芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

篠原涼子と市村正親が親権巡り話し合いか 2018年春ごろから関係に不安

“おしどり夫婦”として知られる市村正親(69)と篠原涼子(44)夫妻に波乱含みの展開だ。きっかけは先日発売された「女性セブン」(8月9日号)が、「篠原涼子夫のいない深夜2時の大放言」と題する記事を掲載したこと。主な内容は篠原が深夜のバーで、ママ友に「私のことを分かってほしいのよー」と大声で語ったというものだが、芸能関係者たちは「“あのウワサ”は本当だったのか」と確信を深めている。

実は春ごろから「篠原涼子のところは夫婦関係がうまくいっていないのではないか」という話が流れていた。もっとも、ウワサの域を出る情報はなく、週刊誌も静観してきた。ところが、初主演作品「アンナ・クリスティ」で、篠原が13年ぶりに舞台復帰を果たした7月に入って“異変”が見え始めた。篠原が稽古などに時間をとられ、夫婦と子供2人の家族4人で食卓を囲むことが困難な状況になりつつあるという情報が伝わってきた。

たかが家族のだんらんごときでと思うことなかれ。これは市村にとって極めて由々しき事態といえる。市村家に近い関係者が声を潜めて言う。

「市村さんは子育てに関して非常に厳格な方です。常々、篠原さんには『君が仕事をするのは決して止めやしない。しかし、最優先するのはあくまで子育てであって、仕事が先に来ることは許せない!』とクギを刺していたそうです。それが突然の舞台復帰ですから、市村さんは本当に驚いたと思います。確かに次男のお受験が無事に終わったとはいえ、篠原さんの舞台復帰は早い印象もします」

恐らく、篠原も不退転の決意で舞台復帰を決めたのだろう。女性セブンは市村夫妻が教育方針をめぐって対立していることも書いていたが、あるテレビ関係者は「市村と篠原は水面下で弁護士を立てて、子供の親権などの話し合いに入る準備を始めたようだ」と私に耳打ちしてきた。危機を煽り立てるつもりは毛頭ないが、市村夫妻の行方を必死に追おうとする動きがあるのも事実だ。

「8月5日まで舞台上演期間中、芸能記者たちはマチネ(昼公演)に照準を定めて篠原の追跡を重ねていました。篠原に新恋人がいるのではないかと疑っていたためです。舞台終了後にデートに出掛けると踏んだのでしょう。取材に成功した芸能マスコミがあるか知りませんが、目下、篠原はターゲットになっています」(関係者)

おしどり夫婦から、しばらく目が離せない。

(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

篠原涼子の「離婚危機」報道に疑問「今に始まったことではない」

篠原涼子の「離婚危機」報道に疑問「今に始まったことではない」

(全2枚) 女優、篠原涼子(45)が離婚危機を報じられた。夫で俳優の市村正親(69)とは2児をもうけて“おしどり夫婦”として知られているが、果たしてその真相はいかに。 篠原に離婚危機が報じられたのは今月初め。一部メディアが篠原と夫の市村との夫婦関係が最近うまくいっていないと報じ、「水面下で弁護...
篠原涼子と市村正親に「離婚危機」報道 深夜のバーで夫の不満も?

篠原涼子と市村正親に「離婚危機」報道 深夜のバーで夫の不満も?

おしどり夫婦だと思われていた市村正親と篠原涼子夫妻に離婚危機報道が飛び出した。 「きっかけは「女性セブン」(8月9日号)。「夫のいない深夜2時の大放言」として、篠原さんが深夜のバーでママ友を相手に「私のことをわかってほしいのよ〜」と夫婦仲について大声で相談していたそうです。また、すでに親...
劇団四季の凄すぎるプロ意識 東日本大震災の揺れの中でも続いた舞台

劇団四季の凄すぎるプロ意識 東日本大震災の揺れの中でも続いた舞台

(全5枚) 世界でも最大規模と言われ、日本の商業演劇を代表する劇団、「劇団四季」。俳優、技術スタッフ、経営スタッフを合わせると実に1200人ほどが在籍。現在は、日本国内に7つの専用劇場を持ち、幅広いジャンルの作品を上演しています。 劇団四季の知られざる秘密とうわさ 今回は劇団四季にまつわるトリ...
フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

(全3枚) 『絶対零度』撮影中の横山裕(左)と本田翼(右)沢村一樹主演のフジ月9『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』が好調だ。初回視聴率は10.6%。二桁スタートは、去年7月クールの『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―』以来4作ぶりだった。その後もおおむね横ばいで推移し、6話までの平均が10.6%と...
黒船のイメージ壊すのが怖く友達作らなかった リア・ディゾンが当時を語る

黒船のイメージ壊すのが怖く友達作らなかった リア・ディゾンが当時を語る

2006年夏、「グラビア界の黒船」の鳴り物入りで来日し、その美貌とセクシーなグラビアで社会現象を巻き起こしたリア・ディゾンさん(31)。歌手としても活躍し、翌年末のNHK紅白歌合戦にスピード出場を果たすなど、まさに“黒船”級のインパクトだった。しかし、人気絶頂の08年に結婚と妊娠を発表。...
櫻井翔の新恋人と報道された女子大生の「素性」ジャニーズがリーク?

櫻井翔の新恋人と報道された女子大生の「素性」ジャニーズがリーク?

8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、嵐・櫻井翔の“新恋人”を報じたのに続き、翌9日発売の「女性セブン」(小学館)は、お相手の“素性”を伝えている。そんな中、マスコミ関係者の間では、同誌の記事について、「女性の身元をバラしすぎ」といった苦言が噴出しているという。 「櫻井は昨年2月、『週刊ポス...
おぎやはぎが伊藤綾子を絶賛 小悪魔ぶりに「好きになるよ」

おぎやはぎが伊藤綾子を絶賛 小悪魔ぶりに「好きになるよ」

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼さんがラジオ番組で、「嵐」の二宮和也さんと交際中とウワサのフリーアナウンサー、伊藤綾子さんの「小悪魔」エピソードを紹介した。 矢作さんは「好きになるよ、そんなこと言われたら」と感服の様子。エピソードを聞いた相方の小木博明さんも「完璧なコじゃん!」と絶賛し...
嵐の「女性問題」20周年イヤーに噴出 大量ボイコットの可能性も

嵐の「女性問題」20周年イヤーに噴出 大量ボイコットの可能性も

今秋からデビュー20周年を記念した5大ドームツアーを開催するジャニーズ事務所のアイドルグループ「嵐」。いまや事務所の屋台骨となる超人気グループに成長したが、成長に伴いメンバーもいい大人に。それぞれ女性関係で芸能マスコミを賑わせている。 発売中の「週刊文春」ではかねてテレビ朝日の小川彩佳ア...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net