芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

コロッケの長男が父のコレクションを転売 段ボール20箱分も

コロッケの長男が父のコレクションを転売 段ボール20箱分も ものまねタレントのコロッケを父に持つ、MADOKA、滝川満、滝川歩、滝川光ら、「コロッケ4きょうだい」が、8月4日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30〜)に出演し、「父にナイショでこっそり悪さしていること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、大久保佳代子、博多大吉。

300以上のレパートリーを持ち、歴代最強ものまねタレントランキング1位を獲得した、ものまね界のレジェンドであるコロッケ。今回は、そんな偉大な父に対しての“悪事”をそれぞれが告白した。

シンガーソングライターとして活躍中の長女・MADOKAは、テレビやブログなどでクロムハーツコレクションを公開しているが、実は、ほとんど父からパクったもの。もともと父の影響でクロムハーツ好きになったが、高価で買えないため、父の部屋に侵入しては、引き出しの奥のほうにあるクロムハーツの小物をこっそりパクっているのだという。

都内の大学に通う長男の満は、お小遣い欲しさに父のスターウォーズのコレクションをこっそり売っていることを反省。家の一室がスターウォーズグッズで埋まってしまうほどあるそうで、売っても父にバレないギリギリの量を見極めていると主張する満。しかし、これまでに売り払ったグッズは、なんと段ボール箱20箱分にも及んでいた。

琴滝川の四股名で西・序二段29枚目まで上り詰めた二男の歩は、18勝17敗という成績を残し、肩の怪我で引退。現在は整体師になるために専門学校に通っているが、父のコロッケからは、「学校を卒業するまでテレビ出演は一切禁止とする」と言い渡されているという。しかし、その3日後に言いつけを破り、テレビに出演。大の芸能人好きの歩は、「テレビに出れば芸能人の方に会えるチャンスがある」とその理由を語った。

そして、音大生であり、初舞台で主演を飾ったこともある二女の光は、相撲好きの“スー女”として、休日は両国で相撲観戦。コロッケも、「娘が日本の伝統文化を好きになってくれるなんて」と喜んでいるというが、その観戦スタイルが問題だった。なんと、両国ではいつも白鳳のゴムマスクを被り、土俵を凝視。ふざけているのかと思いきや、本人はいたって真剣。光は、「まるで自分が取り組みをしているような、一体感を求めて観戦をしています」と説明した。

そんな4人に対して、有吉が「お父さん(番組を)見たら全部バレるよ」と指摘すると、長女のMADOKAは、「オンエア日は食事に誘って、テレビを見ないように仕組もうかな」と計画を打ち明けた。

また、有吉から「お父さんの血を引いているわけだから、ものまねはできるの?」と聞かれた4人は、さっそく父から伝授してもらっているというものまねをやってみせることに。MADOKAが美川憲一、満が五木ひろし、歩が森進一、光が岩崎宏美と、父の大得意のものまねを披露。コロッケ直伝のさすがのクオリティにスタジオは笑いに包まれ、バカリズムも「受け継いでる!」と絶賛。有吉は、MADOKAの美川憲一のものまねが特にお気に入りだったようで、「めちゃめちゃ曲がるね、顔!」と驚いていた。

さらに、光が、「お気に入りのゴムマスクがある」と、父コロッケがものまねをした美川憲一風のゴムマスクと、岩崎宏美風のゴムマスクがスタジオに登場。なぜか有吉と見届け人の3人がそのゴムマスクを被ると、子どもたちも同じゴムマスクを被り、スタジオは異様な雰囲気になっていった。

4人への禊は、「コロッケのゴムマスクの在庫295個を手売りで販売」に決定。有吉は、「全部売って親孝行してください。売ったお金を自分たちの懐に入れないように」と注意した。

禊の当日は、ノリのいい若者が集まる神奈川県の三浦海岸や、羽振りのいいお金持ちの集まる中目黒などでゴムマスクを売りまくる4人だったが、それでも大量に残ってしまう。最終手段として、父の知り合いや友人に売りつけようと、ある劇場へ。美川憲一のものまねで知られるよっぴや、若い頃の萩本欽一のものまねをしている田村正和、ARASHISM、ジャッキーちゃんなど、父のものまね仲間が次々とゴムマスクを購入する中、最後は、コロッケのものまねをしている芸人・筍が現れる。まだ261個も残っているゴムマスクを前に、筍は「コロッケさんのものまねの公認をもらえるなら、何個でもいい」と逆に提案。コロッケの公認を交換条件に、筍は残り261個、計52万2,000円分のゴムマスクをすべて購入して、4人を喜ばせた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ミニスカ美女と高級ホテルでお泊り 西川貴教を直撃

ミニスカ美女と高級ホテルでお泊り 西川貴教を直撃

吉村由美に瀬戸早妃、大塚千弘、菜々緒と本誌に撮られたのは今回で5人目。直撃にも余裕を見せたが…… 坂本龍一や田原俊彦、ヤンキースの田中将大に『トレンディエンジェル』斎藤司――各界のトップたちに愛されるイタリアンの名店『A』で、今夜も超一流の男がディナーを楽しんでいた。 トークも一流なのだろう、...
木村拓哉とB’z稲葉浩志の交遊録 お気に入りのひげ剃りもプレゼント

木村拓哉とB’z稲葉浩志の交遊録 お気に入りのひげ剃りもプレゼント

2017年12月22日放送の『木村拓哉のWHAT’SUPSMAP!』(TOKYOFM)で、木村拓哉がB’z稲葉浩志との交友を語った。 木村が雑誌『UOMO』で着用していたライダースジャケットと同じものを、稲葉が12月6日放送の『2017FNS歌謡祭』(フジテレビ系)出演時に着用していたことをリスナーが指摘。 「個人的にあのライダー...
中島健人が中条あやみら4人の女優と露天風呂シーン 「めっちゃ緊張」

中島健人が中条あやみら4人の女優と露天風呂シーン 「めっちゃ緊張」

SexyZone中島健人が、22日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に出演。中条あやみとのW主演映画『ニセコイ』秘話を明かした。 これまで王子様や物静かな役柄が多かったという中島。だが今回は「ここまで爆発的な役をやったのは初めてだった」と新境地に挑んだことを告白。さらに原作のキャラクターに寄せて変...
暴言騒動で存在感増す上沼恵美子 誕生日には台車2台分のプレゼント

暴言騒動で存在感増す上沼恵美子 誕生日には台車2台分のプレゼント

「M―1グランプリ」(テレビ朝日系)での審査員への不満をインスタライブで配信した、とろサーモンの久保田かずのぶ(39)と、スーパーマラドーナの武智(40)。今週、「右のオバハン」「更年期障害」などと上沼恵美子(63)に対し暴言を発した騒動によって、関西の芸能界に激震が走った。 暴言騒動の...
コンプレックス? チャームポイント? 芸能人の“ホクロ”の存在意義とは

コンプレックス? チャームポイント? 芸能人の“ホクロ”の存在意義とは

先ごろ女優の宮沢りえが、鼻筋の右横にあったホクロを取ったことが話題になった。所属事務所も「ホクロを取ったことは間違いありません」と認めたことで、SNSでも「あのホクロ、好きだったのに」「ショック」との声が相次いだ。とくに顔のホクロはチャームポイントにもなりえる大きな特徴のひとつ。古くから商...
和田アキ子のモノマネで注目 若手芸人「Mr.シャチホコ」の軌跡

和田アキ子のモノマネで注目 若手芸人「Mr.シャチホコ」の軌跡

(全3枚) 「で、君は何をされている人なの?」 和田アキ子(68)まんまの髪型と声、衣装で、このフレーズが大ウケ。今年、下半期でもっとも注目されている若手モノマネ芸人「Mr.シャチホコ」である。もう間に合わない!と諦めていた「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」(フジテレビ系・11月24日放送)にも出...
滅多に撮らない家族写真 滝川クリステルの姉弟写真に反響

滅多に撮らない家族写真 滝川クリステルの姉弟写真に反響

フリーアナウンサーの滝川クリステルが1月5日、自身のInstagramで、弟でモデルの滝川ロランとのツーショットを披露している。 クリステルはこの日、「改めまして明けましておめでとうございます」と新年の挨拶に続き、「滅多に姉弟写真を撮らないのですが、家族写真の始まりもたまにはいいかなと思い」、珍し...
脊髄損傷の大けがを負った滝川英治 BSスカパー!の新番組MCで復帰へ

脊髄損傷の大けがを負った滝川英治 BSスカパー!の新番組MCで復帰へ

滝川クリステルのいとこで、昨年9月、ドラマ撮影時の自転車事故で脊髄損傷の大けがを負い、闘病中の俳優・滝川英治(39)が来年1月25日からスタートするBSスカパー!の新番組「PARASPORTSNEWSアスリートプライド」でMCを務め、復帰することが27日、分かった。自身のブログで報告し...
鈴木京香と長谷川博己に破局報道 8年の交際に終止符か

鈴木京香と長谷川博己に破局報道 8年の交際に終止符か

(全5枚) 一時期は結婚間近と言われていた鈴木京香(50才)と長谷川博己(41才)が破局していたことが明らかになった。 「年齢とか環境の違いみたいなものを軽く飛び越えてしまうのが愛情。私もそういうものに戸惑ったり、ためらったりしないで生きたい」 「一度恋に落ちたら周りの状況など気にならなくなった...
滝川クリステルが悩んでいた「おもてなし」の時の心ない声

滝川クリステルが悩んでいた「おもてなし」の時の心ない声

フリーアナウンサーの滝川クリステル(41)が、メーンMCを務める6日放送のTBS系「教えてもらう前と後池上彰が選んだ2018年〜15枚の決定的瞬間〜」(後7時)で、2013年のIOC総会で東京五輪招致の「おもてなし」プレゼンテーションをした際に、心ない人からの発言に悩まされたことを明か...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net