芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

がん闘病中の古村比呂 治療延期のため舞台を降板

がん闘病中の古村比呂 治療延期のため舞台を降板 がん闘病中の女優・古村比呂(52)は30日、自身のブログで8月5日に出演予定だった舞台「この子たちの夏1945・ヒロシマナガサキ」を降板すると発表した。代役は根岸季衣(64)が務める。

古村は降板理由について「病気治療延期のため出演することが不可能となりました」と報告した。

「この子たちの夏1945・ヒロシマナガサキ」は広島に原爆が投下された前日の8月5日午後2時から世田谷パブリックシアターで上演される。

古村は46歳で初期の子宮頸がんが見つかり、2012年に子宮を全摘出した。しかし、それからちょうど5年が経った昨年3月に再発し、11月末に肺とリンパ節への転移し、今年1月に再々発したことと抗がん剤治療をはじめたことを公表していた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

がん闘病中の古村比呂 手のしびれを嘆く「副作用は容赦ないです」

がん闘病中の古村比呂 手のしびれを嘆く「副作用は容赦ないです」

がん再々発を公表し、闘病している女優の古村比呂(52)が11日、公式ブログを更新し、「副作用は容赦ない」と、悩みを打ち明けている。 古村は抗がん剤治療を受けているが、この日は「先ほど縫い物をしたら手先が痺れて思うように縫えず最近は字を書くにもしっかりとペンが握れなかったり副作用は容赦な...
がん再々発が発覚した古村比呂 現在までの心境の変化をブログで告白

がん再々発が発覚した古村比呂 現在までの心境の変化をブログで告白

女優の古村比呂が13日、自身のアメブロ「艶やかにひろやかに」を更新。 古村比呂オフィシャルブログより6年前の今日、「広汎子宮全摘術」を受けたことを報告し、初めての手術から再・再発が発覚した昨年11月末、そして6年目を迎えた本日までの心境の変化を告白した。 苦しいはずの闘病生活とは裏腹に、「感情...
古村比呂 抗がん剤治療の予想外の「副作用?!」に驚く

古村比呂 抗がん剤治療の予想外の「副作用?!」に驚く

がんの再々発を公表した女優・古村比呂(52)が12日、ブログを更新。抗がん剤治療の副作用で吐き気を催していたが、一転、食欲が復活し、驚いたことを明かした。 6日のブログで、3回目の抗がん剤治療を受けていることを伝えていた古村。治療後はずっと吐き気があるなど体調が悪く、寝ていることを伝え...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net