芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

落合博満氏、初の1億円プレーヤー誕生秘話 「たけしさんが悪い」

落合博満氏、初の1億円プレーヤー誕生秘話 「たけしさんが悪い」 日本のプロ野球選手として初めて1億円プレーヤーとなったことでも知られている落合博満氏が、15日に放送されるテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将』2時間スペシャル(後6:57〜8:54)に出演。年俸1億円にビートたけしが一枚噛んでいたことを告白する。

【写真】スタジオゲストもアスリートタレントが勢ぞろい

現役時代はロッテ、中日、巨人などで活躍、3度の三冠王に輝き、監督時代は中日を日本一に導いた落合氏。年俸1億円について触れると、落合氏は「あれはたけしさんが悪いんです」と目の前のたけしに噛みついた。

落合氏が現役で活躍していた当時、プロ野球のテレビ中継は高視聴率を記録していた時代。同時期に、テレビで活躍し、すでに億単位の年収があったたけしから「日本で一番メジャーな競技でトップとして活躍しているのに、まだ7000万円とか8000万円しかもらってないの?」と言われたことがきっかけだったことを落合氏が語ると、たけしも「テレビで高い視聴率を記録する日本を代表する娯楽、プロ野球の看板プレーヤーがそれだけの年棒ってことはないだろうって。日本のプロ野球の年棒の低さはおかしいって言ったんだよ」と、当時を振り返っていた。

もともと野球が大好きなたけしは、かつて現役時代の落合氏に自身のバッティングを見てもらったこともあるそう。「しばらく見てくれたけど『教えることは何もない』って言われて(笑)。あきれちゃったよ」と大笑い。そんなたけしに落合氏は大真面目に「いや、たけしさんは野球がうまいんだよ」と絶賛。その言葉にスタジオから「へーっ!」と驚きの声が上がると、「あれ?知らないんだ、本当にうまいんだよ」とべた褒め。落合氏がたけしの野球のセンスに改めて太鼓判を押す一幕も。

番組ではそんな落合氏が、巨人時代に戦った中日との「10・8決戦」にまつわる“今だから語れる秘話”を当時の映像とともに告白。さらに野球界が大注目の大谷翔平選手(MLB・エンジェルス)にまつわるエピソードも披露する。

この日の2時間SPは、「名場面&秘蔵映像!あの時実は〇〇だったSP」と題し、数々の金字塔を打ち立ててきたレジェンドアスリートが登場。彼らの名場面や秘蔵映像を見ながら、その映像に秘められた知られざる事実をレジェンドから語ってもらう特別編を放送する。レジェンドアスリートとして、落合氏のほかに、有森裕子氏(陸上)、北島康介氏(競泳)、スポーツキャスターの松岡修造(テニス)が登場する。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ビートたけし 上沼恵美子より「今の漫才師の方がうまい」

ビートたけし 上沼恵美子より「今の漫才師の方がうまい」

【ビートたけし本紙客員編集長の新春毒ガス放談】上沼恵美子さんが昔、海原千里・万里で漫才やってた時はすごかったよ。うまいなあ、と思ったし。だけど今の女の漫才師と比べたらどうかというと、今の方がうまいよ。 それはしようがない。長嶋茂雄さんがいくらすごいバッターだったといったってイチローにはか...
猪瀬直樹氏が蜷川有紀と結婚 すでに都内で同居

猪瀬直樹氏が蜷川有紀と結婚 すでに都内で同居

元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏(72)と演出家の故・蜷川幸雄さん(享年80)のめいで女優・画家の蜷川有紀(58)が結婚したことが31日、分かった。関係者によると、2人は12月下旬に都内の区役所に婚姻届を提出した。 3年の“大人の恋”を経て、平成最後の年末にゴールインした。2人はすでに都内...
「犬夜叉」の弥勒役 声優の辻谷耕史さんが脳梗塞のため死去

「犬夜叉」の弥勒役 声優の辻谷耕史さんが脳梗塞のため死去

1991年のアニメ映画「機動戦士ガンダムF91」の主役シーブック・アノー役などで知られる声優、ナレーターの辻谷耕史(つじたに・こうじ、本名やすふみ)さんが17日、脳梗塞のため都内で亡くなったことが23日、分かった。56歳だった。 複数の関係者によると、辻谷さんは14日に都内で声優の立木文彦と組んだバン...
下町ロケット第1話 イモトアヤコの涙の演技に絶賛「泣かされた」

下町ロケット第1話 イモトアヤコの涙の演技に絶賛「泣かされた」

阿部寛(54)主演のTBS系日曜劇場「下町ロケット」(日曜午後9時。初回は25分拡大)が第1話が14日、放送された。15年10月放送の前シリーズから3年をへても、主人公佃公平役の阿部や立花洋介役の竹内涼真(25)ら、佃製作所の面々が、困難を前に熱く燃え上がるパワーあふれる展開に、インターネット上では「安...
土田晃之 巨人の監督選びについて痛烈批判「本当にダサい」

土田晃之 巨人の監督選びについて痛烈批判「本当にダサい」

お笑い芸人の土田晃之(46)が、生え抜きのスター選手にこだわる巨人の監督選びについて「本当にダサい」と痛烈批判した。 7日のニッポン放送「土田晃之日曜のへそ」の中で、高橋由伸監督(43)が電撃辞任した巨人の監督問題を取り上げた。現在、後任として前監督の原辰徳氏(60)が有力視されているが、土田...
ビートたけしが最高年収を明かす 少なくとも20億円以上

ビートたけしが最高年収を明かす 少なくとも20億円以上

タレントのビートたけし(71)15日放送のテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将』2時間スペシャル(日曜後6・57)に出演し、自身の最高年収について語った。 番組ではゲストに過去3度、三冠王を獲得したプロ野球元中日監督の落合博満氏(64)を招いてトークを展開した。落合氏が日本人初の1億...
薄毛に悩む南美希子 ショートヘアのカツラを使用とテレビで明かす

薄毛に悩む南美希子 ショートヘアのカツラを使用とテレビで明かす

フリーアナウンサー・南美希子(62)が18日、TBS系で放送された「名医のTHE太鼓判!」に出演。頭頂部の薄毛に悩み、ウィッグをつけていることを明かし、実際にテレビカメラの前でウィッグをとってみせた。 カメラを前に「実は使ってるんです。ウィッグなの、カツラ」と笑顔を浮かべ、ショートヘアの...
ビートたけしの民放番組に危機か 高額ギャラに見合う数字とれず?

ビートたけしの民放番組に危機か 高額ギャラに見合う数字とれず?

「いいね、事務所独立すると!笑うね。お金が取られない。それ(映画などの権利)が俺んところに入るようになった。『これ、働かなくていいや!』って思って……」 2月6日放送の『大竹まことゴールデンラジオ』(文化放送)に生出演したビートたけし(71)。オフィス北野から独立し、昨年4月に愛人・A子さん(53...
「いだてん」第6話は9.9% 大河史上「最速」で1桁に陥落

「いだてん」第6話は9.9% 大河史上「最速」で1桁に陥落

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)の第6話が10日に放送され、平均視聴率が9・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。大河ドラマの視聴率1桁は、...
「いだてん」宮藤官九郎脚本の凄さ 第5話で初回の伏線回収

「いだてん」宮藤官九郎脚本の凄さ 第5話で初回の伏線回収

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)が前半の主演を務めるNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)は10日、第6話「お江戸日本橋」。第1章「ストックホルム大会編」の後半がスタートする。 第5話(2月3日)は「日本のマラソンの父」と称される主人公・金栗四三(...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net