芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「本当に家族孝行だと思います」長女が語った朝丘雪路さん最期の日

「母が認知症の診断を受けたのは2013年のことです。そのことは本人には知らせませんでした」

【写真】若き日の朝丘雪路さん(1968年撮影)

「本当に家族孝行だと思います」長女が語った朝丘雪路さん最期の日
朝丘雪路さんの長女・真由子さん©文藝春秋

そう語るのは、女優・朝丘雪路さんの長女で女優の真由子さん(44)だ。

映画、テレビ、舞台などで活躍してきた朝丘雪路さんが今年4月に82歳で亡くなった。朝丘さんはアルツハイマー型認知症を患っていた。病状が進行したため、住まいを別にしていた夫・津川雅彦さん(78)が3年ほど前から同居して介護をしていた。45年間連れ添った伴侶を失った津川さんは、5月の記者会見で「娘を産んでくれたことを含め、すべてに感謝です」と語った。

真由子さんによると、朝丘さんは亡くなる日まで自宅で過ごしていた。お昼頃、付き添っていたお手伝いさんから「様子がおかしい」と真由子さんと津川さんに連絡が入り、二人が駆けつけた数時間後に静かに息をひきとった。真由子さんは「私たちに苦しむ姿を見せなかった母は、本当に家族孝行だと思います」と語る。

朝丘さんの父は日本画家・伊東深水。溺愛され、深窓の令嬢として育てられた。そのため、家事は一切できず、結婚するまでお金を払って買い物をしたことがなかった。テレビのバラエティー番組などで、その「浮世離れしたお嬢様」のキャラクターは遺憾なく発揮されたが、その反面、女優という仕事に向き合う姿勢は真剣そのものだった。

「たまのお休みで自宅にいるときには、母は悲しそうな顔をしていました。『ママ、どうしたの?』と尋ねたら、『ママ、お休みになっちゃった。何したらいいのかわからないの』と言われました。母はそれぐらい仕事が命でした」

真由子さんは、認知症発症後に朝丘さんが演じた最後の舞台を家族三人で作り上げていった経緯などについても詳しく語った。真由子さんへのインタビューは、「文藝春秋」7月号に8ページにわたって掲載される。

(「文藝春秋」編集部)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

津川雅彦さんが8億円の借金 事務所は返済処理にも頭を悩ませる

津川雅彦さんが8億円の借金 事務所は返済処理にも頭を悩ませる

「遅くとも9月中頃までにはご夫婦の“合同お別れ会”の日程が発表される予定でした。ところが、9月下旬になっても発表されないまま。予定どころか実際は、実現のメドすら立っていない状態のようです」(芸能関係者) 大恋愛の末に1973年に結婚し、おしどり夫婦と呼ばれてきた津川雅彦さん(享年78)と朝丘雪路さ...
津川雅彦さん、突然死だった 退院予定日直前で当日も朝食ペロリ

津川雅彦さん、突然死だった 退院予定日直前で当日も朝食ペロリ

心不全のため4日に78歳で亡くなった俳優の津川雅彦さんが退院予定を目前にしての突然の死だったことが8日分かった。4月27日に永眠した妻で女優の朝丘雪路さん(享年82)の後を追うような最期。交友関係の広さを物語るように各界から多くの追悼コメントが寄せられたが、一監督、一俳優というだけでな...
津川雅彦さんが78歳で死去 朝丘雪路さん亡くし追うように

津川雅彦さんが78歳で死去 朝丘雪路さん亡くし追うように

俳優の津川雅彦(本名加藤雅彦)さんが4日、亡くなっていたことが7日、分かった。78歳だった。今年4月27日、妻の朝丘雪路さん(享年82)が亡くなり、5月20日に会見し「彼女を残すよりはいい結果になった」と悼んだのが、最後の公の場となった。 愛妻を追うように、津川さんが逝った。津川さんは...
津川雅彦さん死去 亡くなるまで胸に抱えた思い「世界一のパパ」

津川雅彦さん死去 亡くなるまで胸に抱えた思い「世界一のパパ」

44年間、津川さんがずっと胸に抱えた思いがある。「世界一のパパになろう」。俳優として、男として、そして父親としての信念は命を失う日まで変わらなかった。 1974年8月15日未明のこと。自宅にいた生後5か月の長女・真由子(現・女優)が何者かに連れ去られる誘拐事件が発生し、日本中を巻き込む...
結婚間近組の常連・高橋尚子 母は「もう何も言わない」と吐露

結婚間近組の常連・高橋尚子 母は「もう何も言わない」と吐露

注目の熱愛カップル19組の年内の入籍はあるのか?もしくは破局の可能性は?芸能リポーターの長谷川まさ子さん、菊池真由子さん、城下尊之さんの3人に予想してもらった。 昨年も本企画に登場した坂上忍(51)は今年も“年内結婚”の候補に――。『バイキング!』(フジテレビ系)で坂上と共演している菊池さんは「...
石原さとみと剛力彩芽に明暗 芸能リポーター語る結婚の可能性

石原さとみと剛力彩芽に明暗 芸能リポーター語る結婚の可能性

18年に熱愛が発覚したカップルのなかで特徴的だったのが、“会社社長”がお相手の石原さとみ(32)と剛力彩芽(26)。彼女たちが“社長夫人”になる日は近いのか――。 まずは昨年8月に本誌が“ひとつ屋根の下生活”を報じた石原とIT企業社長・前田裕二氏(31)の愛の行く末は?2人が結婚する確率は85%と高い確率をつ...
吉田栄作と内山理名は2019年内に結婚する?11月が節目か

吉田栄作と内山理名は2019年内に結婚する?11月が節目か

注目の熱愛カップル19組の年内の入籍はあるのか?もしくは破局の可能性は?芸能リポーターの長谷川まさ子さん、菊池真由子さん、城下尊之さんの3人に予想してもらった。 昨年7月に本誌が自宅2連泊を報じた吉田栄作(50)と内山理名(37)との真剣交際について、菊池さんは「結婚間近」とし、80%の高確率をつ...
毎年恒例の流行語大賞 中川淳一郎氏「選考方法が納得のいく形ではない」

毎年恒例の流行語大賞 中川淳一郎氏「選考方法が納得のいく形ではない」

2018年の「ユーキャン新語・流行語大賞」は、平昌五輪カーリング女子日本代表の「そだねー」に決定した。毎年この賞に対しては「そんな言葉聞いたことない」や「そんなに流行ったか?」などの異論が出るが、「そもそも選考方法が誰もが納得のいく形ではない」と述べるのはネットニュース編集者の中川淳一郎氏...
米倉涼子と黒木華がドラマでキス「シラフで女性としたのは初めて」

米倉涼子と黒木華がドラマでキス「シラフで女性としたのは初めて」

■米倉涼子&黒木華が松本清張作品で大胆な演技を! 2月3日(日)に放送される、米倉涼子主演のテレビ朝日開局60周年記念松本清張ドラマスペシャル「疑惑」(夜9:00-11:05、テレビ朝日系)では、これまで悪女を演じてきた米倉が、“悪女に手を差し伸べる敏腕弁護士”佐原卓子役に挑戦する。 保険金目的で夫を殺したと...
安藤和津が奥田瑛二との離婚危機を告白「プチトマトで大ゲンカ」

安藤和津が奥田瑛二との離婚危機を告白「プチトマトで大ゲンカ」

エッセイストでタレントの安藤和津が3日放送のTBS系トーク番組「サワコの朝」(前7・30)に出演し、夫で俳優の奥田瑛二との離婚危機について言及した。 家族の歴史を振り返る中で、司会のエッセイスト・阿川佐和子が「蒸し返すようですが以前、奥田さんが“悪さ”をなさって…」と、かつて奥田の女性問題...
樹木希林さんも絶賛した黒木華 幅広い演技の秘訣は「昭和顔」

樹木希林さんも絶賛した黒木華 幅広い演技の秘訣は「昭和顔」

ドラマや映画関係者の間で、“今もっとも起用したい女優”として真っ先に名前があがるのが、黒木華(28才)だ。今年10月13日に公開した映画『日日是好日』(にちにちこれこうじつ)に主演したばかりの彼女だが、来年春までドラマや映画の出演予定作が引きも切らない。現在出演中のドラマ『獣になれない私たち』...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net