芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

父を亡くしても笑顔でステージに モーニング娘。’18の横山玲奈に称賛

父を亡くしても笑顔でステージに モーニング娘。’18の横山玲奈に称賛

6月20日の夜、アイドルグループ・モーニング娘’18のメンバーの名前「横山玲奈」が、突如Twitterのトレンドに入った。事の発端は、公式サイトに「モーニング娘。’18横山玲奈御尊父訃報のお知らせ」と題したプレスリリースが公開されたことだった。内容は、6月17日に横山の父が逝去し、その日の夜の舞台出演後のイベントを欠席したことのお詫びなどについて。

モーニング娘’18は、6月20日までコンサートツアーを開催しており、リリースが発表されたのは最終公演終了後。「告別式は本日20日、一日葬で執り行われました」とあったことから、告別式に出た後にライブに出演していたことがわかる。Twitterでは、

“トレンドに横山玲奈の名が急浮上。なんだ?と開いたら大好きだった父親の死。
どんな思いでコンサーを成し遂げたのだろう。本当に頑張ったねと褒めてあげたい”(原文ママ)
“なんでトレンド入りしてんのかと思ったら……実父の訃報がありながらも舞台や先輩の卒業コンサートに気丈にも参加してたのか。17才の女の子。プロのアイドルだ”
“父の日にお父さん亡くして今日まで発表はせずヲタクたちに気丈に振る舞ってた横山玲奈というアイドルは凄いと思った。まだ17なのに”
“高校生でお父さん亡くしてたった三日後に先輩の卒業コンサートで、相当辛いだろうにそれをお客さんに全く感じさせずに笑顔でやりきったのか…”

と、そのプロ根性に対する称賛の声が殺到していた。

しかし、ライブを振り返ってみると、ある曲の部分で横山が涙を見せていたことに気づいたファンもいたようで、

“昨日横山玲奈ちゃんが雨の降らない星では愛せないだろうで泣いていた時、なぜ?と思ったけど、公演後お父様が亡くなったばかりというニュースを見て、なんてすごい子なんだろうと”
“今日の武道館公演で「雨の降らない星では愛せないだろう?」の2番
佐藤優樹ちゃん<故郷には今も年老いた両親が元気にしてる
横山玲奈ちゃん<たまには電話の説教もなんだか心地良い
でよこやん泣いてたんですよ、そういうことだったのか…”
“涙こらえながら歌ってる
『たまには電話の説教もなんだか心地よい』
本当は、仕事どころじゃないのに”

と不思議に感じていた涙の理由を知り、胸を熱くさせるファンも見受けられた。

「しっかり休んでほしい」というファンの声も多く、6月24日のイベント欠席は決定している。ゆっくり休んだ後、また元気な姿を見せてほしい。
(飛鳥進)

■関連リンク
・モーニング娘。’18横山玲奈御尊父訃報のお知らせ|ハロープロジェクトオ公式サイト
http://www.helloproject.com/news/8760/

・モー娘。横山玲奈、父死去の悲しみこらえ気丈ライブ|日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806210000002.html

父を亡くしても笑顔でステージに モーニング娘。’18の横山玲奈に称賛 外部サイト 早大教授のセクハラ疑惑リアルすぎる描写が話題沸騰! 株主総会のお土産離れ加速「お土産がないなら行かない」の声も 新型「iPhoneSE」年内発売中止説に失望さまざまな憶測も… 「モーニング娘。」をもっと詳しく

モーニング娘。尾形春水が卒業、芸能界引退「今、とっても幸せ」 辻希美がモーニング娘。絶頂時の恐怖体験を告白「家に人が…」 飯田圭織、8カ月長女が肺炎で入院すでに退院も「健康第一」

関連芸能ニュース

有吉弘行の一喝で覚醒した野呂佳代 上島竜兵と「お約束」する離れ業

有吉弘行の一喝で覚醒した野呂佳代 上島竜兵と「お約束」する離れ業

ここ最近、『ゴッドタン』(テレビ東京)のサブMCは、元アイドルの野呂佳代、朝日奈央の交代制が定着している。もともと愛嬌のある身のこなしで好感度の高かった、同局の松丸友紀アナウンサーの妊娠を受け、その穴を埋めるために2人はポジションを得た。しかし、今のところ松丸が戻ってくる気配はない。それどこ...
藤井フミヤ「あさイチ」で木梨憲武の個人情報をポロリ「家は広尾」

藤井フミヤ「あさイチ」で木梨憲武の個人情報をポロリ「家は広尾」

歌手の藤井フミヤが29日、NHK「あさイチ」で、親友でもあるタレントの木梨憲武にスタジオに来るようカメラ越しに呼び掛けたが、木梨は残念ながらスタジオに登場せず。博多華丸は「月曜日にやってくるというボケはないですよね?」と心配した。フミヤは過去、同番組にゲスト出演した木梨から番組中に突然...
なぜか金子千尋の名も ベッキーの熱愛報道に焦る野球ファン

なぜか金子千尋の名も ベッキーの熱愛報道に焦る野球ファン

タレントのベッキーさん(34)とプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍守備走塁コーチ(35)が真剣交際していると報じられ、とある野球選手がツイッターで話題になっている。 さらには何を思ったか、「片岡コーチ」は「片岡コーチ」でも、他の「片岡コーチ」と勘違いした人も現れて...。 「誰か取材に行っ...
桂歌丸さんの葬儀記念品を転売 サイン入りポストカードなどを出品

桂歌丸さんの葬儀記念品を転売 サイン入りポストカードなどを出品

慢性閉塞性肺疾患のため2日に亡くなった落語家の桂歌丸さん(享年81)の告別式で配布された記念品がオークションサイトで転売されていることが13日、わかった。相次ぐ有名人の葬儀に群がる“記念品転売ヤー”はなくならない。 告別式は11日に横浜市の妙蓮寺で執り行われた。笑点メンバーの林家木久扇ら関...
「大きな穴が空いたみたい」桂歌丸さんの告別式で三遊亭小遊三が吐露

「大きな穴が空いたみたい」桂歌丸さんの告別式で三遊亭小遊三が吐露

慢性閉塞性肺疾患のため今月2日に81歳で亡くなった落語家の桂歌丸(本名椎名巌=しいな・いわお)さんの告別式が11日、横浜市港北区の妙蓮寺で落語芸術協会(芸協)・椎名家合同でしめやかに営まれた。 告別式には芸能界、落語界から関係者や一般のファンを含め、2500人が参列した。落語芸術協会(...
「勝ち逃げはずるいよ」桂歌丸さんの葬儀で中村吉右衛門が涙のあいさつ

「勝ち逃げはずるいよ」桂歌丸さんの葬儀で中村吉右衛門が涙のあいさつ

2日に81歳で死去した落語家の桂歌丸さんの葬儀・告別式が11日、横浜市の妙蓮寺で営まれ、歌舞伎俳優の中村吉右衛門(74)が涙ながらに友人あいさつを述べた。 吉右衛門は「師匠、お疲れさまでございます。中村吉右衛門でございます」と歌丸さんの遺影に呼びかけ、「私が不調法なところもあって、夜っ...
桂歌丸さんの告別式で林家木久扇が弔辞 東南アジア旅行での工作を懐かしむ

桂歌丸さんの告別式で林家木久扇が弔辞 東南アジア旅行での工作を懐かしむ

今月2日に慢性閉塞性肺疾患のため死去した落語家の桂歌丸さん(享年81)のお別れの会(告別式)が11日、横浜市内の妙蓮寺で営まれ、落語関係者や一般のファンらが多数出席した。 日本テレビ系演芸番組「笑点」(日曜・後5時半)で長らく共演していた落語家・林家木久扇(80)は、「笑点」代表として...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net