芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

前田敦子と勝地涼を結びつけた「ブス会」 高畑充希や柄本時生など

前田敦子と勝地涼を結びつけた「ブス会」 高畑充希や柄本時生など

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は前田敦子(27)と勝地涼(31)の結婚について。

***
ドラマや映画で共演していたものの、『好きな人がいること』(フジテレビ系)がきっかけとなった三浦翔平・桐谷美玲夫妻や、スペシャルドラマ『女の勲章』(同)で距離を縮めたといわれる玉木宏・木南晴夏夫妻と、このたび、結婚を発表した勝地涼・前田敦子夫妻は、結婚までのプロセスが異なるようだ。

ちなみに、ふたりが共演したのは、2015年7月期の『ど根性ガエル』(日本テレビ系)と、今年9月21日公開予定の映画『食べる女』(撮影は今年1〜2月)だが、連名の結婚報告ファクスに出ている「友人を介して知り合い」とある。この“友人”とは、恐らく、俳優の柄本時生のことだろう。

柄本と勝地は「プロミス」のシリーズCMで長年共演。前田とは2010年10月期のドラマ『Q10』(日本テレビ系)で共演している。同作は、AKB48のアイドル前田が女優として大きな一歩を踏み出した作品で、ドラマ初主演。多くの人が彼女の演技に注目したものだ。果たして、ドラマウォッチャーからは高く評価され、作品としても、同クールの「ベストドラマ」に挙げる者も多かった。さらには「ギャラクシー賞」「東京ドラマアウォード」「日本民間放送連盟賞」で優秀賞にも輝いているのだ。

大きなプレッシャーの中、取り組んでいた前田が共演者の中で心を許していたのは、主演の佐藤健のクラスメート役だった高畑充希、柄本時生、そして佐藤の幼なじみ役だった池松壮亮の3人。その後もマスコミで度々報じられてきた「ブス会」メンバーである。

いまでこそ全員、ドラマや映画に欠かせない存在となっているが、『Q10』のオンエア時、前田以外はブレイク前。しかも、「ウチら全員、ルックス微妙じゃね?」ということで結成されたのが「ブス会」だったそうだ。

4人はドラマ終了後も頻繁に食事会や飲み会、それぞれの誕生会を開き、男女ペアで観劇や映画鑑賞をしていたことから、柄本と前田には一時交際説があったし、高畑にゾッコンだった時期がある柄本は、後にそれをテレビ番組でカミングアウトしている。高畑がスタジオゲストに来ていた『メレンゲの気持ち』(同)のVTRゲストとして登場したときのことだ。

スタジオにいた高畑は動転したが、同時に彼女ができたことも告白し、何やら上から目線でコメントを終わらせた柄本。二世俳優(しかも次男)ならではのおおらかさとオープンすぎる言動にスタジオは沸いたものである。

この頃、高畑は、朝ドラの『ごちそうさん』(NHK)で「歌の上手な女優」として、やっと全国区になったところ。その後、『とと姉ちゃん』のヒロインとなり、ドラマのみならず、CM出演本数も劇的に増やし、いまに至る。

「ブス会」もう一人の男子、池松壮亮は、児童劇団時代、劇団四季のミュージカル『ライオン・キング』のオーディションを受け、ヤングシンバ役に選ばれ、10才でデビュー。その2年後には『ラストサムライ』で映画初出演。そのまた2年後には映画『鉄人28号』の正太郎役に、1万人の中から選出される。現在のホリプロに所属したのは2010年で、同年、『Q10』に出演。以来、若き演技派として地道にキャリアを重ねている。

「ブス会」メンバーは、個室もないような店で、前田を中心に“恋バナ”を繰り広げていることでも有名で、その一切合切を“誌上中継”のように週刊誌や写真誌にとりあげられるようなこともあった。

それによると、どうやら、前田の恋愛相談を3人が聞いたり、アドバイスをしていたことが多かったもよう。元カレの歌舞伎役者と破局したり復縁したりしていた時期には、理解しがたいふたりの仲について柄本が大声で驚くさまも“リポート”されていた。

プライベートだけではない。2015年5月、通常、3人のゲストで繰り広げられる『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、「ブス会」メンバーは4人揃って出演している。実はこれ、SNSに前田が「出たいよ」「4人って無理なのかな?」と集合写真と共にアップしたことが“きっかけ”とも言われている。

このときも番組は前田中心に進行していき、彼女が3人を夜中に度々呼び出していることも明かされた。前田曰く、「何かあったとき、すぐに報告したいから」。

つまり前田は、AKB48を卒業して恋愛禁止ルールが解けた後、そう多くはない恋愛のプロセスや、恋人の反応などを「ブス会」メンバーに常に報告し、聞いてもらうことで揺れ動く女心を沈静化させていたようだ。

そうした環境の下で、柄本と仲のいい勝地と共演し、オープンな交際がスタートしたのが今春。同時期、前田はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔主演の舞台『そして僕は途方に暮れる』で藤ヶ谷の恋人役を好演していた。その舞台を柄本と共に観に行ったのが勝地で、彼女の演技に触発されたことをSNSで明かしている。

このあたりから、ふたりの距離が一気に縮まったことは間違いなく、前田にとっては、心を許している柄本の友人ということで、勝地のポイントがいっきに上昇したと思われる。
「ブス会」のメンバー相手に「ありのままでいれる人」「ラクな人」がタイプだと言っていた前田。勝地涼はまさに、そんな男性なのだろう。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ブレイク中のデヴィ夫人 一生懸命&挑戦を忘れない姿で好感度アップ

ブレイク中のデヴィ夫人 一生懸命&挑戦を忘れない姿で好感度アップ

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、ここにきてまたブレイク中のデヴィ夫人について考察。 *** デヴィ夫人のテレビ出演が激増している。3月のこの1週間だけみても、 11日『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系・18日オンエア分...
世間の常識の二歩先を行く「小泉今日子」という生き方

世間の常識の二歩先を行く「小泉今日子」という生き方

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、小泉今日子という存在について改めて考察する。 *** 「小泉今日子不倫公表!!」 「豊原功補と『恋愛関係』」 「すべてをこの身で受け止める」 「豊原家族に謝罪」 「新たなスタート」 小泉今日...
徳島えりかアナがポスト水卜麻美アナに急浮上 日テレの2トップに

徳島えりかアナがポスト水卜麻美アナに急浮上 日テレの2トップに

放送作家でコラムニストの山田美保子氏が独自の視点で最新芸能ニュースを深掘りする連載「芸能耳年増」。今回は、ポスト水卜麻美アナを占う。 *** 昨秋発表された『第14回好きな女性アナウンサーランキング』(オリコン調べ)で5年連続1位を獲得し、「殿堂入り」を果たした「ミトちゃん」こと日本テレビの...
前田敦子からの猛プッシュで交際に発展 勝地涼が秘話を明かす

前田敦子からの猛プッシュで交際に発展 勝地涼が秘話を明かす

俳優・勝地涼(32)が21日、日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演。元AKB48の前田敦子(27)と7月30日に結婚したが、交際に発展したきっかけは「けっこう、向こうから…」と前田の方からの猛プッシュがあったことを明かした。前田は9月15日に妊娠を公表。すでに安定期に入っている。 左手薬...
イメージを守るのが常だった芸能人夫婦 いじりOKの流れに変化

イメージを守るのが常だった芸能人夫婦 いじりOKの流れに変化

俳優の勝地涼と元AKB48“不動のエース”にして女優の前田敦子が、今年7月30日に電撃入籍したことは記憶に新しいが、9月には妊娠安定期に入っていることを発表。夫の勝地は先日行なわれた出演映画のイベントで「あっちゃ〜ん!」と叫び、「“ミキティ〜!”みたいになっちゃった」と自らイジられにいけば、妻の前田...
小嶋陽菜と宮本拓氏の熱愛報道 麻布十番の商店街で寄り添って歩く

小嶋陽菜と宮本拓氏の熱愛報道 麻布十番の商店街で寄り添って歩く

(全5枚) 目撃!ハリコミ24 麻布十番21時45分 周囲に見られてもまるで気にせず。二人はそのまま六本木ヒルズのモールへ 6月に本誌が報じた元『AKB48』の小嶋陽菜(30)と、DMMグループ子会社『ピックアップ』社長の宮本拓氏(26)との熱愛。二人の仲は現在も♡♡継続中だ。 本誌が二人のデート風景をま...
女優へ転身した元アイドルたち 以前のイメージが重荷になる場合も

女優へ転身した元アイドルたち 以前のイメージが重荷になる場合も

芸能界に数ある肩書の中で、もっとも華やかな響きを持つ肩書は「女優」ではないだろうか。昔、時代劇でおなじみのベテラン俳優を取材した際、芸能界におけるステータスの話題が出て、「おれたち男の役者が束になってかかっても、女優にはかなわん」と、真顔で答えられたことがあった。そして、ただでさえ華や...
山本彩の卒業公演が11月4日に決定「目に焼きつけに来てください」

山本彩の卒業公演が11月4日に決定「目に焼きつけに来てください」

NMB48からの卒業を表明している山本彩(25)の卒業公演が11月4日に大阪・NMB48劇場で行われることが17日、発表された。これが実質グループ活動のラストになるとみられる。 この日、大阪城ホールで行われたグループの8周年記念公演のラストで発表された。 ステージで山本は「皆さん、最後...
AKB48めぐる峯岸みなみの告白に規制音「顔だけだなって思う人いる」

AKB48めぐる峯岸みなみの告白に規制音「顔だけだなって思う人いる」

10月14日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)で、林修が“大企業では無能な人ほど出世する”という世の中の皮肉な現実を指摘。スタジオのゲスト陣を唸らせた。 林とスタジオレギュラー陣の掛け合いに、ゲスト・広瀬アリスも爆笑! ドラマ「下町ロケット」(TBS系)の初回放送日でもあったこの日。林は「『下町...
AKB48の入山杏奈が2014年の握手会事件に言及「私の人生の一部」

AKB48の入山杏奈が2014年の握手会事件に言及「私の人生の一部」

メキシコの民放ドラマ出演のため現地に滞在中のAKB48の入山杏奈さん(22)が2018年10月12日(現地時間)、番組ウェブサイトで公開されたインタビューに登場した。そこで入山さんが語ったのは、14年5月に岩手県で起きた握手会傷害事件をめぐる出来事だ。 インタビューによると、入山さんは数度の「全身麻酔の手...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net