芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

元テレビ朝日アナの佐々木正洋 フリー転身で給料は半分になる大失敗

元テレビ朝日アナの佐々木正洋 フリー転身で給料は半分になる大失敗 元テレビ朝日で現在はフリーアナウンサーの佐々木正洋(64)が10日、TBS系「爆報!THEフライデー」に出演。2012年、「1億(円)稼ぐ」と豪語し、テレ朝を退社したが、当初の目論見は外れ、収入はテレ朝時代の半分になってしまったことを明かした。

佐々木は1977年、テレ朝入社。83年、2歳年下でフジテレビのアナウンサーだった古賀万紀子さんと結婚。2児に恵まれた。退社直前まで、「ワイド!スクランブル」の新聞記事紹介コーナー『夕刊キャッチUP』を担当し、軽快なテンポの新聞読みでお茶の間の人気者だった。

12年、57歳でフリーに転身したが、佐々木は「レギュラーも(1本も)ない。きついですよね〜」と告白。転身後のテレビ出演はわずか6本。夕刊キャッチUP風に転身後からこれまでを読み上げた。

それによると、フリー転身は万紀子夫人に大反対されていたが、「俺は一億(円)稼ぐから」と土下座。なんとか了承してもらった。しかし、現実は厳しく、給料はテレ朝当時の半額に。さらに、仕事がないストレスから髄膜炎を発症し、40度以上の熱が1週間以上続き、生死の境をさまよったり、昨年末には突発性難聴で片耳が聞こえなくなった(現在は回復)。ほかにも逆流性食道炎など次々に発症していたことが明かされた。 元テレビ朝日アナの佐々木正洋 フリー転身で給料は半分になる大失敗 外部サイト 元読売TVの川田裕美アナフリー転身の現実に愕然… 内村妻・徳永有美元アナ、壮絶不倫の末離婚…番組降板で涙「今日限りで…」 細川ふみえ生活保護すれすれの生活…涙の告白グラビア復活には自信 「テレビ朝日」をもっと詳しく

テレビ朝日「高校野球総選挙」に渦巻く異論過去にはプロレスも テレ朝が放送を見送った「幸色のワンルーム」系列局の対応に温度差 テレ朝深夜ドラマが熱い山田孝之ら主役級が続々出演の背景

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

東山紀之は視聴率稼ぎの被害者のよう 報道番組に出演する芸能人を批評

東山紀之は視聴率稼ぎの被害者のよう 報道番組に出演する芸能人を批評

小俣一平(武蔵野大学客員教授) こんなことを書くと笑われるか呆れられてしまいそうだが、世の65歳以上の老人で、元TOKIOメンバーの山口達也さんはともかく、同じジャニーズ事務所のアイドルグループ、NEWSのメンバー、小山慶一郎さんが何者なのかスラスラ出てくる人は、相当な芸能通ではなかろう...
元NHKの登坂淳一アナが年下女性と交際中 2017年にNHK職員と離婚

元NHKの登坂淳一アナが年下女性と交際中 2017年にNHK職員と離婚

今年1月にNHKを退局した元NHKの“麿”こと登坂淳一アナウンサー(47)が17日、カンテレで放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。年下女性と交際中であることを告白した。 退局直後の1月に、フジテレビで4月から始まる夕方の新報道番組「プライムニュース」夕方のメインキャスターに起用された...
フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

(全3枚) 『絶対零度』撮影中の横山裕(左)と本田翼(右)沢村一樹主演のフジ月9『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』が好調だ。初回視聴率は10.6%。二桁スタートは、去年7月クールの『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―』以来4作ぶりだった。その後もおおむね横ばいで推移し、6話までの平均が10.6%と...
菅田将暉が「遊戯王 デュエルリンクス」にハマる「現場で大流行」

菅田将暉が「遊戯王 デュエルリンクス」にハマる「現場で大流行」

13日深夜に放送されたニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」での菅田将暉の発言が反響を呼んでいる。 【写真】菅田将暉、中学1年生頃の貴重な3兄弟ショットが公開で「かっこよすぎやろ!」「中学生でこのビジュアル」 菅田は、出演する作品の撮影で地方に行った際、時間を持て余してしまう時が度々...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net