芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「アーティストが食えなくなる」ASKAが世間の音楽の聴き方をめぐり訴え

「アーティストが食えなくなる」ASKAが世間の音楽の聴き方をめぐり訴え ASKA(60)をインタビューした。1979年のデビュー以来、スポーツ紙の単独インタビューを受けるのは初めてという。覚醒剤事件のことやプライベートについてどこまで聞かれるか不安はあったと思うが、冒頭からサッカーW杯の話題で盛り上がり、表情は緩みっぱなし。事件や私生活のことを自分から切り出すなど、全てをさらけ出してくれた印象だった。

音楽の話題は熱が入った。高音質の「ハイレゾ音源」を普及しようと、昨年10月に立ち上げたのが音楽配信サイト「Weare(ウィアー)」。一般的に1曲500円以上するハイレゾ音源を、安価な280円で配信することで広めようとしているが、狙いはこれだけではない。

音楽の聴き方がCDから配信、配信から定額聴き放題の「ストリーミング」に移りつつある中で、アーティストへの実入りは確実に減ってきており、ASKAは「このままではアーティストが食えなくなって減っていく」と危機感を訴えた。

「ストリーミング自体は時代が生んだものだし、否定はしない。聴き放題だから、リスナーがいろんなアーティストに触れることができるというメリットがある。でも、アーティストは全ての曲を聴き放題で発信したら、曲の製作費に見合うだけの収益が入ってこないのが実情。今はそれを補うためにライブのチケット代をどんどん上げているけど、近く限度が来るだろうし、全てが頭打ち。どうすればいいかって考えた時に“ちゃんとアーティストに還元されるべきだ”って思ってウィアーを立ち上げた」

ウィアーでは経費などを差し引いた分をアーティストに還元するという。特に若いアーティストが、こだわった音作りができるような環境を整えたいという。ストリーミングは「宣伝のツールとして使えばいい」と進言し、こう将来を予見した。

「リスナーはストリーミングで“この曲いいな”と思って、その曲をハイレゾ音源で聴く。スタジオでレコーディングしている音に近いのがハイレゾのすごさ。本物の音に触れられるから、リスナーがそのアーティストを見極める判断基準になる。アーティストは収入が増えて、次の曲もこだわって音作りができる。こうやっていい循環が生まれるんだ」

さらにASKAは「これだとCDは売れなくなってCDショップはつぶれちゃうと思うでしょ?いやいや、CDショップは2、3倍でかくなりますよ、僕の構想の中では。また今度お話しします」と付け加えた。

事件で大手レコード会社との契約が切れ、個人で動くしかなくなった。ブログでファンに直接発信し、これまで顔を出すことはなかった打ち合わせなどにも積極的に参加している。環境の変化ゆえか、1作に1カ月かかることもあった作詞も「4時間かからなくなった」といい、充実している。

音楽のこともW杯のこともプライベートのことも、とても生き生きと話す姿が印象的だった。新たな環境に置かれたASKAが一旗揚げそうだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

  • ASKA ASKA

    +お気に入り登録

関連芸能ニュース

宇多田ヒカルに新たな魅力 10代ファンのイメージは「美しい」

宇多田ヒカルに新たな魅力 10代ファンのイメージは「美しい」

宇多田ヒカルが最新アルバム『初恋』を6月27日に発売。初週売上20.4万枚を記録し、7/2付でアルバム首位を獲得した。本作は、日本の音楽シーンの金字塔ともいえる1stアルバム『FirstLove』(99年3月発売)から約20年を経て、再び宇多田が「FirstLove=初恋」というテーマと向き合った作品で、収録楽曲12曲のう...
「阪神大震災はケタ違い」キンコン西野亮廣の投稿にネットで呆れ声

「阪神大震災はケタ違い」キンコン西野亮廣の投稿にネットで呆れ声

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が18日、大阪府北部を震源地とする地震に遭遇したことを明かした。 西野は地震が起きてから約30分後の8時20分頃にブログを更新し、「キンコン西野、大阪ホテル滞在中に震度6弱の地震」というタイトルのエントリーを投稿。震源地のホテルに泊まっており、誤報ではあった...
3億円借金したので寄付を キンコン西野亮廣の呼びかけに賛否

3億円借金したので寄付を キンコン西野亮廣の呼びかけに賛否

お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんのブログ「【悲報】キンコン西野、3億円の借金を抱える」が話題になっている。 美術館の建設のため抱え込んだという3億円の借金を寄付で完済するというものだが、ネット上では賛否両論だ。 「借金3億円をノリで抱えてしまい」 西野さんは2018年6月4日にブログを更...
新曲のヒットで勢いが止まらず 粘り強い良識を持つISSAの器

新曲のヒットで勢いが止まらず 粘り強い良識を持つISSAの器

新曲「U.S.A.」の“ダサかっこいい”ダンスで再ブレイクを果たしたDAPUMPの勢いが止まりません。YouTubeの動画再生は2000万回を突破し、7月25日放送『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ)に続き、7月28日放送『SONGS』(NHK)への出演も決まりました。 ◆DAPUMP「U.S.A.」が“ダサかっこいい”わけ 度重なるメンバ...
「おでこと口の中を見る」つんく♂がアイドルの素質見抜くポイント

「おでこと口の中を見る」つんく♂がアイドルの素質見抜くポイント

【インタビュー】「おでこと口の中を見れば適性が分かる――」つんく♂が明かすアイドルオーディションの裏側 1992年にロックバンド・シャ乱Qのボーカリストとしてデビューし、モーニング娘。およびハロー!プロジェクトの総合プロデュースを務めた音楽プロデューサー・つんく♂。今でも新しい楽曲が発表されるた...
人気バンドZONEのMAIKO 現在はMAIとしてヨガインストラクターに

人気バンドZONEのMAIKO 現在はMAIとしてヨガインストラクターに

『イカ天』ブームが始まった1980年代、J-POPが一世を風靡した1990年代、ヒップホップ隆盛の2000年代ーー。時代を彩った、あの人気アーティストたちが今、ライブ以外で立つ「第2のステージ」に完全密着だ! 「『ZONE』でデビューしたときは小学5年生。東京は毎日お祭りのように人がいっぱいで驚きました。竹下...
元ジュディマリのドラム・五十嵐公太氏 現在は講師として音大生指導

元ジュディマリのドラム・五十嵐公太氏 現在は講師として音大生指導

『イカ天』ブームが始まった1980年代、J-POPが一世を風靡した1990年代、ヒップホップ隆盛の2000年代ーー。時代を彩った、あの人気アーティストたちが今、ライブ以外で立つ「第2のステージ」に完全密着だ! 「活動を突きつめすぎて、バンド後期は『これで解散』と決めなければライブもレコーディングもできない...
柴崎岳と結婚した「真野恵里菜」かわいすぎるフットサル写真

柴崎岳と結婚した「真野恵里菜」かわいすぎるフットサル写真

「お互いの仕事を尊重し合い、お互いの家族を大切に思い、結婚までの道のりを2人で一つ一つ経て、夫婦となれた時に皆様へお伝えしたいと思っておりました」 グラドルで女優の真野恵里菜が、サッカー日本代表の柴崎岳と結婚した。7月16日、真野の所属事務所より公式にファクスで発表され、その後、真野のブログ...
柴崎岳と交際報道の真野恵里菜 海外でサポートか女優業を優先か

柴崎岳と交際報道の真野恵里菜 海外でサポートか女優業を優先か

サッカーW杯でグループリーグを突破したが、ベスト16でベルギー代表に惜敗した日本代表。その原動力の1人が、MFの柴崎岳選手(26)だった。 「西野朗監督体制になり、ボランチのレギュラーに。全4試合に出場し、変幻自在のパスで試合を組み立てました。一部のサッカーニュースサイトでは、ネットユーザー投票...
「日本代表ガンバレ&自撮りオンナ」が嫌い 指原莉乃に「激しく同意」

「日本代表ガンバレ&自撮りオンナ」が嫌い 指原莉乃に「激しく同意」

「日本代表頑張れの一言とともに自撮りを載せるオンナ」が嫌い――。アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さん(25)がテレビ番組で、サッカーロシアW杯の日本代表を「自撮り」写真付きで応援する女性にモノ申した。 「お前の自撮りで頑張れると思ってるのか、と思って」と、理由を説明している。 「その気持ち...
自撮り写真ばかり 川口春奈のSNSが叩かれる背景

自撮り写真ばかり 川口春奈のSNSが叩かれる背景

惜しくもベスト8入りは逃したものの、多くの夢を与えてくれたサッカーW杯。テレビでは連日特集が組まれ、芸能人らも自身のSNSで応援コメントを寄せていた。だが、悪い意味で目立ってしまったのが川口春奈だ。 W杯が開催されてから何度か自身のInstagramを更新し、日本代表やW杯にちなんだ投稿をしていたが、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net