芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

菅田将暉を支える凄腕マネージャー 信頼寄せられるバランス力

菅田将暉を支える凄腕マネージャー 信頼寄せられるバランス力

7月27日からは山田孝之(34)とのW主演ドラマ「dele」(テレビ朝日系)がスタートする菅田将暉(25)。1月期の「トドメの接吻」(日本テレビ系)に続いて2作目となり、昨年(2017年)と打って変わって今年はどうやらテレビドラマに注力するようだが、一方で、来年公開予定の映画が決まったという。これがまた話題となりそう――。

こうした用意周到な菅田の仕事配分にはマネージャーの力があるという。

***

新作映画は「アルキメデスの大戦」という。原作は「ドラゴン桜」で知られる三田紀房の同名マンガで、史上最大の戦艦「大和」建造を巡る数学者の闘いを描いた話題作だ。

「東宝配給で、メガホンを取るのは『ALWAYS三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』、『海賊とよばれた男』などで知られる山崎貴監督。主演は菅田将暉で、橋爪功、田中泯、三浦友和、柄本佑、昨年多くの新人賞を受賞した浜辺美波などが脇を固めます。原作からいって会話が多く、ハデな戦闘シーンは望めませんが、舞台が帝国海軍ですから重厚な演技が求められます。菅田の演技と監督の演出がカギを握るでしょうね」(映画関係者)

菅田といえば、昨年は「キセキ-あの日のソビト-」(東映)に始まり、「帝一の國」(東宝)、「銀魂」&「銀魂2」(ワーナー・ブラザース)、「あゝ、荒野」(スターサンズ)、「火花」(東宝)と公開作品が続き、「銀魂」シリーズ以外は全て主演だった。

菅田将暉を支える凄腕マネージャー 信頼寄せられるバランス力 菅田将暉

自分より自分を知っている

加えて「キセキ」では報知映画賞、日刊スポーツ映画大賞、キネマ旬報で主演男優賞を受賞。「あゝ、荒野」では毎日映画コンクールで男優主演賞、日本アカデミー賞では最優秀主演男優賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞(映画部門)も獲得。主演映画をひっくるめて日本インターネット映画大賞、おおさかシネマフェスティバルでも主演男優賞を獲得し、おまけに「帝一の國」のふんどし姿にはベストフンドシストアワードまで贈られたほど――日本映画界は菅田頼みといった感じである。

それを思うと、今年はまだ公開された映画は土屋太鳳とのW主演「となりの怪物くん」(東宝)のみ。前述の通り、どちらかというとテレビドラマに注力の年のようなのだ。

「仕事のバランスを取っているのだと思いますよ。ただし仕事を選んでいるのはマネージャー。菅田はマネージャーを“自分より自分のことを分かっている”と非常に信用しているんです。それで映画に寄せてみたり、ドラマに寄せたり、作品によって違うキャラを選んだりとバランスよく配分することで、彼の役者としての幅も広がってきていると言われています」(同)

菅田の所属するトップコートは今年3月にマネージャーを募集したのだが、その公式サイトでは菅田が理想のマネージャーについて動画で語っている。

「マネージャー業はぼくの知らない苦労も沢山ある仕事で、とにかく色んな本も読むし、人の何倍も待つ仕事ですし、人の何倍も耐える仕事ですし、ある種、アーティストの人生を一緒に作る作業なので自分主体でない仕事の仕方なので、我が出過ぎてもダメ。かといっても他人ごとでつきあってもらわれると、一緒に一喜一憂できない。そのバランスが難しいと思います。その辺がクレバーに、素直に、自由にやれる人がいいのかな」

なかなかハードルの高い仕事だが、こうも語っている。

今年は松坂桃李に

「ぼくについているマネージャーさんは、ぼくの仕事のことを知っているのはもちろんですけど、担当していないタレントさんの仕事まで把握しているのはすごい」

全幅の信頼を寄せているというのも頷ける。一体どういう人なのか。

「40代くらいで、かなりふくよかといいますか……女性なんですけどね。同じ所属の松坂桃李(29)、千葉真一の息子の新田真剣佑(21)も彼女の担当です。以前は成宮寛貴(35)の担当でもあったようです。かなりのやり手ですよ。昨年は菅田が映画賞を総なめだったので、今年は『孤狼の血』(東映)で松坂に取らせようとしているらしいです。助演男優賞、取るんじゃないですかね」(前出・映画関係者)

そうしたバランス配分も出来るらしい。

そりゃあ、役者も信頼するわけだ。

週刊新潮WEB取材班

2018年7月15日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

朝からホテルでステーキを食べる 「食べ盛り」な橋本環奈の食生活

朝からホテルでステーキを食べる 「食べ盛り」な橋本環奈の食生活

俳優・小栗旬(35)、菅田将暉(25)、橋本環奈(19)が18日、大阪・北区の大阪ステーションシティシネマで映画「銀魂2掟は破るためにこそある」(公開中、福田雄一監督)の舞台あいさつに出席した。 昨年の実写邦画NO1ヒットを記録した前作に引き続き、今作でも振り切ってハチャメチャなキャラ...
ゴリラ感に「うるっせえなあ」小栗旬が太ったとの指摘にボヤキ

ゴリラ感に「うるっせえなあ」小栗旬が太ったとの指摘にボヤキ

俳優・小栗旬(35)、菅田将暉(25)らが18日、大阪市内で、公開中の映画「銀魂2掟は破るためにこそある」の舞台挨拶を行った。 超陽気にステージに現れた小栗は、周囲から直前にビールを飲んだことを暴露され「素敵なカップに入ってるビールをちょっと今いただきまして、いい気分になっておりますよ...
RADWIMPS野田洋次郎の「存在感すごい」と反響!『dele』第4話

RADWIMPS野田洋次郎の「存在感すごい」と反響!『dele』第4話

山田孝之と菅田将暉がW主演するドラマ『dele』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第4話が17日に放送された。今話には、RADWIMPS・野田洋次郎がかつて天才超能力少年だった男として出演し、SNSでは「存在感すごい」と反響を呼んでいる。 【写真】『GQMENOFTHEYEAR2017』授賞式に登場した野田洋次郎 坂上圭...
菅田将暉が「遊戯王 デュエルリンクス」にハマる「現場で大流行」

菅田将暉が「遊戯王 デュエルリンクス」にハマる「現場で大流行」

13日深夜に放送されたニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」での菅田将暉の発言が反響を呼んでいる。 【写真】菅田将暉、中学1年生頃の貴重な3兄弟ショットが公開で「かっこよすぎやろ!」「中学生でこのビジュアル」 菅田は、出演する作品の撮影で地方に行った際、時間を持て余してしまう時が度々...
菅田将暉の2017年の仕事ぶり 岸善幸監督も演じ分けに評価

菅田将暉の2017年の仕事ぶり 岸善幸監督も演じ分けに評価

「…今年のあなたは明らかなオーバーワークから奇跡のように質の高い結果を残しました。肉体改造から繊細な心理描写まで、そこには人知れぬ精進や葛藤があったのだと思います…」 昨年末の日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式で、菅田将暉(24)が受賞した主演男優賞の表彰文の一部である。 受賞コメン...
北野武が「アウトレイジ」3部作で特別賞 シリーズでの受賞にボヤキ

北野武が「アウトレイジ」3部作で特別賞 シリーズでの受賞にボヤキ

北野武監督(70)が映画『アウトレイジ』3部作で『第42回報知映画賞』の特別賞を受賞し、20日、都内で行われた授賞式に参加。最新作だけでなく、シリーズでの受賞にぼやき、毒ガスを噴射しまくった。 【写真】菅田将暉、ピエール瀧らが出席 北野監督は壇上で賞状やブロンズを受け取り、にっこり。その後はス...
戸田恵梨香と成田凌に交際報道「コード・ブルー」の共演がきっかけか

戸田恵梨香と成田凌に交際報道「コード・ブルー」の共演がきっかけか

(全2枚) 女優、戸田恵梨香(29)と俳優、成田凌(23)が真剣交際していることが11日、分かった。複数の関係者によると、7月期のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THETHIRDSEASON」の共演で知り合い、交際がスタートした。実力派女優とスター街道を突き進...
浜辺美波「芝居が楽しくなかった」 悔しさをバネにした7年間

浜辺美波「芝居が楽しくなかった」 悔しさをバネにした7年間

『君の膵臓をたべたい』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、その演技力と美少女ぶりから「正統派ヒロイン女優の登場」と大きな注目を集めている浜辺美波。ドラマ『賭ケグルイ』でギャンブル中毒の狂気の演技を見せた一方、現在放送中の『崖っぷちホテル』では空気の読めない天真爛漫な新人パティシエを好...
サンシャイン池崎がPUFFYを読み間違う大失態 大貫亜美が不機嫌に

サンシャイン池崎がPUFFYを読み間違う大失態 大貫亜美が不機嫌に

平成30年度「NHK語学番組」の発表会見が3月7日、東京・渋谷の同局で行われ、浜辺美波、千葉雄大、関根麻里、サンシャイン池崎、ハリー杉山、浅野杏奈(マジカル・パンチライン)、大貫亜美(PUFFY)、加藤綾子と出席した。 「基礎英語0」の出演者である池崎が司会を務めて、会見はスタート。登場するなり鉄板...
サンシャイン池崎が出禁覚悟で大暴走 NHKレギュラー獲得

サンシャイン池崎が出禁覚悟で大暴走 NHKレギュラー獲得

お笑い芸人のサンシャイン池崎が7日、都内で行われた平成30年度『NHK語学番組発表会見』に出席した。ラジオ第2(R2)『基礎英語0』(毎週月曜後6:35)に出演する池崎は「初めてのラジオ、初めてのレギュラーなので世界に革命が起こるとんでもない英語番組にしたい。ぜひ皆さん必聴してください!」と超至近距...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net