芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

離婚でイメージが下がった中山美穂 CM契約料も急落し1社2000万円ほどに

「この町に住んでいる日本人をご存知ないですか?」

スニーカーにデニム姿が斬新な中山美穂

日本から飛行機とバス、タクシーを乗り継いで50時間以上。日傘も差さず、汗だくで聞き込む“ミポリン”こと女優・中山美穂(48)。

先月放送された「世界の村で発見!こんなところに日本人3時間SP」(テレビ朝日系)で、アルゼンチンの田舎町に住む日本人を訪ねたのだが……。

「スニーカーにGパン姿で、キャリーバッグ片手に汗だくになりながら砂利道を歩く姿はある意味斬新。『どうしよう』と戸惑うシーンはドラマで見せたことのない表情だった」(芸能プロ関係者)

離婚でイメージが下がった中山美穂 CM契約料も急落し1社2000万円ほどに
「世界の村で発見!こんなところに日本人3時間SP」(テレビ朝日系5月1日放送)より

1985年、14歳でデビュー。フジテレビの“月9”ドラマ「すてきな片想い」(90年)などの主演作が大ヒットを記録、“月9の女王”として一時代を築いた中山。2002年に作家・辻仁成氏(58)と結婚した後はパリで順風満帆なセレブ生活を送っていたが、14年の離婚で一変する。

「夫と子供を捨て、別の男性に走ったという構図が大逆風になった。拠点を日本に移したがイメージは回復していない。最近は積極的にバラエティ番組に出演するなど、なりふり構わないようにみえる」(テレビ局関係者)

いまのCMの評判と契約料は?

現在、出演しているCMについても、

「CMが出来上がったとき、スポンサー企業の幹部が『なんで今さら中山美穂なんだ』とお怒りだった。同世代なら鈴木保奈美のほうが新鮮味があり、イメージもよかった。今の彼女のCM契約金は1社2000万円ほどに急落している」(広告代理店関係者)

最近のインタビューでの「いただいたもの、歓んでもらえることを片っ端からやりたい」(「キネマ旬報」5月下旬号)という言葉の通り、公開中の映画「蝶の眠り」では新境地を開拓。不倫で離婚に至った、遺伝性アルツハイマー病を患う50代の女性作家役を熱演。「熟女」「オバちゃん」と言われるシーンや、老眼鏡を掛けて執筆する姿に“女優の意地”が漂っていた。

今秋には“歌手ミポリン”も復活する予定だという。

「今年初めからバンドメンバーを集めて定期的に練習をしており、本格的なソロライブを行うプロジェクトが進んでいる」(前出・芸能プロ関係者)

再び“WAKUWAKUさせて”くれるか。

(「週刊文春」編集部)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

公開から2週間以降も興行収入伸ばす Queenブームが覆した映画の常識

公開から2週間以降も興行収入伸ばす Queenブームが覆した映画の常識

「Queen」(クイーン)を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」の人気が止まりません。公開2週目に起きた「異変」は配給会社が「異常な数字」と驚く現象にまで広がっています。「ロックオヤジ」だけでなく20代の若者にも「自分語り」や「感動の共有」をさせる魅力。いつのまにか「家族で見る映画」になった裏...
ブラタモリが番組初となる海外ロケを敢行 ローマ編とパリ編を放送

ブラタモリが番組初となる海外ロケを敢行 ローマ編とパリ編を放送

街歩きの達人・タモリが、“ブラブラ”歩きながら、街の歴史や人々の暮らしに迫るNHKの人気番組『ブラタモリ』(毎週土曜後7:30〜8:15)。このたび、番組初となる海外ロケを敢行。舞台は日本人にも大人気の観光地、イタリアのローマ、そしてフランスのパリ。海外でも、いつもと変わらず“ブラタモリ的”な視点か...
スーマラ武智炎上の裏で注目を集める相方・田中の脱力ぶり

スーマラ武智炎上の裏で注目を集める相方・田中の脱力ぶり

『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)の打ち上げで「更年期障害」「右側のおばはん」と上沼恵美子へ暴言を放ち炎上中のスーパーマラドーナ武智正剛(40)。騒動は徐々に鎮静化しつつあるなか、その相方である田中一彦(41)がひそかに注目を集めているのだ。 12月9日、騒動後初めてツイッターを更新した田中...
ISSA「今は待てのとき」DA PUMP再ブレイクまでの道のり

ISSA「今は待てのとき」DA PUMP再ブレイクまでの道のり

公式サイトより 2018年12月9日の『マルコポロリ!』(関西テレビ)で、DA PUMPが『U.S.A』ヒットの道のりを語った。 「1曲でここまで忙しくなったので、『U.S.A』って魔法の1曲だなと思いました」とメンバーDAICHIが語る。いったい怒涛の1年はどうだったのか。 「なんか急に現場の人数が増えたりとか、4...
古市憲寿氏、芥川賞候補入りに言及「色んな人がムカついてると思う」

古市憲寿氏、芥川賞候補入りに言及「色んな人がムカついてると思う」

社会学者の古市憲寿氏(33)が17日放送のフジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)に出演。著書の小説「平成くん、さようなら」が第160回芥川賞(日本文学振興会主催)の候補になったことについて「いろんな人がムカついてると思うんですよ。なんで古市が候補なんだって。そういう人は逆にほか...
太田光代氏、夫との離婚考えた過去 「別の女性にお任せしたほうが…」

太田光代氏、夫との離婚考えた過去 「別の女性にお任せしたほうが…」

辻仁成さん(以下、辻)「僕がタイタンに所属してから、彼女は何回もパリに来てくれたんですよ。優しい人で、この4年間ずっと支えてくれています」 本誌で読者からの相談に答える『悩めるマダムたちへ――JINSEIのスパイス!』を連載中の辻仁成さん(59)。今回、離婚直後の14年から辻さんが所属している芸能事...
中山美穂に年下の新恋人の存在浮上 ドラマと同じ年の差の恋?

中山美穂に年下の新恋人の存在浮上 ドラマと同じ年の差の恋?

今秋のドラマはアラフィフが主役の“大人のドラマ”が目を引く。 【写真】すでに行われた『黄昏流星群』の打ち上げの模様 あの『東京ラブストーリー』の織田裕二と鈴木保奈美が共演することで話題のフジの“月9”『スーツ』、阿部寛主演の『下町ロケットゴースト』(TBS系)、唐沢寿明主演の『ハラスメントゲーム...
「実刑もあり得る」吉澤ひとみ容疑者の事件に八代英輝弁護士が予測

「実刑もあり得る」吉澤ひとみ容疑者の事件に八代英輝弁護士が予測

元モーニング娘。のタレント、吉澤ひとみ容疑者(33)が飲酒ひき逃げで逮捕された事件で、弁護士の八代英輝氏(54)が15日、カンテレの生番組「胸いっぱいサミット!」で「実刑もあり得る」と予測した。 司会のますだおかだ・増田英彦(48)に「吉澤容疑者が問われる罪なんですけど、どういう感じに...
河野景子さん女優デビューか…ドラマ関係者は大歓迎

河野景子さん女優デビューか…ドラマ関係者は大歓迎

23年間連れ添った元横綱貴乃花の花田光司氏(46)と10月25日に離婚していた、元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)が女優デビューするとの衝撃情報をキャッチした。景子さんはつい先頃まで、相撲部屋のおかみさん業をこなしながら講演活動や、自ら立ち上げた「ことばのアカデミー」の講師...
低迷の月9「SUITS」危機感を抱いた鈴木保奈美の変化

低迷の月9「SUITS」危機感を抱いた鈴木保奈美の変化

「織田さんの作品への取り組み方のストイックさは有名で、監督やプロデューサーとセリフや演技、演出まで激論を交わす。共演者に求めるハードルも高いんです。今作でもその姿勢にまったく変わりはありません。現場の緊張感は相当なものです」(制作関係者) 『東京ラブストーリー』以来、織田裕二(50)と鈴木...
檀れい離婚で金麦CMはどうなる?サントリー「影響ありません」

檀れい離婚で金麦CMはどうなる?サントリー「影響ありません」

俳優及川光博(49)と女優檀れい(47)が28日、離婚したことを発表した。同日、及川が都内の区役所に離婚届を提出。報道各社への署名入りファクスで「互いが仕事に集中するあまり、時間的にも精神的にもゆとりが持てなくなってしまった」と離婚理由を記した。 檀は07年からサントリー「金麦」のCMに出演。エプ...
後藤久美子が23年ぶり女優復帰 急に仕事は離婚の噂が浮上?

後藤久美子が23年ぶり女優復帰 急に仕事は離婚の噂が浮上?

ゴクミ(後藤久美子)が23年ぶりに女優復帰する。 来年公開予定の『男はつらいよ50おかえり、寅さん』(仮題)に出演が決まっており、撮影はすでにスタート済み。 故・渥美清さん主演の『男はつらいよ』シリーズは'69年に第1作が公開され、渥美さんが亡くなった翌年に公開された第49作まで制作された。 なぜま...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net