芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

吉本坂46、第五次オーディション合格者80人を発表 最終審査の詳細明らかに

吉本坂46、第五次オーディション合格者80人を発表 最終審査の詳細明らかに 【吉本坂46/モデルプレス=8月7日】6日、秋元康氏がプロデュースするアイドルユニット「吉本坂46」の第五次オーディション合格者が発表された。

吉本坂46有力候補?自称「吉本の菜々緒」古川モカ、圧巻美ボディ&壮絶過去のギャップがすごい【注目の人物】

◆第五次オーディション


第五次では「ダンス審査」を行い、80人が合格。今回の「“魂のステップ“ダンス審査」では、審査員をテレビ業界を代表するプロデューサー、ディレクターが担当した。

■吉本坂46第五次オーディション合格者


01:あしなしゅうすけ(さざんかポニーズ)
02:A-NON
03:アマンダ(少女コンプレックス)
04:歩りえこ
05:アント(SWEAT16!)
06:池田直人(レインボー)
07:伊保クリス(ありんくりん)
08:岩橋良昌(プラス・マイナス)
09:鰻和弘(銀シャリ)
10:エハラマサヒロ

11:遠藤章造(ココリコ)
12:旺季志ずか
13:大地洋輔(ダイノジ)
14:おーみ
15:岡本蓮(つぼみ)
16:尾形貴弘(パンサー)
17:小川暖奈(スパイク)
18:おたけ(ジャングルポケット)
19:おばたのお兄さん
20:KAORUKO

21:金田哲(はんにゃ)
22:川島章良(はんにゃ)
23:菊地浩輔(チーモンチョーチュウ)
24:きょん(ラフレクラン)
25:葛原亜依(新喜劇)
26:ケン(水玉れっぷう隊)
27:こいで(シャンプーハット)
28:河本準一(次長課長)
29:小寺真理(新喜劇)
30:斎藤司(トレンディエンジェル)

31:榊原徹士
32:佐竹正史(ビスケッティ)
33:♥さゆり(かつみ♥さゆり)
34:重谷ほたる(新喜劇)
35:島田珠代(新喜劇)
36:SHUHO
37:しゅんしゅんクリニックP
38:杉山優華(つぼみ)
39:反橋宗一郎
40:たかし(トレンディエンジェル)

41:高野祐衣
42:竹村仁志
43:竹若元博(バッファロー吾郎)
44:多田智佑(トット)
45:田中シングル(8.6秒バズーカー)
46:ツネ(2700)
47:ディアスタ(少女コンプレックス)
48:てつじ(シャンプーハット)
49:なだぎ武
50:夏瀬ゆの

51:西村真二(ラフレクラン)
52:西村ヒロチョ
53:野沢直子
54:HIDEBOH
55:光永
56:ひら林みえ
57:福田麻貴(3時のヒロイン)
58:藤井菜央
59:プラウド(SWEAT16!)
60:古川モカ(私と社長。)

61:MASA(GABEZ)
62:マサルコ
63:まちゃあき(エグスプロージョン)
64:松浦景子(新喜劇)
65:松浦志穂(スパイク)
66:松下シュート(放課後ハートビート)
67:まひる(ガンバレルーヤ)
68:まるいるい
69:三秋里歩
70:水森依音(つぼみ)

71:未知やすえ(新喜劇)
72:ミュージック(SWEAT16!)
73:村上ショージ
74:もりりか(ショコラ)
75:八木真澄(サバンナ)
76:山本圭壱(極楽とんぼ)
77:諭吉
78:ゆりやんレトリィバァ
79:よしこ(ガンバレルーヤ)
80:ロバータ

※五十音順

オーディションでは「個性」「表現力」「体力」「協調性」「振り入れの速さ」などダンスに必要な要素の全てを集結させた「魂のステップ」を披露し、アイドルとして必要な唯一無二の「存在感」があるかどうかを評価。加えて、今後ライブやマスメディアで活躍するために必要なエンターテイメント性を重視した審査を実施した。

◆第六次オーディションは秋元康氏による最終審査


そして第六次オーディションは秋元氏による最終審査。その結果を「吉本坂46メンバー発表お披露目会」として、最終オーディションの合格者発表を開催。当日は、第五次合格者(スケジュールの都合により一部欠席者あり)が登場し、その家族、親友、後輩らも集まり、さらに、一般の観客が来場する場で発表される。

■最終審査結果報告メンバー発表お披露目会概要


イベント名:「吉本坂46メンバー発表お披露目会」
日時:8月20日(月)開場18:15/開演19:00/終演21:00(予定)
場所:ヒューリックホール東京(東京都千代田区有楽町2ー5ー1有楽町マリオン11F)
出演者:MC(調整中)、吉本坂46メンバー候補者

◆これまでの吉本坂46オーディション


芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャン、アイドル、ダンサー、パフォーマーらよしもと所属タレント約6000人を対象としたプロジェクトの第一次書類審査では、1747名の応募があり、751名が合格。第二次は、グループオーディションを経て、173名。第三次では、「自分CM」を公開し、投票により143名へ。第四次では、「水着審査」を実施し、国民投票を経て113名(下位30名が落選)が合格した。(modelpress編集部)

【NotSponsored記事】

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

膀胱がんでステージ4だった竹原慎二 東大病院の「最先端手術」

膀胱がんでステージ4だった竹原慎二 東大病院の「最先端手術」

ボクシングの元WBA世界ミドル級王者でタレントの竹原慎二(46)が10日、カンテレで放送された「マルコポロリ!」に出演。4年前に膀胱(ぼうこう)がんでステージ4と診断され、膀胱を摘出し、小腸で代用する手術を受けたことについて語った。 竹原は2014年2月、膀胱癌でステージ4と診断された...
矢部浩之、蛍原徹…あえて有能さを隠している芸人たち

矢部浩之、蛍原徹…あえて有能さを隠している芸人たち

【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】本当に能力のある人は、いたずらにそのことを誇示しないという。実力社会の芸能界でもそれが顕著だ。 ナインティナインの矢部浩之は、かつて「僕は何にもない芸人の先駆者ですよ。何にもないって言われ、それから『ヘラヘラしている』って言われだして、それをイジら...
プロポーズ直前、箱根の温泉で知った「がんの疑いあり」――はんにゃ川島、腎臓がんを語る#1

プロポーズ直前、箱根の温泉で知った「がんの疑いあり」――はんにゃ川島、腎臓がんを語る#1

32歳で腎臓がんと診断されたお笑い芸人「はんにゃ」の川島章良さん。当時つきあっていた彼女にプロポーズしようと思ったタイミングで「がんの疑いがある」と言われた時の衝撃は、どんなものだったのでしょうか。今だから話せる、コンビの危機についても胸中を明かしてくれました(前後編インタビュー。#2に続...
「吉本坂46」三次審査の合格者発表、旬なタレントが上位に

「吉本坂46」三次審査の合格者発表、旬なタレントが上位に

5月17日、秋元康氏がプロデュースするアイドルユニット「吉本坂46」の第三次オーディション合格者が発表された。三次審査では、応募者が制作した「自分CM」をもとに一般投票が行われた。 自分CMでは、15秒間に自己PRを詰め込んだ動画を公開。173人のうち143名が合格となった。 投票では、テレビドラマのシナ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net