芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ノロケ炎上の剛力彩芽 仲里依紗と中尾明慶のラブラブ人気との違い

ノロケ炎上の剛力彩芽 仲里依紗と中尾明慶のラブラブ人気との違い

「恋は盲目」の正しさと「金持ち喧嘩せず」の誤りを教えてくれる、“ZOZO社長”前澤友作(42)と女優・剛力彩芽(25)の交際。SNSでノロケて炎上、削除をするも懲りずに投稿、“アンチ”を煽る……という展開を見せてきた2人だが、ノロケるにあたってお手本にしたいカップルがいる。

***

「なんでこれほどまで私生活を公開したいんでしょうね。ファンに幸せな姿を届けたいから?それで見せているのがこんな騒動じゃあね……」

とさる芸能ジャーナリストが首をひねるように、赤裸々すぎる剛力のInstagram投稿には批判が集まっている。一度は〈応援してくださっている皆さまに、ご心配おかけしてしまい申し訳ありません〉とのコメントともに投稿を消し去ったが、すぐにカレシ撮影の自身の写真をアップし、いまや、ZOZOの服を着てタダで宣伝してあげる始末である。

ノロケ炎上の剛力彩芽 仲里依紗と中尾明慶のラブラブ人気との違い 「仲里依紗」「中尾明慶」の“ラブラブ”が人気

カレシはカレシで〈言いたい放題言っているようで、誠にご苦労様です〉とメディアに向けたメッセージを発信。8月5日には「FRIDAYデジタル」が2人の会員制レストランデートを報じるなど、炎上の火はしばらく消えそうにない。

「女優として大した実績がないのにね。10年後には剛力なんて消えているでしょ」(同)

やはり女優は人気商売。ノロケても叩かれないに越したことはない。そこで参考になりそうなのが、仲里依紗(28)と中尾明慶(30)カップルである。

〈人生楽しむ素敵なご夫婦〉

現在、仲のInstagramのフォロワー数は200万人以上。芸能人全体のフォロワー数ランキングでは20位前後とまずまずの位置だが、注目すべきは200万にいたるまでの道のりだ。

「数年前から仲はInstagramをやっていて、じわじわフォロワー数を伸ばしてはいました。それが一気に伸びたのが、今年の4月半ば。180万人台だったところから4日間で一気に200万の大台に乗せたのです。その理由として考えられるのが、4月16日に放送された、仲のバラエティ出演でした」(芸能記者)

件の番組「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP」(日本テレビ系)にゲストとして登場した仲は、自身のInstagramで、夫・中尾の顔を隠している理由について語った。そもそもは“夫を出すこと自体が事務所からNGだった”そうで、“事務所への配慮のため”に、中尾の顔にスタンプを貼っているという。

「その頃に発売された仲のスタイルブックが“夫とのツーショットを初公開”の触れ込みだったので、宣伝半分のトークだったのでしょう。とはいえ裏事情のぶっちゃけ具合がウケ、フォロワーが増えた。これを受けてかネットでもツーショットが“解禁”され、コメント欄を見るに好意的に受け止められているんですよ」(同)

中尾の誕生日である6月30日には“サプライズ”で笑う2人の写真がアップされ、これに〈お似合いのお二人ですね〉〈人生楽しむ素敵なご夫婦〉などのコメントが寄せられた。先月末にはツーショットではないものの、中尾の撮影による仲の写真が投稿され、やはり〈仲良し夫婦で羨ましい〜〉とポジティブな反応を獲得。中尾は中尾で、テレビ出演で仲のエピソードを披露したりして、おノロケを隠そうとしない。

一方で剛力のSNSには〈不愉快なInstagramあげるのやめてくれへん?〉〈ドン引き社長と頑張れ〉〈紗栄子と同じ場所で撮ってるw〉と心無い声が寄せられているのを見ると、その差は大きい。とはいえ、ノロケ相手が“夫”の仲と、“年上カレシ”の剛力とでは、やっぱり反応はちがって当然では……。

許された“女の敵”

「いえ、2013年に仲と中尾がデキちゃった婚したときは、かなりバッシングされていましたよ。その直後から今みたいに投稿していたら、袋叩きだったでしょう」

というのは、先の芸能記者である。当時の報道によれば、仲と中尾は10年公開の映画「時をかける少女」などでの共演を機に交際をスタート。だが、中尾には長く付き合っていた元モデルの彼女がおり、仲がそれを“奪った”格好だった――そういわれれば、そんなニュースもあったような。

「結婚が発表されると、中尾の元カノがTwitterで“でき婚ね〜。複雑”とつぶやいたりとひと騒動に。仲の方も、カノジョのいた浅野忠信(44)を略奪交際した“前科”があって、当時は“女の敵”でした。でもそんなこと、今では完全に忘れ去られた。そんなものですよ。そういう意味じゃツーショット投稿を禁じていたという仲の事務所の戦略は、間違っていなかったですね」

交際のスタートはつまずいた剛力、今は「喉元過ぎれば熱さ忘れる」を学び、しばらくは大人しく口を噤むべき、ということかもしれない。

週刊新潮WEB取材班

2018年8月11日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

剛力彩芽の「アンビリバボー」降板も?前澤友作社長との交際が影響か

剛力彩芽の「アンビリバボー」降板も?前澤友作社長との交際が影響か

〈ゴルフで油断が生まれる最も危険な瞬間は、万事が順調に進行しているときである〉。メジャー大会7勝を誇るアメリカの名プレーヤー、ジーン・サラゼンの言葉は、ZOZOの前澤友作社長(43)に届くだろうか。若き億万長者は月旅行に続いて、日本初となる米ツアー開催を意気揚々と発表。だが、そのウラで恋人・剛...
元貴乃花と景子さんとの離婚原因は花田優一氏か 「兼業」に異を唱え?

元貴乃花と景子さんとの離婚原因は花田優一氏か 「兼業」に異を唱え?

27日放送のフジテレビ系「バイキング」は大相撲の元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサーの妻・景子さん(54)の離婚について特集した。 番組では長男で靴職人のタレント・花田優一(23)が離婚の原因の1つになった可能性について検証した。 「職人」と名のつく職業は本来、長期...
剛力彩芽と交際中の前澤友作氏 オスカー社長は2人のSNSに忠告

剛力彩芽と交際中の前澤友作氏 オスカー社長は2人のSNSに忠告

記録的な猛暑にも負けないほどアツアツだった2人も、秋の訪れとともにすっかり鳴りを潜め……。明け透けなSNS投稿が炎上した剛力彩芽(26)、そして、お相手のZOZO・前澤友作社長(42)。口をつぐんだ背景には、彼女の事務所社長が釘を刺したことがあったというのだ。 *** プロ野球の球団を持ちたいと言って...
剛力彩芽 自身にとっての今年の漢字を聞かれ「前ですかね」

剛力彩芽 自身にとっての今年の漢字を聞かれ「前ですかね」

女優の剛力彩芽(26)が14日深夜放送のニッポン放送「剛力彩芽スマイルS2スマイル」(金曜深夜0・00)の生放送に出演。剛力にとっての今年の漢字を明かした。 この日は番組初の生放送で、リスナーからの質問に答える形で進行。日本漢字能力検定協会が発表した今年の漢字が「災」であったことから、...
椎間板ヘルニアの手術をした松葉れいな 1カ月ぶりに入浴

椎間板ヘルニアの手術をした松葉れいな 1カ月ぶりに入浴

椎間板ヘルニアの手術をしたタレントの松葉れいなが、1か月ぶりに入浴できたことを1日に更新したアメブロで明かした。 松葉は、長きにわたるコルセット生活を続けてきたが、11月27日のブログで「次の外来で、OKが出ればやっとお風呂につかれます。楽しみの1つです」と報告。今回の更新で「傷口の経過よし。入...
剛力彩芽と前澤友作社長 DIORのショーを仲良く楽しむ

剛力彩芽と前澤友作社長 DIORのショーを仲良く楽しむ

女優・剛力彩芽(26)と恋人でファッション通販サイト「ZOZO」の前澤友作社長(43)が揃ってお揃いの写真をインスタグラムに投稿。仲良く高級ブランド「DIOR」(ディオール)のショーを楽しんだことを明かした。 2人は11月30日夕、それぞれ、24時間で消えるインスタの投稿機能「ストーリー...
ウーマン村本大輔がつづった辺野古新基地問題 高須克弥氏が反論

ウーマン村本大輔がつづった辺野古新基地問題 高須克弥氏が反論

美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が16日、自身のツイッターを更新。沖縄県名護市辺野古の米軍新基地建設についてお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が15日に更新したツイッターに反論した。 村本は15日に自身のツイッターで「前に朝まで生テレビで『中国が尖...
スーマラ武智炎上の裏で注目を集める相方・田中の脱力ぶり

スーマラ武智炎上の裏で注目を集める相方・田中の脱力ぶり

『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)の打ち上げで「更年期障害」「右側のおばはん」と上沼恵美子へ暴言を放ち炎上中のスーパーマラドーナ武智正剛(40)。騒動は徐々に鎮静化しつつあるなか、その相方である田中一彦(41)がひそかに注目を集めているのだ。 12月9日、騒動後初めてツイッターを更新した田中...
ヒャダインが飲食店での店員の不手際に怒り 「もういい」と退店

ヒャダインが飲食店での店員の不手際に怒り 「もういい」と退店

ミュージシャンで音楽プロデューサーのヒャダイン(38)が、食事に訪れた飲食店での店員の不手際に怒りを覚えた体験をつづった。 ヒャダインは13日更新のブログで、「いやはや。腹ペコペコでランチの店に入ったんですよ。『贅沢ランチプレート』なんか頼んじゃって。わくわくして待てど暮らせど周りのお客さん...
フォローしながらも突き落とす M-1炎上の裏にある芸人界の残酷さ

フォローしながらも突き落とす M-1炎上の裏にある芸人界の残酷さ

先日開催された「M-1グランプリ2018」は、最年少チャンピオンとして霜降り明星が優勝しました。 しかし残念なことに、いちばん注目を集めているのはこの2人ではありません。本大会の打ち上げで、とろサーモンの久保田かずのぶさん(39)と決勝進出したスーパーマラドーナの武智さん(40)が生配信。そこで審査...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net