芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

酒井法子が「子ども健全育成大使」に 理事長「チャンス与えたい」

酒井法子が「子ども健全育成大使」に 理事長「チャンス与えたい」 女優の酒井法子(47)が18日、「子ども健全育成大使」(ブルーシー・アンド・グリーンランド財団、以下、B&G財団)の初代大使に任命され、都内で就任式に出席した。2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕された過去がある酒井がなぜ「子供健全育成−」に?。

「子ども健全−」は、ボートレースの収益で運営するB&G財団が、子供の健全育成活動をPRするために創設したもの。“健全”とは言いがたい酒井を任命した理由について、同財団の菅原悟志理事長は、「大人も子どもも失敗することはある。チャンスを与えて、社会のために貢献していただきたいというのが大きな理由」と説明した。

任命理由にじっと耳を傾けていた酒井は、「正直、私がこのような大役を務めていいのか不安もありますが、私にできることがあれば頑張りたい。子どもたちと素晴らしい思い出をともに作っていきたいです」と語った。

イベントなどに出演する旅費は財団側が負担するが、謝礼はなしのボランティアだといい、人気は2年。8月14日に静岡・地頭方海浜公園横砂浜で行われるイベントを皮切りに2年間大使を務める予定。

酒井は09年8月に覚醒剤取締法違反で逮捕され、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けたが、12年11月に執行猶予期間が明け、芸能界に復帰している。 酒井法子が「子ども健全育成大使」に 理事長「チャンス与えたい」 外部サイト 酒井法子香港でコンサート、ファン1400人集結…熱唱、歓迎に涙 のりピー涙ぽろり子供思うシーンで感情込め熱演…5年ぶり舞台初日 カズレーザー、清水容疑者との面識問われ「のりピーにも会ったことない」 「酒井法子」をもっと詳しく

事件から9年の酒井法子の現在「何げない日々に幸せを感じる」 酒井法子が寺巡りにハマる「ここまで、いろいろありました」 清原和博氏と酒井法子江原啓之氏のNetflix番組に出演

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

三田佳子次男 沖縄の更生施設を出てタワマン暮らしか

三田佳子次男 沖縄の更生施設を出てタワマン暮らしか

2月18日、三田佳子(77才)の次男・高橋祐也(39才)のツイッターにこんな投稿があった。 【写真】三田佳子は息子とタワマン暮らしか 《明日女性セブンに、俺が東京でプラプラしてるみたいに書かれるらしいが、ポリープの治療と、離婚の協議で保護観察官に許可を得て東京に来ている》 《実際沖縄の施設もいい...
新井浩文容疑者 所属事務所を解雇される見通し「当然そのように」

新井浩文容疑者 所属事務所を解雇される見通し「当然そのように」

新井浩文容疑者が、週明けにも所属事務所を解雇される見通しであることが分かった。事務所関係者が2日、スポニチ本紙の取材に「当然そのようになる。週明けにも協議して発表することになるかと思っております」と明かした。 同社は1日に、新井容疑者の逮捕を受けて公式ホームページに「詳細が分かり次第、...
前社長逮捕について語っていた新井浩文容疑者 盛大なブーメランに

前社長逮捕について語っていた新井浩文容疑者 盛大なブーメランに

警視庁が2月1日、強制性交の疑いで俳優の新井浩文容疑者(40)を逮捕。各メディアが大々的に報じた。 新井容疑者は去年7月1日の午前2時過ぎ、自宅マンションで派遣型マッサージ店の30代女性従業員に性的暴行を加えた疑い。女性は事件後、被害届を提出。警視庁が捜査を進め、今月1日の朝から自宅を捜索。警視庁...
ASKA、不倫相手との半同棲継続中か 事件を経て戦友のような関係に?

ASKA、不倫相手との半同棲継続中か 事件を経て戦友のような関係に?

シャブ漬け生活をともに過ごした不倫相手と半同棲を続けるのはなぜ? ’18年11月下旬、自宅マンションから地下のレストランへと入るASKA。以前よりも恰幅がよくなった印象だ 東京タワーも望める、東京・港区の高級マンション。その出口から、一人の男性が姿を現した。まるでこちらを窺(うかが)うかのような視...
ASKAが「CHAGE and ASKA」への思い激白「互いが愛情持っている」

ASKAが「CHAGE and ASKA」への思い激白「互いが愛情持っている」

歌手・ASKA(60)が、17日放送のフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(木曜・後9時)に出演し、活動休止中の「CHAGEandASKA」について語った。 2014年5月に覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕され活動を自粛していたASKAは、昨年11月から12月にかけて5年ぶりにソロコンサート...
「ずっと憂鬱でした」清原和博と1年間話し続けた記者の『告白』

「ずっと憂鬱でした」清原和博と1年間話し続けた記者の『告白』

覚醒剤取締法違反で清原和博氏が逮捕されてから2年。栄光と転落、挫折と屈辱、薬物依存、そして鬱病との戦いの日々――その半生を綴った『清原和博告白』は昨年7月の発売から話題を呼び、スポーツノンフィクションの本として異例の累計11万部を記録している。 【写真】清原和博の撮り下ろし写真(8枚)を見る 同...
清水アキラ 覚醒剤使用で執行猶予中の息子は「芸能界に戻れるとは思っていないと思う」

清水アキラ 覚醒剤使用で執行猶予中の息子は「芸能界に戻れるとは思っていないと思う」

3日に放送されたフジテレビ系「バイキング」では、覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われ懲役2年6月を求刑された女優・三田佳子(77)の次男、高橋祐也被告(38)について特集した。 番組では、29日に開かれた高橋被告の初公判での発言や、そこで明かされた当時の状況などが紹介された。その中で、検...
三田佳子が下した「非情の決断」次男宅から絵画を回収

三田佳子が下した「非情の決断」次男宅から絵画を回収

その光景はまるで“借金回収”現場のようだった――。 11月上旬、都内にある高級マンションの一室から大きな絵画を運び出す人物がいた。部屋に住んでいたのは三田佳子(77)の次男で、9月に覚醒剤取締法違反の容疑で逮捕された高橋祐也被告(38)。そして運びだしていたのは、三田の夫・高橋康夫氏(77)だ。高橋...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net