芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

隠しきれないコンプレックス?手越祐也の嵐に対するライバル心

隠しきれないコンプレックス?手越祐也の嵐に対するライバル心

現在のジャニーズタレントのなかで、いちばんの “夜の帝王”といえば、「NEWS」の手越祐也(30)である。

2017年12月下旬の深夜、手越が出席したパーティに、19歳と17歳の女性タレント2人が参加していたと報じられた。2人は飲酒を否定したが、現場にはシャンパンのボトルが並んでおり、モラル的に問題があった。 

「東京都の条例で18歳未満の者が深夜に出歩くことは禁じられており、17歳のタレントは所属事務所との契約を解除された」(芸能関係者)

パーティ会場は、六本木の裏通りの雑居ビルにあるバー。

「ここは手越の仲間の間では、彼が実質的に経営する店と認識されている。手越も毎日のように顔を出しており、仲間内では『手越の店』と呼ばれている」(別の芸能関係者)

会員制の店に入ると、7人掛けほどのカウンターと、ボックス席が2つあり、大きなテレビがある。カウンターの奥、カーテンの向こうには、芸能人がこっそり遊べる広い個室がある。もっとも手越本人は、まったく変装することもなく、金髪で店内でも目立っていたという。

「手越を慕う若いジャニーズアイドルが顔を出すと、個室で遊んでいました」(同前)

先述のパーティで手越は、CHEMISTRYの『WingsofWords』を《いちばん嵐のファンが多いけど東京ドームで口パク聞いてる》と、同じジャニーズの「嵐」のメンバーを茶化す替え歌にして歌っていたことが報じられた。

「じつは手越は『嵐』のメンバーに異常なライバル心を抱いている。『俺のほうが歌もダンスも、演技だってうまいのに、なぜ嵐に負けるんだ』というのが口癖だ」(手越を知るテレビ局関係者)

手越は趣味のサッカーを生かし、日本テレビのロシアW杯メインキャスターを務める。同局の高視聴率番組『世界の果てまでイッテQ!』でも活躍している。だが、正統派アイドルで売れた「嵐」に対して、隠しきれないコンプレックスがあるようだ。

夜遊びの席でも、それが暴発する。 

「酔うと『俺はもう、芸能界をやめて実業家になる』と言いだすことがたびたびある。本気なのかはわからないが、タニマチの実業家に相談している、と言っている」(前出のテレビ局関係者)

じつは「手越の店」の登記上の代表者は、手越ではなく友人の男性芸能人(ジャニーズ所属ではない)。ジャニーズは所属タレントの副業を禁じている。

だが、手越は今回の件について事務所に「未成年と飲酒はしていない。ウソをついていたらクビにしてもらってかまわない」と言い切ったといわれる。その脳裏には芸能界ではない未来が描かれているのか。

(週刊FLASH2018年7月3日号) 

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

NEWS公演でファンがウチワで「攻撃」 会場で衝突する可能性も

NEWS公演でファンがウチワで「攻撃」 会場で衝突する可能性も

未成年者への飲酒強要騒動による謹慎から復帰を果たした小山慶一郎(34)や同問題で厳重注意の加藤シゲアキ(31)、未成年女性との飲酒疑惑報道でおとがめなしだった手越祐也(30)らジャニーズの人気グループ「NEWS」は今、何事もなかったかのように活動している。ところが、来月に控える15周年...
NEWS小山慶一郎の新たな音源流出か ネット上にコールの音声データ

NEWS小山慶一郎の新たな音源流出か ネット上にコールの音声データ

ジャニーズのアイドルグループ「NEWS」と“因縁”の「嵐」が7日、日本テレビの大型音楽番組「THEMUSICDAY伝えたい歌」でついに同じステージに立った。ファンも固唾をのんで見守ったが、そこで行われたのは白々しいまでの“和解演出”だった。だがこれで一件落着とはいかない。活動自粛からわずか...
アナウンサーじゃなくなる?ラルフ鈴木アナに浮上する一般職異動説

アナウンサーじゃなくなる?ラルフ鈴木アナに浮上する一般職異動説

W杯ロシア大会で西野ジャパンが決勝トーナメント進出を決め、日本中が歓喜する中、素直に喜べないのが、日本テレビのラルフ鈴木アナ(44)だ。現在、ロシアから連日、日本代表の模様をリポートしているが、W杯終了後は冷遇が待っている。理由は、同局W杯放送のメインキャスターでもある「NEWS」手越...
NEWS小山慶一郎や手越祐也の騒動めぐり日本テレビは沈黙 局アナに処分も?

NEWS小山慶一郎や手越祐也の騒動めぐり日本テレビは沈黙 局アナに処分も?

人気アイドルグループNEWSの小山慶一郎(34)、加藤シゲアキ(30)の未成年女性との飲酒騒動が波紋を広げている。小山が謹慎20日で復帰する中、手越祐也(30)にも同様の疑惑が浮上。NHKが異例の苦言を呈する一方、最大の“被害者”である日本テレビが沈黙するのは、口を出せない理由があるから...
手越祐也も未成年との飲酒発覚か 日本テレビのW杯キャスター就任も

手越祐也も未成年との飲酒発覚か 日本テレビのW杯キャスター就任も

先週発売の「週刊文春」(文芸春秋)で未成年との飲酒を報じられたNEWSのメンバー・小山慶一郎(34)と加藤シゲアアキ(30)。所属するジャニーズ事務所は小山を一定期間の活動自粛、加藤を厳重注意処分にすることを発表したが、同誌のネット版「文春オンライン」が13日夕方、14日発売の同誌が手越祐也(30)が参加し...
「行列のできる法律相談所」に出演中 モデルの仁香がプロポーズ快諾

「行列のできる法律相談所」に出演中 モデルの仁香がプロポーズ快諾

人気モデルの仁香(にか=43)が15日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。今年5月に熱愛が発覚した16歳年下のカメラマン・柴田翔平氏(26)もスタジオに登場し、サプライズで公開プロポーズ。仁香は「私でよければ」と快諾した。 2人は1年前、友人主催のパーテ...
視聴率狙いの情報バラエティー番組 本来の役割離れた姿勢に苦言

視聴率狙いの情報バラエティー番組 本来の役割離れた姿勢に苦言

藤本貴之(東洋大学教授、メディア学者) 西日本を襲った数十年に一度という豪雨被害とはいえ、首都圏にいるとその実感は薄い。日々、豪雨による壊滅的状況がメディアを通して報道されても、当該地域以外、特に首都圏には物理的なダメージはないからだ。 現場に行ったり、被害を体感することのできない側の人...
ザ・ドリフターズが解散しない理由「ドリフ全員みんな好き」

ザ・ドリフターズが解散しない理由「ドリフ全員みんな好き」

テレビの黄金時代をけん引したザ・ドリフターズの仲本工事が77歳の誕生日迎えた5日、喜寿を祝うパーティーを都内で開催した。仲本はデイリースポーツの取材に対し、半世紀以上を過ごしたドリフターズを語った。 今も語り継がれる土曜夜のTBS系「8時だョ!全員集合」(69〜85年)。仲本は「忙しか...
渡辺直美が高級バーを極秘オープン 初日にノブコブ吉村崇の姿も

渡辺直美が高級バーを極秘オープン 初日にノブコブ吉村崇の姿も

「芸能人の出没率も高い都心の一等地に、渡辺さんがプロデュースしたバーが極秘オープンしたんです」(渡辺の知人) 6月下旬夕方4時半すぎ。都心の雑居ビルの前に、1台の高級外車が停まった。降りてきたのは、ジャージーにすっぴんの渡辺直美(30)。 この日は、オープン前のレセプションパーティーが開かれて...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net