芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「半分、青い。」の登場人物の心情説明 北川悦吏子氏に批判も

NHKの朝ドラ「半分、青い。」をめぐって“場外乱闘”が起きた。

25日の放送では、律(佐藤健)が、5年ぶりに再会した鈴愛(永野芽郁)に唐突とも思えるプロポーズ!放送終了後の同局「あさイチ」で、MCの博多華丸が「おかしいやろ?なんで、あんた、急に」「これはプロポーズのオフサイド」などと、素直に口に出してしまったのだ。

これに黙っていられなかったのが、「半分、青い。」の脚本家、北川悦吏子氏。北川氏は25日付の自身のツイッターで「リツは、もしここで逢えたなら、プロポーズしようと思って岐阜に帰って来ています」と説明し、「華丸さん、直接、お話したいです!!」と呼びかけたのだ。

翌26日。同じく「あさイチ」で、博多大吉が「あなたが『プロポーズのオフサイド』って言ったら、北川先生が話があるってSNSでおっしゃってましたけど」と指摘。華丸は「やってまった!」と鈴愛の口癖をまねて笑いを誘った。

華丸VS北川氏の“直接対決”は回避されたようだが、視聴者は収まりがつかないようだ。

「ドラマって、いろんな解釈があるから面白いのに……」「脚本家自らがネタバレしてしまうことが理解できない」……。

ツイッター上では、北川氏が律の心情を明かしたことに猛反発する“アンチ”の声が飛び交っている。主に「#半分白目」をつけて活発に意見交換している人たちのようだが、芸能ライターのエリザベス松本氏がこう言う。

「朝ドラの脚本家はスケジュールがキツく、寝る暇もない状態です。そんな中でも北川氏はツイートし続け、エゴサーチ、つまりネット上で自分の評価を確認することにも余念がない。『#半分白目』もチェックしているのでは?本人も『(ツイッターの中に)たまにすごくいい意見や感想がある』『(意見や感想に)インスパイアされて書いたセリフとエピソードがある』と、これまたツイートしています」

ある心理カウンセラーは「承認欲求が満たされないと不安になってエゴサーチに走る人は多い。自己顕示欲が強い人もしてしまいがち」と話していたが、まあ、誰に迷惑をかけるわけでもなし、「それでいい作品が生まれるのなら、すべてよしでしょう」(エリザベス松本氏)。

もちろんアンチだけじゃなく、静かに楽しみにしているファンも大勢いる「半分、青い。」。放送は今年の9月29日までだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「半分、青い。」効果? 健&律が人気名前ランキング急上昇

「半分、青い。」効果? 健&律が人気名前ランキング急上昇

育児ブランド「たまひよ」(ベネッセコーポレーション)が「たまひよ2018人気名前ランキング」を発表し、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演した佐藤健の“健”と、演じたキャラクターの萩尾律の“律”が男の子の名前ランキングで急上昇したことが明らかになった。 これは、2018年1月〜9月に生まれた新生児9...
「半分、青い。」は視聴者から嫌われていた?脚本家のTwitterが原因か

「半分、青い。」は視聴者から嫌われていた?脚本家のTwitterが原因か

10月1日にスタートしたNHK連続テレビ小説『まんぷく』に視聴者から、期待する声が続々と寄せられている。日清食品の創業者夫妻をモデルにした本作。主人公・今井福子を演じるのは安藤サクラだ。朝ドラ史上初の“ママさんヒロイン”でもあるが、その高い演技力に注目が集まっている。 1週目を終え、早くも「第4...
永野芽郁が「半分、青い。」放送終了で心境を語る「幸せでした」としみじみ

永野芽郁が「半分、青い。」放送終了で心境を語る「幸せでした」としみじみ

【半分、青い。・永野芽郁/モデルプレス=9月30日】女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜〜土曜あさ8時)が29日、最終回を迎えた。永野が同日、Instagramを更新し、心境をつづっている。 永野芽郁、志尊淳・清野菜名との“誕生日会”を報告「半分、青い。」ファ...
29日に最終回を迎えた「半分、青い。」まさかの「再登場」に反響

29日に最終回を迎えた「半分、青い。」まさかの「再登場」に反響

脚本家の北川悦吏子氏(56)がオリジナル作品として朝ドラに初挑戦し、女優の永野芽郁(19)がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)は29日、最終回(第156話)を迎え、完結した。 最終回は2011年7月、「そよ風ファン」の発売決定記念パーティーが「つ...
丸山桂里奈がテレビで爆弾発言連発 「破滅に向かってる感じ」の声も

丸山桂里奈がテレビで爆弾発言連発 「破滅に向かってる感じ」の声も

2017年11月26日に放送されたサンデージャポン(TBS系、日曜9時54分〜11時22分)で、元サッカー日本代表「なでしこジャパン」の丸山桂里奈(34)が自らの異性関係にまつわる爆弾発言を連発した。 過去に8股されたこと、これまでの恋人は自身のヌード写真を持っていることを淡々と暴露し、スタジオを騒然とさせ...
純烈・友井雄亮がグループ脱退へ メンバー深夜の緊急協議で決断か

純烈・友井雄亮がグループ脱退へ メンバー深夜の緊急協議で決断か

過去の複数の交際女性に対する暴力や金銭問題が報じられた、ムード歌謡グループ・純烈の友井雄亮(38)が、グループを脱退することが10日、分かった。問題が発覚した9日に友井はブログで謝罪し「すでに解決」と釈明したものの、所属事務所がその後、「事実と異なる」と否定。ドタバタ劇の末、脱退が決ま...
結婚間近組の常連・高橋尚子 母は「もう何も言わない」と吐露

結婚間近組の常連・高橋尚子 母は「もう何も言わない」と吐露

注目の熱愛カップル19組の年内の入籍はあるのか?もしくは破局の可能性は?芸能リポーターの長谷川まさ子さん、菊池真由子さん、城下尊之さんの3人に予想してもらった。 昨年も本企画に登場した坂上忍(51)は今年も“年内結婚”の候補に――。『バイキング!』(フジテレビ系)で坂上と共演している菊池さんは「...
下ネタも得意な紺野ぶるま 松本人志が絶賛も女性ウケが悪い?

下ネタも得意な紺野ぶるま 松本人志が絶賛も女性ウケが悪い?

先日、12月10日に日本テレビ系で放送された「女芸人No.1決定戦THEW」。残念ながらレベルが高いとはいいがたく、阿佐ヶ谷姉妹の優勝という消去法のような結果で幕が下りました。 その中で、副音声を担当していた松本人志さんが出場芸人の中でひときわ評価していたのは、二位だった横澤夏子さんに接戦で敗退し...
双子漫才コンビ「吉田たち」兄ゆうへいが新喜劇女優・井上安世と元日婚「双子産んで!」

双子漫才コンビ「吉田たち」兄ゆうへいが新喜劇女優・井上安世と元日婚「双子産んで!」

一卵性双生児の漫才コンビ「吉田たち」の兄・ゆうへい(31)と吉本新喜劇座員の井上安世(32)が3日、大阪・なんばの吉本興業本社で会見し、元日に結婚したことを報告した。年越しのカウントダウン終了後に大阪市の中央区役所に婚姻届を提出したという。 2014年に、吉田たちのラジオ番組に井上がゲ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net