芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

北川悦吏子氏 「半分、青い」執筆中2度入院 ついに「完全脱稿」

北川悦吏子氏 「半分、青い」執筆中2度入院 ついに「完全脱稿」 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」の脚本を手掛ける北川悦吏子氏が30日、自身のツイッターを更新。「完全脱稿」したことを報告し、感謝の思いをつづった。執筆中には2度入院し、入退院を繰り返しながら執筆していたことも明かした。

北川氏は2015年5月発売の雑誌で1999年に難病の「炎症性腸疾患」と診断されたことを告白。10年に大腸摘出の手術を受けたこと、もともと腎臓に持病があったことを明かした。また、ツイッターでは「聴神経腫瘍」を患い、「左耳が聞こえない」ことも打ち明けている。

30日のツイッターでは「『半分、青い。』完全脱稿致しました!」と手直しなども含めて、脚本をすべて書き終えたことを報告。「応援して下さった皆様、友達、家族、関係者、最初にチャンスを下さったNHK若泉久朗様、私が倒れたら助けるよと代打の約束をしてくれた岡田惠和さん(出番はなかったけど)、そして執筆中、二度の入院を支えてくれた慶応病院。」と、昨年の朝ドラ「ひよっこ」を担当した脚本家・岡田惠和氏が「代打」をかってでてくれていたことなどを明かし、感謝した。

入院中にも執筆を続けていたという北川氏。「脚本家にとって、最も過酷な仕事、と言われる朝ドラを、私のような身体で書き上げられたのは、奇跡、と思ってます。入退院を繰り返したまま書きました!だから、希望を持ってください。何だってやりようは、あるよ!!」とどんな状況でも希望を持つよう、エールを送っている。 北川悦吏子氏 「半分、青い」執筆中2度入院 ついに「完全脱稿」 外部サイト 浜田雅功、“やらかした”朝ドラ女優にピシャリ「前代未聞なんですけど」 朝ドラのヒロインが撮影中12キロ激太り…スタッフ困惑「絵がつながらない」 「私はうつ病です」NHK朝ドラ出演の米国人女優が告白 「北川悦吏子」をもっと詳しく

「半分、青い。」の台本をTwitterで異例公開役者陣が挑んだアドリブ 「半分、青い。」の北川悦吏子氏視聴率ツイートの真意を説明 「半分、青い。」の登場人物の心情説明北川悦吏子氏に批判も

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

バカリズムが「架空OL日記」で向田邦子賞を受賞「大変光栄」

バカリズムが「架空OL日記」で向田邦子賞を受賞「大変光栄」

タレントのバカリズムが、優れた脚本作家を顕彰する『第36回向田邦子賞』(主催:向田邦子賞委員会、東京ニュース通信社)を受賞することがわかった。3日に都内で行われた選考会で決定した。受賞作は、読売テレビ制作・日本テレビ系で昨年4月15日〜6月17日に放送された『架空OL日記』。 【写真】受賞作にはOL...
「99.9」や「BG」の高視聴率が示す危機 小ヒット狙いの先にある業界衰退

「99.9」や「BG」の高視聴率が示す危機 小ヒット狙いの先にある業界衰退

TBS日曜劇場の「99.9-刑事専門弁護士-SEASON?」のヒットに隠れたテレビ界の危機とは?(東洋経済オンライン編集部撮影) 今年1月スタートの連ドラが序盤から中盤に入り、賛否さまざまな声が飛び交っています。 視聴率では、松本潤さん主演「99.9-刑事専門弁護士-SEASON?」(TBS系)が初回から順に15.1%、18.0...
「刑事ゆがみ」「警視庁ゼロ係」評判と視聴率が比例していない秋ドラマ

「刑事ゆがみ」「警視庁ゼロ係」評判と視聴率が比例していない秋ドラマ

続々とスタートした秋ドラマ。初回平均視聴率をランキングで振り返ります。 ■トップはやっぱり『ドクターX』! トップ10は以下の通り(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 1位『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)20.9% 2位『相棒season16』(テレビ朝日系)15.9% 3位『陸王』(TBS系)14.7...
「半分、青い。」北川悦吏子氏が衝撃展開を予告「多分炎上する」

「半分、青い。」北川悦吏子氏が衝撃展開を予告「多分炎上する」

女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月〜土曜8:00〜)が、いよいよ今月29日に最終回を迎える。このたび、全156回を書き終えた脚本家の北川悦吏子氏にインタビュー。全6回の短期連載として掲載する。 第1回は、気になる終盤の展開について。これまでも、律の突然のプロポ...
「眠れなくなって耳が聞こえなくなる」朝ドラの撮影で永野芽郁が苦悩

「眠れなくなって耳が聞こえなくなる」朝ドラの撮影で永野芽郁が苦悩

【永野芽郁/モデルプレス=8月21日】女優の永野芽郁が21日に自身のブログにて、主演を務めるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合/月曜〜土曜あさ8時)がクランクアップを迎えたことを報告し、約10ヶ月の撮影期間を振り返った。 永野芽郁&佐藤健が“ウインク連発”キュートな動画に「可愛いすぎてニ...
「半分、青い。」の撮影が終了 ネタバレを防ぐために異例の非公開

「半分、青い。」の撮影が終了 ネタバレを防ぐために異例の非公開

NHKは18日、女優の永野芽郁(18)がヒロインを務める連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)の撮影が17日に終了したと発表した。朝ドラのクランクアップはメディアに公開され、取材が行われるのが通例だが、近年、異例の非公開。昨年11月から撮影に入り、約10カ月の長丁場を完走...
「死んでくれ」の台詞に賛否 北川悦吏子氏が込めた思い

「死んでくれ」の台詞に賛否 北川悦吏子氏が込めた思い

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸(48)博多大吉(47)が2日、MCを務めるNHK「あさイチ」(月〜金曜前8・15)に生出演。1日遅れで前日1日に放送された連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)第105話の“朝ドラ受け”をした。 第105話は、映画監督デビューが決ま...
ドクターXの二番煎じ?米倉涼子の新ドラマに早くも「不発」予想

ドクターXの二番煎じ?米倉涼子の新ドラマに早くも「不発」予想

これなら素直に続編を作ったほうがよかったか。大ヒットドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の後釜として、この秋、新ドラマが放送開始となる。主演はもちろん、前回シリーズでヒロインを演じた米倉涼子(43)。だが、器を変えただけで、中身はほぼ瓜二つ。本家を超えるどころか、早くも「不発」なんて...
自ら表舞台を去る芸能人が増加、隠し切れない精神的な消耗も

自ら表舞台を去る芸能人が増加、隠し切れない精神的な消耗も

9月13日に滝沢秀明さんが年内での引退を発表、16日には安室奈美恵さんがこの日限りで引退。「トップクラスの芸能人が相次いで引退」という事態が起き、各メディアはこの話題で持ち切りです。 しかし、表舞台を去る芸能人は2人だけではありません。8月にはフリーアナウンサー・小林麻耶さんが引退、6月には女優...
「カメラを止めるな!」のパクリ騒動 背景に自主映画業界の問題

「カメラを止めるな!」のパクリ騒動 背景に自主映画業界の問題

この夏、SNSを中心に大きな話題を集めた映画『カメラを止めるな!』。製作費は300万円、スタートは都内2館のみという、いわゆるインディーズ映画だったこの作品が、あれよあれよという間に大ヒット。上田慎一郎監督も話題の人として多くのテレビ番組に引っ張りだこになり、興行収入もいまや12億円を突破した。...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net