芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

前田敦子と勝地涼を結びつけた「ブス会」 高畑充希や柄本時生など

前田敦子と勝地涼を結びつけた「ブス会」 高畑充希や柄本時生など

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は前田敦子(27)と勝地涼(31)の結婚について。

***
ドラマや映画で共演していたものの、『好きな人がいること』(フジテレビ系)がきっかけとなった三浦翔平・桐谷美玲夫妻や、スペシャルドラマ『女の勲章』(同)で距離を縮めたといわれる玉木宏・木南晴夏夫妻と、このたび、結婚を発表した勝地涼・前田敦子夫妻は、結婚までのプロセスが異なるようだ。

ちなみに、ふたりが共演したのは、2015年7月期の『ど根性ガエル』(日本テレビ系)と、今年9月21日公開予定の映画『食べる女』(撮影は今年1〜2月)だが、連名の結婚報告ファクスに出ている「友人を介して知り合い」とある。この“友人”とは、恐らく、俳優の柄本時生のことだろう。

柄本と勝地は「プロミス」のシリーズCMで長年共演。前田とは2010年10月期のドラマ『Q10』(日本テレビ系)で共演している。同作は、AKB48のアイドル前田が女優として大きな一歩を踏み出した作品で、ドラマ初主演。多くの人が彼女の演技に注目したものだ。果たして、ドラマウォッチャーからは高く評価され、作品としても、同クールの「ベストドラマ」に挙げる者も多かった。さらには「ギャラクシー賞」「東京ドラマアウォード」「日本民間放送連盟賞」で優秀賞にも輝いているのだ。

大きなプレッシャーの中、取り組んでいた前田が共演者の中で心を許していたのは、主演の佐藤健のクラスメート役だった高畑充希、柄本時生、そして佐藤の幼なじみ役だった池松壮亮の3人。その後もマスコミで度々報じられてきた「ブス会」メンバーである。

いまでこそ全員、ドラマや映画に欠かせない存在となっているが、『Q10』のオンエア時、前田以外はブレイク前。しかも、「ウチら全員、ルックス微妙じゃね?」ということで結成されたのが「ブス会」だったそうだ。

4人はドラマ終了後も頻繁に食事会や飲み会、それぞれの誕生会を開き、男女ペアで観劇や映画鑑賞をしていたことから、柄本と前田には一時交際説があったし、高畑にゾッコンだった時期がある柄本は、後にそれをテレビ番組でカミングアウトしている。高畑がスタジオゲストに来ていた『メレンゲの気持ち』(同)のVTRゲストとして登場したときのことだ。

スタジオにいた高畑は動転したが、同時に彼女ができたことも告白し、何やら上から目線でコメントを終わらせた柄本。二世俳優(しかも次男)ならではのおおらかさとオープンすぎる言動にスタジオは沸いたものである。

この頃、高畑は、朝ドラの『ごちそうさん』(NHK)で「歌の上手な女優」として、やっと全国区になったところ。その後、『とと姉ちゃん』のヒロインとなり、ドラマのみならず、CM出演本数も劇的に増やし、いまに至る。

「ブス会」もう一人の男子、池松壮亮は、児童劇団時代、劇団四季のミュージカル『ライオン・キング』のオーディションを受け、ヤングシンバ役に選ばれ、10才でデビュー。その2年後には『ラストサムライ』で映画初出演。そのまた2年後には映画『鉄人28号』の正太郎役に、1万人の中から選出される。現在のホリプロに所属したのは2010年で、同年、『Q10』に出演。以来、若き演技派として地道にキャリアを重ねている。

「ブス会」メンバーは、個室もないような店で、前田を中心に“恋バナ”を繰り広げていることでも有名で、その一切合切を“誌上中継”のように週刊誌や写真誌にとりあげられるようなこともあった。

それによると、どうやら、前田の恋愛相談を3人が聞いたり、アドバイスをしていたことが多かったもよう。元カレの歌舞伎役者と破局したり復縁したりしていた時期には、理解しがたいふたりの仲について柄本が大声で驚くさまも“リポート”されていた。

プライベートだけではない。2015年5月、通常、3人のゲストで繰り広げられる『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、「ブス会」メンバーは4人揃って出演している。実はこれ、SNSに前田が「出たいよ」「4人って無理なのかな?」と集合写真と共にアップしたことが“きっかけ”とも言われている。

このときも番組は前田中心に進行していき、彼女が3人を夜中に度々呼び出していることも明かされた。前田曰く、「何かあったとき、すぐに報告したいから」。

つまり前田は、AKB48を卒業して恋愛禁止ルールが解けた後、そう多くはない恋愛のプロセスや、恋人の反応などを「ブス会」メンバーに常に報告し、聞いてもらうことで揺れ動く女心を沈静化させていたようだ。

そうした環境の下で、柄本と仲のいい勝地と共演し、オープンな交際がスタートしたのが今春。同時期、前田はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔主演の舞台『そして僕は途方に暮れる』で藤ヶ谷の恋人役を好演していた。その舞台を柄本と共に観に行ったのが勝地で、彼女の演技に触発されたことをSNSで明かしている。

このあたりから、ふたりの距離が一気に縮まったことは間違いなく、前田にとっては、心を許している柄本の友人ということで、勝地のポイントがいっきに上昇したと思われる。
「ブス会」のメンバー相手に「ありのままでいれる人」「ラクな人」がタイプだと言っていた前田。勝地涼はまさに、そんな男性なのだろう。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

加藤綾子がフジ夕方ニュースに抜擢される 課題は「笑顔」

加藤綾子がフジ夕方ニュースに抜擢される 課題は「笑顔」

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は4月からの夕方のニュース番組に抜擢された加藤綾子アナについて。 【写真】美脚をあらわにしたショーパン姿のカトパン *** カトパンこと、フリーアナウンサーの加藤綾子が4月から古巣であるフジ...
火花を散らす有働由美子と徳永有美 今後を左右する不倫の後始末

火花を散らす有働由美子と徳永有美 今後を左右する不倫の後始末

(全2枚) 夜の民放ニュース番組『newszero』(日本テレビ系)の有働由美子アナ(49)と、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の徳永有美アナ(43)が火花を散らしている。 双方ともに視聴率が“不調”と報じられたが、放送作家でコラムニストの山田美保子氏は、こう見る。 「番組の顔を変えた結果が視聴率に現...
「news zero」視聴率下落 みんな「有働由美子アナ」が悪いのか

「news zero」視聴率下落 みんな「有働由美子アナ」が悪いのか

同じ事務所のマツコ・デラックスの番組で、「遅咲きの狂い咲き」と評された有働由美子アナ(49)。新生「newszero」がスタートして1カ月が過ぎ、マスコミは低視聴率ばかりを取り上げている。でもそれって全部、彼女のせい? 大幅リニューアルを果たした日本テレビ系の報道番組「newszero」。 10月1日、2日の出...
ジャニーズファンの「鉄の掟」を解説 放送作家に批判

ジャニーズファンの「鉄の掟」を解説 放送作家に批判

関ジャニ∞・大倉忠義が公式携帯サイト・Johnny’swebで“過剰な追っかけ行為”に苦言を呈し、ジャニーズファンのマナー問題が注目を集めている。11月12日放送の情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)では、過去の事例を振り返りながらこの一件を特集したが、解説役で登場したジャニーズファンの放送作家・山田...
篠田麻里子が一般男性との結婚を発表 初めての食事でプロポーズされる

篠田麻里子が一般男性との結婚を発表 初めての食事でプロポーズされる

元AKB48で女優の篠田麻里子(32)が20日、今月16日に一般男性と結婚したことを自身の公式ファンクラブ会員サイトで発表した。 直筆のメッセージで報告。お相手は3歳年下で、昨年10月に出会い、初めて2人で食事をした際にプロポーズをされたという。交際前から2人とも玄米を食べて育ったこと...
1ケタ視聴率のいだてん 宮藤官九郎つながりで「のん待望論」も

1ケタ視聴率のいだてん 宮藤官九郎つながりで「のん待望論」も

早くも大ピンチだ!10日放送のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」の平均視聴率は関東地区で9・9%だった。大河ドラマ史上、第6話で1桁に転落したのは史上最速で、なんとも不名誉な形で“いだてん”ぶりを発揮してしまった。視聴率低迷の原因としては、3つの問題が指摘されて...
いだてんの綾瀬はるかの爆走が話題に「リハーサルなしの一発撮り」

いだてんの綾瀬はるかの爆走が話題に「リハーサルなしの一発撮り」

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演を務めるNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)は20日、第3話「冒険世界」が放送され、綾瀬はるか(33)演じるスヤの“爆走”が話題となった。 東京高等師範学校へ進学した四三(勘九郎...
「ゴチ20」の新メンバーが発表される 土屋太鳳と千鳥のノブに

「ゴチ20」の新メンバーが発表される 土屋太鳳と千鳥のノブに

日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後7・56)の人気企画「グルメチキンレースゴチになります!」パート20の新メンバーが女優の土屋太鳳(23)と、お笑いコンビ「千鳥」のノブ(39)に決まった。17日午後7時から放送された「“美女と野獣”お披露目SP」で発表された。 昨年12月20...
「今、40歳の彼氏がいる」AKB48元メンバーの野呂佳代が告白

「今、40歳の彼氏がいる」AKB48元メンバーの野呂佳代が告白

MBSテレビ「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」(木曜11・56)の21日放送に東貴博(49)、月亭八光(41)、野呂佳代(35)、丸山桂里奈(35)がゲスト出演。メッセンジャー・黒田有(49)、あいはら雅一(49)、アシスタントの西脇彩華(26)と「カリスマ社長の秘書」などにスポ...
元AKB48の島崎遥香 塩対応は「そうしないと生きていけなかった」

元AKB48の島崎遥香 塩対応は「そうしないと生きていけなかった」

元AKB48で“ぱるる”こと島崎遥香(24)が17日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演した。AKB時代は「塩対応」が話題になったが、ニコニコ笑顔をふりまき、ネット上では「かわいい」「かなりの神対応」などの声が飛んだ。 MCのフットボールアワー後藤輝基が「塩対応のイメージですけど...
テレビ朝日の番組で次々と「SMAPネタ」が解禁?解散から丸2年経過

テレビ朝日の番組で次々と「SMAPネタ」が解禁?解散から丸2年経過

2月11日に放送されたテレビ朝日のバラエティ番組『帰れマンデー・見っけ隊!!3時間スペシャル』にて、SMAPファンが思わずざわつくような一幕があった。 この日、『帰れマンデー』の後半で放送されたのは、「自販機帰れま10!」という自動販売機の人気1位を当て続ける企画で、タカアンドトシ、ゲストの山中崇史...
「歌姫ってなんなん」宇多田ヒカルのツイートが話題に

「歌姫ってなんなん」宇多田ヒカルのツイートが話題に

シンガーソングライターの宇多田ヒカル(36歳)が2月15日、自身のTwitterを更新。「歌姫ってなんなん」とつづったツイートが話題を呼んでいる。 最近では2月11日に放送された「歌のゴールデンヒット昭和・平成の歴代歌姫ベスト100」(TBS系)や、15日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)内「超限定マー...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net