芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

降板報道の満島ひかり 後ろ盾がないためマスコミに狙われる?

降板報道の満島ひかり 後ろ盾がないためマスコミに狙われる?

満島ひかりの“ワガママ舞台降板”報道が、一部マスコミ関係者の間で疑問視されているという。6月2日付「スポーツニッポン」によると、満島は、自ら企画を持ち込んだという宮藤官九郎脚本・演出の舞台『ロミオとジュリエット』を降板。舞台関係者によると、主催者側は満島が降板した理由について「体調不良」「スケジュールの都合」「最後までやり遂げる自信がないと(満島が)言っている」などと説明しているそうだ。一見すると、満島の身勝手な言動による降板劇だが、この取材に関わったマスコミ関係者からは「むしろ“満島潰し”のような報道内容になっている」という声が聞かれた。

第一報は「スポニチ」のみで、翌3日以降はほかのメディアも後追い記事を出しているが、実は満島の降板情報は、事前に複数のスポーツ紙がキャッチしており、取材に動いていたという。

「5月末、同じ情報を元に、複数のスポーツ紙が裏取りを行っていたそうで、恐らく各社とも、同じ関係者から、この情報を得たのではないでしょうか。しかし、同作の上演は、6月2日の報道時点でまだ公に発表されていない段階だったため、その時点で主演が交代するのは、決して珍しい話ではありません。週刊誌ならまだしも、新聞が未発表作品の降板情報をすっぱ抜くというのはあまりにも不自然です」(テレビ局関係者)

そこで気になるのが、この情報をスポーツ紙に流した人物について。満島のイメージダウンによってメリットを得るのは、いったい誰なのだろうか。

「企画を潰されかけた主催者や宮藤サイドが腹いせに……と考えるのが普通ですが、このセンはあり得ないと思います。確かに本番まで半年を切った時点で降板されたことで、何かしら被害を被ったことでしょうが、すでに満島の代役も見つかっていて、近々発表予定と聞いています。しかも、降板が決定した以降も、満島と宮藤の関係は良好で交流は続いているようです」(舞台制作関係者)

主催者や宮藤サイドではないとすれば、情報源として、代役に選ばれた女優の所属事務所である可能性が浮上する。

「不可解な理由で降板した満島の代打出演に、あまりいい感情を抱いておらず、情報を流した……とも考えられますし、単純に話題づくりのためという説も否定できない。一方で、代役オーディションで不合格だった女優の事務所が暴露した……という可能性もあるのでは」(同)

現状、真相は藪の中だが、満島にこうしたネガティブ報道が降りかかるのは、ある事情があるようだ。

「周知の通り、満島は3月に所属事務所を離れて、フリーで活動しているのですが、マネジメントを行うスタッフや代理人などが存在していないようなんです。仕事のオファーさえ、知人のツテをたどるか、本人に直接連絡をする以外に、なんの手立てもないと聞きます。現在、後ろ盾のない満島は、マスコミにとって“格好のカモ”で、書かれたい放題書かれてしまうといっても言いすぎではない。本人が気付かないうちに、記事が世に出てしまい、否定する機会も得られない状況にあるようです」(前出・関係者)

満島は独立前の昨年にも、『東京国際映画祭』で取材をドタキャンして周囲からブーイングを浴びていたと、一部週刊誌に報じられていた。一連の動きが“満島潰し”ならば、その首謀者は、果たして何が目的なのだろうか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ヒラタオフィスの新社長が松岡茉優に不信感 週刊誌の取材に応じた?

ヒラタオフィスの新社長が松岡茉優に不信感 週刊誌の取材に応じた?

ヒラタオフィスに何が起きているのか 見た人なら演技力の説明は必要ないはずだ。未見の方なら「21世紀の杉村春子」とご紹介すれば充分かもしれない。女優・松岡茉優(23)のことである。 *** 例えば週刊新潮は6月14日号に「是枝監督が絶賛する松岡茉優“無敵”伝説」の記事を掲載した。カンヌ映画祭でパルム...
園子温監督、ハリウッドへ 「日本のプロセスに飽き飽きした」

園子温監督、ハリウッドへ 「日本のプロセスに飽き飽きした」

(全4枚) これまでに数々の国際映画祭で受賞し、全くの無名だった吉高由里子をはじめ、満島ひかりといった女優たちの埋もれていた才能をも次々に開花させていった映画界の鬼才・園子温監督。5月にハリウッドにおけるデビューを明かした園監督がこのほど、自由について縦横無尽に語り尽くした『獣でなぜ悪い』(...
演技派女優の木南晴夏を選んだ玉木宏 評価の声あがる

演技派女優の木南晴夏を選んだ玉木宏 評価の声あがる

俳優の玉木宏(38)と女優の木南晴夏(32)、映画監督の石井裕也氏(35)と女優の相楽樹(23)ら、盛り上がりを見せるW杯の裏で結婚報道が相次いだ。 「玉木さんと木南さんは近日中の入籍になるようですが、玉木さんというと、加藤ローサさんや黒木メイサさん、島谷ひとみさんなどなど、美人女優たち...
相楽樹が石井裕也監督と結婚していた 年の差12歳、2018年内に出産予定

相楽樹が石井裕也監督と結婚していた 年の差12歳、2018年内に出産予定

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16年)でヒロインの妹・鞠子役を演じた女優の相楽樹(いつき、23)が、映画「舟を編む」(13年)の石井裕也監督(35)と結婚していたことが20日、スポーツ報知の取材で分かった。 複数の関係者によると、2人は共通の知人を介して知り合い、程なくして交際...
紹介した財布が一気に拡散し完売 石田明のツイートがバズる要因は

紹介した財布が一気に拡散し完売 石田明のツイートがバズる要因は

お笑いコンビNONSTYLEの石田明(38)が自身のTwitterで紹介した商品について、大きな注目が集まっている。 脚光を浴びているのは「高知」という県名そのままのブランド。8月11日に石田がTwitterで「COACHや思ったら高知やった」とつぶやき、財布一面に「高知」の文字があしらわれた財布を紹介。すると、一気に...
二宮和也と「婚前旅行」報道の伊藤綾子 ファンに妊娠説飛び交う?

二宮和也と「婚前旅行」報道の伊藤綾子 ファンに妊娠説飛び交う?

発売中の「週刊文春」(文芸春秋)で、リゾート地・モルディブへの“婚前旅行”を報じられた嵐の二宮和也とフリーの伊藤綾子アナだが、同誌に掲載された伊藤アナの写真に二宮のファンがざわついているというのだ。 伊藤アナといえば、今年3月いっぱいで所属事務所を退社。現在はまった仕事がない状態で、もはや“...
櫻井翔に新たな交際報道 女性誌がファンからの批判を誘導か

櫻井翔に新たな交際報道 女性誌がファンからの批判を誘導か

嵐の櫻井翔に新たな交際報道が出た。 櫻井といえば、昨年2月、テレビ朝日の小川彩佳アナとの交際が明らかになったのだが、今年の春に破局していたという。 『週刊文春』(8月16・23日号)によれば、新しいお相手は、有名私立大学に通う4年生。ミスキャンパスのグランプリにも輝いたことがあり、有名ファッショ...
サヨナラ興行で70億円 安室奈美恵は長い“余生”をどう過ごす?

サヨナラ興行で70億円 安室奈美恵は長い“余生”をどう過ごす?

「一連のコンサートツアーも6月に終わり、引退の9月16日まで残り1カ月。最後に地元沖縄でコンサートを?とも噂されていますが、本人は静かにその日を迎えたいと思っているようです」(興行関係者) 【写真】9月に41歳になる安室奈美恵 安室奈美恵(40)はその後の長い“余生”をどう過ごすのか? ◆◆◆ 9月20日...
小川彩佳アナが10月から「AbemaPrime」の司会に「未知の世界へ」

小川彩佳アナが10月から「AbemaPrime」の司会に「未知の世界へ」

テレビ朝日の報道番組『報道ステーション』のサブキャスターを9月いっぱいで降板する小川彩佳アナウンサーが、10月からインターネットテレビ局「AbemaTV」の看板ニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』(月〜金後9:00〜11:00)の司会進行役でレギュラー出演することが13日、同番組で発表された。 【...
二宮和也との交際が報じられている伊藤綾子 小川彩佳アナと評価逆転?

二宮和也との交際が報じられている伊藤綾子 小川彩佳アナと評価逆転?

嵐・二宮和也との真剣交際が、いよいよ決定的となった伊藤綾子アナウンサー。発覚当初は、自身のSNSに投稿した数々の“交際匂わせ”が大問題となり、ファンだけでなくジャニーズ事務所からも目をつけられていたが、最新の「週刊文春」(文藝春秋)報道では、2人の“婚前海外旅行”まで伝えられ、いよいよ結婚も時...
劇団四季の凄すぎるプロ意識 東日本大震災の揺れの中でも続いた舞台

劇団四季の凄すぎるプロ意識 東日本大震災の揺れの中でも続いた舞台

(全5枚) 世界でも最大規模と言われ、日本の商業演劇を代表する劇団、「劇団四季」。俳優、技術スタッフ、経営スタッフを合わせると実に1200人ほどが在籍。現在は、日本国内に7つの専用劇場を持ち、幅広いジャンルの作品を上演しています。 劇団四季の知られざる秘密とうわさ 今回は劇団四季にまつわるトリ...
がん闘病中の古村比呂 手のしびれを嘆く「副作用は容赦ないです」

がん闘病中の古村比呂 手のしびれを嘆く「副作用は容赦ないです」

がん再々発を公表し、闘病している女優の古村比呂(52)が11日、公式ブログを更新し、「副作用は容赦ない」と、悩みを打ち明けている。 古村は抗がん剤治療を受けているが、この日は「先ほど縫い物をしたら手先が痺れて思うように縫えず最近は字を書くにもしっかりとペンが握れなかったり副作用は容赦な...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net