芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

マツコ・デラックスが語った“散歩番組ヒエラルキー”に有吉も納得

マツコ・デラックスが語った“散歩番組ヒエラルキー”に有吉も納得

11日に放送されたテレビ朝日系「マツコ&有吉かりそめ天国」に出演したマツコ・デラックスがテレビ番組について語った。

番組では、“地元がテレビに出ただけで異常に嬉しくなる”というテーマでトークを展開。有吉弘行が「今でもさ、自分が住んでる街の周辺とかが映っても嬉しいよ」とコメントし、さまぁ〜ずや高田純次など、街を巡るバラエティー番組に出演しているタレントの名前を挙げ、興奮した様子をのぞかせた。

また、番組で調査した“地元に来たら嬉しいテレビ番組”として、NHK『ブラタモリ』や、テレビ朝日『じゅん散歩』、マツコがレギュラーを務める『夜の巷を徘徊する』などが挙げられた。

これにマツコは「ヒエラルキーがあるからね。ちゃんと」と、同じ散歩番組というジャンルの中でも順位があるとして「『ブラタモリ』は全然違うじゃない」と話すと、有吉も「散歩番組じゃないよね。教養番組」とマツコの意見に同意した。

続けてマツコは「やっぱ『じゅん散歩』じゃない?」と、散歩番組の中でも王道だと話し、「(2位には)『モヤさま』が入るんじゃないかしらね」と、テレビ東京系『モヤモヤさまぁ〜ず2』のヒエラルキーが高いとコメントした。

そして、「次くらいにくるんじゃない?」と、有吉がMCを務めるフジテレビ系『有吉くんの正直さんぽ』が次点に入るのではないかと発言し、「徳光さんの『バス旅』は、私の番組くらい本流じゃないからね」と、徳光和夫が出演するテレビ朝日系『路線バスで寄り道の旅』について持論を展開すると、有吉も「あれは徳さんを楽しむ番組」とコメントし、笑いを誘った。

マツコは以前、テレビ番組に出演する際、横浜のロケはNGを出しているとして「だっていつ誰かに刺し殺されるかもわからないから」と、番組での発言で横浜市民に反感をかっているはずだと話していた。

マツコ・デラックスが語った“散歩番組ヒエラルキー”に有吉も納得 外部サイト マツコが明石家さんまへ贈ったプレゼントに反響「センス凄すぎて腰抜けた」 マツコ・デラックス、自身の“マネージャーいじめ”報道に言及 マツコ関ジャニ∞村上の後輩への愛情を「言わないでいいの?」 「マツコ・デラックス」をもっと詳しく

若手に気を遣い過ぎもNG?マツコ・デラックス「ハラスメント天国」 恐る恐るレモンかける女性は気の利くアピールマツコが持論を展開 マツコ・デラックスが警鐘「ネットに晒されて晒して当然の時代」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「人並みの幸せは無理」マツコ・デラックスが諦めたもの

「人並みの幸せは無理」マツコ・デラックスが諦めたもの

大企業への就職や夢だった仕事に就くなど、大人になるにつれて諦めることは多くなっていく。中には、結婚や子どもを持つことなど、世間一般に幸せと呼ばれるものを諦めた人もいるだろう。 9月17日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)では、マツコ・デラックスさんがそんな胸中を吐露する場面があった。(文:oke...
「熱狂的ではないけど…」マツコが安室奈美恵の引き際に注文

「熱狂的ではないけど…」マツコが安室奈美恵の引き際に注文

タレントのマツコ・デラックスが17日、TOKYOMXの生番組「5時に夢中!」で、15日にラストステージを務め、16日に引退した元歌手の安室奈美恵さんの引き際について語った。 司会のタレント・ふかわりょうから「マツコさん、この引き際に関して何かありますか?」と聞かれたマツコは、「アタシは...
街ブラや旅番組では「パクリ」横行か 業界での情報共有に原因?

街ブラや旅番組では「パクリ」横行か 業界での情報共有に原因?

連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」InsidestoryofTelevision 映画『カメラを止めるな!』の関係者たち。左から3人目が渦中の上田監督。その右隣が主演の濱津隆之だ。全国拡大上映が決まった際の舞台挨拶から低予算ながら興行収入19億円を突破した映画『カメラを止めるな!』の盗作疑惑が浮上してい...
元カリスマ読者モデルのOG会に潜入! 幸せをつかんだ美女たちの現在とは!?

元カリスマ読者モデルのOG会に潜入! 幸せをつかんだ美女たちの現在とは!?

9月15日(土)放送の「マツコ会議」(夜11:00-11:30、日本テレビ系)は、東京・渋谷の元カリスマギャルが集まる「Popteen」読者モデルのOG会に潜入! 【写真を見る】元カリスマPopteen読者モデルの美女たちが集結/(C)NTV 益若つばさや鈴木奈々、くみっきーこと舟山久美子などと同じ時代に、同誌で読者モデルとして...
桑子真帆アナは産休したくなかった?谷岡慎一アナとの離婚の裏

桑子真帆アナは産休したくなかった?谷岡慎一アナとの離婚の裏

「局内では報道される前日に離婚すると伝えられました。まだ結婚して1年ですし、スピード離婚にはびっくりです」(フジテレビ関係者) NHKの人気女子アナである桑子真帆が離婚すると、5月31日付のサンケイスポーツが報じた。 「夫はフジテレビの谷岡慎一アナ。同じ年齢のふたりはアナウンサー試験で知り合い、...
『ラブライブ!』を手がけるキーマンが語る 日本アニメの未来

『ラブライブ!』を手がけるキーマンが語る 日本アニメの未来

『ガンダム』や『ラブライブ!』など人気アニメシリーズを手がけるバンダイビジュアルとランティスが合併し、4月1日よりバンダイナムコアーツとして新たなスタートを切った。それぞれブランド名は残しつつ、映像・音楽分野での強みを活かしながら、より深く・濃く両者のシナジーを生み出していく。さっそく新...
ダレノガレ明美が交際中の商社マンと結婚へ?海外転勤を懸念する声も

ダレノガレ明美が交際中の商社マンと結婚へ?海外転勤を懸念する声も

総資産200億円のヤリ手実業家をゲットした菊川怜や、見た目も仕事もミステリアスな俳優と結ばれた神田沙也加に続くんじゃないか。タレントのダレノガレ明美(26)が結婚間近ともっぱらだ。 相手は昨年6月に交際が発覚したエリート商社マンのX氏(27)。その5カ月後には破局をにおわす発言をしたこ...
「ブラタモリ」の案内人が驚いたタモリの博識ぶり 専門家顔負け

「ブラタモリ」の案内人が驚いたタモリの博識ぶり 専門家顔負け

73歳のタモリが、専門家顔負けの見識を発揮する町歩き番組『ブラタモリ』(NHK)。さまざまな謎を“ブラブラ”解き明かすタモリの素顔を、案内人たちに聞いた。 「横須賀」で案内人として登場した「横須賀市自然・人文博物館」主査・学芸員の菊地勝広氏(2016年6月18日放送『横須賀〜なぜ横須賀は要港(ヨーコー...
NHK・上原光紀アナが人気急上昇 NHKらしからぬ雰囲気が評判

NHK・上原光紀アナが人気急上昇 NHKらしからぬ雰囲気が評判

今や民放よりも注目度の高いNHKの女子アナに、新たなエース候補が出現した。 【ランキング】「好きな女子アナ」2006〜201712年間の総合ランキング 「4月から『ニュースウオッチ9』でリポートを担当している上原光紀アナ(27)です。ワールドカップサッカーでは開催国ロシアに行ったスポーツキャスターの一橋忠...
探偵!ナイトスクープの神回「レイテ島からのハガキ」の舞台裏

探偵!ナイトスクープの神回「レイテ島からのハガキ」の舞台裏

「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送テレビ)は、関西人にはおなじみの人気番組です。視聴者からの素朴な依頼を、タレントの探偵たちが大真面目に調べる中で、思わぬ出会いが生まれます。そんな「神回」の一つが「レイテ島からのハガキ」です。消えかけた文字……遺跡発掘のエキスパートの協力で浮かび上がった...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net