芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

長谷部誠が中丸雄一に送った覚悟のメール 「すべて出し切る」

長谷部誠が中丸雄一に送った覚悟のメール 「すべて出し切る」 サッカーW杯日本代表のキャプテン・長谷部誠選手(34)と親交があるKAT−TUNの中丸雄一(34)がこのほど、デイリースポーツの取材に応じ、2日(日本時間3日)に決勝トーナメントのベルギー戦を控える日本代表にエールを送った。

賛否両論あった1次リーグ第3戦後半に投入された長谷部選手から、大会初戦前に「すべて出し切る」と覚悟のメールがあったと告白。次戦は本田圭佑選手(32)のゴールで「1−0」と日本初のベスト8進出に期待を寄せた。

決勝トーナメント進出をかけたポーランド戦で負けている日本が最後に切ったカードは、友人のMF長谷部選手だった。

「正直、驚きました。もちろん1点取りに行くものだと思っていた。長谷部さんの起用によって“そういう事”だと分かりました」

セネガルから1点奪ったコロンビアの勝利を信じ、フェアプレーポイント差で進出を狙う他力本願の作戦を選択したと理解した。絶大な信頼を得ている長谷部選手が身振り手振りで指示を伝え、大ブーイングを浴びながらもパスを回し続けた。

賛否両論ある戦いに、「これはしょうがない。W杯のベスト16がかかった試合でルールに反しているわけではない。他の国が同じ立場になったときにやると思う」と持論を語る。カードによるフェアプレーポイントの差が進出の行方を分けたことに「批判するなら運営するFIFAにするべき。仕組みに文句を言うなら分かりますが、監督や選手にブーブー言うのは違う気がします」と熱く語った。

長谷部選手の人柄を知るからこそ、判断や活躍を信じている。出会いは6年前。2012年のドラマで共演した俳優・船越英一郎(57)の紹介で知り合った。メールや食事を重ね、昨年のシーズンオフも一緒にすしを食べに行った。

「イメージ通りで、スポーツマンとはこういう人をいうのかな。プライベートなりのラフさは多少あれど、常に紳士ですね。お酒を飲んでも変わらない上品ですてきな男性。年が一緒ながら思いますね」

大会初戦のコロンビア戦前に「日本から全力で応援します」とメールを送ったところ、本人から「すべて出し切る」と言葉が返ってきた。6年の付き合いの中で、「その単語を長谷部さんが使ったことがないなと。覚悟を決めて行ったんだなと思いましたね」とW杯3大会出場する主将の思いを感じた。

ベルギー戦は長谷部選手も守備を強いられる時間が長い可能性がある。「ルカクを抑えるのは簡単じゃない」と厳しい戦いを想像しながら、「先発は1、2戦に戻すと思う。1−0で勝利。ゴールはジョーカー起用の本田(圭佑)さん。“持っている・持っていない”とか、あんまり信じないタイプですが、本田さんは持っている気がする」と期待した。

いい意味で自身の予想は超えてほしいと願う。「長谷部さんのすてきなミドルシュートで感動したい。スーパースターになりますからね」と攻守にわたる活躍も願った。

「下馬評的には難しいと思いますけど、奇跡的なことを起こしてくれそうな気はします。日本から念を送りたい」。大会終了後には「お会いしたい。3戦目は選手も困惑したと思う。意思統一は大変だったと思いますから内部では、どういう気持ちだったか聞きたい」と中丸。ベスト8以上の結果を手土産にした長谷部選手との再会を待ちながら、日本から熱い声援を届ける。 長谷部誠が中丸雄一に送った覚悟のメール 「すべて出し切る」 外部サイト 戦術に不満の香川ポツリ「面白くない戦い方」 本田圭佑が語った…ハリルジャパンと西野ジャパンの決定的な違い 川島は“危険人物”とイタリア紙「ベスト16の正GKでワースト」 「長谷部誠」をもっと詳しく

長谷部誠が消極的プレーに謝罪と説明中国サポーター「間違っていない」 「イエローカードに気をつけろ」長谷部誠が選手に伝えたメッセージ 日本代表の5選手がポーランド戦で偉業達成かW杯歴代最多タイ記録へ

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

苦戦中の石橋貴明とは対照的、木梨憲武のラジオ番組が「面白い」

苦戦中の石橋貴明とは対照的、木梨憲武のラジオ番組が「面白い」

一時は「木梨隠居説」も報道 TBSラジオ(JRN系列)の「土曜朝6時木梨の会。」(毎週土曜:午前6〜午前7時)が、徐々に注目を集めつつある。パーソナリティは、あの木梨憲武(56)。ライバル民放キー局の社員も「業界でも面白いと話題になっています」と明かす。 *** 例えば11月3日の放送では、何と木梨はド...
渋谷区長が提案したハロウィン有料制アイデア 堀江貴文氏も理解

渋谷区長が提案したハロウィン有料制アイデア 堀江貴文氏も理解

ハロウィーンで仮装した人たちで大混雑した東京・渋谷区の長谷部健区長は1日、「真面目に楽しんでいる人がたくさんいるのに、一部の人たちにより、残念なハロウィーンになってしまった。来年以降は、代々木公園を使ったり、有料制イベントにしたりするアイデアもあり、しっかり対策を練りたい」と述べた。 「...
山本耕史、初の織田信長役「そんな年齢になったのか」と感慨 映画『刀剣乱舞』

山本耕史、初の織田信長役「そんな年齢になったのか」と感慨 映画『刀剣乱舞』

俳優の山本耕史が、映画『刀剣乱舞』(2019年1月18日公開)に織田信長役で出演することが明らかになった。時代劇にも多数出演する山本は、大河ドラマ『真田丸』での石田三成役をはじめ戦国武将もいろいろ演じてきたが、「織田信長は初めて演じます。自分がもうそんな年齢になったのかと感慨深い思いでした」と...
フジ・久慈暁子アナの「序列」下がる?ポスターの立ち位置に異変

フジ・久慈暁子アナの「序列」下がる?ポスターの立ち位置に異変

フジテレビのお家芸と言われる「夏イベント」。今年も「ようこそ!!ワンガン夏祭りTHEODAIBA2018」として開催されている。 毎年、有名芸能人を起用して開催されてきたが、今年はフジテレビの女性アナウンサー18名が結集した「お台場ワンガン娘’18」がイメージキャラクターを務めている。 この「ワンガン娘」だ...
柴崎岳と結婚した「真野恵里菜」かわいすぎるフットサル写真

柴崎岳と結婚した「真野恵里菜」かわいすぎるフットサル写真

「お互いの仕事を尊重し合い、お互いの家族を大切に思い、結婚までの道のりを2人で一つ一つ経て、夫婦となれた時に皆様へお伝えしたいと思っておりました」 グラドルで女優の真野恵里菜が、サッカー日本代表の柴崎岳と結婚した。7月16日、真野の所属事務所より公式にファクスで発表され、その後、真野のブログ...
小柳ルミ子 ロシアW杯フランス優勝に「残念だが素晴らしい戦い」

小柳ルミ子 ロシアW杯フランス優勝に「残念だが素晴らしい戦い」

芸能界きってのサッカー通である歌手で女優の小柳ルミ子(66)が16日、自身のブログを更新。フランスが1998年フランス大会以来となる2度目の優勝を果たした、ワールドカップ(W杯)ロシア大会についてつづった。 フランスがクロアチアを4−2で下した決勝について、「フランス優勝で幕を閉じた悔し...
小倉智昭、古市憲寿氏にイラッ 「なんで代表の大事な日に呼ぶんだ」

小倉智昭、古市憲寿氏にイラッ 「なんで代表の大事な日に呼ぶんだ」

2日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)では、2日(現地時間)のロシアW杯決勝トーナメント(T)1回戦で史上初の8強入りを目指してFIFAランク3位のベルギーと対戦する西野ジャパンを特集した。 番組では勝敗を大胆予想。小倉智昭キャスター(70)は2―1で日本の勝利と予想す...
ベルギー対日本の審判をセネガルが担当 危険な判断と海外紙も警鐘

ベルギー対日本の審判をセネガルが担当 危険な判断と海外紙も警鐘

FIFAがディエディウ主審らセネガル人審判団の担当を発表 日本代表にとって、現地時間2日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦のベルギー戦は、史上初のベスト8進出を懸けた運命の一戦となるが、その大一番の審判団にセネガル人トリオが指名されたことに、ナイジェリア紙「Vanguard」...
「シャブ山シャブ子」で怪演の江藤あや 役作りで精神科医に取材

「シャブ山シャブ子」で怪演の江藤あや 役作りで精神科医に取材

テレビ朝日系人気ドラマ「相棒」の7日放送回のチョイ役「シャブ山シャブ子」が、賛否両論の物議を巻き起こしている。薬物中毒の女(シャブ子)の怪行動や奇声を上げる演技が話題となり、わずか2分程度の出演ながらツイッターでトレンド1位。関東で瞬間最高16.2%を叩き出した。 遠藤憲一はなぜ“Vシネ横...
井岡一翔と離婚した谷村奈南に賛否両論「妻は一歩下がって…」

井岡一翔と離婚した谷村奈南に賛否両論「妻は一歩下がって…」

ボクシングの元世界3階級王者・井岡一翔(29)と歌手・谷村奈南(31)が11日、離婚を発表した。これを受け、谷村のインスタグラムにはさまざまな反応が寄せられている。 昨年5月に結婚し、今年2月に都内で披露宴を行ったが、わずか1年半で離婚となった。 谷村は「このような結果になってしまったこ...
高嶋ちさ子が炎上キャラから一転して好感度上昇、 バラエティにおける“正論が言える人”の必要性

高嶋ちさ子が炎上キャラから一転して好感度上昇、 バラエティにおける“正論が言える人”の必要性

歯に衣着せぬ物言いでバラエティ番組を席巻しているヴァイオリニストの高嶋ちさ子。MCを務めた特番『有田哲平と高嶋ちさ子の明日は我がミーティング』(TBS系)では、矢沢心の夫である魔裟斗の亭主関白ぶりに、「人間が小さい」、「(一緒に暮らしたら)2日目には刺し違えている」と罵倒して話題になった。言...
第4子妊娠中の辻希美 出産は「楽しみだけど やっぱり怖い」

第4子妊娠中の辻希美 出産は「楽しみだけど やっぱり怖い」

第4子を12月に出産予定の元モーニング娘。の辻希美(31)が7日夜、ブログを更新。出産について「やっぱり怖い」とつづった。 この日、夕食後に、夫で俳優の杉浦太陽とベビーベッドを組み立てた辻。無事完成したベッドの写真をアップすると、「楽しみだけどやっぱり怖い」と出産を控えた心境を明かした。...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net