芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「あまりの喪失感」39歳の誕生日を迎えた小林麻耶が明かす胸中

「あまりの喪失感」39歳の誕生日を迎えた小林麻耶が明かす胸中 フリーアナウンサーの小林麻耶(39)が12日、自身のブログを更新。数日前に番組収録現場で誕生日を祝ってもらった時のエピソードとともに悲しみから必死に前を向こうとする自身の胸中を明かした。

小林はこの日が39歳の誕生日。数日前には番組収録後に前倒しでサプライズの祝福を受けたという。「撮影後、突然、電気が消え、ケーキとともに、皆さんからバースデーソング!!そして、クラッカー。優しくて、あたたかい、気持ちになりました」。昨年6月22日に最愛の妹、小林麻央さんを乳がんのため34歳の若さで亡くしてから約1年が過ぎた。「あまりの喪失感、悲しみに耐えがたい日々ですが皆様に支えていただき、笑うことが出来ます。ありがとうございます!!!!」とし、「わたしも、誰にとってそういう存在になりたいと、思っています」(原文ママ)と続けた。

日付が変わったばかりのタイミングで更新した1本前のブログでは「いろいろ、いろいろ、考え、今年の誕生日は海外で過ごすことに決めました」とし、「39歳は感謝の気持ちをたくさん伝えられる一年にしたいと思います。サンキュー」と明るくつづっていた小林。耐えがたい悲しみを抱えながら必死に前を向いた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

アグネス・チャンが小林麻央さんからの手紙を公開「思わず感涙」

アグネス・チャンが小林麻央さんからの手紙を公開「思わず感涙」

歌手のアグネス・チャンが8日に更新した自身のアメブロで、昨年6月に亡くなった小林麻央さんからの手紙を見つけたことを明かした。 アグネス・チャン公式ブログよりスクリーンショット この日、アグネスは「思わず感涙」というタイトルでブログを更新。「机の引き出しを整理していたら、奥にしまい込んだ麻央...
村尾信尚氏が講演会で「zero」秘話 番組トップをめぐり局側と衝突も

村尾信尚氏が講演会で「zero」秘話 番組トップをめぐり局側と衝突も

新生『newszero』(日本テレビ系)に早くも暗雲が垂れ込めている。10月1日からメインキャスターに元NHK・有働由美子アナ(49)を迎え、初回放送日こそ10.0%と高視聴率を叩き出したが、10月12日には4.6%を記録するなど乱高下。“有働効果”を期待する日テレにとっては、「もうひと伸びほしい数字」(同局関係者...
亡くなった小林麻央さんの月命日 市川海老蔵がブログで簡潔に記す

亡くなった小林麻央さんの月命日 市川海老蔵がブログで簡潔に記す

歌舞伎俳優の市川海老蔵が22日、ブログを更新し、この日が昨年6月に亡くなった小林麻央さんの月命日であることを簡潔に記した。 海老蔵は早朝5時55分にブログを更新。タイトルを「22日の朝」とし、「麻央の月命日」と短く書き込んだ。写真は夜明けの風景で、海老蔵は公演のために大阪に滞在しているこ...
夜遊び復活との噂も 一部週刊誌が市川海老蔵へのマークを強化か

夜遊び復活との噂も 一部週刊誌が市川海老蔵へのマークを強化か

人気チョコレート菓子との異色コラボも話題となるなどすっかり“よきパパ”ぶりも板に付いた歌舞伎俳優、市川海老蔵(40)。とはいえ、かつては希代のプレーボーイとして名をはせた歌舞伎界のプリンス。やはり注目を集めるのは女性関係のようだ。 今月1日には、人気チョコ「ブラックサンダー」とコラボした「...
安室奈美恵の“私生活”が報じられない背景に、前例がないほどの「取材リスク」

安室奈美恵の“私生活”が報じられない背景に、前例がないほどの「取材リスク」

ラストコンサートから、もうじき2か月がたつ。 【写真】写真で振り返る安室ちゃんヒストリー いまでは安室奈美恵さんに関するニュースがほとんど報じられなくなった。最近、私が安室さん関係で目にしたのは『女性セブン』(11月15日号)に掲載された、 《“季節外れのアイテム”がバカ売れ!》 という記事。いっ...
川崎麻世が別居前に出版した自著「カイヤへ!」が大暴騰

川崎麻世が別居前に出版した自著「カイヤへ!」が大暴騰

「なにをいまさら」といった声まである、川崎麻世(55)が妻のカイヤ(56)に起こした離婚訴訟――。“日本一の恐妻家”と呼ばれつつも、2000年からは別居状態のため「今は平和」とも語ったこともある川崎に、どんな心境の変化があったのか。 別居する前年に出版された自著「カイヤへ!」(マガジンハウス/1999年...
麻生希被告が次々と衝撃告白 暴力団組員に脅されて覚醒剤を注射

麻生希被告が次々と衝撃告白 暴力団組員に脅されて覚醒剤を注射

覚醒剤取締法違反(所持・使用)の罪に問われたタレント・麻生希被告(33=本名・島崎彩)の第2回公判が17日、横浜地裁(吉田勝栄裁判官)であり、アウトロー的な作品が多いことで知られるVシネマ(ビデオ映画)も顔負けの事実が明らかになった。暴力団組員に脅されて覚醒剤を注射され、保釈中にも覚醒...
希林さん、本棚にしまった夫の手紙 絶句した也哉子さん

希林さん、本棚にしまった夫の手紙 絶句した也哉子さん

30日に都内で開かれた樹木希林さんの葬儀では、最後に長女の内田也哉子さんが、父で喪主の裕也さんに代わってあいさつをした。 結婚するまでの19年間、母と2人きりの家庭だったと振り返り、「そこにまるで象徴としてのみ君臨する父でしたが、何をするにも常に私たちにとって大きな存在だったことは確かで...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net