芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

RIZAP社長が芸能人のリバウンドに嘆き 赤井英和は素直に告白

RIZAP社長が芸能人のリバウンドに嘆き 赤井英和は素直に告白

ぽっちゃりした芸能人たちが見違えるように引き締まった体になる、劇的な“ビフォー・アフター”のCMでお馴染みの、RIZAPグループ。6月24日の株主総会は前カルビー会長の松本晃氏が取締役に選任(後の取締役会で代表権を持つ最高執行責任者(COO)に就任)されるなど、活気に満ちていた。

なかでも一番盛り上がったのが、質疑応答の際に、株主からCMに言及があった時だ。「出演していたタレントがリバウンドしているのではないか」という“忖度ゼロ”の質問が飛び出したのである。

「瀬戸健社長はあっさりと『一般会員のリバウンド率は7%。タレントさんはそれよりも高い』と認め、嘆いていた。その後、対策プログラムの紹介をしていました」(出席した株主)

実際に、ネット上では「リバウンドした芸能人」が話題になっている。

お笑いコンビ・キャイ〜ンの天野ひろゆきは、15キロの減量に成功。ウエストも108センチから75.9センチにまで縮まったが、最近は元のふっくらした姿に戻ってきたともっぱら。所属事務所の浅井企画に聞くと、取材は拒否しつつも「お察しいただければと思います」と歯切れが悪い。

経済評論家の森永卓郎氏も、2か月間の過酷な食事制限とトレーニングで20キロ減量。近頃は「お腹が出てきたのでは」と囁かれているが、本人は「ノーコメントです」とのことだった。

そんななか、元プロボクサーで俳優の赤井英和は、「ビフォーが77キロ、アフターが70キロ。今朝計ったら75キロでした」と正直に“リバウンド”を告白してくれた。

こうした「芸能人リバウンド問題」をRIZAPに投げかけると、こう答えた。

「一般の方に比べて、CMにご出演いただいたタレントのリバウンド率が高いのは事実です。一般の方々の80%が、中長期的な生活習慣改善のためのBMP(ボディマネジメントプログラム)にご加入いただいているのに対し、タレントの方々は2か月間のプログラムがベースでBMPもご利用いただいていませんでした。こうした違いが影響しているものと考えられます」(マーケティング事業本部)

CM撮影の時だけでなく、継続して通うことが重要なのだろう。もっとも、前出の赤井のように、

「5キロ戻ったけど、今ぐらいがちょうどいい」

という人もいる。本人が“結果にコミット”しているなら問題ないか。

※週刊ポスト2018年7月20・27日号

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「たらこ」のCMソングで人気になったキグルミ 小学生には過酷な日々

「たらこ」のCMソングで人気になったキグルミ 小学生には過酷な日々

(全2枚) 流行語で振り返る平成 志村と遼花(はるか)のコンビ「キグルミ」が歌ったCMソング「たらこ・たらこ・たらこ」は’06年度の日本レコード大賞特別賞も受賞 「た〜らこ〜♪た〜らこ〜♪」 思わず口ずさんでしまうキユーピーのCMソングの歌詞が、’06年に流行語トップテン入りした。たらこのかぶり物をつけて歌...
RIZAPに挑戦した有名人のリバウンド「忙しく運動が続かない」

RIZAPに挑戦した有名人のリバウンド「忙しく運動が続かない」

「一般の方のリバウンド率7%に対して、これまでCMにご出演いただいたタレントさんのリバウンド率が高いということは事実です」 劇的なビフォー→アフターのCMで世間の注目をあびるライザップだが、先日の株主総会で、瀬戸健社長がこう発言して話題になっている。たとえば、経済評論家の森永卓郎は、いちばんや...
RIZAPに挑戦の峯岸みなみらがリバウンド 半年維持できず体重増も

RIZAPに挑戦の峯岸みなみらがリバウンド 半年維持できず体重増も

’15年のタレント・赤井英和に始まり、最近では女優・佐藤仁美の美女ぶりが大きな話題に。そして最新CMでは、元DAPUMPのYUKINARIが劇的な変化を見せて、お茶の間をザワつかせている「ライザップ」。その陰で、リバウンド事情も同じく見過ごせない! 「一般の方のリバウンド率7%に対して、これまでCMにご出演い...
結婚の情報漏れは配達ミスに原因か 玉木宏側が郵便局の対応に怒り?

結婚の情報漏れは配達ミスに原因か 玉木宏側が郵便局の対応に怒り?

郵政事業が民営化されて11年目。お客本位の経営でサービスが向上するはずだったが――。玉木宏(38)の結婚報告を誤配送で世に知らしめても、謝罪もしないで頬被り。むろん玉木は怒髪天で。 *** 玉木宏と木南晴夏(32)の結婚をサンケイスポーツがスクープしたのは、6月21日のことだったが、 「これは明らか...
死去・笑福亭松之助さんとさんま師弟秘話 独特だったふたりの関係

死去・笑福亭松之助さんとさんま師弟秘話 独特だったふたりの関係

上方落語界の最長老で、タレント・明石家さんま(63)の師匠として知られる落語家・笑福亭松之助さん(本名・明石徳三)が22日、老衰のため、入院先の兵庫・西宮市の病院で死去した。93歳だった。さんまが日本一のタレントに成長したのは、松之助さんの指導のおかげだと言われている。その関係は、厳し...
べッキー結婚公表の吉凶 日テレ2番組出演で抗議電話が殺到か

べッキー結婚公表の吉凶 日テレ2番組出演で抗議電話が殺到か

ネット上では非難囂々 ベッキー(34)の結婚を伝える新聞記事に、漠然とした疑問を覚えた方はおられるだろうか? *** 【画像】スラリと長い脚が際立つデニム姿のベッキー 例えば日刊スポーツは2月14日、「ベッキーが巨人片岡コーチと結婚」の記事を掲載した。書き出しは以下のような具合だ。 《タレントの...
東野幸治 過激さが減っているTV界の現状に「不満は何もない」

東野幸治 過激さが減っているTV界の現状に「不満は何もない」

お笑いタレントの今田耕司と東野幸治がMCを務めるAmazonPrimeVideoのバラエティー『今田×東野のカリギュラ』シーズン1のDVDが、27日より発売。番組名の「カリギュラ」とは“禁止されるほど試してみたくなる心理現象”を指しているが、その言葉通りに「東野狩猟企画」「うちの親は大丈夫!母ちゃん、オレオレ詐欺...
森口博子「心震えた」堀ちえみからのLINE 「負けないからね」

森口博子「心震えた」堀ちえみからのLINE 「負けないからね」

森口博子オフィシャルブログより 歌手でタレントの森口博子が21日にアメブロを更新。2月19日に自身のブログでステージ4の口腔がんであることを公表したタレントの堀ちえみにLINEを送ったことを明かした。 この日森口は「堀ちえみさんのニュースを見て本当に驚きました。歌番組やバラエティー番組でご一緒させ...
赤字転落を発表したRIZAP M&Aのスピードに再建が追いつかず?

赤字転落を発表したRIZAP M&Aのスピードに再建が追いつかず?

「ライザップを信じてご期待をいただいた皆様の期待を大きく裏切る結果となってしまいました。この場をお借りしてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」 RIZAPグループのトップ・瀬戸健社長は14日、都内で行われた決算説明会で深々と頭を下げた。ライザップといえば、肉体改造に成功したタレ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net