芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

無期限活動停止中の小出恵介 第一線への返り咲きは至難の業か

「表現者として更なる可能性を切り拓くことを応援していく」

17歳少女に酒を飲ませ淫行したとして、無期限活動停止中の俳優小出恵介(34)との専属契約を解除した大手芸能事務所アミューズは、そんなコメントを出した。小出は代理人による協議で円満退社に至ったとし、「初心に戻り、自らを律しながら、一表現者として皆様の前に姿をお見せすることができれば」としている。今後はフリーとして活動していくのだという。

売れっ子の実力派俳優として、ドラマや映画に多数出演していた小出だけに、それなりの自信があるのだろうが、今後また第一線に返り咲くのはそう簡単じゃないようだ。

「まず連ドラ出演は無理。スポンサーの顔色をうかがって、制作がキャスティングしない。連ドラ出演が続いていたのは大手芸能プロ所属ということが大きく、フリーとなった小出には後押しも看板もない。関係者のツテをたどるなどして、小劇場での舞台か映画に売り込むかオファーを待つくらいしか当面はできないでしょう。当然ギャラも格段に下がる」(スポーツ紙芸能デスク)

■中尾彬は「いい気になっていた」と断罪

小出の騒動が起こった当時、小出について「あいさつしない役者が3人いる。そのうちの1人」であることを明かしていた中尾彬は5日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で「いい気になってたんだよ」とバッサリ。MCの坂上忍も「応援する気にはまったくならない」と断罪した。

小出本人は「自らを律しながらいろいろな経験を積んで視野を広げ、少しずつ歩んでいければ」と希望を語っている。だが、夜の街でチヤホヤされていい気になっていた男が果たして変われるのか。

小出は超難関の慶応義塾高校から慶応義塾大学卒。このコースは政財界の御曹司ら裕福な家庭の子どもの多いことで知られ、在学中からエリート臭を漂わせる者も多い。小出の場合、大学時代にアミューズにスカウトされて芸能界入りしたシンデレラボーイ。下積みもせずに有名になったため、アングラの小劇場からコツコツと演技を重ねてというのは、性に合わないし厳しいという見方が強い。今回の不祥事によるイメージ悪化で冷遇されることも考えられ、それに耐えられるかも疑問だ。では、今後はどう「表現者」として生きていくのか。

「小出は写真集でヌードを披露したこともある。男性ヌードにはマーケットがあるから、ゲイ向け雑誌のモデルやAV男優には活路がある。また、セクシーDVDメーカーの系列の芸能プロが出所後の元光GENJIの赤坂晃を所属させて、有名人の所属タレント獲得に注力していることから、小出を欲しがるかもしれません。酒と女好きの有名芸能人ということで、元ジャニーズの山口達也と同様、歌舞伎町のホスト関係者から、スカウトが来る可能性もある。ホスト関係者のなかからは、小池が酒よりもセックスに依存するタイプとみて、マクラ営業専門や出張ホストに向いているとの声が上がっています。夜の世界と芸能界は遠からぬ関係があるので、ゆくゆくは流れていくかも知れません」(芸能プロ関係者)

それもこれも身から出た錆。堕ちるところまで堕ちそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

11月11日に発売された書籍を機に、連日、ブログ内で宣伝活動に余念がない小林麻耶(39)。 現在の活動はブログだけ。本の宣伝をしたくても思うようなプロモーションができないせいか、ブログで小出しに読者を翻弄。最近は自身の交通事故のケガをネタに、身体を張った宣伝活動に励んでいる。 「資格までとった...
Koki,を秋元康氏がプロデュースか 歌手デビューの計画が進行?

Koki,を秋元康氏がプロデュースか 歌手デビューの計画が進行?

ファッション誌の表紙デビューから始まって、高級ブランドの広告塔に、テレビCM……。小出しに、しかし着実に、その存在を世間に知らしめ、今のところは売り出しに成功しているKoki,(15)。無論、両親のネームバリューがあってのことだが、最終目標は、まだ先にあった。実は将来的に歌手としてのデビューを画...
麻雀を楽しんだ田中圭 深夜に内田理央と個室で会合か

麻雀を楽しんだ田中圭 深夜に内田理央と個室で会合か

(全5枚) 都内の繁華街にある雑居ビルの一室。1990年代のJ-POPが流れる小さな店内で、60代以上の高齢男性たち3人と一緒に麻雀卓を囲みながら、30代のイケメン男性が真剣な表情で牌に見入っていた。 聞こえてくるのは乾いた麻雀牌を交ぜる音と、「ポン」「チー」、そして「ロン」という気合の入った声。賭博場は...
ワンオクTomoyaに淫行報道も 事務所の完璧な危機管理?

ワンオクTomoyaに淫行報道も 事務所の完璧な危機管理?

「またか!」と、芸能人の未成年淫行報道に、うんざりしている人も多いのではないか。 『FRIDAY』(11月9日号)によれば、ロックバンド『ONEOKROCK』のドラム担当・Tomoyaが7年前、当時16歳の女子高生と関係を持ったのだという。 現在23歳になった、関西在住の女性が語ったところによれば、 高校2年生のとき、...
2年半ぶりの連ドラ出演の上野樹里 「フジに恩返しできるように尽力」

2年半ぶりの連ドラ出演の上野樹里 「フジに恩返しできるように尽力」

女優の上野樹里が8日、都内で行われた12日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『グッド・ドクター』(毎週木曜後10:00※初回15分拡大)の完成披露試写会の舞台あいさつに登壇。2016年5月の結婚後で初となる2年半ぶりの連ドラ出演となり「恩返しができるように精一杯、出し尽くしたい」と意気込んだ。 【写真】...
上戸彩が7月期の月9出演へ「絶対零度」シリーズの流れをくんだ作品

上戸彩が7月期の月9出演へ「絶対零度」シリーズの流れをくんだ作品

女優上戸彩(32)が、7月期のフジテレビ系連続ドラマ看板枠「月9」(月曜午後9時)に出演が内定していることが16日、分かった。15年に女児を出産して以来初の連ドラ出演となる。 上戸が、月9を盛り上げる。関係者によると出演作は、過去に2度連ドラとして放送され、上戸が主演した「絶対零度」シリ...
ゆりやん、初めてのドラマで大失態!「山崎賢人の前でオナラ」

ゆりやん、初めてのドラマで大失態!「山崎賢人の前でオナラ」

6日に放送された「PON!」(日本テレビ系)で、ゆりやんレトリィバァが初出演ドラマでの赤面エピソードを明かした。 「女芸人No.1決定戦THEW」(同系)で初代女王に輝き、副賞として「自分が出たい番組への出演権」もゲットしたゆりやん。以来「NEWSZERO」「金曜ロードSHOW!」などさまざまな番組に出ている...
ビートたけし、離婚ドロ沼化の噂 妻と愛人の間で股裂き状態か

ビートたけし、離婚ドロ沼化の噂 妻と愛人の間で股裂き状態か

所属事務所からの独立騒動で揺れたビートたけし(71)が、離婚でもひと悶着ありそうだ。事務所独立に動いた今春、同時に夫人で元漫才師の幹子さん(67)との離婚調停を家裁に申し立てていたのではとの臆測が芸能マスコミの間で囁かれている。 細川ふみえとも噂に…ビートたけし“オンナ遍歴”と女性観 「年内...
「シャブ山シャブ子」で怪演の江藤あや 役作りで精神科医に取材

「シャブ山シャブ子」で怪演の江藤あや 役作りで精神科医に取材

テレビ朝日系人気ドラマ「相棒」の7日放送回のチョイ役「シャブ山シャブ子」が、賛否両論の物議を巻き起こしている。薬物中毒の女(シャブ子)の怪行動や奇声を上げる演技が話題となり、わずか2分程度の出演ながらツイッターでトレンド1位。関東で瞬間最高16.2%を叩き出した。 遠藤憲一はなぜ“Vシネ横...
吉川晃司に称賛の声 芸能界に“反アンチエイジング”時代が到来

吉川晃司に称賛の声 芸能界に“反アンチエイジング”時代が到来

夏の西日本集中豪雨でのボランティアが話題になった吉川晃司(53)が、秋は日本シリーズの始球式で日本を沸かせた。シリーズ第6戦のマウンド。長い足を高く上げて白球を投じる姿に「かっこいい」「奇跡の50代」など称賛の声が続いている。 被災地で黙々とボランティア活動吉川晃司の“気骨と矜持” 吉川と...
ツアーを展開するための資金にも困る 沢田研二はジリ貧状態か

ツアーを展開するための資金にも困る 沢田研二はジリ貧状態か

沢田研二(70)のコンサート“ドタキャン”騒動が尾を引いている。沢田の公式サイトは中止から一夜明けた18日に「ご来場いただきましたお客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」との謝罪文を掲載。さらに沢田自身が自宅近くで報道陣の取材に対応し、経緯を説明するに至った。 「契約...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net