芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

TOKIOが解散を免れた裏に中居正広の功績?城島茂にきた1本の電話

元メンバーの山口達也(46)による強制わいせつ事件(後に起訴猶予処分)で窮地に立たされたTOKIO。福島県が11日、引き続きCMに起用することを発表するなど危機は乗り越えつつあるが、解散を踏みとどまらせた功労者はなんと元SMAPのあのメンバーだというのだ。

山口が未成年への強制わいせつ容疑で書類送検され、同事務所を契約解除になってから約2カ月。その後も、NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(31)が未成年女性との飲酒騒動を起こすなど、トラブルが相次いでいる。

「さすがに事務所も、近年の世間の風当たりの強さもあって、まずいと思ったんだろう。所属タレントにコンプライアンス講習を行うなど新たな動きが見られる」とは別の芸能事務所幹部。

一方“山口騒動”についてはこう振り返る。

「TOKIOで印象深かったのが、山口を除いたメンバー4人の会見。4人の会見が決定した時点で、同業者はもちろん民放テレビ局やスポーツ紙の芸能デスクの間では“解散発表会見”というのが既定路線だった。実際、リーダーの城島茂は一度は解散を決意したという話だったしね」

結果、グループ解散は回避されたわけだが、その裏には城島のもとにかかってきた1本の電話の存在があるという。

「業界内では、元SMAPの中居正広がTOKIOのことを心配して城島に電話して、ギリギリで解散を踏みとどまらせたというのがもっぱら。もちろん、電話でのやり取りだから、当人たち以外確認のしようがないがまんざらあり得ない話でもない」(前出の芸能プロ幹部)

中居といえばSMAP解散騒動の際、ギリギリまでグループ存続のため苦心したとされている。

解散というつらい経験をした中居にとっては、合宿所生活や下積み時代から苦楽をともにしたTOKIOのメンバーのつらい思いが手に取るように分かるのだろう。

「若手時代は『桜っ子クラブ』の番組などで共演していたが、双方がブレークした後は、“主流派”とされるTOKIOと“外様”と呼ばれたSMAPはジャニーズ内での派閥違いもあり、仕事など公の場でも交わる機会はほとんどなかった。それでも中居は、城島や国分太一とはそれなりのホットラインがあるようだ」(同芸能プロ幹部)

昨今、所属タレントの独立も多いジャニーズ事務所だが、タレントたちの絆は意外に強いのかもしれない。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ニュース番組に出演する芸能人 厚みも信頼感もないと放送Pが苦言

ニュース番組に出演する芸能人 厚みも信頼感もないと放送Pが苦言

杉江義浩(ジャーナリスト、放送プロデューサー) 最近はテレビのワイドショーや報道番組に、ジャニーズをはじめ、たくさんの芸能人が出ています。番組に出演させるのはいいけれど、ニュースを扱う場合に、彼ら芸能人の立ち位置を間違えると、番組自体が大変なことになってしまいます。さらに言えば番組自体と...
NEWS15周年ライブのグッズ 小山慶一郎のうちわは終了間際に完売

NEWS15周年ライブのグッズ 小山慶一郎のうちわは終了間際に完売

8月11日と12日、東京・味の素スタジアムで開催されるNEWSの15周年記念ライブ『NEWS15thAnniversaryLIVE2018“Strawberry”』。公演前のグッズ販売をめぐり、一部の小山慶一郎ファンがジャニーズ事務所に対する不信感を募らせる出来事があった。 アニバーサリーイヤーである今年、NEWSは小山、加藤シゲアキ、手越...
櫻井翔の新恋人と報道された女子大生の「素性」ジャニーズがリーク?

櫻井翔の新恋人と報道された女子大生の「素性」ジャニーズがリーク?

8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐・櫻井翔の“新恋人”を報じたのに続き、翌9日発売の「女性セブン」(小学館)は、お相手の“素性”を伝えている。そんな中、マスコミ関係者の間では、同誌の記事について、「女性の身元をバラしすぎ」といった苦言が噴出しているという。 「櫻井は昨年2月、『週刊ポス...
山口達也氏の騒動から3カ月 現在は都内近郊の病院で療養か

山口達也氏の騒動から3カ月 現在は都内近郊の病院で療養か

「4月25日、TOKIOの山口達也さんが未成年女性に対する強制わいせつ容疑で書類送検されていたことが報道され、大騒ぎになりました」(スポーツ紙記者) この記事のすべての写真を見る 事件が起きていたときは泥酔状態だったことから、謝罪会見後、すぐにアルコール依存症の治療のため入院となった山口。5月6日...
カンニング竹山が山根明会長を皮肉る「本当のカリスマは勇退」

カンニング竹山が山根明会長を皮肉る「本当のカリスマは勇退」

お笑い芸人のカンニング竹山が6日、TBS系「ビビット」で、日本ボクシング連盟の山根明会長が自ら「カリスマ山根」と言っていることに「本当にカリスマだというならば、本当のカリスマは勇退」と訴えた。 番組では、連日報じられている山根明会長と、日本ボクシング連盟の騒動について特集。コメントを求...
東山紀之は視聴率稼ぎの被害者のよう 報道番組に出演する芸能人を批評

東山紀之は視聴率稼ぎの被害者のよう 報道番組に出演する芸能人を批評

小俣一平(武蔵野大学客員教授) こんなことを書くと笑われるか呆れられてしまいそうだが、世の65歳以上の老人で、元TOKIOメンバーの山口達也さんはともかく、同じジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSのメンバー、小山慶一郎さんが何者なのかスラスラ出てくる人は、相当な芸能通ではなかろう...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net