芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「ビビット」はミスキャスト 放送作家が指摘する責任者の不在

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

***

今日のテレビ界では、昔と比べて、いろんなところから番組キャストの降板圧力がかかってくる。テレビ局自体も、その圧力に抗してガンバることができなくなっている。どういう意図や背景があるかはわからないが、理解に苦しむキャスティングもある。番組の座組とは、その番組内容を示す明らかな指標であるのだから、何よりも重要であるはずにも関わらず。

「ビビット」はミスキャスト 放送作家が指摘する責任者の不在

例えば、TBSの朝8時からのワイドショー「白熱ライブビビット」のキャスティングである。この番組の座組は当初、TOKIOの国分太一と宝塚出身女優・真矢ミキがメインであった。アイドル・国分太一と、女優・真矢ミキの座組からは、おそらくこの番組が芸能ネタや社会ネタにビビッドに反応する芸能ワイドショーではないことが覗える。国分太一と真矢ミキでは規制がかかって芸能ネタや社会ネタについて話すことが出来ないだろうからだ。

当初のキャスティングの意図は国分太一と真矢ミキで、生活情報バラエティ番組をつくることであったはずだ。そこで、キャスティング権を持つ者が参考にしたのは同じ枠で大成功を収めたTBS「はなまる・マーケット」(1996〜2014)である。座組は女優・岡江久美子と元シブガキ隊・薬丸裕英である。

しかし、「ビビット」のキャスティング権者は、外形だけ真似た、国分太一と真矢ミキのコンビが、岡江久美子と薬丸裕英のコンビとは大きな違いがあることを見落としていたようだ。こえは取り返せぬミスである。

まず、岡江久美子と薬丸裕英という順番でも分かるように、「はなまる・マーケット」では、年齢的にもおしゃべりの技術的にも主演は女性で年上の岡江久美子なのである。

薬丸裕英のキャスティングに筆者はずっと反対し続けたが、実際に会ってみるとこの人は番組の宝であった。家事は下手なものの、ものすごく興味がある。若い頃のやんちゃぶりと比べて今は信ずべくもない家庭人である。「はなまる・マーケット」は、意外性のある助演男優を獲得できた。

もうひとつの違いはキャスティング権者の存在である。「ビビット」では、国分太一と真矢ミキをキャスティングした責任者がいない。もしくは誰だか分からないようになっているのではないか。

【参考】<サンデー・モーニングと関口宏>流行に背を向けたキャスターはこうしてできあがった

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

日本の勝利に対しての報道一変に真矢ミキが疑問「この温度は何?」

日本の勝利に対しての報道一変に真矢ミキが疑問「この温度は何?」

20日放送のTBS系「ビビット」(月〜金曜・前8時)でロシアW杯でサッカー日本代表がコロンビアに2―1で勝利した試合を特集した。 MCで女優の真矢ミキ(54)は今回の勝利に「私のことで恐縮なんですが、サッカーのことそこまで詳しくないんです。ですが」などと前置きした上で「始まる前にスポーツ...
千原ジュニア、栄和人氏と会食のせいじに苦笑 パッキャオと交友も

千原ジュニア、栄和人氏と会食のせいじに苦笑 パッキャオと交友も

お笑い芸人の千原ジュニアが19日、TBS系「ビビット」に出演。パワハラ問題に関連して至学館大のレスリング部監督を解任された栄和人氏と兄・千原せいじが会食していたことに触れ、「顔広すぎでしょう。何してんねん。本当に顔広いですから」と苦笑いした。 MCの国分太一から「ちょっといいですか、そ...
NEWS小山慶一郎らの騒動でキャスター路線消滅か ジャニーズの後釜は

NEWS小山慶一郎らの騒動でキャスター路線消滅か ジャニーズの後釜は

メンバー2人が、未成年女性に飲酒を強要したと報じられたジャニーズ事務所のアイドルグループNEWS。張本人の小山慶一郎には活動自粛という重い処分が下され、また同席していた加藤シゲアキには厳重注意処分が下されるなど、TOKIOの山口達也の淫行事件に続いて、大きなスキャンダルに発展してしまった。 NEWS...
満島ひかりに各方面から不評の声「今や注意できる人がおらず」

満島ひかりに各方面から不評の声「今や注意できる人がおらず」

6月2日、満島ひかり(32才)が11月に開幕予定の舞台『ロミオとジュリエット』から降板すると報じられた。 「いいものを作るために、妥協しない。その上かなりハッキリと意見を言う。最近は小沢健二さん(50才)のライブにゲストボーカルとして出演していましたが、音楽番組での小沢さんのライブに彼女が参加し...
無期限活動停止中の小出恵介 第一線への返り咲きは至難の業か

無期限活動停止中の小出恵介 第一線への返り咲きは至難の業か

「表現者として更なる可能性を切り拓くことを応援していく」 17歳少女に酒を飲ませ淫行したとして、無期限活動停止中の俳優小出恵介(34)との専属契約を解除した大手芸能事務所アミューズは、そんなコメントを出した。小出は代理人による協議で円満退社に至ったとし、「初心に戻り、自らを律しながら、一...
米国留学中の大島優子 19年1月の舞台「罪と罰」で本格復帰へ

米国留学中の大島優子 19年1月の舞台「罪と罰」で本格復帰へ

海外での語学勉強のため昨年8月から芸能活動をセーブしてきた女優の大島優子(29)が、来年1月の舞台で本格復帰する。三浦春馬(28)が主演する「罪と罰」。3年ぶりの舞台出演となり、一皮むけた大人の優子が見られそうだ。 大島は昨夏に渡米。「30歳までに海外で英語を勉強したい」と、約1年間の...
真矢ミキ 飲酒騒動の加藤シゲアキに「何やってくれているんだ」

真矢ミキ 飲酒騒動の加藤シゲアキに「何やってくれているんだ」

女優の真矢ミキ(54)が8日放送のTBS系「ビビット」(月〜金曜・前8時)に生出演し、金曜レギュラーでNEWSの加藤シゲアキ(30)が未成年との飲酒の場に同席した問題について憤りを露わにした。 今回の問題は、先月下旬にインターネット上に流出した音声データ。昨年末にNEWSの小山慶一郎(...
「イラついて眠れず」真矢ミキが日大アメフト部前監督らの会見に不快感

「イラついて眠れず」真矢ミキが日大アメフト部前監督らの会見に不快感

女優の真矢ミキ(54)が、日大アメリカンフットボール部の内田正人前監督(62)と井上奨コーチ(30)が行った会見の内容に、「イラついて眠れなかった」と不快感をあらわにした。 24日放送のTBS系「ビビット」は、前夜に急きょ開かれた日大指導者による記者会見をトップニュースで取り上げた。内田...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net