芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

西内まりやが契約満了を報告 2月に語っていた「今後の目標」

西内まりやが契約満了を報告 2月に語っていた「今後の目標」

西内まりや(24)が7月20日、Instagramを更新。3月31日をもって前所属事務所であるライジングプロ・ホールディングスとの契約が満了になったと報告し、前事務所関係者とファンに感謝の気持ちを述べた。

さらに「実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました」とし、「一歩ずつ精進していこうと思っておりますので、今後とも応援よろしくお願い致します」と呼びかけている。

西内は昨年11月に「週刊文春」で前事務所社長をビンタとしたと報じられ、話題を呼んだ。いっぽう当時、西内の代理人弁護士は本誌の取材に対し「ケガを負わせたという事実はございません」と答えるなど真っ向から対立していた。

「もともと西内さんはアーティスト志向の強く、事務所サイドも女優やタレントとしての活動に期待していました。方向性の違いから亀裂が生じ、真面目な性格の西内さんは精神的に参ってしまったのかもしれません。活動休止状態が続き、一時は引退説も浮上していました」(芸能関係者)

そんななか今年2月、本誌は西内に直撃取材。西内は引退説について否定し、こう語っていた。

「少なくともいまは、引退は考えていないですね。ファンの皆さんに楽しんでいただけるようなエンターテインメントをお届けするという目標や、私自身は何も変わっていません」

当時は契約更新について明言は避けていた西内。時折涙ぐみながらも、ファンや事務所関係者へ「ご心配をおかけして申し訳ないです」と陳謝していた。

また騒動のさなか、恋人でモデルの呂敏(28)の存在も支えになっていたようだ。当時の取材では2人の関係について明言を避けつつも、「いつかきちんとした形で、私の口からお話しできれば」とコメントしていたが……。

ついに一歩踏み出した西内。これからの活躍にも期待したい。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

西内まりや、YOSHIKIの生演奏を観賞 2ショット公開にファン感激

西内まりや、YOSHIKIの生演奏を観賞 2ショット公開にファン感激

歌手で女優の西内まりやが、XJAPANのYOSHIKIとの2ショット写真を公開。YOSHIKIのピアノ演奏を生観賞したようで、ファンから「この2ショット見る日がくるとは…」などと感激の声が寄せられた。 西内は12日深夜に自身のインスタグラムを更新。「@yoshikiofficialさんの演奏を間近で聴かせてもらいとても贅沢な時...
「打ち明けたい事が…」西内まりやがファンとの交流の場新設へ

「打ち明けたい事が…」西内まりやがファンとの交流の場新設へ

活動を再開したモデルで女優の西内まりや(24)が、「打ち明けたい事がある」として、ファンと交流するための新たな場を設ける意向を示した。 西内は5日更新のインスタグラムで、「ふと思ったんだけど、写真や動画があふれるこの時代で言葉の重みや強さがなくなってる気がするきっと私のブログも無くなってし...
活動再開の西内まりやが現在の心境を明かす「心にぽっかり穴」

活動再開の西内まりやが現在の心境を明かす「心にぽっかり穴」

活動を再開したモデルで女優の西内まりや(24)が、「心にぽっかり穴が開いてる」と現在の心境を明かした。 西内は5日、インスタグラムを更新。9月にファッションショーのため訪れたフランス・パリでの写真を多数アップしていたが、「ふと思ったんだけど、写真や動画があふれるこの時代で言葉の重みや強さがな...
これまでの稼ぎは親孝行で出費 西内まりやが金銭面のつらさ嘆く?

これまでの稼ぎは親孝行で出費 西内まりやが金銭面のつらさ嘆く?

今の彼女は“魔法が解けたシンデレラ”の気分に近いかもしれない…。西内まりや(24才)のサクセスストーリーは12才から始まった。2006年にスカウトされモデルとして芸能界入り。2008年からは女優に挑戦、2014年に歌手デビューを果たし『日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞。さらに2017年1月には“月9”主演──...
剛力彩芽が舞台の囲み取材に難色 寿引退説も飛び交う

剛力彩芽が舞台の囲み取材に難色 寿引退説も飛び交う

「剛力引退説」の報道が増加 彼氏の株価が低迷なら、彼女の商品価値は壊滅的----お騒がせカップルの近況をまとめれば、こんな感じだろう。ZOZOの前澤友作社長(42)と剛力彩芽(26)のことだ。 *** まずZOZOの株価だ。7月18日に4875円の年初来高値を記録したが、その後は下落。10月30日に2481円の年初来安...
産休に事務所移籍 宮崎あおいに引退説が囁かれる背景

産休に事務所移籍 宮崎あおいに引退説が囁かれる背景

昨年12月にV6の岡田准一(37)と結婚した宮崎あおい(32)が妊娠していることが明らかになった。出産は秋ごろの予定だという。2人は映画「天地明察」(2012年)などで共演。3年前に週刊誌で交際を報じられた。 結婚、新居購入、第1子妊娠とトントン拍子でおめでたいことが続いているが、今、芸...
西内まりや、所属事務所との契約終了していた HPから名前削除

西内まりや、所属事務所との契約終了していた HPから名前削除

  昨年11月、所属事務所社長への“ビンタ事件”が発覚した西内まりや(24)。   今年2月の本誌取材では、レコード会社関係者が「所属事務所との契約も3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています」と証言。また西内自身も本誌の直撃取材に答えていた。 ...
暴言騒動に対する上沼恵美子の本音は 怒りではなく「激励」を口に

暴言騒動に対する上沼恵美子の本音は 怒りではなく「激励」を口に

12月2日に放送された『M‐1グランプリ2018』(テレビ朝日系)で審査員を務めた上沼恵美子(63)。率直な講評で会場を沸かせていた上沼だが、それに不満を抱いたとろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智正剛(40)が打ち上げの様子をSNSで中継し猛批判。「右のおばはん更年期障害かと思い...
デヴィ夫人が一般人を痛感した瞬間 飛行機を降りたときにじゅうたんなく

デヴィ夫人が一般人を痛感した瞬間 飛行機を降りたときにじゅうたんなく

創刊60周年の節目の年を迎えた『女性自身』。60年にわたる歴史のなかで、華やかに誌面を飾ってくれたスターや、女性の新しい生き方を提示してくれた有名人を再訪。“『女性自身』と私”の思い出を語ってもらいました! 「私が大統領夫人になったと実感したのは、外国で飛行機を降りると、空港に赤いじゅうたんが...
SUと江夏詩織が車中で身を寄せ合う 電子タバコを吹かす様子も

SUと江夏詩織が車中で身を寄せ合う 電子タバコを吹かす様子も

(全3枚) 離婚!正妻を恐怖で凍り付かせた愛人モデルの異常行為のすべて ’17年2月、本誌は江夏の自宅で夜を明かす二人を目撃。SUは車を運転し、江夏を仕事場まで送り届けた「本来、被害者である大塚さんが慰謝料を求めて訴訟を起こせば、簡単に勝利できたはず。しかし彼女には、離婚の条件云々を気にしている余...
満島ひかりが高橋一生と森川葵の交際暴露か「前から聞いてた」

満島ひかりが高橋一生と森川葵の交際暴露か「前から聞いてた」

(全3枚) 今年、女優人生の大きな節目を迎えたのが満島ひかり(33才)だ。3月に事務所を退所し、フリーに。その後、仕事は空白状態が続いた。 「秋に、都心にほど近い住宅地のマンションに引っ越しました。3LDKの新居は、仕事部屋も兼ねているそうです。“今後の仕事はすべて自分で管理したい”という理由で独立...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net