芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

サカナクションの山口一郎が語る「売れそうなバンド名とその理由」

サカナクションの山口一郎がTOKYOFMのレギュラー番組に出演。リスナーに募集した「売れそうなバンド名とその理由」を紹介し、感想を語りました。

(TOKYOFM「SCHOOLOFLOCK!サカナLOCKS!」5月31日(木)放送分)

サカナクションの山口一郎が語る「売れそうなバンド名とその理由」

【僕が考えた売れそうなバンド名は、「(仮)」です!理由は、まずインパクトがあって覚えられやすいことです。もう1つは、「バンド名が変わるかもしれない」とファンの人達をワクワクさせることが出来るからです。そして最後に、辞書的な意味で「まだまだこんなものではない」という意味があるので、どれだけ売れてもまだまだ進化し続けるという決意表明にもなるからです。(15歳・男性)】

山口:おー。なるほど!

『CDTVをご覧の皆さんこんばんは。(仮)です』

……いいかもね。でも「(仮)」って検索したら、別のものがたくさん引っかかっちゃうかもしれないね。だから、エゴサーチしにくいバンド名なのかなって気はするかな。でも、考え方としては面白いね。理由はすごいおもしろいと思う。まだまだこんなものではないという意味があったり、進化し続けるという決意表明にもなっているというのはおもしろいから……そうだな……100点満点でいったら……40点!

【私が考えた売れそうなバンド名は、「風が強く吹いている」です。理由は本がとても好きで、三浦しをんさんの「風が強く吹いている」を一番気に入っているからです。この本を読むとすごく勇気を貰えるし感動します。その本の意味と、強い風が吹いても耐えきれる(つらいことがあっても耐えきれる)ようにという意味でこのバンド名にしました。(15歳・女性)】

山口:おー。自分が好きな本のタイトルをバンド名にするのは、すごいおもしろいと思う。

『では、次の曲を聴いてください。風が強く吹いているで「無風」』

……とかね(笑)。でも“風が強く吹く”じゃなく“吹いている”だから、そこにさらされてるって意味だもんね。状況をタイトルにするっていうのは結構おもしろいかも……45点!

サカナクションの山口一郎が語る「売れそうなバンド名とその理由」

山口:バンドをやったことがある人間は、バンド名を考えるっていうことの難しさを経験しているよね。で、1回決めちゃうと変えにくい。Radioheadも実は何度かバンド名が変わってRadioheadになっている。サカナクションもね、もともとダッチマンっていうバンド名からサカナクションっていう……どっちもふざけた名前なんだけど、変えたと。

だから変えることはできるけど、それが自分たちの看板になっていくわけだから難しいんですよね。

さらに今回は略されるということも大事だっていうことがわかった。サカナクションだったらサカナ、[ALEXANDROS]だったらドロス、SEKAINOOWARIだったらセカオワ、Mrs.GREENAPPLEだったらミセス……。どう略されるか、略しまで今度は書いてきてくれたりするといいかもな。

2018年の昨今は、YouTubeなどインターネットで音楽を手に入れる生徒が増えてきている。どうやら、そのネット上でどう響くか、どう見られるか、どう感じ取られるかってところがバンド名に由来してきそうだと。SNS上で検索しやすい、他に引っかからない名前にするというのがひとつのコツだな。

「この曲誰のだろう?」って検索したときに、パっと混ざらずに出てくるものがいいな。古舘佑太郎がやっているバンド「2」。これね……本当に引っかからないんだよ(笑)。いい曲書いてるんだけど、「2いいなー」って思って調べても、バンドではない「2」がとんでもない数出てくるから(笑)。まあ、それを乗り越える覚悟が彼らにはあるんだと思うんだけど。

だから、引っかかりやすいっていうのがポイント。どう略されるかっていうのをイメージしてつけるっていうのもいいかもしれないね。あと、ちゃんと背景が……バンド名をなぜそれにしたのかっていう自分たちのコンセプトの背景が、コンテキストがあるっていうのも大事だと思う。なので、これからバンドを始めようと思っている生徒諸君、今回の授業を参考にして考えてみてください。



----------------------------------------------------

【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】http://www.tfm.co.jp/link.php?id=7116

聴取期限2018年6月8日(金)AM4:59まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラhttp://www.tfm.co.jp/timefree_pr/

※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。

----------------------------------------------------



<番組概要>

番組名:SCHOOLOFLOCK!

放送エリア:TOKYOFMをはじめとする、JFN全国38局ネット

放送日時:

月〜木曜22:00〜23:55

金曜22:00〜22:55

番組Webサイト⇒http://www.tfm.co.jp/lock/

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

RADWIMPSの「愛国ソング」が物議 論点は「歌わされてないか」

RADWIMPSの「愛国ソング」が物議 論点は「歌わされてないか」

来年で忌野清志郎さんが亡くなってから10年になる。ソロでもバンドでも彼が残した曲は大好きなものが多いのだけれども。何度かの発売禁止騒動があり。「君が代」のカバーなんかもそうだ。音源を買い、ライブでも見たが、なんというか圧巻だった。別に国歌をバカにしているようには見えず。これはこれでクール...
木村拓哉の好きな声優は池田秀一 シャンクスやシャアを演じる

木村拓哉の好きな声優は池田秀一 シャンクスやシャアを演じる

5月25日放送の「木村拓哉のWHAT’SUPSMAP」(TOKYOFM)では、木村拓哉が好きな声やなりたい声について具体例を挙げながらコメントした。 【写真を見る】木村拓哉が“大好き”と語った声優の池田秀一(左)と、池田が演じる“赤い彗星のシャア”(中央) 過去の出演作品をみたリスナーから、木村の声が心地いいことに...
木村拓哉は明石家さんまの「本番を前にした集中力」に感銘

木村拓哉は明石家さんまの「本番を前にした集中力」に感銘

木村拓哉が5月11日放送のラジオ『木村拓哉のWhat’sUPSMAP!』(TOKYOFM)で明石家さんまについて語った。 「人と話すことが苦手で何を話していいのかわかりません」と「会話のコツ」を求めるリスナーからの投稿に、木村はこう答えた。 「『さんまさんみたいに好きなこと話している明るい人』って書いてあります...
川谷絵音、騒動後初のレギュラー決定 JFN系ラジオが10・1より開始

川谷絵音、騒動後初のレギュラー決定 JFN系ラジオが10・1より開始

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」フロントマン・川谷絵音がレギュラーを務めるラジオ番組が、10月1日よりスタートすることがわかった。川谷本人が27日、ツイッターで発表した。昨年のタレント・ベッキーとの不倫騒動後、初のレギュラー番組となる。 【写真】「ワイドナショー」に出演した川谷絵音 番組タイ...
欅坂46の平手友梨奈が痴漢被害か ファンの投稿に批判が殺到

欅坂46の平手友梨奈が痴漢被害か ファンの投稿に批判が殺到

欅坂46の16歳のセンター・平手友梨奈が、ファンにおっぱいを触られたのではないかと騒ぎになっている。 ラジオ番組『SCHOOLOFLOCK!』(TOKYOFM)でレギュラーを務める平手は27日、番組主催のイベントに“応援ガール”として出演。平手が移動のため会場の外に出ると、たちまち人だかりに。その後は笑顔で集合写...
欅坂46・平手友梨奈 ラジオで「坊主頭にしてみたい」と発言し物議

欅坂46・平手友梨奈 ラジオで「坊主頭にしてみたい」と発言し物議

欅坂46の最年少センターで話題の平手友梨奈が、ラジオのレギュラー番組で「坊主頭にしたい」と発言して物議を醸している。 平手が坊主発言をしたのは7月19日に放送された「SCHOOLOFLOCK!」(TOKYOFM)でのこと。同日発売の欅坂46の1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』に関することなど、テストのように...
川谷絵音いまだマスコミアレルギー 新バンド取材会では代表質問のみ

川谷絵音いまだマスコミアレルギー 新バンド取材会では代表質問のみ

ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル川谷絵音(29)が16日、都内でBSスカパー!のバラエティー番組「BAZOOKA!!!」(毎週月曜午後9時)の公開収録に参加した。 川谷は同番組から生まれたバンド「ジェニーハイ」のギター兼プロデューサーを務めている。メンバーは、お笑いタレントの小...
引退決断の小室哲哉、静かにフェードアウトしたい…取材に断り

引退決断の小室哲哉、静かにフェードアウトしたい…取材に断り

【覆面座談会】2018年の芸能界も衝撃ニュースで幕を開けました。音楽プロデューサーの小室哲哉(59)が音楽活動からの引退を表明。ももいろクローバーZのメンバーだった有安杏果さん(22)は電撃引退。報道番組では、期待のキャスターが降板に追い込まれる騒動もありました。浅野ゆう子の57歳での...
ゲス極・川谷、小籔千豊と週3デート「ポピ不倫」「付き合ってる」

ゲス極・川谷、小籔千豊と週3デート「ポピ不倫」「付き合ってる」

人気バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が8月14日、一風変わったお相手との“不倫デート”の様子をファンに向けて紹介。画像を通しても伝わってくるその“親密交際”ぶりが、ネット上で大きな話題となっている。 小籔さんと三峰神社デート。新バンドの成功祈願も兼ねて。週3くらいで会ってる気がする笑...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net