芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

小島瑠璃子、前澤社長への批判で大炎上 言い方が過激だったと指摘

小島瑠璃子、前澤社長への批判で大炎上 言い方が過激だったと指摘

今度はこじるりか!?明石家さんまや岡村隆史など多くの芸能人が“参戦”し、その都度、ネットで炎上するという現象を巻き起こしているのが「ZOZOTOWN」を運営する前沢友作社長(42)と女優・剛力彩芽(25)の熱愛騒動。今度は女優の小島瑠璃子(24)の発言が、ネット上で論議を巻き起こしてしまった。“こじるり無双”とまで呼ばれるようになったリポート力に過信があったのか。剛力をめぐる騒動は様々なところに飛び火している。

問題となっているのは29日に放送されたフジテレビ系の情報番組「ワイドナショー」。前沢氏と剛力のインスタグラムに批判的なコメントが多く寄せられた騒動が取り上げられた。

2人はW杯ロシア大会の決勝戦を生観戦したことをインスタで報告したことが話題となった。事態が大きく騒がれ始めると、剛力は過去の投稿をすべて削除。後日、再スタートさせたインスタで心機一転の意味を込めてか、笑顔の写真を投稿した。ところが、その直後に前沢氏が自身のツイッターで剛力の投稿を引用し「撮影by前澤友作。この笑顔が大好き」と写真を撮影したのは自分だと明かしたため、再び炎上してしまったのだ。

これに小島は憤まんやるかたない。番組で「削除して1枚目の写真に僕が撮りましたと発したんですよ。ドン引きしましたね」と前沢氏をバッサリと斬り捨て「終わりにしろと。彼女が終結しようとしているのに、なんで(年齢が)20個上のオジサンがガンガンくるのかな。い〜ら〜な〜い〜!」と顔をひきつらせて言い放った。辛辣コメントは続き「『オレが撮りました、ドヤ!』はいらない」「私は前沢さんにはときめかない!」とまで断言してみせた。

つまり、剛力が騒ぎを“鎮火”させようとしているのに対し、前沢氏のようないい大人がなぜ油を注ぐようなマネをしているのかと小島は言いたかったのだろう。

だが、ネット上は大荒れだ。「小島よく言った」と理解を示す声もあるが、過剰反応したと受け取られたのか「金持ち彼氏をゲットした剛力に嫉妬してるだけだろ」「20個上とか関係ある?」と全体的に冷ややかな書き込みが目立ち、炎上してしまった。

ワイドショー関係者がこう語る。

「小島さんの指摘はもっともなんですが、ちょっと言い方が過激になってしまったところがある。何も不倫をしているわけでもないのに、そこまで辛辣だと、逆にいろいろ勘繰られてしまいますよね。特に剛力さんと小島さんは同年代なので誤解されやすい。もっと淡々とコメントすればよかったのでは」

また「今回は自身の立ち位置も原因があるのでは?」と分析するのは芸能プロ関係者だ。

「小島さんといえば、池上彰氏の選挙特番で局アナが舌を巻くほどのリポート力を披露しましたよね。ネット上では『こじるり無双』と呼ばれるほど絶賛されましたが、今回はその自信が裏目に出てしまったのではないでしょうか。自分の“コメント力”に視聴者は賛同し、ついてくると思ったのかもしれない」

剛力と前沢氏の熱愛については、有名人がどんどん“参戦”し、その都度ネット上で騒動になっている。それだけ注目度の高いセレブカップルの交際ということなのかもしれない。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

さんま 前沢社長への恨み節止まらず「『自家用ジェットで帰ろう』…あれは反則やな」

さんま 前沢社長への恨み節止まらず「『自家用ジェットで帰ろう』…あれは反則やな」

お笑いタレントの明石家さんま(63)が26日放送のフジテレビ系「さんまのまんま秋SP」(後8・57)に出演。ファンを公言していた女優・剛力彩芽(26)と交際する「ZOZO」の前沢友作社長(42)に対し「自家用ジェットは反則やわ」と恨み節を全開させた。 剛力ファンとして、これまでもテレビ...
「圧倒的な尊敬と感謝」前澤友作氏の「異性にモテるコツ」が話題に

「圧倒的な尊敬と感謝」前澤友作氏の「異性にモテるコツ」が話題に

ZOZOの前澤友作社長が21日、Twitterで「異性にモテるためのコツ」を投稿し話題になっている。 前澤社長は「どこかの誰かの役に立てばいいな」という一連のツイートの中で、「異性にモテるためのコツ」を投稿。「相手にあって、自分にないものに対して、圧倒的なリスペクトと感謝を相手に伝える。自分にあって...
「頭にくる」デヴィ夫人が世界の果てまでイッテQの舞台裏明かす

「頭にくる」デヴィ夫人が世界の果てまでイッテQの舞台裏明かす

タレントのデヴィ夫人(78)らが18日、都内で行われた「Booking.comTraveleroftheYear表彰式」に出席した。 夫人は世界中を旅する生活を送り、バリ島とニューヨークに別宅を持つ。「パリの物件は売ってしまった。忙しくて別宅に行く暇がないのが残念。1年に1週間滞在できる...
大沢あかねが前澤社長を再びチクリ 月旅行同伴に「言わなくていい」

大沢あかねが前澤社長を再びチクリ 月旅行同伴に「言わなくていい」

10日放送の日本テレビ系「スッキリ」にタレントの大沢あかね(33)が生出演。通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの前沢友作社長(42)にかみついた。 前沢社長は9日の会見で2023年に予定している月周回旅行に交際相手の女優・剛力彩芽(26)を条件付きで同伴することを...
イッテQ騒動で宮川大輔を擁護する声多数「とばっちりで被害者」

イッテQ騒動で宮川大輔を擁護する声多数「とばっちりで被害者」

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)が放送した「ラオスの『橋祭り』」が「デッチ上げ」だったと報じられた問題について、ダウンタウンの松本人志さんは2018年11月11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、「写真で(宮川)大輔が使われるのが、ちょっとかわいそう」と、...
松本人志が内村光良の紅白総合司会決定に自虐 「明暗くっきり」

松本人志が内村光良の紅白総合司会決定に自虐 「明暗くっきり」

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)が大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の総合司会に決定したことについて言及した。 松本は例年、日本テレビ「絶対に笑っ...
松本人志がイッテQ騒動に持論「バラエティ=やらせの考えが嫌い」

松本人志がイッテQ騒動に持論「バラエティ=やらせの考えが嫌い」

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。週刊文春が日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」の“祭りねつ造”疑惑を報じたことについて言及した。 「イッテQ!」では5月20日放送回で、ラオスで開催されているという「橋祭...
指原莉乃、学園祭での学生のヤジに言及「傷つくメンバー多い」

指原莉乃、学園祭での学生のヤジに言及「傷つくメンバー多い」

HKT48の指原莉乃(25)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。女優の橋本環奈(19)が3日に出演予定だった立教大(東京都豊島区)の学園祭イベントが、観客が殺到し大混乱に陥り中止となった件について言及した。 イベントでは300人に整理券を配る予定だった...
「乙武、再始動」乙武洋匡氏がインスタに自身の義足姿を初公開

「乙武、再始動」乙武洋匡氏がインスタに自身の義足姿を初公開

作家の乙武洋匡氏(42)が13日、自身のインスタグラムで義足姿を初公開した。 乙武氏は「乙武、再始動」とコメントし、画像を掲載。同時に「義足プロジェクト」「人生初」「仁王立ち」「歩いてみせる」などのハッシュタグを付けている。 「これはわくわくします」「凄いカッコイイ」などのコメントが寄...
華原朋美の自堕落な生活 現在は犬の散歩やパチンコ通いなど

華原朋美の自堕落な生活 現在は犬の散歩やパチンコ通いなど

インスタグラムに、〈みんな元気でね!ばいばーい!〉と華原朋美(44)が投稿したのは今年7月。SNSも閉鎖し、完全に表舞台から姿を消した。早い話、いまは一切、活動していない状態だ。なのに、12月にディナーショーが入っている。大丈夫なの? *** テレビの露出が少なかろうと、値段が高かろうと構わない...
BTS問題に言及した斎藤司に賛否「よく言ってくれた」と喜びの声も

BTS問題に言及した斎藤司に賛否「よく言ってくれた」と喜びの声も

お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司さん(39)が、交流もある韓国のボーイズグループ「防弾少年団(BTS)」について、テレビ出演で思いを語った。 原爆Tシャツ騒動がくすぶる中、ツイッター上では、その言葉に救われたと、ファンから感謝の言葉が次々に書き込まれている。 「分かってくれてる」「...
井岡一翔と離婚した谷村奈南に賛否両論「妻は一歩下がって…」

井岡一翔と離婚した谷村奈南に賛否両論「妻は一歩下がって…」

ボクシングの元世界3階級王者・井岡一翔(29)と歌手・谷村奈南(31)が11日、離婚を発表した。これを受け、谷村のインスタグラムにはさまざまな反応が寄せられている。 昨年5月に結婚し、今年2月に都内で披露宴を行ったが、わずか1年半で離婚となった。 谷村は「このような結果になってしまったこ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net