芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

最終回を迎えた「おっさんずラブ」回収された伏線

最終回を迎えた「おっさんずラブ」回収された伏線 【おっさんずラブ/モデルプレス=6月4日】おっさん同士のピュアなラブストーリーを描いたテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』が2日に最終回を迎えた。Twitterトレンドが二週連続で“世界一”を記録し、一種の社会現象を巻き起こしたとも言える同作。“ロス”が広がる中、視聴者は全7話の随所に散りばめられた“伏線の回収”で盛り上がりを見せている。(※最終話のネタバレあり)

【さらに写真を見る】田中圭、号泣クランクアップ…

例えば第4話で武川(眞島秀和)が牧(林遣都)に言った「あっち側の人間を好きになっても、幸せになることは絶対にない」。春田(田中圭)に恋心を向ける牧を見かねて「お前は今、不毛な恋愛に足をつっこんでいる」と諭すシーンだが、これが最終話、「牧が好きだー!」と叫んだ春田が、2人を隔てた道路を渡って牧のいる“こっち側”に来たことで回収されたという解釈。

また、幼なじみの春田に片想いしていたちず(内田理央)は最終話で外国人のイケメン彼氏をゲットしているが、これも第2話、ちずが春田に就職先を報告するシーンで「広告代理店。本社はアメリカなんだけど」と話す伏線があった。

そして最終話のラスト、視聴者全員が大歓喜したであろう春田と牧の幸せなキスシーン。床でじゃれ合う最中、ふと下のほうを向いた春田が一瞬驚き戸惑うような表情を浮かべる意味深な間があるのだが、これは第1話で衝撃を与えた牧の名言「巨根じゃダメですか?」―その“巨根設定”を回収したとの解釈も…!?

ほかにも、春田が“神様”に語りかけていたモノローグと最終話の黒澤部長(吉田鋼太郎)の「はるたん…神様の前で、嘘はつけないね」という言葉のつながりや、第2話で「はるたんのいいところ10個言えるのかよ」と啖呵を切っていた部長が、最終話で春田にあてた手紙で好きなところを“9個”しか言っていなかった…など、無数の話題がある。もちろんいずれも視聴者側の解釈であり、制作側の意図とは異なるものかもしれないが、こうしてあらゆる妄想が繰り広げられるのも視聴者の“おっさんず愛”の象徴。第1話から最終話までもう一度見直すと新しい発見が楽しめる。(modelpress編集部)

【NotSponsored記事】

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

(全3枚) 結婚したいのに全くモテない春田(田中圭)は、ピュアな乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤(吉田鋼太郎・59才)と、同居中の“イケメンでドSな後輩”牧(林遣都・27才)から告白され、“未曽有のモテ期”を迎えていた。異性愛者の春田にとっては思いがけない事態だったが、やがて春田は気づく。牧は家事...
田中圭のブレイク後押しした『おっさんずラブ』 放送後も衰えぬ人気の理由は“優しい世界”にあり

田中圭のブレイク後押しした『おっさんずラブ』 放送後も衰えぬ人気の理由は“優しい世界”にあり

放送終了から約2カ月。『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)人気が依然止まらない。8月7日発売の公式ブックは初版10万部でスタート突破。Blu-ray&DVDも予約開始と同時にテレ朝ショップのサーバーをダウンさせるなど、驚異的な反響を記録している。今回は“終わらない『おっさんずラブ』ブーム”を軸に、この...
「おっさんずラブロス民」続出 見逃し配信でテレビ朝日新記録も

「おっさんずラブロス民」続出 見逃し配信でテレビ朝日新記録も

主人公・春田創一(田中圭)とおっさん乙女部長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、ドSイケメン後輩・牧凌太(林遣都)の三角関係を軸に“この春いちばんピュアな恋愛ドラマ”として展開した『おっさんずラブ』(テレビ朝日系、毎週土曜23:30〜)。回を重ねるごとに話題が話題を呼び、大旋風を巻き起こし、6月2日に最終...
松嶋菜々子に忍び寄る落日 かつての視聴率女王も「誘拐法廷」11.3%

松嶋菜々子に忍び寄る落日 かつての視聴率女王も「誘拐法廷」11.3%

女優の松嶋菜々子(45)が主演したテレビ朝日系ドラマスペシャル「誘拐法廷〜セブンデイズ〜」が放送されたのは今月7日のこと。同ドラマは、韓国の大ヒット映画「セブンデイズ」の日本版で、一人娘を誘拐された敏腕弁護士・天吹芽依子(松嶋)が、最愛の娘を取り返すために、弁護士の倫理に抵触しかねない...
コミケ炎上から1年 真木よう子大手プロ移籍までの紆余曲折

コミケ炎上から1年 真木よう子大手プロ移籍までの紆余曲折

女優・真木よう子(35)の新事務所「レプロエンタテインメント」への移籍が先日発表された。心機一転ということなのだろうが、果たしてうまくいくのか。 真木の“お騒がせ”は、昨年夏の主演ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)の初回放送後、自身のツイッターで土下座動画を投稿したところから始まっ...
「ひよっこ」の続編が決定 2019年3月に4回にわたり放送へ

「ひよっこ」の続編が決定 2019年3月に4回にわたり放送へ

NHKは9日、昨年に放送された有村架純(25)がヒロインを務めた連続テレビ小説「ひよっこ」の続編となる「ひよっこ2」を来年3月に放送することを発表した。ドラマ終了時から続編を熱望する視聴者の声が多かった。 同ドラマは朝ドラ通算96作目として17年前期に放送された。脚本は「イグアナの娘」...
追い込まれて「これはヤバイ」石原さとみがドラマ撮影での孤独語る

追い込まれて「これはヤバイ」石原さとみがドラマ撮影での孤独語る

9月12日(水)に最終回を迎えるドラマ「高嶺の花」(夜10:00-11:00、日本テレビ系)。主演の石原さとみが、オールアップを迎えた。石原は、共演の峯田和伸と共に撮影後、報道陣の取材に応じた。 【写真を見る】最終話もため息の出る美しさ!石原さとみ×和服×花の組み合わせは圧倒的&最強!/(C)NTV ■最後の瞬間「...
「獣になれない私たち」でタブーを解禁?新垣結衣に高いヒール靴

「獣になれない私たち」でタブーを解禁?新垣結衣に高いヒール靴

(全4枚) 秋の新ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)が、初回視聴率11.5%と好調な滑り出しを見せた。 「主演の新垣結衣さん(30才)と脚本の野木亜紀子さんは、2016年に大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の“鉄板コンビ”で、もともと期待が高かった。しかも、初回から新垣さん...
4分間まばたきしないチャレンジ 北川景子が成功の裏側を語る

4分間まばたきしないチャレンジ 北川景子が成功の裏側を語る

女優の北川景子(32)が8日、都内で映画「スマホを落としただけなのに」(監督中田秀夫、11月2日公開)の完成披露試写会に出席した。 北川は6日に生放送されたTBS「オールスター感謝祭」(後6・25)に出演し、「4分間まばたきしない」チャレンジに成功。驚異の“演技力”と4分間のアップに耐え...
次女に嫌われていると悩む田中圭 新垣結衣が鋭い突っ込み

次女に嫌われていると悩む田中圭 新垣結衣が鋭い突っ込み

俳優の田中圭が7日、都内で行われた10月10日スタートの連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系、毎週水曜午後10時〜)トークイベント&第1話完成披露試写会に出席。作品のテーマである「大人のラブ(かもしれない)ストーリー」にちなみ「生まれて初めてラブかもしれないと思った瞬間」を問われた田...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net