芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

有働由美子なきNHKは女性視聴者との間に溝か「プチ別居」で炎上

有働由美子なきNHKは女性視聴者との間に溝か「プチ別居」で炎上

7月9日放送のNHK「あさイチ」で紹介された「プチ別居」が、物議を醸している。

プチ別居とは「夫婦間の不満を解消するために妻が1日から1週間、家を出ること」だという。番組では実際に夫が休みの日に出かけ、“別居”する主婦に密着。ずっと家事と育児に励んでいた彼女は、8年ぶりにママ友と飲み会。ホテルで1泊し、帰宅していた。

番組ではプチ別居について「家事をしている側が短い時間でも離れることにより、夫婦関係をリフレッシュできる」と説明。しかしネットでは《専業主婦がたった1日友達と飲みに行くだけのことを「プチ別居」とか呼ぶのやめてほしい》《お父さんがやっても別居って言わないよね?最悪》と女性の不満が爆発している。

「今回の放送、有働由美子アナ(49)のいなくなった穴が浮き彫りになったといえます。有働さんなら番組内で女性の立場から意見していたはず。制作側と世の女性とのズレが出ているということは、女性視聴者が多い同番組にとって大きな痛手となりそうです」(テレビ局関係者)

同局といえば、3日放送の「クローズアップ現代+」で取り上げた「息子介護」にも厳しい声が上がっていた。

家事に慣れていない息子たちは介護に四苦八苦するというが、女性たちからは《親を介護するのは子供なんだから息子を強調するのは如何か》《娘介護は楽、みたいな放送やめて》との訴えが。

さらに“息子”たちは助けを求めるのが苦手との説明や、異性であるため母のオムツを替えるのがしんどかったと話す男性も登場。だが《娘だって助けてもらうために必死に声あげてるんだよ?何言ってんの》《娘だって父親の介護なら一緒じゃん。なんで男だからって問題になるの?》との声も上がっていた。

有働なきNHKは、これから女性との溝を埋められるのだろうか。

関連芸能ニュース

「news zero」の内定取消騒動 サブキャスターは置かない方向に?

「news zero」の内定取消騒動 サブキャスターは置かない方向に?

フリーに転身した元NHKの有働由美子アナ(49)が混迷の船出である。この10月よりメインキャスターを務める「NEWSZERO」で、彼女の“相棒”になるはずだった報道局の青山和弘氏が、女性問題で内定取消になっていたのだ。青山氏を巡っては、〈女癖が悪いコトでも知られていた〉と攻撃する“怪メール”も、日テレ関係...
抜擢から左遷へ「NEWS ZERO」降板騒動に揺れる日テレの社内事情

抜擢から左遷へ「NEWS ZERO」降板騒動に揺れる日テレの社内事情

人生には、まさかの坂がある。いまの有働由美子アナ(49)はそんな心境にあるのではないか。なにせ、念願だったジャーナリストとして、キャスターとして、新たな船出を迎えようかというときの“もらい事故”である。 今年3月にNHKを退局した彼女は、10月から日テレの「NEWSZERO」(新たな表記は「newszero」)で...
フリー考えてる?有働由美子の質問に水卜麻美アナが口ごもる

フリー考えてる?有働由美子の質問に水卜麻美アナが口ごもる

日本テレビの水卜麻美アナウンサーが14日、「スッキリ」で、有働由美子アナウンサーと対談。フリーになったタイミングについて尋ね、有働アナから「考えてるの?」と突っ込まれる一幕があった。 水卜アナは、10月から同局夜のニュース番組「NEWSZERO」の新キャスターとなる有働アナと対談を行っ...
セクハラ疑惑に小林麻耶さんの引退 有働由美子が日テレに怒りか

セクハラ疑惑に小林麻耶さんの引退 有働由美子が日テレに怒りか

「まさか、こんな波乱のスタートになるとは思いませんでした」 そう頭を抱えるのは、元NHKの有働由美子アナウンサー(49)を迎え、10月からリニューアルされる日本テレビ系の報道番組「newszero」の関係者だ。サブキャスターとしてコンビを組むはずだった報道局の青山和弘氏(50)が今月1日...
IMALUが亡くなった祖母への想いをつづる「かっこよかった」

IMALUが亡くなった祖母への想いをつづる「かっこよかった」

タレントのIMALU(28歳)が9月11日、Instagramを更新し、1日に亡くなった祖母・江すてるさんへの思いをつづっている。 IMALUはこの日、「大好きな祖母が亡くなりました。報道をみて連絡をくださったり、お花を贈ってくださったり、声をかけてくださった皆さんありかとうございます!」と、報告と感謝。 そし...
アイドルレスラーから専業主婦へ「キューティー鈴木」の現在

アイドルレスラーから専業主婦へ「キューティー鈴木」の現在

アイドルレスラーと呼ばれる人たちは多い。だが、元祖、本家といえばキューティー鈴木(本名原嶋由美)=(48)=さんだろう。秋元康がリングネームの名付け親であるキューティーさんは、1986年にプロレスラーデビュー。その愛くるしい容姿と「負けっぷりのよさ」を武器に、レスラー業の傍ら歌手、ドラ...
アジアン隅田美保の休業理由「婚活」ではなかった

アジアン隅田美保の休業理由「婚活」ではなかった

8月25日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジ系)に、ゲストとしてアジアンが登場。42歳独身で、生涯彼氏なし、キスもなし。3年前から休業してまで婚活していた超問題児・隅田美保の本当の休業理由が明らかになった。 【写真を見る】モデルポーズを決める収録時のアジアンのオフショット/※画像は馬...
徳永有美が「報ステ」に復帰 テレ朝が内村光良との関係修復を狙う?

徳永有美が「報ステ」に復帰 テレ朝が内村光良との関係修復を狙う?

(全2枚) 「社内に適任者がいたはず」、「不祥事で辞めた人を復帰させる必要があるのか」。8月8日、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の10月からの新キャスターに、元同局アナウンサーの徳永有美(43才)の起用が発表されると、テレ朝内ではこんな声が上がったという。 徳永アナは「身の引き締まる思いです...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net