芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「麻央さんを偲ぶ会」小林麻耶の挨拶に会場が凍る場面も

「麻央さんを偲ぶ会」小林麻耶の挨拶に会場が凍る場面も

6月23日、都内にあるホテルのパーティー会場で、小林麻央さん(享年34)を偲ぶ会が催された。夫の市川海老蔵(40才)や長女の麗禾ちゃん(6才)と長男の勸玄くん(5才)、姉の小林麻耶(38才)のほか、テレビ局や芸能関係者など約300人が出u席した。『NEWSZERO』(日本テレビ系)で共演していた櫻井翔(36才)や、『めざましどようび』(フジテレビ系)でタッグを組んだ伊藤利尋アナ(45才)、歌手の大塚愛(35才)や平原綾香(34才)の姿もあった。

会の中盤、込み上げる涙に、なかなか話し始めることができなかったのは麻耶だった。

「麻央ちゃんがいなくなって、とても寂しくて、つらいです。会いたいです。一緒にお風呂に入って語り合いたいし、麻央ちゃんが作ったご飯も食べたいよ。そばにいてくれてるのわかってるけど、もっともっと麻央ちゃんを感じたいです。海老蔵さんのところばっかりに行かないで、たまには、私のところにも来てね」

そして途切れ途切れになりながら、こう続けた。

「この1年、麻央ちゃんの宝物である勸玄くん、麗禾ちゃんにとても救われました。私しか知らない麻央ちゃんのこと、これからもたくさん2人に伝えていくからね」

それでも話は終わらない。「海老蔵さんと再婚と言われて、最近フラれたことになっているけどひどい」「結婚するまで私たちは同じ家に住んでいました」「初めてテレビに出た日、母になった日、結婚した日など、節目に必ず手紙の交換をしていた」と後から後から言葉が続く。

「麻耶さんの妹愛の深さはよくわかりました。ただ、海老蔵さんや他のかたがいるこの場でここまで言うのか…という雰囲気もありました。“海老蔵さんは知らない私の麻央ちゃん”という印象が強すぎて会場は凍るようにシーンとしていましたね。海老蔵さんはどう受け取ったのか」(参加者)

麻耶の挨拶の後、麻央さんの34年の歩みが映像で流れた。そして会の終盤、嵐の櫻井翔の番になった。『NEWSZERO』の初期メンバーとして学生時代の部活のように濃い時間を過ごした仲間だったといい、こんな話を明かした。

「一昨日の夜、雪深い山を登る夢を見ました。頂上には麻央ちゃんがいて、10月からのZEROも頑張って、と言ってもらいました」

番組スタッフたちからは笑いが起こっていたが、首をひねる人たちもいた。

「海老蔵さんは、この偲ぶ会は自分たちの場ではなく、麻央さんの友人たちが1つの区切りにしてくれればいいと、目立たずホスト役に徹していたと思います。ただ、それにしても参加者の配慮もなかったような…。海老蔵さんの知らないエピソードを明かすにしても、ご家族への思いやりがもう少しあってもよかったのではないかと思いました」(別の参加者)

偲ぶ会のラスト、挨拶に立った海老蔵はこう話した。

「私は麻央と共にした時間は、皆さまに比べて短かったと思ってます。改めて、このように多くのかたが麻央と共に生き、仕事をし、過ごしてくださったこと、恥ずかしながら今日知りました。私と妻との時間は皆さんより短いですが、会った瞬間にこの人と結婚するんだと思いました。女性にそのような感情を抱いたのは麻央が初めてでした」

そして麻央さんを治療に専念させなかったことに対する後悔を語り、こう結んだ。「麻央には到底及びませんが、お母さまやお姉さん、子供たちに、私なりに注いでいくような人生にしていきたい」

海老蔵の挨拶を聞いて、挨拶をした人たちはどう感じたのだろうか。

※女性セブン2018年7月12日号

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

11月11日に発売された書籍を機に、連日、ブログ内で宣伝活動に余念がない小林麻耶(39)。 現在の活動はブログだけ。本の宣伝をしたくても思うようなプロモーションができないせいか、ブログで小出しに読者を翻弄。最近は自身の交通事故のケガをネタに、身体を張った宣伝活動に励んでいる。 「資格までとった...
アグネス・チャンが小林麻央さんからの手紙を公開「思わず感涙」

アグネス・チャンが小林麻央さんからの手紙を公開「思わず感涙」

歌手のアグネス・チャンが8日に更新した自身のアメブロで、昨年6月に亡くなった小林麻央さんからの手紙を見つけたことを明かした。 アグネス・チャン公式ブログよりスクリーンショット この日、アグネスは「思わず感涙」というタイトルでブログを更新。「机の引き出しを整理していたら、奥にしまい込んだ麻央...
村尾信尚氏が講演会で「zero」秘話 番組トップをめぐり局側と衝突も

村尾信尚氏が講演会で「zero」秘話 番組トップをめぐり局側と衝突も

新生『newszero』(日本テレビ系)に早くも暗雲が垂れ込めている。10月1日からメインキャスターに元NHK・有働由美子アナ(49)を迎え、初回放送日こそ10.0%と高視聴率を叩き出したが、10月12日には4.6%を記録するなど乱高下。“有働効果”を期待する日テレにとっては、「もうひと伸びほしい数字」(同局関係者...
太田夢莉らとキス 卒業コンサートでの山本彩に会場から悲鳴

太田夢莉らとキス 卒業コンサートでの山本彩に会場から悲鳴

アイドルグループ・NMB48のキャプテン・山本彩(25)が27日、大阪・万博記念公園で卒業コンサート「SAYAKASONIC〜さやか、ささやか、さよなら、さやか〜」を開催した。渡辺美優紀ら1期生卒業生も駆けつけて山本とともにパフォーマンスし、百花が登場した「プライオリティー」では、山本が太田夢莉とキス。さらに...
亡くなった小林麻央さんの月命日 市川海老蔵がブログで簡潔に記す

亡くなった小林麻央さんの月命日 市川海老蔵がブログで簡潔に記す

歌舞伎俳優の市川海老蔵が22日、ブログを更新し、この日が昨年6月に亡くなった小林麻央さんの月命日であることを簡潔に記した。 海老蔵は早朝5時55分にブログを更新。タイトルを「22日の朝」とし、「麻央の月命日」と短く書き込んだ。写真は夜明けの風景で、海老蔵は公演のために大阪に滞在しているこ...
夜遊び復活との噂も 一部週刊誌が市川海老蔵へのマークを強化か

夜遊び復活との噂も 一部週刊誌が市川海老蔵へのマークを強化か

人気チョコレート菓子との異色コラボも話題となるなどすっかり“よきパパ”ぶりも板に付いた歌舞伎俳優、市川海老蔵(40)。とはいえ、かつては希代のプレーボーイとして名をはせた歌舞伎界のプリンス。やはり注目を集めるのは女性関係のようだ。 今月1日には、人気チョコ「ブラックサンダー」とコラボした「...
市川海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性?同じマンションで生活か

市川海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性?同じマンションで生活か

市川海老蔵(40)が長女の麗禾ちゃん(7)と長男の勸玄君(5)を連れて、9月上旬に麻布十番の老舗たい焼き屋を訪問する姿を「フライデー」(9月28日号)が報じた。 この日の東京は気温が35度を超える猛暑日。勸玄君に手を引かれるように、たい焼き屋の暖簾をくぐったのだろう。 駐車場に車を止め、...
市川海老蔵に篠原涼子 著名人が集うセレブ小学校の運動会

市川海老蔵に篠原涼子 著名人が集うセレブ小学校の運動会

(全4枚) この時期には珍しい強い日差しが照りつける中、手をつないだ児童と保護者たちが校門へと入っていく。朝まで降っていた雨はやみ、濡れた地面を子供たちが駆け回っていた。9月下旬、都内の名門私立小学校で秋の運動会が開かれていた。 「同校は、6年間で1000万円近い学費がかかる『セレブ小学校』で知ら...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net