芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「これで十分じゃない?」高橋一生の映画宣伝活動に松竹が不満か

「これで十分じゃない?」高橋一生の映画宣伝活動に松竹が不満か

現在公開中のTOKIO・長瀬智也主演の映画『空飛ぶタイヤ』に出演している高橋一生が、その好青年イメージにそぐわない“やる気のなさ”を見せ、関係者を困惑させているという。高橋の真意は不明だが、同作のプロモーションをめぐっては、高橋と配給である松竹の間に“ピリピリムード”が漂っているようだ。

「『空飛ぶタイヤ』は、池井戸潤氏原作の社会派ドラマで、主演は長瀬、二番手はディーン・フジオカ、そして三番手が高橋となっています。長瀬とディーンに比べれば、高橋の出番は圧倒的に少ないのですが、松竹側としては“旬”ということもあり、高橋にも2人とともに、積極的な宣伝活動を依頼したそうです」(映画ライター)

ところが、高橋はほかの2人に比べて稼働が少なかったという。

「高橋は現在、来年公開の映画『引っ越し大名』の撮影に入っているため、スケジュールを確保するのが難しいのかもしれません。しかし、同作は『空飛ぶタイヤ』と同じ松竹配給、プロデューサーも同じだけに、スケジュールはある程度調整できるとは思うんですが……。そのため『高橋の所属事務所はプロモーション活動には積極的ではないのか?』といったウワサが立っています」(同)

3人そろってテレビに出演したのは、6月16日放送の『王様のブランチ』(TBS系)をはじめ、ごくわずか。ただ、テレビに関しては「ディーンもそこまで出演できているわけではなく、長瀬主体」(同)とのこと。しかし雑誌インタビューには、長瀬とディーン、そして高橋より番手の低いジャニーズJr.・阿部顕嵐が中心に登場していたという。

「実際に松竹は、高橋にプロモーションをことごとく断られたそうで、困惑していた様子でした。17日の公開記念舞台挨拶では、ちょっとした“事件”もあったとか。高橋は壇上で、『本当だったら今日は映画の撮影で来れないはずだった』と発言したのですが、この映画というのが、まさに『引っ越し大名』。配給会社とプロデューサーが同じなので、スケジュール調整ができて舞台挨拶に出られたと明かし、ちゃっかり次回作まで宣伝したことで、その場は大盛り上がりだったといいます。しかしその後、松竹関係者が、別作品まで宣伝してくれたことに感謝を伝えたところ、高橋は『もうこれで「引っ越し大名」の宣伝は十分じゃない?』と返したそうなんです。高橋は冗談で言ったつもりだったかもしれませんが、松竹サイドはプロモーションへの非協力ぶりに手を焼いていたこともあって、これを皮肉と受け取り、『なぜここまでウチの映画の宣伝を嫌がるんだろう』と周囲に漏らしていたとか」(芸能プロ関係者)

ちなみに『引っ越し大名』のキャスティングは、主演が星野源、高橋は二番手となっている。

「高橋は、主演でもない映画のプロモーション活動に精を出したくないと思っているのか、はたまた、2月に森川葵との熱愛が報じられて以降、所属事務所がマスコミに対しかなり神経質になっているため、メディアと関わることを極力避けているのか……真相はわからないものの、こうしたウワサが飛び交っている状況です」(同)

長年の下積みを経て、2015年の連続ドラマ『民王』(テレビ朝日系)のツンデレ総理秘書役で脚光を浴びた高橋だが、それ以降は演技やルックスだけでなく、人となりのよさが、各メディアに絶賛されていた。今回の松竹に対する言動が、ブレークによる“変化”でなければいいのだが。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「半沢直樹」の続編が7月に放送予定も 堺雅人の事情で延期か

「半沢直樹」の続編が7月に放送予定も 堺雅人の事情で延期か

“倍返しだ!”の決めゼリフをもう一度聞きたくてウズウズしていたファンには残念な情報だ。TBSが今年7月に放送を予定していた堺雅人主演の「半沢直樹」の続編の企画が宙に浮きそうだという。「下町ロケット」や「陸王」など、池井戸潤シリーズを手がけてきた福澤克雄氏が、今回も演出を担当する予定だった...
堺雅人、2年間TVドラマ出演ゼロ CMタレント化を心配する声も

堺雅人、2年間TVドラマ出演ゼロ CMタレント化を心配する声も

ソフトバンクなどのCMには出演しているから、テレビで見かけないことはない。だが、お気づきだろうか。彼は2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」以来、テレビドラマに出演していないのだ。 *** 「当たり役は、腕は立つけれどもエキセントリックで人格の破綻した弁護士を演じた12年の『リーガル・ハイ』(フジテ...
阿部寛主演「下町ロケット」最終回は番組最高視聴率 年明けに特別編放送

阿部寛主演「下町ロケット」最終回は番組最高視聴率 年明けに特別編放送

23日に放送された阿部寛(54)主演のTBS系連続ドラマ「下町ロケット」(日曜・後9時)最終回の平均視聴率が16・6%だったことが25日分かった。 初回は13・9%で好発進。第2話は12・4%、第3話は今シリーズ最高の14・7%をマーク。第4話は13・3%、第5話は12・7%、第6話は...
「下町ロケット」明確な結末は描かれず反発も 最終回に肩透かし?

「下町ロケット」明確な結末は描かれず反発も 最終回に肩透かし?

阿部寛さん主演のTBS日曜劇場「下町ロケット」の特別編が2019年1月2日に放送される。 18年12月23日に最終回が放送されたばかり。ファンにとっては朗報のはずだが、最終回の結末と、突如、特別編が告知された経緯に、ツイッター上では疑問や反発の声も上がっている。 明確な結末は描かれず 「下町ロケット」は...
ディーン・フジオカはなぜ歌う?

ディーン・フジオカはなぜ歌う?

DEANFUJIOKAといえば俳優。そんなイメージが一般的ではないだろうか。NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』でブレイクして以来、映画・ドラマで活躍を続けている。 しかし、もしかしたら“音楽の人”なのかもしれない。 2ndアルバム『HistoryInTheMaking』のリリースを前に行われた取材からは、DEANがいかに音...
博多大吉、藤木直人に全力で謝罪「ようやく謝れる時がきた」

博多大吉、藤木直人に全力で謝罪「ようやく謝れる時がきた」

1月27日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に博多華丸・大吉が登場。番組冒頭、MCの森泉が「どうしても話したいことがあるんでしょ」と笑顔で2人に語り掛ける場面があった。 【写真を見る】「おしゃれイズム」取材会に出席した乃木坂46 この問い掛けに大吉は「これだけは言いたいっていうのがあり...
芸能界をフェードアウトか 40歳を越えた長瀬智也が目指す方向は

芸能界をフェードアウトか 40歳を越えた長瀬智也が目指す方向は

昨年暮れに発売された「週刊文春」(2019年1月3日・10日号)は元TOKIOメンバー・山口達也の芸能界復帰計画を報じた。ベースの山口が抜けたTOKIOは音楽活動を休業し、デビュー25周年に向けて計画されていた全国ツアーも中止。しかし、ジャニーズにとってTOKIOは事務所を支えてくれた“...
竹内結子が中林大樹と焼き鳥デートか 同じ事務所の後輩

竹内結子が中林大樹と焼き鳥デートか 同じ事務所の後輩

竹内結子(38才)が4才年下の俳優・中林大樹(34才)と焼き鳥デートを楽しんでいた──。 【スクープ写真】竹内と年下俳優が見つめ合う 多くの芸能人や著名人が住む都内の高級住宅街。緑豊かな広い敷地に建てられた、贅沢な造りのマンションが並ぶ。周囲の店も会員制バーや高級レストランなどが多く、“一見さん”...
違約金は5億円以上?新井浩文容疑者を待つのは自己破産の道か

違約金は5億円以上?新井浩文容疑者を待つのは自己破産の道か

過去の高慢発言も今となっては…。派遣型マッサージ店の30代女性従業員Aさんへの強制性交容疑で逮捕された俳優・新井浩文容疑者(40)が、自己破産危機に直面しそうだ。逮捕によって公開見送りとなったドラマや映画の違約金は、一説には5億円以上。数々の人気作品に出演する売れっ子俳優だったが、ギャラ...
NGT48暴行事件の余波 CM見合わせやプロフィルからグループ名削除も

NGT48暴行事件の余波 CM見合わせやプロフィルからグループ名削除も

アイドルグループNGT48のメンバー山口真帆さん(23)が顔をつかまれるといった暴行事件の被害を公表して1カ月が過ぎました。事件の被害者が謝罪したことで、NGTの運営会社の対応に批判が殺到したこの問題は、いまも事実関係やメンバーとファンとの不適切な関係の有無などをめぐって臆測が飛び交う状況が続いて...
背水から逆転の山下智久&木村拓哉 それぞれを変えた1本の映画

背水から逆転の山下智久&木村拓哉 それぞれを変えた1本の映画

今年4月スタートの主演ドラマ「インハンド」(TBS系)で、天才学者役を演じることが発表された山下智久(33)。濱田岳や菜々緒といった人気俳優が脇を固めることから、テレビ局側の期待も高いようだ。 大先輩マッチが仕掛けた木村拓哉へ“公開マウンティング” 「山下が主演し、シリーズ3まで続いている...
宇垣アナがフリー宣言でTBS重役が激怒?退社まで「飼い殺し」か

宇垣アナがフリー宣言でTBS重役が激怒?退社まで「飼い殺し」か

飛ぶ鳥を落とす勢いの女子アナも、所詮は一介のOLに過ぎない。TBS随一のルックスで、アイドル顔負けの人気を誇る宇垣美里アナ(27)。フリー宣言で上司の逆鱗に触れたのが仇となり、3月の退社を目前にして飼い殺しの憂き目に遭っているという。 昨年の暮れ、「日刊スポーツ」が報じた宇垣アナの退社報道後も、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net