芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「グッド・ドクター」初回に絶賛続々 山崎賢人の演技力に号泣する人も

「グッド・ドクター」初回に絶賛続々 山崎賢人の演技力に号泣する人も 山崎賢人が主演するドラマ『グッド・ドクター』(フジテレビ系/毎週木曜22時)の第1話が12日に放送された。自閉症スペクトラム障がいのリアルな姿を山崎が好演し、SNSでは「泣いてしまった…山崎賢人くんは素晴らしい…」「すごい感動するね。涙出てきたもん。賢人くんの演技力がすごい」と号泣する視聴者が続出した。

【写真】今後の展開のヒントも!?『グッド・ドクター』SNSにアップされた撮影&番宣オフショット集

小児外科医の瀬戸夏美(上野樹里)が働く東郷記念病院では、人件費削減の改善策を模索すべく、会議が開かれていた。理事長の東郷美智(中村ゆり)から採算性が悪いと指摘された小児外科の科長、間宮啓介(戸次重幸)は人員が足りないと訴える。小児科主任の高山誠司(藤木直人)も赤字とはいえ、小児科病棟が減少している今、自分たちの科は最後の砦だと反論。そこで、病院長の司賀明(榎本明)は小児科に新しいレジデントを招くことを告げる。

レジデント、つまり研修医として雇われたのは、新堂湊(山崎)。医大を首席で卒業した彼は、実は対人関係や言語の発達に偏りがある自閉症スペクトラム障がい者。しかし、一方で特定の分野ですぐれた能力を発揮するサヴァン症候群でもあり、司賀は湊の医師としての能力を高く評価していた。初出勤日、湊は病院に向かう途中で子どもが巻き込まれた事故に遭遇する。思わず応急処置を施した湊は、子どもに付き添うことになり、救急車で東郷記念病院へと向かうが…。

これまで、イケメン、モテ男、王子様という役柄を演じることが多かった山崎が、一転して自閉症でサヴァン症候群という難しい役どころに挑んだ本作。ネットでは、山崎の演技に「演技というか役作りがうますぎてすごかった」「山?賢人の底知れない演技力にずっと驚きと感動があった」と絶賛の声が集まった。

また、自閉症であることから職場で冷たく当たられながらも、「すべての子どもが大人になれるように」という強い想いを持つ湊の姿に「こんなに素直なのって純粋に憧れる」「普段ドラマとか見ても絶対泣かないのに本気で泣いたよ。感動的すぎてむり」「ピュアな綺麗な心の持ち主で涙が止まらなかった」と感動を覚えたというコメントが集まった。

引用:https://twitter.com/gooddoctor2018
https://twitter.com/juri_wada

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

経費削減?「グッド・ドクター」打ち上げで食べ物の取り合いか

経費削減?「グッド・ドクター」打ち上げで食べ物の取り合いか

「障害のある役ということで、役づくりは苦労されたそうですね。例えば、“どんな歩き方をするのか”というような細かいところや、障害をどこまで表現するかなど、制作陣と入念に話し合ったそうですよ」(テレビ局関係者) 【写真】上野樹里、藤木直人ら豪華出演陣のこの日の様子はコチラ 小児科を舞台に研修医...
フジテレビの救世主に? 高視聴率の「グッド・ドクター」は続編濃厚か

フジテレビの救世主に? 高視聴率の「グッド・ドクター」は続編濃厚か

俳優の山崎賢人(24)が主演をつとめた、フジテレビ系ドラマ「グッド・ドクター」。その最終回が9月13日に放送され、平均視聴率は12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録した。 山崎にとってフジ系連ドラ初主演作で、初の医師役に挑むヒューマンドラマ。自閉症スペクトラム障がいによりコミュ...
自閉症を描く「グッド・ドクター」が好調 障害を持つ人々の見方は

自閉症を描く「グッド・ドクター」が好調 障害を持つ人々の見方は

山崎賢人が主演を務めるドラマ『グッド・ドクター』(毎週木曜後10:00/フジテレビ系)が、初回放送で平均視聴率11.5%、第2話でも2桁をキープするなど好調だ(ビデオリサーチ調べ)。同作は、山崎演じる自閉症スペクトラム障害を抱える小児外科の研修医が主人公。多くの視聴者から、「感動した」「泣けた」...
いまや芸人が市場独占 悪役俳優が「絶滅」の危機か

いまや芸人が市場独占 悪役俳優が「絶滅」の危機か

ドラマでは悪役を専門とする役者はあまり見なくなり、今やその市場を独占しているのがお笑い芸人だ。コラムニストのペリー荻野さんがその事情について解説する。 *** 先日放送されたNHKBSプレミアム『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』は悪役特集。Vシネマのレジェンド、小沢仁志が例の怖い顔としゃ...
美女だらけの山田孝之の誕生会「痛すぎる」と手厳しいコメントも

美女だらけの山田孝之の誕生会「痛すぎる」と手厳しいコメントも

『クローズZERO』『ヤミ金ウシジマくん』『勇者ヨシヒコ』などの一連のシリーズ、東野圭吾氏原作の映画『手紙』、大ヒット小説をドラマ化した『世界の中心で、愛をさけぶ』など、代表作をあげるのが難しいほど引っ張りだこの俳優・山田孝之。この年代の俳優には珍しく、同性人気も高い彼が10月25日に35歳の誕...
海外ドラマをリメイクした月9「SUITS」チープに見えてしまうと指摘

海外ドラマをリメイクした月9「SUITS」チープに見えてしまうと指摘

今のところ視聴率2桁台をキープしているフジテレビの月9ドラマ『SUITS/スーツ』。 今回のドラマの原作はアメリカ発の海外ドラマ。近年では日本でも海外ドラマの人気はすさまじく、「海外ドラマしか見ない」という人もいるくらいだ。 本家『SUITS』ファンの中には、日本版がどんな出来具合なのか、気になって...
山田孝之がInstagram非公開で美女だらけ誕生会 マギーの姿も

山田孝之がInstagram非公開で美女だらけ誕生会 マギーの姿も

(全5枚) 《今年もたくさんの友達にお祝いされて幸せな山田みんな愛してるぜ》。10月20日に誕生日を迎えた山田孝之(35才)はこんな言葉とともに、自身の誕生日会の様子を翌21日、インスタグラムで公開した。 参加したのは山田のほか、佐藤健(29才)、松本潤(35才)、松田龍平(35才)、ムロツヨシ(42才)、...
橋本環奈、福田雄一監督と組んでブレイクの兆し 3度目の正直なるか

橋本環奈、福田雄一監督と組んでブレイクの兆し 3度目の正直なるか

Rev.fromDVL(レブ・フロム・ディーブイエル)と聞いても、地元の福岡以外、誰も知らないような、ご当地アイドルの一員だった橋本環奈(19)。地元でのイベント出演時のたった1枚の写真から、“天使すぎる”“可愛すぎる”“1000年に1人の逸材”とネットで話題となり、NHKのニュースにまで取り上げられて、一気に全...
飯田圭織がブログで報告 高熱が続いていた次男の病名が判明

飯田圭織がブログで報告 高熱が続いていた次男の病名が判明

元モーニング娘。のタレント、飯田圭織(35)が18日に更新したブログで、じんましんを発症し、高熱が続いていた次男(4)が、「ヒトメタニューモウイルス感染症」と診断されたことを明かした。 この4月から幼稚園に通い始めた次男は14日にじんましんを発症。熱も39・5度あったことから、15日、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net