芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「ビビット」はミスキャスト 放送作家が指摘する責任者の不在

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

***

今日のテレビ界では、昔と比べて、いろんなところから番組キャストの降板圧力がかかってくる。テレビ局自体も、その圧力に抗してガンバることができなくなっている。どういう意図や背景があるかはわからないが、理解に苦しむキャスティングもある。番組の座組とは、その番組内容を示す明らかな指標であるのだから、何よりも重要であるはずにも関わらず。

「ビビット」はミスキャスト 放送作家が指摘する責任者の不在

例えば、TBSの朝8時からのワイドショー「白熱ライブビビット」のキャスティングである。この番組の座組は当初、TOKIOの国分太一と宝塚出身女優・真矢ミキがメインであった。アイドル・国分太一と、女優・真矢ミキの座組からは、おそらくこの番組が芸能ネタや社会ネタにビビッドに反応する芸能ワイドショーではないことが覗える。国分太一と真矢ミキでは規制がかかって芸能ネタや社会ネタについて話すことが出来ないだろうからだ。

当初のキャスティングの意図は国分太一と真矢ミキで、生活情報バラエティ番組をつくることであったはずだ。そこで、キャスティング権を持つ者が参考にしたのは同じ枠で大成功を収めたTBS「はなまる・マーケット」(1996〜2014)である。座組は女優・岡江久美子と元シブガキ隊・薬丸裕英である。

しかし、「ビビット」のキャスティング権者は、外形だけ真似た、国分太一と真矢ミキのコンビが、岡江久美子と薬丸裕英のコンビとは大きな違いがあることを見落としていたようだ。こえは取り返せぬミスである。

まず、岡江久美子と薬丸裕英という順番でも分かるように、「はなまる・マーケット」では、年齢的にもおしゃべりの技術的にも主演は女性で年上の岡江久美子なのである。

薬丸裕英のキャスティングに筆者はずっと反対し続けたが、実際に会ってみるとこの人は番組の宝であった。家事は下手なものの、ものすごく興味がある。若い頃のやんちゃぶりと比べて今は信ずべくもない家庭人である。「はなまる・マーケット」は、意外性のある助演男優を獲得できた。

もうひとつの違いはキャスティング権者の存在である。「ビビット」では、国分太一と真矢ミキをキャスティングした責任者がいない。もしくは誰だか分からないようになっているのではないか。

【参考】<サンデー・モーニングと関口宏>流行に背を向けたキャスターはこうしてできあがった

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

イメージを守るのが常だった芸能人夫婦 いじりOKの流れに変化

イメージを守るのが常だった芸能人夫婦 いじりOKの流れに変化

俳優の勝地涼と元AKB48“不動のエース”にして女優の前田敦子が、今年7月30日に電撃入籍したことは記憶に新しいが、9月には妊娠安定期に入っていることを発表。夫の勝地は先日行なわれた出演映画のイベントで「あっちゃ〜ん!」と叫び、「“ミキティ〜!”みたいになっちゃった」と自らイジられにいけば、妻の前田...
田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

(全3枚) 結婚したいのに全くモテない春田(田中圭)は、ピュアな乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤(吉田鋼太郎・59才)と、同居中の“イケメンでドSな後輩”牧(林遣都・27才)から告白され、“未曽有のモテ期”を迎えていた。異性愛者の春田にとっては思いがけない事態だったが、やがて春田は気づく。牧は家事...
V6三宅健&美人ハーフモデルの甘い「婚前愛」?デート姿キャッチ

V6三宅健&美人ハーフモデルの甘い「婚前愛」?デート姿キャッチ

安室奈美恵、柴咲コウと浮き名を流してきたモテ男がついに人生の決断をするのか 本誌は10月上旬、仕事へ向かうために自宅を出た三宅を直撃  白い125?のスクーターに跨り、都内を颯爽と走り抜ける美男美女。まるで、かの名作映画『ローマの休日』を彷彿させるシーンである。 慣れた様子でスクーターを乗り...
「ずっと好きでした」松岡昌宏が32年思い続けた中山美穂に告白

「ずっと好きでした」松岡昌宏が32年思い続けた中山美穂に告白

中山美穂が、10日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。大ファンだというTOKIO松岡昌宏から愛の告白をされる一幕があった。 中山が登場するや、他のメンバーが「本当にいるんだね」「我々世代はもう……」などと感激する中、松岡だけ汗を拭きながら沈黙。国分太一から「喋れお前!」と一喝されると、...
明石家さんまが剛力彩芽の次に狙っている新川優愛 収録中恋に落ちる

明石家さんまが剛力彩芽の次に狙っている新川優愛 収録中恋に落ちる

10月6日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジ系)で、MCの明石家さんまが、今、本気で狙っている女優の名前を告白した。 【写真を見る】新川優愛写真集で2年振り水着カット&会見SHOT 番組には、ゲストですっかりやさぐれてしまった芸人としてインパルス・板倉俊之が登場。板倉が「僕が3週持つわけ...
安藤サクラの朝ドラ「まんぷく」ドリカムの主題歌はミスマッチ?

安藤サクラの朝ドラ「まんぷく」ドリカムの主題歌はミスマッチ?

新たな物語の幕が開いた。キャスティングは粒揃い、しかし……。ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。 *** いよいよ始まりました。安藤サクラがヒロイン今井福子を演じる新たなNHK朝ドラ『まんぷく』。今回は実在の人物がモデル。インスタントラーメンを生んだ安藤百福と...
山田孝之が16歳・清原果耶の才能に脱帽 オーディションで涙も

山田孝之が16歳・清原果耶の才能に脱帽 オーディションで涙も

俳優の山田孝之がプロデュースを務める映画「デイアンドナイト」(来年1月26日公開)完成披露報告会が5日、都内で行われ、主演の阿部進之介、安藤政信、清原果耶、藤井道人監督、山田が登壇した。 「人間の善と悪」をテーマとした完全オリジナル作品。家族の命が奪われ、自らの善悪に翻弄される者たちを描く...
徳永有美のギャラは月1100万円?破格条件の裏にテレ朝の思惑か

徳永有美のギャラは月1100万円?破格条件の裏にテレ朝の思惑か

「徳永さんは打ち合わせでも積極的に意見を出しています。『特に二児の母として子育てに関わるニュースはしっかりと伝えていきたい』と話しています。当面はキャスターとしてニュースを伝えますが、本人は現場取材にも意欲的です」(テレビ朝日関係者) 10月1日、徳永有美(43)アナが『報道ステーション』(...
真矢ミキが今井絵理子氏の交際宣言に痛烈「一線越えた報告では」

真矢ミキが今井絵理子氏の交際宣言に痛烈「一線越えた報告では」

女優の真矢ミキ(54)が4日、MCを務めるTBS「ビビット」(月〜金曜前8・00)の生放送に出演。3日に神戸市議会議員だった橋本健氏(38)と交際していることを明らかにした元「SPEED」で、自民党の今井絵理子参院議員(35)について言及した。 今井氏は3日、ブログで「現在、私今井絵理...
「きょう、母が私を忘れていた」真矢ミキ語る同居母への悲痛な思い

「きょう、母が私を忘れていた」真矢ミキ語る同居母への悲痛な思い

《今日、母が私を忘れていた。今年で米寿を迎える母母の夫、私にとっての父が他界してから約14年が経つあの父が亡くなった夜から、母は少しづつ悲しみを忘れたいのか、現実逃避していった気がする私は敢えて認知症なんて言葉は使いたくない悲しみを忘れたかった母の気持ちがわかる気がするから》 8月20日、真...
「母が私を忘れていた」真矢ミキの告白に共感と励まし相次ぐ

「母が私を忘れていた」真矢ミキの告白に共感と励まし相次ぐ

女優の真矢ミキ(54)が20日夜、自身のブログを更新し、「母が私を忘れていた」と告白した。 真矢は「何処かの貴方へ」のタイトルで記事をアップし、「今日、母が私を忘れていた。今年で米寿を迎える母」と記述。「母の夫、私にとっての父が他界してから約14年が経つあの父が亡くなった夜から、母は少...
真矢ミキの発言力、マイルドな語り口の裏にある気骨が共感呼ぶ

真矢ミキの発言力、マイルドな語り口の裏にある気骨が共感呼ぶ

このところ、TBSの朝の情報番組『ビビット』での真矢ミキの発言が注目を集めている。サッカーワールドカップにおけるメディアの論調には疑問を呈し、同番組で共演するNEWS・加藤シゲアキが番組で謝罪した際にも、歯に衣着せぬ言葉で叱咤した。『ビビット』MCに就任してから約3年。マイルドで上品な語り口から...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net