芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

大型2世のデビューあるか 仲村トオルの娘は長身美女

大型2世のデビューあるか 仲村トオルの娘は長身美女

“働く”をテーマとした本格的なビジネスヒューマンドラマとして、今年4月からスタートしたテレビ東京の“月10”『ドラマBiz』シリーズ。江口洋介主演の『ヘッドハンター』に続く第2弾として仲村トオル主演の『ラストチャンス再生請負人』が7月16日からスタートする。

原作は江上剛氏の同名小説で、「会社の再生(再建)と人の再生」をテーマに第一線で活躍していた銀行員が他行との合併を機に、大手飲食フランチャイズ企業に転職し会社再建に奮闘する姿を描く。

ドラマの見どころについて仲村は《この時代、終身雇用が当たり前という時代ではないかもしれません。一生懸命働くことがよりよい人生につながると、ドラマを見て感じてもらえたら》とコメントを寄せている。

ドラマ、映画、舞台と常に第一線で活躍してきた仲村が、女優・鷲尾いさ子と結婚したのは23年前のことだ。清涼飲料水『鉄骨飲料』のCMで一躍人気女優となった鷲尾と仲村は当時から美男美女の理想の夫婦と言われ、2人の娘にも恵まれた。

「7〜8年前ぐらいから鷲尾さんは原因不明の病気で闘病しています。一部では完治が難しく、リハビリ治療を続きけなければならないと報じられましたが、仲村さんは、家のことはもちろん、娘たちの学校行事にも積極的に参加し、鷲尾さんを献身的にサポートしてきました。

そんな仲村さんの背中を見て育った長女は大学生、次女も中学生になりました。自分たちで家事もできるようになって、お母さんのこともしっかりサポートしてくれているそうです」(芸能関係者)

数年前までは、あまりドラマ関係者や舞台関係者との飲み会にも参加しなかったというが「2年ぐらい前からでしょうかね、よく飲みにも行くようになり、共演者と子育ての話などをするようになりました」(テレビ局スタッフ)。

そんな中で話題に上るのが長女の将来だという。

「娘さんは2人とも両親に似て長身で、鷲尾さん似の美女だそうです。モデルにスカウトされたこともあり、プロダクション関係者のあいだでは注目されているそうです」(広告代理店関係者)

両親が有名人でモデルデビュー、といえば木村拓哉と工藤静香の次女・Koki,が衝撃的なデビューをしたばかり。最近では本木雅弘と内田也哉子夫妻の長男・雅樂(うた)が、モデル名「UTA」としてパリコレでモデルデビューを果たした。

「仲村はほとんどプライベートなことは話しませんので、娘がデビューしても自分からは言わないでしょうね。娘さんも親の七光りなど無関係のところで活動するかもしれません」(スポーツ紙記者)

お母さんそっくりの『鉄骨娘』二世のサプライズデビューはないのだろうか。

<取材・文/小窪誠子>

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

新コンセプトは「王子が大渋滞」LDHの真逆とも言える舵切りのワケ

新コンセプトは「王子が大渋滞」LDHの真逆とも言える舵切りのワケ

多角的プロジェクト『HiGH&LOW』に続き、LDHが新たな動きを見せている。『PRINCEOFLEGEND』と名付けられた新プロジェクトは、『HiGH&LOW』で見せた「全員主役」のギャング抗争から一転、新たに打ち出したのは「王子が大渋滞」と言うコンセプト。LDH所属のタレントたちが個性豊かな王子を演じるという。そも...
第2のイエローキャブ「R・I・P」近江晃社長の審美眼と戦略

第2のイエローキャブ「R・I・P」近江晃社長の審美眼と戦略

(全2枚) 「第2のイエローキャブ」と呼ばれ、グラビア界でいま最も勢いのある芸能事務所「R・I・P」。同社の近江晃社長に、人気グラドルを見出す審美眼や戦略について聞いた。 「1990年代以降、1人の女性タレントがモデルや女優など様々な世界で活躍する時代になりました。その中で、我々は1998年の事務所設立...
真木よう子に移籍説が浮上!

真木よう子に移籍説が浮上!

一連のツイッターでの騒動で渦中の女優の真木よう子だが、今回の件で事務所との微妙な関係が浮き彫りになり、移籍説が浮上しているという。 真木といえば、先日、最終回を迎えたフジテレビ系の連ドラ「セシルのもくろみ」は視聴率が4〜5%台を連発し大コケ。ドラマをPRしようと開設したツイッターではことご...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net