芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

各TV局で取り合いに?引く手数多の人気者「立川志らく」の魅力

各TV局で取り合いに?引く手数多の人気者「立川志らく」の魅力

坂上忍(51)、梅沢富美男(67)、出川哲朗(54)……テレビ各局から引く手数多の人気おやじタレントたち。実はいま、“第4のおやじ”の争奪戦が勃発しているという。それが立川志らく師匠(54)――。

***

昨年(2017年)のテレビ番組出演本数ランキング(ニホンモニター調べ)のブレイク部門で堂々3位。同年の上半期までは1位だったのが志らくだ。

ブレイク部門は出演番組の増加数をランキングしたもので、前年の16年上半期には、わずか6本しかなかった番組出演が、129本も増加したための1位である。

「やはり帯番組のレギュラーは強いですよ。志らくさんは、以前から昼の情報番組『ひるおび』(TBS系)には月1ぐらいでコメンテーターとして出演していましたが、その毒舌が話題となり、一昨年10月からレギュラーとなり曜日コメンテーターから毎日出るようになってイッキに出演数が増えたのです。さらに昨年9月には『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の“本音でハシゴ酒”にも登場し、ダウンタウンや坂上忍を前に、兄弟子である志の輔さん(64)や談春さん(52)をこき下ろしたことで、“バラエティ番組でも面白い!”と評価され、各局で取り合いになっているんです」(テレビ局関係者)

キャリア30年余の噺家をつかまえて、バラエティ番組でも面白い!とは失礼な話だが、ご存じない方のために、志らくは、その亭号(名字?)から分かるようにあの立川談志師(1936〜2011)の11番目の弟子に当たる。

各TV局で取り合いに?引く手数多の人気者「立川志らく」の魅力 立川志らくの公式ホームページより

兄弟子2人をこき下ろす

ちなみに“ガッテン”の志の輔、ドラマにもなった「赤めだか」の原作者で役者としても活躍する談春、ともに本業の落語では「最もチケットの取りにくい噺家」と言われる。

その2人を志らくは、「ダウンタウンなう」でこう評した。まずは年下ながら先に入門されたために兄弟子となった談春について――。

志らく:前座の修業期間は友達みたいな感じでした。だけど、私のほうが先に真打ちになったり、談志に私のほうが可愛がられたりしたから、嫉妬の塊みたいになって、今じゃ口も利かない(笑)。私は大好きなんですよ、私は大好きなんだけど、向こうは口を利いてくれない。妬みだけで生きている。

さらに、“立川流の最高傑作である”と師匠談志に言わしめた志の輔師とは、この30数年間で会話したトータルは3分ほどと言い、そのワケを話し出す。

志らく:志の輔兄さんから「志らく、お前が後からテレビに出てこないと、立川一門は駄目なんだよ」と言われ、「兄さん、私はどうやったらテレビに出られるんですか?」と聞いたんです。すると「俺のように、自分のやりたいことを押さえ、スポンサーが喜ぶこと、スタッフが喜ぶこと、お客様が喜ぶことをやれば出れるんだ」と言うから、「じゃあ私は芸人を辞めます。私は自分のやりたいことだけやって、結果的に売れればいいし、売れなかったら才能がないと思って諦めます。だから私は、兄さんのような生き方はできません」と言ったら、それ以来、口を利いてくれません。

さすがに浜ちゃん(55)が志の輔を擁護。「そりゃそうや。そりゃ腹立つわ」

続いて松ちゃん(54)が「志の輔さんと談春さんの関係は悪くないの?」と振れば、

志らく:ものすごい仲がいい。志の輔さんに談春が取り入ってるんです。もーヨイショ、ヨイショで……。

そこへ坂上忍が「談春さんは競艇が好きなので、何度かご一緒させてもらってるけど、フランクな方で」と話題を変えると、

志らく:フランクというか博打が大好きで、ひと言で言うとチンピラなんですよ。前座のときに会ったときは目つきが悪くて、私は少年院から出てきたのかと思った。落語は上手いです。いま抜群に上手い。ただね、恐いんです、ホントに……。(落語会で)主催者にミスなんてあったら、地べたに座らせて2時間くらい小言を言いますから。

浜ちゃん:志らく!ええかげんにせえよ!!

松ちゃん:この欠席裁判、エグくない!?

ダウンタウンの番組に立て続け

あくまで芸人の話である。それがホントかネタかはともかく、ダウンタウンのお眼鏡には適ったようだ。

「浜ちゃん司会の『プレバト!!』(TBS系)では7月19日放送の“俳句の才能査定ランキング”で、志らくを特待生に昇格させました。これで今後は定期的に出演することになります。番組内で人気の俳句コーナーでは、名人9段の梅沢富美男さんと夏井いつき先生(61)とのやりとりが名物になっていますが、6段の東国原英夫さん(60)にはパクリ騒動もあり、8段のフジモンこと藤本敏史さん(47)ら名人にもマンネリ化が見られるようになっています。そこで新たな特待生として志らくさんを加入させ、視聴率アップを狙っているのでしょう。最近は日テレからテレ東にまで出演するようになりました。『プレバト!!』はMBSの制作とはいえ、TBS系列。TBSとしては“志らくを育てたのはウチだ”という自負があるので譲れないところでしょうね」(同・テレビ局関係者)

その一方、松ちゃんの「ワイドナショー」(フジテレビ系)にもゲスト出演。

「特にTBSとフジで取り合ってるんじゃないですかね。7月15日の放送では、志らくさんが『ひるおび!』での発言が自民党擁護で炎上しているとの話題に触れていました。例の“赤坂自民亭”で、安倍首相始め自民党議員達が西日本豪雨の被災間近に酒を飲んでいたという報道に対し、志らくさんは自民党擁護っぽいコメントしていたんです。それをネットで叩かれ、擁護したわけではないと反論したわけですが、それすらも否定され……所詮は落語家のコメントなんですけどねえ」

そもそも「やりたいことだけやって売れればいい」と兄弟子の志の輔にかました志らくがコメンテーターになったのは、生前の談志が「なぜ志らくをスターにできないんだ」と志らくのマネージャー(談志の弟)に語った言葉が伝わったことがきっかけだったと、先の「ダウンタウンなう」でも明かしている。

「売れてる人が大好きな談志に対し、自分は親不孝だった」と思い直し、テレビに出るようになったと言うのだ。ただし、「クイズ番組からオファーも来るけど、全部断ってる。バカがバレるから」とも……。

談志の好きなことなら全てを頭に叩き込み、“談志のDNAを継ぐ男”を自認する志らく。映画、音楽、芝居、芸能史……いずれも談志が好んだものは、志らくもかなり詳しい。そして談志が、政治に詳しかったとは聞かないけれど、元参議院議員で沖縄開発庁政務次官(在任期間36日)を務めた師匠であるから、政治家の話は皮肉と洒落で笑わせたことだろう――。だが、志らくが永田町に詳しいとは寡聞にして知らない。

ボロが出ませんように。

週刊新潮WEB取材班

2018年7月30日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

立川志らく 弟子仲間の立川談春らについて「みんな仲が悪い」

立川志らく 弟子仲間の立川談春らについて「みんな仲が悪い」

落語家の立川志らく(55)が28日放送のフジテレビ系「有吉弘行のダレトク!?」(火曜・後10時)に出演。2011年に亡くなった師匠・立川談志(享年75)の意外な素顔を明かした。 冒頭、「私は体を壊してから酒を全く飲まないんです」と明かし、共演者を驚かせた志らく。「師匠の談志さんは飲んだ...
体調不良で休演が続く桂歌丸 ファン、関係者から厳しい声も

体調不良で休演が続く桂歌丸 ファン、関係者から厳しい声も

1月11日、落語家の桂歌丸(81)が出演予定だった浅草演芸ホール二之席昼の部公演を休演することが歌丸が会長をつとめる落語芸術協会事務局から発表された。 歌丸は2017年頃から体調が優れず、1月1日からの新宿末広亭の初席に出演予定も、自宅を出る時に息苦しくなりそのまま休演となっているほか、2017年度も4月...
ダウンタウンの松本人志がネタを絶賛 「別格」と認める芸人

ダウンタウンの松本人志がネタを絶賛 「別格」と認める芸人

ダウンタウンの松本人志(53)が、30日に放送されるフジテレビ系バラエティー「ダウンタウンなう」(金曜・後9時55分)で、別格と認める芸人や会いたくない人など、本音を明かすことが分かった。 人気企画「本音でハシゴ酒」にゲスト出演したお笑いコンビ・サンドウィッチマンと、「ダウンタウンに本音...
いまや芸人が市場独占 悪役俳優が「絶滅」の危機か

いまや芸人が市場独占 悪役俳優が「絶滅」の危機か

ドラマでは悪役を専門とする役者はあまり見なくなり、今やその市場を独占しているのがお笑い芸人だ。コラムニストのペリー荻野さんがその事情について解説する。 *** 先日放送されたNHKBSプレミアム『たけしのこれがホントのニッポン芸能史』は悪役特集。Vシネマのレジェンド、小沢仁志が例の怖い顔としゃ...
阿部寛主演の「下町ロケット」続編制作が決定 10月にスタート

阿部寛主演の「下町ロケット」続編制作が決定 10月にスタート

2015年の10月期にTBS系で放送され、好評を博した阿部寛主演のドラマ『下町ロケット』の続編の制作が決定した。原作は、池井戸潤の小説「下町ロケット」シリーズの第3弾となる「下町ロケットゴースト」。大きな転換期を迎えた佃製作所の新たな戦いを描いていく。 前作の『下町ロケット』では、小説のシリーズ...
矢作兼 樹木希林さんの言葉がきっかけで結婚決めたと明かす

矢作兼 樹木希林さんの言葉がきっかけで結婚決めたと明かす

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼(47)が19日、フジテレビ系「バイキング」(月〜金曜・前11時55分)に生出演。15日に亡くなった女優・樹木希林さん(享年75)の言葉がきっかけとなって結婚したことを明かした。 番組では樹木さんの生き様について特集し、MCの坂上忍(51)は「ああいう...
嘘やごまかしは通用せず 坂上忍が語った樹木希林さんの「恐さ」

嘘やごまかしは通用せず 坂上忍が語った樹木希林さんの「恐さ」

俳優の坂上忍が、9月17日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演し、15日に75歳で亡くなった女優・樹木希林さんについて語った。 番組で坂上は「コワモテの俳優さんとかいるじゃないですか。小さいころから(芸能活動を)やりすぎちゃっているせいか、あんまり恐いと思ったことがない。ただ、希林さんと...
吉澤ひとみ容疑者が「もう少し飲んだ」と供述 謝罪の言葉も

吉澤ひとみ容疑者が「もう少し飲んだ」と供述 謝罪の言葉も

酎ハイ3缶の他にも「もう少し飲んだ」という趣旨の供述をしていることが分かりました。 元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ容疑者(33)は6日、東京・中野区の交差点で酒を飲んだ状態で車を運転し、自転車の女性(20代)をはねてそのまま逃げた疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、吉澤容疑者は酎...
吉澤ひとみ容疑者の事件で毒舌封印?坂上忍の対応に猛バッシング

吉澤ひとみ容疑者の事件で毒舌封印?坂上忍の対応に猛バッシング

元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ容疑者(33)が6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の疑いで逮捕された事故・事件で、芸能界からは厳しい声が相次いでいる。そうしたなかフジテレビ系の「バイキング」でMCを務める坂上忍(51)はなぜか甘いコメントに終始...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net