芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

主演舞台を降板した満島ひかり「オメデタ」との憶測も

主演舞台を降板した満島ひかり「オメデタ」との憶測も 女優の満島ひかりが、今年11月から出演を予定していた主演舞台を降板したことを、一部スポーツ紙が報じた。

記事によると、同舞台は、クドカンこと宮藤官九郎が脚本・演出を手がける英作家シェークスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」。

12月まで東京・本多劇場などで上演され、満島はジュリエット役で出演する予定となっていたが、先月に降板したという。

もともと、同舞台は満島が「ジュリエットを演じたい」と宮藤に持ち込んだ企画で、思い入れが強いはずだったのだとか。

主催者サイドは満島の降板理由について、「体調不良」「スケジュールの都合」「最後までやり遂げる自信がないと言っている」などとさまざまな説明をしているというのだ。

別のスポーツ紙によると、公演のことは一般には公表されておらず、内定の段階。本多劇場側は「(公演の)予約は入っていますが、公演内容、出演者など詳細は聞いていません」と話したというのだ。

「3月に所属事務所を離れてフリーに転身。プロ意識が高いのはいいが、とにかくわがままでもう事務所のコントロールが利かなくなってしまったといいます。独立して周囲には厳しい事を言うスタッフはいないので、やりたい放題のはず」(映画業界関係者)

満島は先月3日まで、歌手・小沢健二が東京と大阪で開催したライブにボーカルで出演。

にもかかわらずの降板だけに、さまざまな臆測が飛んでいるようだ。

「クドカンと揉めに揉めて出たくなくなっただけという声もある。しかし、満島といえば、俳優の瑛太の弟で俳優の永山絢斗と交際中。もしかすると、“オメデタ”で舞台に立てる状態でなくなってしまったのでは」(芸能記者)

すでにインスタグラムを閉鎖してしまった満島だが、ファンのためにも近況の報告が待たれる。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

大竹しのぶ、LE VELVETS・宮原浩暢との交際否定「相手に申し訳ない」 “深夜デート”報道後初公の場

大竹しのぶ、LE VELVETS・宮原浩暢との交際否定「相手に申し訳ない」 “深夜デート”報道後初公の場

女優の大竹しのぶ(61)が、優れた芸術家らを表彰する『第44回菊田一夫演劇賞』の大賞を受賞し26日、都内で行われた授賞式に出席。23日発売の週刊誌『女性自身』で、ボーカルグループ・LEVELVETSに所属している俳優の宮原浩暢(39)との“深夜デート”が報じられて以降、初の公の場となったが、授賞式後の囲み取...
満島ひかりが前事務所と「和解」か 復帰作に弟起用で苦渋の決断

満島ひかりが前事務所と「和解」か 復帰作に弟起用で苦渋の決断

「独立する前の満島さんは『私ならきっとうまくやっていける』と思っていたのでしょう。しかしフリーとして活動を始めたところ、失敗の連続。彼女は、すっかり消沈していました……。そんななかでようやく舞い込んだチャンスですからね。満島さんは『この舞台にすべてを懸ける!』と意気込んでいるそうです」(...
乃木坂46生田絵梨花の写真集が緊急重版「史上最速ペースの売上」

乃木坂46生田絵梨花の写真集が緊急重版「史上最速ペースの売上」

【生田絵梨花/モデルプレス=2月18日】乃木坂46・生田絵梨花(いくたえりか・22)セカンド写真集『インターミッション』(2019年1月22日発売/講談社)の売れ行きが好調のため、3度目の重版で3万部の増刷を決定したことがわかった。これで累計発行部数は30万部となった。 【さらに写真を見る】乃木坂46生田...
高橋一生と森川葵が2018年秋に破局か 互いに多忙ですれ違い

高橋一生と森川葵が2018年秋に破局か 互いに多忙ですれ違い

交際していた俳優の高橋一生(38)と女優の森川葵(23)が破局したことが5日、分かった。 スポニチ本紙の取材では15歳差カップルの別れは、昨年秋頃に訪れた。既に友人や近い関係者に報告を済ませている。原因は、互いに多忙で一緒に過ごす時間をつくれなかったこと。友人は「会う時間が徐々に減り、...
誕生日当日に 松田龍平が自宅前で満島ひかり似の美女とケンカ?

誕生日当日に 松田龍平が自宅前で満島ひかり似の美女とケンカ?

松田龍平(36)の誕生日当日となった、5月9日の午後8時。都内の自宅マンションに迎車のタクシーが停まった。まもなくマンションのエントランスから現れたのは、長身でモデル風の女性。振り向くと、むくれ顔で後ろをじっと睨みつけている。20代とおぼしき、満島ひかり(33)似の美女だ。 松田はこの女性を追い...
「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

何しろ、「じぇじぇじぇ!」なる北三陸方言を全国区にした立役者である。そんな「のん」こと能年玲奈(25)に、「家族と話す時は関西弁」(本人のインスタより)と言われても違和感を覚えるばかり。独立騒動でめっきり露出の減った彼女だが、実はいま、東北ではなく「関西」でご当地アイドルになっていた。 【...
大河の会見で涙ぐんだ沢尻エリカに疑問「目立とうとしているよう…」

大河の会見で涙ぐんだ沢尻エリカに疑問「目立とうとしているよう…」

「別に」騒動から、はや12年。ワガママ女優と呼ばれた沢尻エリカ(32)が、NHK大河ドラマに初抜擢された。ところが、早々に「自己チュー」を危ぶむ声が……。出演者発表会見の場でも、大御所を差し置いて、1人だけ目立ってしまっていたという。 【画像】沢尻エリカのセクシーな猫ポーズにドキッ! 来年1月スター...
実写「キングダム」は「日本映画の記録を更新していく」 山崎賢人らが大きな自信

実写「キングダム」は「日本映画の記録を更新していく」 山崎賢人らが大きな自信

原泰久氏の人気漫画を実写映画化する「キングダム」のワールドプレミアイベントが3月27日、東京・六本木ヒルズで行われ、主演の山崎賢人をはじめ共演の吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、高嶋政宏、要潤、大沢たかお、メガホンをとった佐藤信介監督、原作の原氏が出席した。 イベントは約7...
希代のヒットメーカー小松純也氏がフジを退社「チコちゃん」を制作

希代のヒットメーカー小松純也氏がフジを退社「チコちゃん」を制作

京大生の頃から放送作家 あの小松純也氏(52)が勤務先を退社すると聞いても、大半の人は「?」だろう。しかし、小松氏とは「チコちゃんに叱られる!」(NHK総合・金曜19:57〜20:42)のプロデューサーだと説明すれば、一転して多くの方々が驚かれるかもしれない。 *** 小松氏が3月31日をもって、フジテレ...
ただ今ブレーク中の「出川哲朗」 ドラマ制作者から早くも“期待と不安”の声

ただ今ブレーク中の「出川哲朗」 ドラマ制作者から早くも“期待と不安”の声

現在も「出世ピラミッド」を順調に上昇中 出川哲朗(54)が絶好調だ――最近の活躍を、こう書いてしまいたくなるのだが、それは正確な表現ではないらしい。もっと凄いことが起きているというのだ。 *** 例えば、『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』(テレビ東京系)は7月14日、明石家さんま(63)を34...
満島ひかりが舞台降板 周りのスタッフはワガママを制止できず?

満島ひかりが舞台降板 周りのスタッフはワガママを制止できず?

  女優の満島ひかり(32)が今年11月から出演予定だった主演舞台を降板したと、一部スポーツ紙が報じた。   記事によると、舞台は宮藤官九郎(47)が脚本・演出を手がける英作家シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」。12月まで東京・本多劇場などで上演し、満島はジュリエット役で出演する...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net