芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

マセキ芸能社の後輩には厳しい?芸人育てる内村光良のウワサ

マセキ芸能社の後輩には厳しい?芸人育てる内村光良のウワサ 出川哲朗、さまぁ〜ず、くりぃむしちゅー、千鳥……一見すると、彼には何の共通点もないと思うかもしれない。しかし、ひとつだけあるとするならば、「内村光良に光を与えてもらった芸人たち」ではないだろうか。

内村は、コンビで出演するレギュラー番組は消滅してしまったものの、単独では週に5本以上の番組を抱える売れっ子である。昔から彼は、勝俣州和や東野幸治ら、相方の南原清隆以外の芸人とタッグを組み、パートナーを引き立てていた。

実力はあったものの、いまいち伸び悩んでいた海砂利水魚(現・くりぃむしちゅー)とバカルディ(現・さまぁ〜ず)には『新・ウンナンの気分は上々。』(TBS系)で改名を懸けた対決を企画し、ブレークのきっかけを与えた。

また、東京から出てきたばかりでくすぶっていた千鳥は、内村がMCの『笑神様は突然に…』(日本テレビ系)に出演したことで、彼らが大阪で最も輝いていた「ロケ芸人」のイメージが東京でも浸透。今やテレビで見ない日はない。

出川も『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演し続けた結果、彼の人間性や面白さが再評価されるようになった。

「共演した芸人はこぞって“内村さんはいい人”と言い、委縮することなく伸び伸び出演している。内村の前では本来の実力が出せるのでしょう」(お笑いライター)
若手芸人がネタを披露する、現在放送中の『にちようチャップリン』(テレビ東京系)でもMCを務め、後進の育成に励んでいる。また、残念ながら先日幕を閉じてしまったが、内村光良とさまぁ〜ずが出演する『内村さまぁ〜ず』(Amazonプライムで配信中)発の『新人内さまライブチャンピオン大会』では、若手芸人のネタバトルの司会も務めていた。

「その大会の打ち上げで内村は、話を聞きに来た若手芸人にていねいにアドバイスを送ったそうです。ただ、唯一厳しく接していたのが内村が所属するマセキ芸能社の後輩。実力もあって結果も残しているマセキの若手ですら“内村さんがなかなか笑ってくれない”と嘆いていましたから」(同上)

どこか優しいイメージのある内村だが、直属の後輩ともなると「成長してほしい」という思いから、厳しくなってしまうのだろうか。何にせよ、彼の大きな器が芸人を成長させていることは間違いない。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

大竹一樹夫妻の「離婚危機」説に三村マサカズが反論「ダサいでしょ」

大竹一樹夫妻の「離婚危機」説に三村マサカズが反論「ダサいでしょ」

さまぁ〜ずの三村マサカズ(51)が、相方の大竹一樹(50)と元フジテレビアナウンサーの中村仁美(39)夫妻に対してネット上でささやかれる離婚危機の声に反論した。 中村が15日放送のフジテレビ系「長嶋一茂と怒れる女たち」に出演して夫に対する不満をぶちまけたことで、ネット上では離婚寸前かとうわさする...
新ドラマ「今日から俺は」は全話撮影、打ち上げも終了 賀来賢人が報告

新ドラマ「今日から俺は」は全話撮影、打ち上げも終了 賀来賢人が報告

賀来賢人が、14日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。この日から始まる日曜ドラマ『今日から俺は!!』(同系)にまつわる驚きの業務連絡をした。 この日、賀来はドラマ共演者である鈴木伸之、太賀とともに登場。くりぃむしちゅー上田晋也から「親しい間柄なのか」と質問されると、この作品が...
「ハモネプ」が人生変えた HIKAKINがYouTuberになったきっかけ

「ハモネプ」が人生変えた HIKAKINがYouTuberになったきっかけ

HIKAKINが、8日放送の『しゃべくり007秋の2時間SP』(日本テレビ系)に出演。ユーチューバーになるきっかけを明かした。 動画チャンネルの総登録者数は1300万人以上という、人気ユーチューバーであるHIKAKIN。番組冒頭、彼の原点が紹介された。それは、かつてネプチューン司会の『力の限りゴーゴゴー!!』(...
小泉今日子と豊原功補の2ショットに批判「堂々と不倫なんて…」

小泉今日子と豊原功補の2ショットに批判「堂々と不倫なんて…」

2月に豊原功補(53)との不倫関係を公表した小泉今日子(52)。自身がプロデュースする舞台『またここか』の会場で、不倫公表以来はじめて豊原との堂々2ショットを披露した。 WEB女性自身は10月1日、2ショット写真とともに仲むつまじい2人の様子を報じた。この記事に対して、Yahoo!ニュースでは2500を超えるコ...
テレビ界で重要視される内村光良 3年先の企画書が届くことも?

テレビ界で重要視される内村光良 3年先の企画書が届くことも?

お笑い界で“大物”という冠がついて呼ばれるようになったのが、ウッチャンナンチャンの内村光良(54)だ。 「ビッグ3と言われた明石家さんま、ビートたけし、タモリ。さらに所ジョージや大御所と呼ばれる笑福亭鶴瓶や志村けんなど、名だたる面々を凌駕する勢いで注目を集めているのが内村なんです」(事情通...
有働由美子「news zero」の視聴率 2週間で視聴率は半分に

有働由美子「news zero」の視聴率 2週間で視聴率は半分に

今年3月でNHKを退職したフリーアナウンサー、有働由美子(49)がキャスターを務めることで注目を集め、今月1日にスタートした日本テレビ系「newszero」の視聴率が、大方の予想に反して下降線をたどっていることが15日、分かった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ日報調べ) 1日の初日は...
菊地亜美が挙式・披露宴 スピーチで上京当時の思いを語り号泣

菊地亜美が挙式・披露宴 スピーチで上京当時の思いを語り号泣

元アイドリング!!!でタレントの菊地亜美(28)が14日、大阪市内で2月に結婚した5歳年上の一般男性と挙式・披露宴を行った。 元モーニング娘。の矢口真里(35)や小島瑠璃子(24)、とにかく明るい安村(36)、大川藍(25)ら約160人が出席。平成ノブシコブシの吉村崇(38)が乾杯のあ...
「再婚を考えた相手は2人いる」明石家さんまがTV番組で告白

「再婚を考えた相手は2人いる」明石家さんまがTV番組で告白

タレントの明石家さんま(63)が10日放送のフジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演し、再婚を考えた相手が2人いたことを打ち明けた。 1992年に女優の大竹しのぶ(61)と離婚後、「今まで再婚を真剣に考えた相手とか…」とブラックマヨネーズ・吉田敬(45)に聞かれたさんまは「えー…2人い...
「頭にくる」デヴィ夫人が世界の果てまでイッテQの舞台裏明かす

「頭にくる」デヴィ夫人が世界の果てまでイッテQの舞台裏明かす

タレントのデヴィ夫人(78)らが18日、都内で行われた「Booking.comTraveleroftheYear表彰式」に出席した。 夫人は世界中を旅する生活を送り、バリ島とニューヨークに別宅を持つ。「パリの物件は売ってしまった。忙しくて別宅に行く暇がないのが残念。1年に1週間滞在できる...
みやぞんはデビュー後に福祉職員も…ブレイク前に苦労の連続

みやぞんはデビュー後に福祉職員も…ブレイク前に苦労の連続

8日、『有吉ゼミ坂上不動産今夜東MAX決断SP』(日本テレビ系)にお笑いコンビ、ANZEN漫才・みやぞんが出演。共演者である賀来賢人が女優の榮倉奈々と結婚していたと知らず、今さらのように「おめでとうございます!」と発言するなど相変わらずの天然っぷりでお茶の間をにぎわせている。今年8月には『24時間テレ...
森田剛と宮沢りえが娘の運動会へ初参加 握手攻めにも対応

森田剛と宮沢りえが娘の運動会へ初参加 握手攻めにも対応

10月初旬にも関わらず、真夏のようにギラギラとした太陽の下で行われていたのはとある私立一貫校の運動会。校庭に設置されたテントの麦茶コーナーには、行列が途切れないほどだったという。 【写真多数】森田・宮沢ほか、東山夫妻、上田晋也ら豪華芸能人たちの“父母ショット”はこちら そんな暑さのなか、熱心...
「若者の流行に敏感」中条あやみが「引く」昭和世代の行動

「若者の流行に敏感」中条あやみが「引く」昭和世代の行動

モデルで女優の中条あやみ(21歳)が、10月7日放送のバラエティ番組「DASHでイッテQ行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO1決定戦2018秋」(日本テレビ系)に出演。雨上がり決死隊・宮迫博之をイジる一幕があった。 昭和世代の“引く”行動について、平成生まれの中条は「若者の流行に敏感なオジサン」を挙...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net