芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

降板報道の満島ひかり 後ろ盾がないためマスコミに狙われる?

降板報道の満島ひかり 後ろ盾がないためマスコミに狙われる?

満島ひかりの“ワガママ舞台降板”報道が、一部マスコミ関係者の間で疑問視されているという。6月2日付「スポーツニッポン」によると、満島は、自ら企画を持ち込んだという宮藤官九郎脚本・演出の舞台『ロミオとジュリエット』を降板。舞台関係者によると、主催者側は満島が降板した理由について「体調不良」「スケジュールの都合」「最後までやり遂げる自信がないと(満島が)言っている」などと説明しているそうだ。一見すると、満島の身勝手な言動による降板劇だが、この取材に関わったマスコミ関係者からは「むしろ“満島潰し”のような報道内容になっている」という声が聞かれた。

第一報は「スポニチ」のみで、翌3日以降はほかのメディアも後追い記事を出しているが、実は満島の降板情報は、事前に複数のスポーツ紙がキャッチしており、取材に動いていたという。

「5月末、同じ情報を元に、複数のスポーツ紙が裏取りを行っていたそうで、恐らく各社とも、同じ関係者から、この情報を得たのではないでしょうか。しかし、同作の上演は、6月2日の報道時点でまだ公に発表されていない段階だったため、その時点で主演が交代するのは、決して珍しい話ではありません。週刊誌ならまだしも、新聞が未発表作品の降板情報をすっぱ抜くというのはあまりにも不自然です」(テレビ局関係者)

そこで気になるのが、この情報をスポーツ紙に流した人物について。満島のイメージダウンによってメリットを得るのは、いったい誰なのだろうか。

「企画を潰されかけた主催者や宮藤サイドが腹いせに……と考えるのが普通ですが、このセンはあり得ないと思います。確かに本番まで半年を切った時点で降板されたことで、何かしら被害を被ったことでしょうが、すでに満島の代役も見つかっていて、近々発表予定と聞いています。しかも、降板が決定した以降も、満島と宮藤の関係は良好で交流は続いているようです」(舞台制作関係者)

主催者や宮藤サイドではないとすれば、情報源として、代役に選ばれた女優の所属事務所である可能性が浮上する。

「不可解な理由で降板した満島の代打出演に、あまりいい感情を抱いておらず、情報を流した……とも考えられますし、単純に話題づくりのためという説も否定できない。一方で、代役オーディションで不合格だった女優の事務所が暴露した……という可能性もあるのでは」(同)

現状、真相は藪の中だが、満島にこうしたネガティブ報道が降りかかるのは、ある事情があるようだ。

「周知の通り、満島は3月に所属事務所を離れて、フリーで活動しているのですが、マネジメントを行うスタッフや代理人などが存在していないようなんです。仕事のオファーさえ、知人のツテをたどるか、本人に直接連絡をする以外に、なんの手立てもないと聞きます。現在、後ろ盾のない満島は、マスコミにとって“格好のカモ”で、書かれたい放題書かれてしまうといっても言いすぎではない。本人が気付かないうちに、記事が世に出てしまい、否定する機会も得られない状況にあるようです」(前出・関係者)

満島は独立前の昨年にも、『東京国際映画祭』で取材をドタキャンして周囲からブーイングを浴びていたと、一部週刊誌に報じられていた。一連の動きが“満島潰し”ならば、その首謀者は、果たして何が目的なのだろうか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

誕生日当日に 松田龍平が自宅前で満島ひかり似の美女とケンカ?

誕生日当日に 松田龍平が自宅前で満島ひかり似の美女とケンカ?

松田龍平(36)の誕生日当日となった、5月9日の午後8時。都内の自宅マンションに迎車のタクシーが停まった。まもなくマンションのエントランスから現れたのは、長身でモデル風の女性。振り向くと、むくれ顔で後ろをじっと睨みつけている。20代とおぼしき、満島ひかり(33)似の美女だ。 松田はこの女性を追い...
「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

何しろ、「じぇじぇじぇ!」なる北三陸方言を全国区にした立役者である。そんな「のん」こと能年玲奈(25)に、「家族と話す時は関西弁」(本人のインスタより)と言われても違和感を覚えるばかり。独立騒動でめっきり露出の減った彼女だが、実はいま、東北ではなく「関西」でご当地アイドルになっていた。 【...
大河の会見で涙ぐんだ沢尻エリカに疑問「目立とうとしているよう…」

大河の会見で涙ぐんだ沢尻エリカに疑問「目立とうとしているよう…」

「別に」騒動から、はや12年。ワガママ女優と呼ばれた沢尻エリカ(32)が、NHK大河ドラマに初抜擢された。ところが、早々に「自己チュー」を危ぶむ声が……。出演者発表会見の場でも、大御所を差し置いて、1人だけ目立ってしまっていたという。 【画像】沢尻エリカのセクシーな猫ポーズにドキッ! 来年1月スター...
実写「キングダム」は「日本映画の記録を更新していく」 山崎賢人らが大きな自信

実写「キングダム」は「日本映画の記録を更新していく」 山崎賢人らが大きな自信

原泰久氏の人気漫画を実写映画化する「キングダム」のワールドプレミアイベントが3月27日、東京・六本木ヒルズで行われ、主演の山崎賢人をはじめ共演の吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、高嶋政宏、要潤、大沢たかお、メガホンをとった佐藤信介監督、原作の原氏が出席した。 イベントは約7...
TBSはフリーに厳しい?小川彩佳がすでに「背水の陣」なわけ

TBSはフリーに厳しい?小川彩佳がすでに「背水の陣」なわけ

(全3枚) テレ朝退職後の19年4月。四谷の大通りでタクシー待ちをする業界人風の紳士と小川彩佳アナ 「アナウンス室やスタッフの間では、『仕方ないよね』って感じなのですが、上層部はそう思っていないようですね。退社2か月後には他局で、しかも彼女が出演していた『報道ステーション』の、真裏の番組なんで...
指原莉乃が運営幹部就任の期待報道を否定「もし来ても断ります」

指原莉乃が運営幹部就任の期待報道を否定「もし来ても断ります」

4月28日にHKT48を卒業した指原莉乃(26)が20日夜、自身のツイッターを更新。一部スポーツ紙の「運営幹部就任の期待」報道を否定した。 「幹部、なりません」と切り出した指原は「私は自分より何十年も生きている人の人事を決めたり、未成年含む100人以上の人生を預かれるほどの人間ではありません」という根...
磯野貴理子が24歳下の夫と離婚 子どもを巡る理由に同情の声飛び交う

磯野貴理子が24歳下の夫と離婚 子どもを巡る理由に同情の声飛び交う

磯野貴理子(55)が24歳年下のバーテンダー夫・A氏と離婚したことを、一部スポーツ紙が報じた。 磯野は03年12月に「かしまし娘」正司照枝(86)の長男で自身のマネジャーだった男性と結婚したが、09年に離婚した。その後、A氏との交際がスタート。12年8月5日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)...
広末涼子が中学生バスケ大会に出没し騒然 「イケメン」息子の応援に

広末涼子が中学生バスケ大会に出没し騒然 「イケメン」息子の応援に

「えっ?あれってもしかして…」「ホントだ。肌がまっ白で、すごいきれい…」。熱気溢れる体育館では、そんなささやき声が聞こえていた。 【貴重写真】幼い娘と手をつないで歩く広末涼子 4月末、都内の体育館で中学生のバスケットボールの地区大会が行われた。懸命にボールを追いかけ、シューズの音を響かせる。...
ジャンポケ・おたけ結婚へ 「こじるり似」一般女性“大トリ”7年愛実らせた

ジャンポケ・おたけ結婚へ 「こじるり似」一般女性“大トリ”7年愛実らせた

お笑いトリオ・ジャングルポケットのおたけ(36)が、約7年間交際した一般女性Aさん(30)と結婚することが20日、分かった。おたけはデイリースポーツに対し、入籍時期は未定としながらも4年ほど前から同せいしていることなどを告白。「僕は家でもずっとしゃべってる方なので、会話の絶えない明るい...
磯野貴理子の離婚にLiLiCoが大粒の涙 うまく言葉をつなげず

磯野貴理子の離婚にLiLiCoが大粒の涙 うまく言葉をつなげず

タレントのLiLiCo(48)が20日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、24歳年下の夫との離婚を発表した磯野貴理子のニュースに大粒の涙を流した。 番組では冒頭、磯野の離婚について特集。磯野が離婚を発表した番組や、15年に同番組に出演した際、磯野の脳梗塞を夫が発見し、献身的に支えてくれた...
不倫報道を責める声ほとんど出ず 千原せいじの対応力

不倫報道を責める声ほとんど出ず 千原せいじの対応力

 元全日本レスリングヘッドコーチの栄和人氏(左)と試合を見る千原せいじ(右)(18年) 『週刊文春』(5月23日号)に報じられた、千原せいじの『ハヤシライス不倫』。 いったいどんな“不倫”なんだ?それはせいじの答えにあった。記者の直撃取材に対して 《カレーライスばっかりじゃなくて、たまにはハ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net