芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

満島ひかりが舞台降板 周りのスタッフはワガママを制止できず?

満島ひかりが舞台降板 周りのスタッフはワガママを制止できず?
 
女優の満島ひかり(32)が今年11月から出演予定だった主演舞台を降板したと、一部スポーツ紙が報じた。
 
記事によると、舞台は宮藤官九郎(47)が脚本・演出を手がける英作家シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」。12月まで東京・本多劇場などで上演し、満島はジュリエット役で出演する予定だったという。
 
同舞台は満島が「ジュリエットを演じたい」と宮藤に持ち込んだ企画で、思い入れが強いはずだったという。しかし「体調不良」「スケジュールの都合」「最後までやり遂げる自信がない」と理由をあげ、降板してしまったというのだ。
 
「もともと満島さんは自分の考えを曲げず、言いたいことをズバズバ言うタイプ。宮藤さんとのやりとりで気に入らないことがあったのかもしれませんが、ここにきて『自信がないから出ない』というのはあまりにも大人げない行動です」(演劇関係者)
 
演技派としてもてはやされている満島だが、今年3月に所属事務所を退社。現在はフリーで活動している。そのことにより、“ブレーキ”が利かなくなってしまったようだ。
 
「いま周りにいるスタッフは、満島さんの“イエスマン”ばかり。ワガママ放題の彼女を止められなる人がいません。そんな状態を危惧する関係者も多かったのですが、ついに降板劇に発展。今後、仕事に多大なる悪影響を与えそうです」(同前)
 
満島が舞台降板の理由についてどう説明するかが注目される。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ヒラタオフィスの新社長が松岡茉優に不信感 週刊誌の取材に応じた?

ヒラタオフィスの新社長が松岡茉優に不信感 週刊誌の取材に応じた?

ヒラタオフィスに何が起きているのか 見た人なら演技力の説明は必要ないはずだ。未見の方なら「21世紀の杉村春子」とご紹介すれば充分かもしれない。女優・松岡茉優(23)のことである。 *** 例えば週刊新潮は6月14日号に「是枝監督が絶賛する松岡茉優“無敵”伝説」の記事を掲載した。カンヌ映画祭でパルム...
園子温監督、ハリウッドへ 「日本のプロセスに飽き飽きした」

園子温監督、ハリウッドへ 「日本のプロセスに飽き飽きした」

(全4枚) これまでに数々の国際映画祭で受賞し、全くの無名だった吉高由里子をはじめ、満島ひかりといった女優たちの埋もれていた才能をも次々に開花させていった映画界の鬼才・園子温監督。5月にハリウッドにおけるデビューを明かした園監督がこのほど、自由について縦横無尽に語り尽くした『獣でなぜ悪い』(...
演技派女優の木南晴夏を選んだ玉木宏 評価の声あがる

演技派女優の木南晴夏を選んだ玉木宏 評価の声あがる

俳優の玉木宏(38)と女優の木南晴夏(32)、映画監督の石井裕也氏(35)と女優の相楽樹(23)ら、盛り上がりを見せるW杯の裏で結婚報道が相次いだ。 「玉木さんと木南さんは近日中の入籍になるようですが、玉木さんというと、加藤ローサさんや黒木メイサさん、島谷ひとみさんなどなど、美人女優たち...
相楽樹が石井裕也監督と結婚していた 年の差12歳、2018年内に出産予定

相楽樹が石井裕也監督と結婚していた 年の差12歳、2018年内に出産予定

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16年)でヒロインの妹・鞠子役を演じた女優の相楽樹(いつき、23)が、映画「舟を編む」(13年)の石井裕也監督(35)と結婚していたことが20日、スポーツ報知の取材で分かった。 複数の関係者によると、2人は共通の知人を介して知り合い、程なくして交際...
メンバーの飲酒騒動に触れたNEWS増田貴久 「心が痛い」と吐露も

メンバーの飲酒騒動に触れたNEWS増田貴久 「心が痛い」と吐露も

人気グループ・NEWSの増田貴久(32)が12日、東京グローブ座で行われた主演舞台『OnlyYou〜ぼくらのROMEO&JULIET〜』公開ゲネプロに参加。報道陣の囲み取材にも対応し「NEWSが15周年というタイミングで主演舞台をやらせてもらえることに意味を感じます。(開幕日が)遂に来たな!という気持ちでドキドキして...
満島ひかりに各方面から不評の声「今や注意できる人がおらず」

満島ひかりに各方面から不評の声「今や注意できる人がおらず」

6月2日、満島ひかり(32才)が11月に開幕予定の舞台『ロミオとジュリエット』から降板すると報じられた。 「いいものを作るために、妥協しない。その上かなりハッキリと意見を言う。最近は小沢健二さん(50才)のライブにゲストボーカルとして出演していましたが、音楽番組での小沢さんのライブに彼女が参加し...
降板報道の満島ひかり 後ろ盾がないためマスコミに狙われる?

降板報道の満島ひかり 後ろ盾がないためマスコミに狙われる?

満島ひかりの“ワガママ舞台降板”報道が、一部マスコミ関係者の間で疑問視されているという。6月2日付「スポーツニッポン」によると、満島は、自ら企画を持ち込んだという宮藤官九郎脚本・演出の舞台『ロミオとジュリエット』を降板。舞台関係者によると、主催者側は満島が降板した理由について「体調不良」「...
主演舞台を降板した満島ひかり「オメデタ」との憶測も

主演舞台を降板した満島ひかり「オメデタ」との憶測も

女優の満島ひかりが、今年11月から出演を予定していた主演舞台を降板したことを、一部スポーツ紙が報じた。 記事によると、同舞台は、クドカンこと宮藤官九郎が脚本・演出を手がける英作家シェークスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」。 12月まで東京・本多劇場などで上演され、満島はジュリエット役で出...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net