芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

菅田将暉 死後見られたくないものは自作の歌詞「ほとんどポエム」

22日、同月27日(金)よりスタートする金曜ナイトドラマ『dele』(テレビ朝日系)の完成披露試写会と舞台挨拶が行われ、同作でW主演を務める山田孝之と菅田将暉が登壇した。

菅田将暉 死後見られたくないものは自作の歌詞「ほとんどポエム」

デジタル化した現代社会、パソコンやスマホに残されたデジタル遺品をテーマとした初めての試みとなる同作。山田は死者が残したデジタル記録をすべて抹消する仕事を請け負う坂上圭司を、菅田は坂上の仕事を手伝うなんでも屋の真柴祐太郎役を演じる。

菅田将暉 死後見られたくないものは自作の歌詞「ほとんどポエム」

演じた役の印象を聞かれた山田は、専門用語を使った長ゼリフが多い圭司役にはかなりの苦労があったようで、「もう頭のいい役はやらないって決めました。大変。もう知識出す出す(笑)」とコメント。菅田が「あのセリフが全部紙に書いてあるのを一回想像して欲しいですよね!」とその苦労をおもんばかると、「バカな祐太郎が質問ばっかするもんだから」(山田)とぼやき、「俺は聞いてるだけっすからね(笑)!」(菅田)と仲の良い掛け合いを見せた。

お互いの印象について、山田は「可愛かったです。愛嬌の塊じゃないですか菅田将暉」と菅田の人柄を絶賛。菅田も「最近、『孝之ー!』って呼ばれる山田さんも愛嬌の塊ですからね(笑)」と返し、「ずっと2人だったので、こんなに会話するとは思ってなかったですし、山田さんってミステリアスで背景が見えにくい、本当に実在しているかどうかもよく分からない人だったのですが、人間味を感じました」と共演を機に印象が変わったと語った。

菅田将暉 死後見られたくないものは自作の歌詞「ほとんどポエム」

さらに、記者からの「もし『dele.LIFE』のような会社があったら、死後消してもらいたいものはあるか?」という質問には、菅田は「歌詞を自分で書いているのですが、曲になる前の原型というのは、ほとんどポエムなので僕の。ちゃんとエンターテイメントにしてからお届けしたいので、それをちょっと。マネージャーにも見せてないです」と回答。一方、山田は「ございません」と即答し、「私は無責任なので、死んだ後は知らん(笑)。混乱する人たちも出てくるでしょう。30個ぐらいは秘密があるので。でも僕は死んでるので知りませんよ」と、ある意味潔いその理由を語っていた。

テキスト:堤茜子

写真:野原誠治

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

人気の陰で 2.5次元の過酷な稽古

人気の陰で 2.5次元の過酷な稽古

迫力のアクションで観客を圧倒する2.5次元舞台。そのスタッフクレジットに目を移すと、ある名前をよく目にすることに気がつく。それが、殺陣師・六本木康弘だ。 舞台『文豪ストレイドッグス』、『ダンガンロンパ3THESTAGE2018〜TheEndof希望ヶ峰学園〜』、体内活劇『はたらく細胞』など、殺陣・アクション指...
新井浩文容疑者の逮捕で波紋 ムロツヨシの「ムロ会」が解散危機?

新井浩文容疑者の逮捕で波紋 ムロツヨシの「ムロ会」が解散危機?

「ムロさんは今回の新井容疑者の逮捕に相当ショックを受けています。ムロ会のメンバーの中でも特に心を許す数少ない大親友でしたから、思わず逮捕直後に何度もツイートしてしまったんだと思います」(ムロの知人) 強制性交の疑いで2月1日に逮捕された新井浩文容疑者(40)。その当日、ムロツヨシ(43)は、ツ...
名探偵コナンの作者青山剛昌氏のいとこ お笑い芸人は漫画の中で犯人に

名探偵コナンの作者青山剛昌氏のいとこ お笑い芸人は漫画の中で犯人に

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長安田(44)、元日本テレビアナウンサーの上田まりえ(32)が8日、東京・港区のとっとり・おかやま新橋館で行われた「とっとり芸人冬の陣〜めざせ!ふるさと大使〜」で司会を務め、鳥取に縁のある芸人たちがネタを競った。 お笑いコンビ「オキシジェン」の田中知史(...
加藤綾子がフジ夕方ニュースに抜擢される 課題は「笑顔」

加藤綾子がフジ夕方ニュースに抜擢される 課題は「笑顔」

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は4月からの夕方のニュース番組に抜擢された加藤綾子アナについて。 【写真】美脚をあらわにしたショーパン姿のカトパン *** カトパンこと、フリーアナウンサーの加藤綾子が4月から古巣であるフジ...
菅田将暉の鬼気迫る言葉に涙…“神回”の『3年A組』6話

菅田将暉の鬼気迫る言葉に涙…“神回”の『3年A組』6話

2月10日、菅田将暉(25)主演ドラマ『3年A組―今から皆さん、人質です―』(日本テレビ系)の第6話が放送された。数カ月前に自殺したクラスメイトの景山澪奈(上白石萌歌)の真相を明らかにするべく、菅田演じる柊一颯が生徒29人に対して10日間の“最後の授業”を行うドラマ。 第5話では諏訪唯月(今田美桜)が持...
キャラ被りで「共演NG」も 広瀬すずvs永野芽郁の影響とは

キャラ被りで「共演NG」も 広瀬すずvs永野芽郁の影響とは

主演の菅田将暉(25)とともに、連続ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)に出演し、視聴率を牽引している永野芽郁(19)。昨年末のNHK「紅白歌合戦」には審査員として参加。4月スタートの朝ドラ「なつぞら」に主演する広瀬すず(20)との新旧朝ドラヒロインの“絡み”は視...
「寝ていたらガバッと」渡辺直美がチョコプラ長田との過去を告白

「寝ていたらガバッと」渡辺直美がチョコプラ長田との過去を告白

タレントの渡辺直美(31歳)が、1月23日に放送されたバラエティ番組「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。過去に“口説かれた芸人”を告白した。 番組はこの日、渡辺と指原莉乃、プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子、カリスマトレーナーのAYA...
11カ月で50kgの減量に成功 APの姿にマツコが感動

11カ月で50kgの減量に成功 APの姿にマツコが感動

AP二瓶の約1年におよぶ過酷なダイエット生活、ついに完結! 1月5日の「マツコ会議」は、AP二瓶のダイエット完結編!2018年1月に高級パーソナルジムで出会ったカリスマトレーナー・吉江さん指導のもと、体重106kgだったAP二瓶は5か月でマイナス約30kgの減量に成功。 さらにマツコの「せっかくだから続けたら?...
元「DA PUMP」YUKINARIは那覇でクラブのオーナー「従業員は8人」

元「DA PUMP」YUKINARIは那覇でクラブのオーナー「従業員は8人」

社会現象になった『U.S.A.』のブームで、16年ぶりの『紅白』出場を果たす「DAPUMP」。じつは、リーダーのISSA以外のメンバーは、16年前とは変わっている。グループを離れ、新しい道を歩むかつてのメンバーYUKINARI(40)に会いに行った。 甘いマスクと穏やかな雰囲気でファンを虜にしたYUKINARIは、現在、クラ...
香川愛生女流三段「スカートまくり上げ戦法」の真相を語る

香川愛生女流三段「スカートまくり上げ戦法」の真相を語る

藤井聡太六段の活躍でにわかに沸く将棋界を筆頭にここ数年、「おじさんたちの趣味」だと思われがちだった将棋・囲碁・麻雀の分野に美人棋士が続々登場。 女流棋士・竹俣紅、囲碁界から期待の新人・木本有香、“雀怒(ジャンヌ)ダルク”と力強い愛称で注目される女流プロ雀士・中山百合子に続き、最後に紹介する...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net