45)が3日放送のカンテレ「おかべろ」に出演。昨年に“アパ不倫騒動”を起こし、妻の河中あい(33)と離婚後は、号泣の日々だったことを告白した。 司会の岡村隆史と田村亮から騒動の詳細を突っ込まれた。 袴田は昨年1月にグラビアアイドルとの不倫をキャッチした週刊新潮から取材が入っ...
堀江貴文氏が証言「ホリエモンというニックネームを世に広めたのは秋元康さん」

堀江貴文氏が証言「ホリエモンというニックネームを世に広めたのは秋元康さん」

「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(46)が7日放送のTOKYOMX「5時に夢中!」(月〜金曜・後5時)に「月一ゲスト」として生出演。「ホリエモン」というあだ名は、音楽プロデュサー・秋元康氏(60)が世間に広めたことを明かした。 番組では、「近しい人の呼び方をどうしているか」という話...
原田龍二、“全裸会見”に続き…また裸に「下いかないだけマシ」

原田龍二、“全裸会見”に続き…また裸に「下いかないだけマシ」

日本全国から高い評価を得た温泉地と温泉宿を決定し、ランキングを発表する「第11回温泉大賞」の投票開始記念イベントが3日、都内で行われ、スペシャルサポーターとして俳優の原田龍二(48)が登場した。 旅番組などで全国200カ所以上の温泉をめぐり、今では「温泉俳優」とまで言われるほどになった原田。「...
ナイナイ矢部がダウンタウンの不仲説に言及「特別な思いはない」

ナイナイ矢部がダウンタウンの不仲説に言及「特別な思いはない」

お笑い芸人のダウンタウンの浜田雅功とナインティナインの矢部浩之ら総勢21名が出演する「AmazonPrimeOriginal『戦闘車』シーズン2」が9日から全5話を一挙配信スタートする。同日に都内にて開催された「配信記念記者発表会」には浜田・矢部を筆頭に番組出演者8名が出席した。そこでかつて噂されたダウンタウン...
矢部浩之がイッテQいじり 浜田雅功が「やめとけよ!」とツッコミ

矢部浩之がイッテQいじり 浜田雅功が「やめとけよ!」とツッコミ

ダウンタウンの浜田雅功(55)が9日、都内で行われた動画配信大手「Amazonプライム・ビデオ」で同日から全5話一挙配信スタートするバラエティー「戦闘車」シーズン2の配信記念記者発表会にナインティナインの矢部浩之(47)らとともに出席した。 芸能人などが互いの運転技術を駆使し、四輪駆動...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net