芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

番組思うマツコ・デラックスの苦言 現場からは称賛の声

番組思うマツコ・デラックスの苦言 現場からは称賛の声

好事か、悪事か……。歯に衣着せぬ物言いで人気を博し、連日、テレビ番組に引っ張りだこのマツコ・デラックス(45)。番組内で怒鳴り散らすのはウケ狙いとしても、時には打ち合わせの場面などでも激昂するのだとか。番組スタッフは戦々恐々だが、視聴率のとれるマツコの業界での発言力は増すばかり。下手をすれば、“パワハラだ”と陰口を叩かれても不思議ではないが、なぜか現場からは、称賛の声が上がっているという。

***

たとえば、その“事件”は、TBSの人気番組「マツコの知らない世界」の制作現場で、1カ月ほど前に起きた。番組関係者の話。

「マツコさんが“最近、番組が面白くなくなってきた”と苦言を呈しました。それを聞いた幹部スタッフの1人が、“僕もそう思うんです”と、つい口走ってしまったんです。するとマツコさんが大激怒。そのスタッフは皆の前で“お前が言うな”と叱責されたのです」

番組思うマツコ・デラックスの苦言 現場からは称賛の声 益々、デラックス!?

その時のマツコは、まさに“怒り心頭”で、周囲は凍りついたという。

マツコといえば、最近ではテレビ東京での7年ぶりの番組出演が話題を呼んだばかり。クイズなど5つの番組に立て続けに出演するプロジェクトで、先日行われた会見でも言いたい放題。プロデューサーを前に曰く、

「7年間出なかったことに意味はあったなと思ったわね。今日のは完全に置きにいってました」

「置きにいく」とは及び腰ということ?慌ててプロデューサーは、

「置きにいってません。マツコさんと戦いながら、いい番組を作ろうと思ったんです」

とたじたじの態だった。

「クソみたいな番組は作るな」

さらに返す刀で取材陣に、

「テレ東っぽさって、何だと思う?雑さ?緩さ?テレ東は、もはや弱者ではない。ナメんじゃねえぞ、おまえら!と思った。雑に作ってると思ってたじゃん、もっと」

怒声と褒め殺しを巧みに操る暴走機関車の如し。当のマツコにTBSでの激昂事件などについて、おそるおそる尋ねてみると……。

「私が激昂したって言うけど、その時だけでなく、すべてのスタッフに常に言っていることです。私は常々、“クソみたいな番組は作るな”“スポンサーの商品を買うことで、視聴者はお金を払ってくれている。1分1秒も無駄な映像は流すな”と言っているの」

そして、こう続けるのだ。

「私は普段からこういう物言いで話すタイプだけど、それを本気で怒鳴り散らしているととられたら、パワハラが問題になる時代に、私なんて訴えられて終わりよ。確かに言葉づかいも乱暴だし、いつも大きな声を上げていれば、パワハラにしか見えないと思うけど。ただ、私は凄い愛情を持ってスタッフに接しています」

一方で、ある制作会社のスタッフからはこんな声が。

「マツコさんが、局の幹部スタッフなどに呈する苦言は正論が多い。立場の弱い私たちが言えないことを代弁してくれているんです」

もっとも、好事門を出でず――。現場スタッフたちが溜飲を下げていることは、世間はおろか、本人にも伝わっていないようである。

「週刊新潮」2018年6月7日号掲載

関連芸能ニュース

赤ちゃんを甘やかす必要はない 本田翼の考えに驚き

赤ちゃんを甘やかす必要はない 本田翼の考えに驚き

5月22日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、西島秀俊や本田翼、藤竜也、戸次重幸がゲスト出演。討論会や性格診断を行ったところ、マツコデラックスが「今日、印象変わったわぁ」と驚くほど本田の意外な一面が明らかとなった。 【写真を見る】本田翼の幼少期SHOTが切なくてかわいくて…♪/※画像...
マツコが少年院出身アイドル・戦慄かなのと2SHOT 優しい顔が話題

マツコが少年院出身アイドル・戦慄かなのと2SHOT 優しい顔が話題

少年院出身のアイドルとして話題の戦慄かなのが、マツコ・デラックスとのツーショットをインスタグラムに公開した。2018年10月に初出演した『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で視聴者に強烈な印象を与え、以降は「アウト軍団」として不定期に出演、『サンデー・ジャポン』(TBS系)のスタジオにも呼ばれ...
マツコが語る友達論「仕事仲間しかいないってそんなに悪いこと?」

マツコが語る友達論「仕事仲間しかいないってそんなに悪いこと?」

タレントのマツコ・デラックスが、20日に放送されたTOKYOMXの情報番組『5時に夢中!』(毎週月〜金17:00〜17:59)で、自身の交友関係について語った。 「仕事仲間」「友達」の話題になり、マツコは「純粋な友達。仕事の関係が一切ない友達……友達いないと言うのは寂しいのでいるんだけど」と前置きした上で、「そ...
マツコも認めるIKKO 57歳で再ブレイクの秘訣は“許す力”

マツコも認めるIKKO 57歳で再ブレイクの秘訣は“許す力”

“オネエタレント”としても人気を博した美容家・IKKO(57)が、思わぬ形で再びお茶の間を賑わしている。 書家としての顔も持つ 「一時のオネエブームは凄かった。ダンサーの真島茂樹、華道家の假屋崎省吾ら、各分野のオネエたちが出演する『おネエ★MANS』(日テレ系)が始まったのが06年。IKKOも出演者の1人...
川栄李奈が結婚&妊娠を発表 相手の廣瀬智紀は過去に「二股」か

川栄李奈が結婚&妊娠を発表 相手の廣瀬智紀は過去に「二股」か

5月17日、結婚、妊娠を発表した川栄李奈(24)。ドラマやCMに引っ張りだこの彼女を射止めたのは俳優の廣瀬智紀(32)。漫画やゲームの舞台化作品をメインに活動する、いわゆる“2.5次元”俳優のひとりだ。 【写真】共演した舞台の関係者たちと川栄、廣瀬 AKB卒業生の出世頭・川栄©共同通信社 2人の出会い...
川栄李奈が結婚と妊娠を発表「超売れっ子枠」を巡る争奪戦が始まる?

川栄李奈が結婚と妊娠を発表「超売れっ子枠」を巡る争奪戦が始まる?

女優・川栄李奈(24)が17日、俳優・廣瀬智紀(32)との結婚を発表。川栄は妊娠しており、年内に出産予定という。 2015年にAKB48を卒業後、本格的に女優に転身した川栄は、演技力が高く評価されAKB卒業メンバーの中で“一番の勝ち組”という声もあるほどの超売れっ子。今後は川栄の出産により...
小木博明が指原莉乃のルックスの変化を絶賛「こんなかわいい子」

小木博明が指原莉乃のルックスの変化を絶賛「こんなかわいい子」

おぎやはぎの小木博明と矢作兼が、HKT48を卒業した指原莉乃のルックスの変化を絶賛した。 小木は9日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」で、指原のグループ卒業後初めてのテレビ出演となった4月30日放送のNHK「ゆく時代くる時代〜平成最後の日スペシャル」を観たことを報告。しかし、爆笑問題と...
みちょぱ ゆきぽよと共演NG要請!人気モデルの仁義なき戦い

みちょぱ ゆきぽよと共演NG要請!人気モデルの仁義なき戦い

「頭の回転が速く、無茶ぶりにも対応してくれるので芸人からの信頼も厚い。また、大御所にも物怖じせずストレートに発言をできるところも視聴者から好評です。スタッフにも分け隔てなく接してくれるので、キャスティングの際に真っ先に名前があがる1人ですね」(テレビ局関係者) テレビ業界から絶大な支持を...
「テラハ」出演の寺島速人が鈴木あやと結婚 番組卒業後はシェフに

「テラハ」出演の寺島速人が鈴木あやと結婚 番組卒業後はシェフに

モデルの鈴木あや(29)とタレントの寺島速人(32)が25日、インスタグラムを更新。結婚を発表した。 「本日、無事に入籍させていただきました。人生を共にしていく覚悟をしっかりもち、助け合い、時には自由に私たちにしかない人生を歩んで行きたいと思っています。これからもよろしくお願いします」と報告...
「ナカイの窓」がたった1つの言葉でトラブルに?終了にも影響か

「ナカイの窓」がたった1つの言葉でトラブルに?終了にも影響か

中居正広(46才)が司会を務めていた『ナカイの窓』(日本テレビ系)が今年3月で終了すると発表された時、どうしてこんな人気番組が、といぶかる声も大きかった。突然の終了の裏にあったのは、たった1つの言葉を巡った騒動だった。 【スクープ写真】『ナカイの窓』打ち上げでもトラブル?警察官に対応する中居...
あいのり桃がテラハに応募していたと告白「恋愛体質」に呆れ声

あいのり桃がテラハに応募していたと告白「恋愛体質」に呆れ声

フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作著作している恋愛リアリティーショー『テラスハウス』に応募していたことをブログで明かした。 桃といえば、『あいのり』出演後、2010年に一般男性と結婚したものの、昨年7月に離婚。その後、今年2月になって10歳年下の男性と交際を始めたことを明かしたもの...
イッテQがまたも「一軒家」に敗北 明石家さんま特番連発の影響も

イッテQがまたも「一軒家」に敗北 明石家さんま特番連発の影響も

5月5日、日曜夜8時台で熾烈な視聴率争いを繰り広げている『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)が17.7%を獲得し、13.5%の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にまたしても勝利した(ビデオリサーチ調べ/関東地区。以下同)。テレビ局関係者が話す。 「2月24日に初めて『ポツンと一軒家』が上回って...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net