芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

離婚でイメージが下がった中山美穂 CM契約料も急落し1社2000万円ほどに

「この町に住んでいる日本人をご存知ないですか?」

スニーカーにデニム姿が斬新な中山美穂

日本から飛行機とバス、タクシーを乗り継いで50時間以上。日傘も差さず、汗だくで聞き込む“ミポリン”こと女優・中山美穂(48)。

先月放送された「世界の村で発見!こんなところに日本人3時間SP」(テレビ朝日系)で、アルゼンチンの田舎町に住む日本人を訪ねたのだが……。

「スニーカーにGパン姿で、キャリーバッグ片手に汗だくになりながら砂利道を歩く姿はある意味斬新。『どうしよう』と戸惑うシーンはドラマで見せたことのない表情だった」(芸能プロ関係者)

離婚でイメージが下がった中山美穂 CM契約料も急落し1社2000万円ほどに
「世界の村で発見!こんなところに日本人3時間SP」(テレビ朝日系5月1日放送)より

1985年、14歳でデビュー。フジテレビの“月9”ドラマ「すてきな片想い」(90年)などの主演作が大ヒットを記録、“月9の女王”として一時代を築いた中山。2002年に作家・辻仁成氏(58)と結婚した後はパリで順風満帆なセレブ生活を送っていたが、14年の離婚で一変する。

「夫と子供を捨て、別の男性に走ったという構図が大逆風になった。拠点を日本に移したがイメージは回復していない。最近は積極的にバラエティ番組に出演するなど、なりふり構わないようにみえる」(テレビ局関係者)

いまのCMの評判と契約料は?

現在、出演しているCMについても、

「CMが出来上がったとき、スポンサー企業の幹部が『なんで今さら中山美穂なんだ』とお怒りだった。同世代なら鈴木保奈美のほうが新鮮味があり、イメージもよかった。今の彼女のCM契約金は1社2000万円ほどに急落している」(広告代理店関係者)

最近のインタビューでの「いただいたもの、歓んでもらえることを片っ端からやりたい」(「キネマ旬報」5月下旬号)という言葉の通り、公開中の映画「蝶の眠り」では新境地を開拓。不倫で離婚に至った、遺伝性アルツハイマー病を患う50代の女性作家役を熱演。「熟女」「オバちゃん」と言われるシーンや、老眼鏡を掛けて執筆する姿に“女優の意地”が漂っていた。

今秋には“歌手ミポリン”も復活する予定だという。

「今年初めからバンドメンバーを集めて定期的に練習をしており、本格的なソロライブを行うプロジェクトが進んでいる」(前出・芸能プロ関係者)

再び“WAKUWAKUさせて”くれるか。

(「週刊文春」編集部)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

(全3枚) 『絶対零度』撮影中の横山裕(左)と本田翼(右)沢村一樹主演のフジ月9『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』が好調だ。初回視聴率は10.6%。二桁スタートは、去年7月クールの『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―』以来4作ぶりだった。その後もおおむね横ばいで推移し、6話までの平均が10.6%と...
ヒカキン「中古品は買わない」「ここぞというときに一気にお金を使う」 80万円のフルスペックMacBook Pro購入で買い物論を語る

ヒカキン「中古品は買わない」「ここぞというときに一気にお金を使う」 80万円のフルスペックMacBook Pro購入で買い物論を語る

人気ユーチューバーのヒカキンさんが8月9日、「【80万のノートPC】フルスペックMacBookProがキター!【ヒカキン流買い物論#2】」という動画を投稿。その中でヒカキン流買い物論を語った。 ヒカキンさんは今年7月に発売されたアップル社の新製品「MacBookPro」2018年モデルをフルスペックで購入。総額は79万34...
ブルガリのアンバサダー就任のKoki, 他事務所にとって脅威の存在

ブルガリのアンバサダー就任のKoki, 他事務所にとって脅威の存在

木村拓哉(45)と工藤静香(48)夫妻の次女で今年5月にモデルデビューしたKoki,(15)が8月9日、自身のインスタグラムを更新。高級ブランド「ブルガリ」のアンバサダーに就任したことを発表した。 Koki,は黒いドレスにブルガリのジュエリーを身につけた自身の写真とともに「アンバサダーに就任する事を大変光...
「ベジクタシュにおいで」香川照之にトルコから熱烈ラブコール

「ベジクタシュにおいで」香川照之にトルコから熱烈ラブコール

8月9日、俳優で歌舞伎役者の香川照之(52)がTwitterを開設。最初の投稿にはすでに11万以上の「いいね」が寄せられている。 香川はNHKEテレで昆虫を紹介する「香川照之の昆虫すごいぜ!」という番組を持っており、「カマキリ先生に、次、何の虫の授業をしてもらいたいですか?!皆さまのリクエスト、お待ちして...
「指先で小さく、とんとんとん」西日本で広がる辻仁成氏の優しさ

「指先で小さく、とんとんとん」西日本で広がる辻仁成氏の優しさ

作家でミュージシャンの辻仁成がツイッターで、西日本を中心に襲った豪雨による被災者に心を落ち着かせるための方法を伝えたところ、フォロワーから「優しさに癒されました」「良い人ですよね」「ジーンときました」などと辻の優しさにほだされたとの声が寄せられている。 辻は8日に「苦しい夜を過ごされて...
辻仁成氏の難聴公表に激励相次ぐ「家族の存在は有難い」

辻仁成氏の難聴公表に激励相次ぐ「家族の存在は有難い」

  辻仁成さん(58)が4月19日、自身のTwitterで突発性難聴を患っていたことを公表した。   「軽度の突発性難聴、無事に平衡感覚取り戻せた」   こう投稿した辻さんは続けて「息子に支えられた数日だった。心強い」と一緒に暮らす長男に感謝した。   14年7月に3度目の離婚をして以降、シン...
辻仁成、軽度の突発性難聴を告白「息子に支えられた数日だった」

辻仁成、軽度の突発性難聴を告白「息子に支えられた数日だった」

作家で歌手の辻仁成(58)が19日、自身のツイッターを更新し、軽度の突発性難聴を患っていたことを明かした。 辻仁成のプロフィール 辻は「軽度の突発性難聴、無事に平衡感覚取り戻せた」といい「息子に支えられた数日だった。心強い」と感謝。「子育ての一番大変な時期は越えたかな。来年、息子くん、なん...
初共演の中山美穂と黒木瞳 ドラマの現場は緊張感を持った雰囲気に

初共演の中山美穂と黒木瞳 ドラマの現場は緊張感を持った雰囲気に

(全2枚) 大女優2人の初共演の初日、現場は緊迫していた。 「6月末にドラマ第1話の台本読みが行われました。出演者のかたがたはすぐに役の名前で呼び合い、和やかに進みましたよ。その一方で、お2人は“初めまして、よろしくお願いします”と挨拶をかわした程度で、互いにあまり話しかけたりせず、緊張感をもった...
桜井日奈子 役作り全否定された苦しみを告白

桜井日奈子 役作り全否定された苦しみを告白

<インタビュー映画「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督)27日公開> 女優桜井日奈子(21)が、吉沢亮(24)とダブル主演を務める映画「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督)が27日に公開される。桜井は、父の再婚相手の1人息子・遊(吉沢)にいちずな恋心を寄せる少女・光希を演じた。映画初主演...
実写「ママレード・ボーイ」“両親S”に中山美穂・檀れい・谷原章介・筒井道隆 原作者も感激の豪華顔ぶれ

実写「ママレード・ボーイ」“両親S”に中山美穂・檀れい・谷原章介・筒井道隆 原作者も感激の豪華顔ぶれ

【ママレード・ボーイ/モデルプレス=1月18日】1992年〜1995年にかけて「りぼん」で連載された吉住渉氏の人気少女漫画を満を持して実写映画化する『ママレード・ボーイ』(4月27日公開/廣木隆一監督)に中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆が出演することが発表された。4人は主人公の高校生・光希(桜井日...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net